「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

桜のはちみつ

ブロ友さんからいただいた、桜のはちみつ。
豆乳ヨーグルトを教えてくださったブロ友さんが
ヨーグルトにかけて食べてくださいと、
送ってきてくださいました。

アメリカ人のジムさんというお知り合いの方が
ミツバチを飼っていらっしゃって
その貴重なはちみつを
私にもおすそわけしてくださったのです。
なので、ラベルもJIM'S HONEY なのですね^^

e0082098_20505230.jpg

桜のはちみつなんて生まれて初めてです。
大切に少しずつ食べますね。

e0082098_20505887.jpg





[PR]
# by mico_nyan | 2016-08-03 20:59 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

梅雨明け

このところまとまった雨がないので、もうそろそろ梅雨明けかなと思っていると、
お昼前のニュースで九州北部が梅雨明けした模様だと放送されていました。
今年の梅雨明けは7月末頃とも言われていましたが、
追い山が終わるとやはり博多には夏が来るようです ^^

梅雨明けに合わせて、新しいカーテンを取りつけました。

e0082098_11514541.jpg

今までのカーテンよりも透け感がとても強いものを選びました。
我が家はリビングの面が通りと接していないので、このくらい透けていても大丈夫。
今までよりも植物がよく見えるので、和み感がUPしました。

今はあまり透け感の強いカーテンって売っていないのですね。
近所のHCで探してみましたが、生地が気に入っても刺繍が入っていたり、
無地だと透け感が弱かったりで、なかなかこれといったものに出会えませんでしたので、
最終的にネットショップでセミオーダーしました。

e0082098_11515198.jpg

そして、選んだもう1つのポイントはこの裾。
折り返し仕上げがほとんどのものの中で、
巻仕上げがしてあるところが軽やかなイメージで、気に入りました。

ドライにしようとぶらさげてあるアナベルも、
心地よく吹く風の中で、もうすぐ完成しそうです。

e0082098_11515934.jpg







[PR]
# by mico_nyan | 2016-07-18 11:59 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

玄米からヨーグルト

タイトルをずいぶんはしょりましたが、
玄米から乳酸菌を作り、それを種にして作る豆乳ヨーグルト生活を始めました。

以前から乳製品のヨーグルトが言われるほどは自分の身体に良いとは思えず、
(あまり自分の身体には合っていなかったようです)
豆乳ヨーグルトを見つけた時に試しに買ってみたところ、
こちらの方が調子がよかったので、継続して食べていました。

そうしていたところに、ブロ友のmariyoさんから
手作りで豆乳ヨーグルトができるとの嬉しい情報が!

丁寧に作り方を教えていただき、早速作ったのが下の画像。
最初ということと、時期が時期なので、腐敗が怖くて何度もふたを開けて
匂いをかいだため、豆乳が動いて容器が白くなっています。

e0082098_18571838.jpg

…で、無事に完成して「食べる」の図。(実際は2度目の完成品です。)
中央の茶色いものは、はちみつです。
これはズボラな私でも習慣にできそう♪
mariyoさん、ありがとうございました。

e0082098_18585699.jpg

ご近所からいただいた、名前不明のアジサイ。
早速茎は挿し木にしました。
微妙な色合いがとても好きなので、とても嬉しい。
うまく咲いてくれて再来年くらいかな。

梅雨の時期にアジサイがもしなかったら、
不快指数はきっと10くらい上がるでしょうね(笑)
アジサイ、ありがとう!!

e0082098_19010646.jpg



[PR]
# by mico_nyan | 2016-06-25 19:15 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

ちいさな幸せ

庭のアナベルがどんどん咲いてきたので、一輪カットして飾りました。
アナベルは、他のアジサイと比べて水揚げが良く、長持ちするのがうれしいところ。

e0082098_11192919.jpg


今日はお天気も良く湿気も少ないため、とても快適。
外からの風を感じながら、窓辺のアジサイを眺めていると、
もうこれ以上の幸せはいらないくらいに、心が満たされます。
(言ってるそばから、私利私欲が湧き出てくるのですが…(笑))
でも、花セラピーって絶対アリですよね。

e0082098_11194016.jpg


このトネリコ、
家に近すぎるところに植えたので、いずれは伐採しようと思い、
大きい枝を思い切ってのこぎりで切ったところ、
今まで見たことがないほど新芽がたくさん出てきました。
切るのがためらわれます~。

e0082098_11195734.jpg





[PR]
# by mico_nyan | 2016-06-18 11:29 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

残り野菜でピクルス

冷蔵庫の残り野菜でピクルスをつけてみました。
3時間ほどで食べられました。

土曜日は暑かったので、
ほど良い酸味が汗をかいた身体に心地よく、
カリカリが好きな私には、きゅうりは縦半分割でもよかったかも。
いやいや、大きい容器があれば、きゅうり1本漬でも♪

