ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

試合に出場してきました(>_<)

毎月第3月曜日に、いつも行っている卓球場とは別のところである試合。
普段は仕事のため、出場することはないのですが、お休みと重なったことと
友人がいつも出場しているお相手がお仕事ということでお誘いがあり、
ドキドキしながら行ってきました。

友人曰く、「ミーコさんがいつも出ている試合の方がレベルが高いから、
緊張することはないですよ」。
そのつもりで行ったら、いつもの試合に出場していらっしゃる方たちもたくさん。
おまけに、市の試合でもA級のトップクラスの方もいらっしゃいます。
お休みと重なったので、私が出場したように、いつもと少し違うメンバーが集まったようです。
でも、友人は大喜び。いつものレベルなら優勝候補が5組も6組もいるので、
今日はやりがいがあるわ~と(^^)

友人は「私たち、練習したこともないし、コンビネーションも何もあったもんじゃないから、
目標は決勝戦出場!あの方たちと当たれば負けても良しとしましょう」と言ってくれたので、
少し気が楽になりました。何しろ、友人は私よりレベルはワンランク、ツーランク上。
おまけに、そのトップクラスの方とは協会の試合では同じチームに属していて、
ダブルスを組んでいるので、始まる前から申し訳なくて…。

試合形式は6チームの総当り。そのあと、上位と下位に分かれてトーナメント。
このあたりはいつもと一緒です。

トップ通過で2回戦からの出場。
2回戦も3回戦もきびしく、3-1でヒヤヒヤでした。
やはり、いつも組んでないと、友人のボールの質がわからないため、なかなか攻撃もできず、
一方、私のボールはナックルかめちゃめちゃ切れているかの落差が激しいので、
友人も攻撃しにくそうです。
おまけに私から見るとチャンスボールも、150センチそこそこの友人には高すぎるボールの
ようで、ミスが連発でまたまた申し訳ないことに。
私もBさんもCさんも160センチ以上あるので(Bさんに至っては165センチの長身)、
友人とは目線がかなり違うため、好きなボールを作ってあげることが難しくて(>_<)