セロリや玉ねぎ、カリフラワーを始めとして
トマトや長いも、なす、みょうが、ゴーヤ、れんこん、
さらにはきのこ、フルーツまでピクルスにできるのですね。

マリネより簡単でお手軽なので、
夏場は野菜の端っこがあれば、どんどん漬けてみようと思います。


e0082098_10590440.jpg



[PR]
# by mico_nyan | 2016-06-12 11:05 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

視線の先には。。

ある日の夜のロッタさん。
一点を見つめて微動だにしません。

e0082098_07224904.jpg

私「ロッタ、何見てるの?」
ロ「。。。。。。」

e0082098_07222313.jpg

私:「ロッタてば~」
ロ:「もう、静かにしてよ。逃げちゃうよ。」

e0082098_07230263.jpg

逃げちゃう?
何が?


(ニョロニョロ系が苦手な方は見ないでね)

























ガラスにこんなものが張り付いていたのでした。
木の枠に乗って捕ろうとするものの、
外にいるので捕れるはずもなく、
ガックリとあきらめるロッタさんでした。

e0082098_07231080.jpg


[PR]
# by mico_nyan | 2016-06-11 07:37 | *ミーコたんとロッタ | Trackback | Comments(0)
あと1か月くらいは仕事がゆっくりしそうなので、今日は有休消化。
今日、明日は梅雨の合間の晴れらしいので、ありとあらゆるものを洗濯しました。
洗濯>掃除>料理の順で、好きです。(不要な情報でした^^;)

クレマチス アフロディーテエレガフミナが4輪だけ開花。
環境が悪いので、日光を求めて鉢をあちこち動かしても、これだけ。
昨年の2輪からは倍になったけれど…。

e0082098_15194508.jpg

でも、この花を見ると、
来年も咲かせなくてはと思う気持ちがわかっていただけると思います。
美しい!
紫色がとてもいい具合なのです。

e0082098_15195662.jpg

こちらは、先日三河千鳥をアップした時に一緒に紹介していたアジサイ。
きれいにピンクの色がのりました。
ブロ友のolivebloomさんの真似して飾りました。花器はフローラではないけれど(>_<)

てまりの大きさもちょうど良く、なんとも愛らしい姿です。
背丈から考えると、どうやら山アジサイのようですが、何と言う種類だったかなぁ。
「何とか舞子」という山アジサイを以前買ったことがあったような…。

e0082098_15200834.jpg
e0082098_15201535.jpg

てまり咲きはいいですねぇ。








[PR]
# by mico_nyan | 2016-06-10 15:36 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

アジサイ話

先日、おたふくアジサイではないかと書いていたアジサイは
三河千鳥でした。
卓友のツブエさんからいただいた挿し木が、
3年でこんなに大きくなって花を咲かせてくれました。

自信がなかったので、写メを撮り、ツブエさんのお家に行って
実物と比較しましたが、間違いありませんでした。
ツブエさん曰く、このアジサイはすごく丈夫で茎が地面についている部分から
根が出るほどだそうです。
私も色々な種類のアジサイの挿し木にトライしましたが、
こんなにすんなり根付いて花を咲かせてくれたアジサイは初めてです。

しかし、おたふくアジサイはどこにいってしまったのでしょうか。
e0082098_22125365.jpg
e0082098_22130023.jpg
そして、覚えのないアジサイがここに。
ずいぶん以前に買った山アジサイかな?
ナゾです。
e0082098_22195179.jpg
こちらでは、アナベルが出番待ち。
日枝をからませてあったトレリスが朽ちてしまったので、
GWに、細い鉄でできた枠(HCで何百円かで売っているもの)を使って
フェンスを作ったのです。下の画像がそうです。
その時に、アナベルを掘り返さないといけなくなって、
今年の花は諦めて、根っこを切ったり、枝をきりつめたりしました。
でも、その後どんどん成長してきて、いつもの年と同じくらいの数の
つぼみをつけてくれました。アナベル、強し!
e0082098_22253824.jpg
e0082098_22254775.jpg
画像はないのですが、カシワバアジサイもたくさん咲いています。
雨の日もアジサイがあるおかげで、庭が賑やかです。

そして、今気になっているのが、「シャンパーニュミカコ」。
縁取りの色が赤紫から青紫まで色々あるみたいです。
ツブエさん、今年の母の日はこれをもらっていないかしら?(笑)
e0082098_22372387.jpg
アジサイ大好きな私たち夫婦は、6月になったらここに行く予定です♪
2年前は初日に行ったのですがまだ早かったようですので、今度は終わりがけにいくつもり。








[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-31 22:41 | *まいにち | Trackback | Comments(0)
挿し芽したアジサイに蕾がつき、
ワクワクしていることは以前記事にしましたが、
その時は種類がわかりませんでした。

咲くまでにはまだ時間がかかりそうですが、
少しずつ様子がわかってきました。

これは、たぶんおたふくアジサイ。
全部のガクが同じ形で、どれもコロンとしているのでそう推理(笑)しています
e0082098_08323622.jpg
こちらは、とがったガクと丸いガクが混在しているので、三河千鳥かな?
もう1つ挿し木のアジサイがあり、そちらには蕾がつかなかったので、
そちらが三河千鳥の可能性もあり、はっきりわかりません。
こちらは背丈が20センチほどなので、もしかすると山アジサイかもしれません。

我が家は日陰の度合いがハンパなく、ガーデニングの条件としては相当悪いのですが、
じっくり待てば、挿し木にも花芽がついてくれるんだと、
待つことの大切さを実感しています。
日陰の庭ならではの良さをもっと探していこうっと。
e0082098_08324502.jpg
グリーンアイスはいつ見ても可憐。
蕾や咲いた花のフチが赤なのも、ニュアンスがあっていいですよね。
e0082098_08330688.jpg
e0082098_08325737.jpg
クレマチスもどんどん咲き出してきました。
きれいに撮れる時間を探して、週末にアップしたいと思います。

良い週末を!



[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-14 08:41 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

爪とぎ新作

お値段手ごろな爪とぎがあったので、2匹のどちらか使ってくれればと購入。
早速やってきたのは、ロッタさんでした。
奥に見えるのは現在の爪とぎです。
e0082098_22370256.jpg
e0082098_22365078.jpg
先日、ロッタの健康診断に行ったところ、
じわじわと体重が落ちていることが判明。
どうやら少し食事の量が少なかったようで、
先生から、3キロを目安に少し増やしてくださいと言われました。
病気ではないようなので、ほっとしています。

早速、食いつきのよいフードに変更し、かつ量を増やしています。
それまでは、残すこともあったのですが、
味が変わったら1粒残らず食べています。
時にはフードを変えてみた方が良いのかもしれません。
e0082098_17401841.jpg
たくさん食べて、少し太ってね。

ミーコたんも元気にしています。





[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-06 22:46 | *ミーコたんとロッタ | Trackback | Comments(2)

ヒラコンシェ

GWに近場に出かけた時のネタを連投です。

数少ない友人と2時間ほど卓球してからのランチ。
友人が近くのお店をリサーチしてくれており、
その中に行ってみたかったお店がありました。

「パスタ食堂 ヒラコンシェ」
e0082098_18371150.jpg
お昼時のため、満席かと電話をしてみると運よく空いていたので
半分走って(笑)入店しました。
ここ行ってみたかったんです。友人に感謝!

e0082098_18375541.jpg
私たちが座った席は手前の席(画像はお借りしました)。
フランスの片田舎のイメージで、女子は絶対好きな店内。
この日のお客さんは1人を除いて女性ばかりでした。

ランチは、プチ前菜とパスタ、バケットのセットを選びました。
パスタは4種類から選べます。
私は、アマトリチャーナ。
e0082098_18373771.jpg
で、出てきたバケットが美味しくて…。
サーブしてくれた方に、お店で焼いているのか尋ねると、
近所の「ベーカリー カナツグ」さんのものだと。
e0082098_18372130.jpg
一人だったらそのまま買いに行っていたのですが、
友人を車で送らないといけなかったので、
次回のお楽しみにとっておくことにしました。
福岡にはおいしいパン屋さんが多いですね。

前菜もパスタも本当においしくて、
ぜひまた行きたいお店の一つとなりました。
今度は夜に行って、ワインを飲みながらお食事したいな。

前菜のキャロットラぺがおいしかったので、
真似して作ってみようと思います。

ごちそうさまでした。








[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-06 18:39 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)

マツパン

六本松にあるマツパンへ。
ナガタパン→パンストックで働いていた方が、今年2月にオープンされたお店。
facebookで8時オープンを確認して、8時5分に到着したところ、
お店はオープンしているにも関わらず、10人ほどの行列が。
e0082098_17482858.jpg
入って納得。
5人入ればぎゅうぎゅうになるほどの小さくてかわいい店内でした。

説明を読んで、気に入ったものをピックアップ。
パンストック出身だけあり、試食も充実していました。
似たような色のパンばかりのチョイスとなりましたが、
中身はいろいろです。
オットは、クルミとグリーンペッパーのパンだとか、
クルミがらみのものを買っておりました。(忘れた)
e0082098_17404968.jpg
私が選んだのは、いちじくとクリームチーズのパン。
e0082098_17393323.jpg
粉の味がしっかり感じられておいしかったですよ。
お客さんが多くても、スタッフの方はニコニコ丁寧な対応で、
とても感じよかったです。

今度は、別の種類のパンも食べてみたいな。
ごちそうさまでした。








[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-06 17:52 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)
新築してから、一度も壁紙を貼りかえたことのない築16年の我が家。
数年前までタバコを吸っていたオットの影響で
かなり天井がベージュになっていました。
(影がうつりこんでいるので、実際はここまで茶色ではありませんでした。)

いろいろなブログを見ていると、
DIY女子が簡単に壁にペンキを塗っています。
ならば、私たちにもできるはず!と、やってみました。

下の画像は、壁紙に濡れるペンキの小缶を買ってきて、試し塗りしているところ。
下の汚れが浮き出てくるようだったら、シーラー塗りが必要ですが、
運良く、直接塗っても汚れは浮き出てきませんでした。

この後、四方にマスキングテープをして、
親方(オット)の指示どおり、弟子はペンキを塗っていきました。

長い柄のついたローラーでコロコロしていくのですが、
ずっと上を向いて13畳の大きさの天井を塗るのは疲れました。
しかし、プロの職人さんに頼む賃金を考えたら…と、
ドケチ主婦はモクモクと作業をこなすのでありました。

余裕がなかったので、作業途中の画像はなし(>_<)
e0082098_08101002.jpg
出来上がりはこちらです。
e0082098_12114053.jpg
撮った日とお天気が違うので、正確に比較はできませんが、
かなり白くなりました。気持ちいい~!

約13畳のLDKをペンキ塗りした材料費は1万円以下で済みました。
これに味をしめて、次は壁のペンキ塗りもやってみようと思います。

しかし、この後、身体が痛くなってマッサージに行った2人であります(苦笑)。




[PR]
# by mico_nyan | 2016-05-06 08:12 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

ハイノキにつぼみが!

雨が降ったり、晴れだったり、
ころころとお天気が変わるこの頃ですが、
雨の日の次が晴れだと、1日でわかるくらい植物が伸びています。

ハイノキにもツボミがつきました。
白くてぷっくりしています。
この他にも計10か所くらいにつぼみが固まっています。
小さなつぼみですが、これが咲いたら、庭の雰囲気が一気に変わりそう。
いつごろ咲くんでしょうか。楽しみです。
e0082098_17510902.jpg
あと、ヒューケラのピンクの花とか、
e0082098_17541374.jpg
実家から株をもらってきたスズランの花芽とか、
e0082098_17544616.jpg
ティアレラのお花とか、
e0082098_17543224.jpg
庭が一気に好きなものだらけになって、幸せです♪
地味なものばかり好きですけどね。

あと、今年初めて、挿し木していたあじさいに花芽がつきました。
e0082098_17573981.jpg
日当たりが悪い庭だし、花芽はつかないかなと思いつつ3年くらい放置していたのですが、
これを見つけてガッツポーズ。
実は、中を見るためにかぶっている葉をむいてしまうという荒業に出た私です。
確認した後は、また元にもどしておきました(笑)
これは、何だっけかな?
三河千鳥かおたふくアジサイのどちらか。
咲いてのお楽しみです。

 




[PR]
# by mico_nyan | 2016-04-09 17:59 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

地元のお酒

2月に母のお世話に実家に帰った時のこと。
実家を離れる前の日に、入院中にお世話になった叔母に感謝の気持ちを込めて
3人でお食事に行きました。
叔母の家の近くにお魚やさんが経営する和食の店があるので、そこに決定。
ゆったりしたお店で、おしゃべりに花が咲きました。

メニューを眺めてると『獺祭』の文字が。
安倍総理がオバマ大統領にプレゼントしたお酒としても有名な日本酒です。
やっぱり地元だから気軽に飲めるんだね~と話していると
叔母が「この近くに売ってるよ、行ってみようか?」と
連れていってくれました。

温泉街の路地を入った小さなお酒屋さんに置いてありました。
1人1本、でも定価です^^ 
叔母に1本買ってもらい、計2本持って帰りました。
その1本。
e0082098_12365254.jpg
お酒のアテもなしに、一人でグイグイ飲んでいます(笑)
フルーティーで甘めの味です。

アルコールと言えば最近は赤ワインばかりで、
日本酒はご無沙汰でしたが、アルコール度数は同じくらいなのに
なぜか日本酒の方が酔いのまわりが早いような…。

後ろに写っているグラスは、
日本酒用にこんなのほしいなと思って探していたら
100均で見つけたものです。
が、しかし、よく見ると歪んでいますね。
ま、いいか(笑)

ちなみに、3月末に、三越岩田屋に獺祭のお店ができたそうです。
人で賑わっているんでしょうね。











[PR]
# by mico_nyan | 2016-04-03 12:53 | *まいにち | Trackback | Comments(4)
開花の様子を載せる余裕もなく、
カットした花がいきなり登場です^^
この花のボリュームでいくと、花器はもっと大きい方がいいですね。
e0082098_10010434.jpg
民芸の器とも相性の良いクリスマスローズ。
色褪せたガクも楽しめるなんて、と言うか、
むしろこの色褪せた感じが大好きな私です。
e0082098_10011371.jpg
e0082098_10012183.jpg
今年は、早い時期から鉢を太陽のあたる2階に置いていたので、
いつもと比べ花がたくさん咲いてくれました。
来年からはこの作戦でいこう!

お久しぶりのいっちょかみ。
やっぱりやってきました。
相変わらずのオチビさんです。3キロないんですよ。
我が家で唯一スリムな体型です。(人間2、ネコ1は肥満体型)
e0082098_10013798.jpg
他のクレマチスに先駆けて、カイウに蕾がつきました。
アーチに沿わせているので伸びやすいんでしょうね。
5月が楽しみです。
e0082098_10083681.jpg




[PR]
# by mico_nyan | 2016-04-03 10:10 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

エビでタイを釣る

先日、お隣のおばちゃまに、斑入り沈丁花の枝を挿し木用に
何本か切ってさしあげました。
今日、挿し木が根付いたかどうかの世間話をしていた流れで
たくさん育っている都忘れを1株くださいとお願いしたところ、
50㎝幅のプランター1鉢分いただきました(喜)
あまり育ちすぎて、鉢揚げしていているとのこと。
お友達に分けてあげているそうです。

きっと今日のみずがめ座の運勢は1位に違いない!
私も元気に育てなくっちゃ。
最近、クサクサすることが多いので、草花だけが癒しです~。
e0082098_20573546.jpg

[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-30 21:06 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

こ、これは!

とある日曜日、市内を車で走っていると。。。
あれ?
e0082098_23263019.jpg
これはもしかして。。。
e0082098_23264391.jpg
間違いありません。
ツシマヤマネコ交通事故防止キャンペーンステッカーではないですか。
e0082098_23265503.jpg
2013年3月に、ツシマヤマネコについて記事にしているのですが、
その時にこのステッカーを紹介しました。

ブロ友のEJさんがご自分の車に貼られているとおっしゃっていましたが、
実際に貼っている人を見たのは初めて。
私のステッカーにも気が付いてくれないかなぁと、わざと車線変更して追い越したりしてみました(笑)
思いもかけないところで同士に出会ったようで、心がほんわかした一日でした。



[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-26 23:18 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

その後の庭の様子

あれから、ちょこちょこと小さいものを植えました。
足元がかなりわさわさしてきましたよ^^
e0082098_10562329.jpg
新入部員さんはこの方たち。

アネモネ シルベストリス(Anemone sylvestris)
ネットショップで買おうかと思っていた植物だったので、
見つけた時はテンション上がりました~。ツボMAXです。
e0082098_10572001.jpg
風鈴おだまき しぼり風鈴
きっと消えてしまうと思うのですが、見つけるとどうしてもスルーできないのです。
e0082098_10572691.jpg
斑入りヤツデ(ファッチア ヤポニカ スパイダーウェブ)
何と、この苗、値下げシールが4枚貼られていました。
元の値段の1/3で買えました!
e0082098_11051457.jpg
これらはいずれも近所のコメリで購入しました。
私のご近所は、ナフコ、グッデイ、コメリなどのHCがあり、
今まではグッデイの品揃えがわりと良いように感じていたのですが、
最近は後発のコメリの商品のセレクトに魅かれています。
グッデイは植物売場をリニューアルしてから今イチになってしまいました(>_<)

まだまだほしいものがコメリにあるので、週末はまたウロウロしてきます。
(超ローカル情報ですみません。)

今日はフェンス越しに、お隣さんのミニチュアダックスと遊ばせていただきました。
妹さんがマンションに引っ越されたので、落ち着くまで預かっていらっしゃるとのこと。
2匹ワンコを飼っていらっしゃったのですが、どちらも亡くなってしまい寂しかったので
もう帰したくないと、ナデナデしながらおっしゃっていました。
きままな性格のネコと、飼い主の喜ぶ顔を見るのが生きがいのワンコ、
どちらもそれぞれの良さがあって可愛いです。
いつかは我が家もワンコを飼いたいと思っています。






[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-26 11:20 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

ハイノキを植えました

植え付け完了! before afterです。
e0082098_12430831.jpg
小さな葉が軽やかな株立ちのハイノキ。
窓から見える景色が変わりました^^
これにして良かった。
e0082098_12345413.jpg
e0082098_12445833.jpg
足元は、ガーデニングを始めた頃に土を掘った時、ゴロゴロ出てきた石を使って
ロックガーデン風(笑)に。
割れたタコ壺はティアレラを植えこみました。
もう少ししたら繁ってきてくれることを期待して^^
e0082098_12475494.jpg
今年の春はいつもと違う風景が見られるのが楽しみです。
…が、その前に、うっかりして不要になったものを
月1回の不燃物ゴミに出すのを忘れていました。
すっきりした庭になるには来月まで待たなければ…。








[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-20 12:49 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

もう少しかな

昼間は17~18度、朝夕もだいぶ暖かくなってきましたが、
来週はまた寒の戻りがあるそうです。
三寒四温とはよく言ったものです。

暖かくなると、チラとも寄ってくれなくなるので、
こうして脚の間に乗ってくれるのも、もう少しかな。

慢性腎不全は今のところ、お薬と療養食で抑えられているようです。
通院も、もしかするともうすぐ2か月に1度くらいでよくなるかもしれません。
お薬を嫌がらないで飲んでくれるので、とても助かっています。
e0082098_20025285.jpg
バニラの匂いがするので、美味しいとよ。


[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-19 20:07 | *ミーコたんとロッタ | Trackback | Comments(0)

少し前のパン屋さん

2か月くらい前に行ったパン屋さん。
室見川沿いにあります。
何度か通っていたものの、タイミングが合わず、
午前中に通りすがった時にお邪魔しました。
e0082098_11083401.jpg
ドアを開けるとその動線でパンが並んでおり、左側は飲食ができるスペースでした。
ビーフシチューだったかな、ポークシチューだったかな?
10食限定と書いてありました。食事にも力を入れているようです。
e0082098_11140620.jpg
甘いパンを買ってきました。
下のフォカッチャのような形のパンはクランベリーとカスタードのパン、
上はあんパンです。
ひっきりなしに車が入ってきて、人気があるお店だなと感じました。

ごちそうさまでした!





[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-19 11:16 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)
あれこれ迷った結果、
新しい庭のシンボルツリーは「ハイノキ」に決定しました。
「ハイノキ」という名前を聞くと、灰色の木を連想して暗いイメージだったのですが、
この木を燃やしてとれた灰を染料にしていたので名前がついたそうです。
ネットショップで週末到着にポチを入れて注文しましたが、無事に着いてくれるかな。

ハイノキはこのような木です^^
少し日陰くらいの方が向いているということですので、我が家になじんでくれそう。
e0082098_18552947.jpg
画像は注文したお店のものをお借りました。


[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-12 18:56 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

ふきのとう

e0082098_20161491.jpg
2月に2週間ほど母が入院していたので、
退院に合わせてしばらく仕事を休んで実家に戻っていました。
庭友さんからもらったというふきのとうがたくさん増えていたので、
退院して3日目に天ぷらにして食べました。

庭にふきのとうが出ると楽しいですね。
食べても良いし、お花を飾っても良いし…。
少し持って帰りたかったのですが、
お花が終わってからの方が良いみたいなので、
次回帰省した時のお楽しみということにしました。

ちょうど、我が家の庭がリニューアル中なので、
みょうがとふきのとうコーナーを新設しようと考えています^^
色気より食い気のお年頃デス。





[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-06 18:32 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

庭の塀をリニューアル

久しぶりの投稿です。すっかり放置のブログでした。

今年度は町内会の仕事が重なり、気ぜわしい1年間でした。
でもあと1月。4月からは少しゆっくりできそうです。

手作りしていた庭の塀がすっかり朽ち果ててしまったので
今度はお店に頼んでしっかりした板で作ってもらいました。
下まで板をはると、光が差し込まずに植物が育たないと
アドバイスをいただいたので、このようにしてみました。
土壌改良をお願いしたので、塀から60㎝くらいはふかふかの土に。
e0082098_19401203.jpg
かなりの植物を処分したので、スカスカになりました。
まずはシンボルツリーを決めようと思います。
現在の第一候補は斑入りネズミモチ。
e0082098_19521348.jpg
トネリコは葉っぱが落ちすぎて掃除が大変でしたので、
今度は完全常緑樹にするつもり。
足元は、沈丁花や千両、斑入りの葉ランを植えこみつつあります。
それにしても、お隣の家が近いこと!

今日は世界卓球男子の準決勝。
もうすぐ始まります!ガンバレ、ニッポン!!






[PR]
# by mico_nyan | 2016-03-05 19:32 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

種プレゼント

ブログを通じてお知り合いになった
種プレゼントでチリアヤメと丁子草をいただきました。

チリアヤメのお花。
e0082098_10032757.jpg
丁子草のお花。
e0082098_10034026.jpg
画像はazami610さんのブログよりお借りしました。

チリアヤメは一日草なんですって。
こんなに可愛いお花が一日で終わるなんて残念ですが
次から次へと咲くらしいので、
うまく育ててお花を楽しみたいと思います。
丁子草は思っていたよりも大きな種で驚きました^^
azami610さん、ありがとうございました。

さて、深山ラッキョが満開になりました。
e0082098_10095048.jpg
ふわふわ、もさもさと、かわいらしい小花がたくさん。
玄関先に置いて、出勤前に楽しんでいます。
それから、スーパーの店先で手に取り、ついカゴに入れた大文字草。
e0082098_10114389.jpg
小さな鉢に植え替えようと思っています。
少し寒くなると、暖かい色が恋しくなりますね。

******

ここから話は変わりますが、
10年ほど前に作ったお隣との間の板塀の老朽化がひどく、取り壊しをしました。
出た木材を小さくカットして、燃えるゴミの日に少しずつ捨てましたが、
次回自分たちが60代になってから、また同じことをしないといけないことを考えると、
木材はもうやめにして、アルミフェンスを設置した方がいいのかなと考えています。
何しろ、お隣とは3mほどしかスペースがなく、何かしらの目隠しがないと
おちついて生活できないのです。
今はブロックを2段積んで、その上に80㎝ほどのよくあるスケスケフェンスが
設置されています(入居した時の状態です)。
私の理想としては、ブロックを5~6段積んで、その上に白のアルミフェンスを設置
し、ブロックが高くなった分、レイズドベッドの花壇を作りたいのですが、
こうなると、ブロックの耐久性の問題もあり、素人ではもう無理ですね。
…となると、数十万円の工事費?考えるところです。

しばらくはネットサーフィンで事例を収集することにします。






[PR]
# by mico_nyan | 2015-11-15 10:22 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

波佐見~佐世保プチ旅③

e0082098_08455372.jpg

チラシとともにスタンプラリーの台紙をいただきました。
5つ以上スタンプを押せば、もれなく記念品がいただけるのです。

総合案内で回り方を教えていただき、車を置いて歩いて行くことにしました。
e0082098_08250852.jpg
最初に行った②の工房が、今回一番のお気に入りになりました。
陶磁器は初期李朝や古伊万里の染付に興味を持ったのが始まりの私たちにとって、
白と藍の器は落ち着きます。

まだお客さんは私たちだったので、工房の中を写させていただきました。
偶然にも総合案内所で丁寧な説明をしていただいた方が、
こちらのご主人だということがわかり、ひとしきり盛り上がりました^^
チラシの中では福寿の文様のお皿の工房です。
e0082098_08324362.jpg
e0082098_08330444.jpg
e0082098_08331788.jpg
e0082098_08332971.jpg
天国、天国♪
優しい色合いで繊細な手描きの文様に、すっかり見入ってしまいました。
3枚目のひょうたん型の酒器で日本酒をいただいたらおいしいことでしょうね。
どこからか「冷酒を蕎麦ちょこで飲んでいるのは誰だ?」という声が聞こえてきました(笑)

おいしいコーヒーをいただいた後、ところどころに立ててある旗を目印に、
それぞれの工房にお邪魔しました。
e0082098_08484197.jpg
こんな風景が広がるのどかな場所です。
成型だけを生業にしているところも多く、庭先にはたくさんの器が並べてありました。
e0082098_08494220.jpg
e0082098_08500468.jpg
こんなおちゃめな看板が!
e0082098_08495362.jpg
とろとろ歩いて、チラシでは⑨の、「オーバルのお皿気になる~」と言っていた窯元さんに到着。
2階にある展示室に案内していただき、器を拝見していると
先代さん(?)のおじいちゃまが「お昼ご飯食べた?まだだったらだご汁食べてかない?」。
ありがたくいただきました。
e0082098_09013857.jpg
ピンボケ失礼します(>_<)
この地方では、豚肉の代わりにくじらを使うらしく、独特の出汁の味でした。
一緒にだご汁をいただいた地元の方の話では、このあたりではくじらが小さいスーパーでも普通に売っているとか。
所変われば…ですね。おいしいおもてなしに感謝。
e0082098_09042260.jpg
e0082098_09045505.jpg
e0082098_20074254.jpg

お祭り価格で、ずいぶんお安くしてくださっていたようです。
私も大皿を1枚購入。
件のおじいちゃまに、「この絵柄はいつ頃からのものですか?」とおたずねすると、
「1年半くらい前から作り出したとよ。そしたら、作るそばから若い人に売れて、
在庫がおいつかない状態になったと」というお返事。
後発ながらうまいこと北欧ブームに乗ったのね。
ショーケースの中にはトラディショナルな緻密な描きこみの器がたくさん並べてありました。
お店の方にたずねると、先代のご主人の弟さんである伝統工芸士さんが作られたそうですが、
脳疾患で若くして60代で亡くなられたそう。

技術の継承や、市場ニーズに対する姿勢など、商品を製作販売することは
難しさが伴うと思います。
購入する側も、作り手に対しての敬意を忘れないようにしようと思いました。

最後の画像は、③の工房。
チラシで言うと、右の上。富士山の図柄のお皿の工房です。
黒と朱赤の2色の作品が特徴的でした。
手が込んでいるんだろうなと思います。色合いが漆器ぽいですね。

e0082098_10393659.jpg
スタンプをもらいそこなった窯もありましたが、6個集まったので、
記念品と交換。
箸置きとどちらにしようか悩み、黄色いホトトギスの苗をいただきました。
④の山野草のお店のものでした。

これにて、楽しかったプチ旅のレポ終了です。
最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
今度はどこに行こうかな~。










[PR]
# by mico_nyan | 2015-11-08 10:52 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(6)
プチ旅で購入した、手描きのマグカップと長崎地方のお菓子。
このほかに、「ポルト」と「南蛮焼」も買ったのでした。
「南蛮焼」は商品名・パッケージと味の良い意味でのギャップにファンになりました。
e0082098_08104461.jpg
マグカップは、くびれの部分が手の平に優しく、
手描きの柄も気に入ったので、即お買い上げ。
奥様がとても安くしてくださいました。ありがとうございます^^


[PR]
# by mico_nyan | 2015-11-06 08:15 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

波佐見~佐世保プチ旅②

「森きらら」の続きです。
動物が苦手な方には、ごめんなさいm(__)m

*******

ツシマヤマネコの次にお気に入りのミーアキャット。
チョロチョロ動く様子が愛らしいこと。
e0082098_07582911.jpg
こ、この目は絶対私に甘えてる♡キュンキュン。
e0082098_07584591.jpg
お次は、五郎丸ポーズ(笑)のプレーリードッグ。
e0082098_07571709.jpg
空飛ぶペンギン!
e0082098_08420575.jpg
e0082098_08422598.jpg
こんな角度も、
e0082098_08440500.jpg
上からも見ることができます。
ん?こちらのペンギンはラッコポーズ?
e0082098_08452424.jpg
この他にもたくさん動物がいました。動物園なんて、40年ぶりくらい?
初老のオジちゃん、オバちゃんの私たちでも十分楽しめました。
入園料の820円が安く感じられたほどです。

ライオンも孤高の王という感じで、カッコよかったのですが、
いかんせん、ズームレンズを持っていない私には豆粒ほどにしか撮れず(>_<)
動物園にズームレンズは必携ですね。

********

花の終わりかけたバラ園で、興味深い説明があったので、パチリ。
今までは「香りが濃い」とか「爽やか」くらいしか表現したことがありませんでしたが、
これからは「ティーの香りだわ、ホホホ」と優雅に香りを楽しむことにしましょう。
e0082098_08504773.jpg
バラに全然詳しくない私でも、さすがに殿堂入りのものは半分以上知っていました。
e0082098_08511220.jpg
これ、とてもキレイでした。
全体的に線が細く、茎もスッと伸びているのが清廉な感じでした。
庭が広くて日当たりが良ければ、植えてみたいものの1つです。
e0082098_08514512.jpg
e0082098_08533050.jpg
名前は、
e0082098_08541680.jpg
まあ、そうかもしれないけれど、もう少し…ねぇ(笑)

動植物園でのレポはこれにて終了です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

次は、本来の目的の場所に移ります。









[PR]
# by mico_nyan | 2015-11-01 08:55 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(8)

波佐見~佐世保プチ旅①

波佐見の「峠の里まつり」に行ったついでに
佐世保市の「九十九島動植物園森きらら」にも足を伸ばしました。
e0082098_09151282.jpg
11月3日までツシマヤマネコが見られるので、それが目的でした。
これから繁殖期に入るため、来年3月まで一般公開はストップされます。

こんな近くでツシマヤマネコを見ることができて感激!!
飼育員さんの許可をいただいて撮影しました。

これは、飼育員さんが食事を公開しながら、
ツシマヤマネコの生態について説明しているところ。
飼育員さんが立っている右手をじ~っと見つめています。

ツシマヤマネコの特徴は、
お腹と背中の斑点模様、太いしっぽ、
耳の後ろの白い点(1枚目の画像でかろうじて見えています)など。
大きさは家で飼っているネコとほとんど差はないということでした。
e0082098_20444033.jpg
これは、おなかの斑点を見せるために、
わざと飼育員さんが高いところで、ごはんを食べさせようとしているところ。
e0082098_20445180.jpg
この動植物園にはツシマヤマネコがあと4頭いるのですが、
繁殖用の個体として、一般公開はしていません。
飼育員さん曰く、「秘密の場所」で厳重に管理しているとのことでした。
ツシマヤマネコは繁殖期が1年に1回、1度に出産するのは2~3頭で、
繁殖期に必ず妊娠するというわけでもないので、
家ネコと比べて、個体数が増えにくいのです。

ローカルニュースですが、以前
ツシマヤマネコの本場、長崎県対馬市で、ネコと勘違いして
地元の方がツシマヤマネコを15~16年飼っていたという
笑えるような笑えないような報道がありました^^
もちろん、ツシマヤマネコは環境省の方へ引き取られましたが、
普通に生きると10年前後のツシマヤマネコが15~16年生きていたということで
飼っていた方にヒアリングをして、飼育のヒントにするということも
報道されました。
「安いキャットフードだけやっとったとよ」なんて言われたら、
「ええ~っ!!」て驚きますね^^





[PR]
# by mico_nyan | 2015-10-31 20:49 | *ちょっとそこまで

 2.5×8mの日陰の庭で     可能性にチャレンジ!


by mico_nyan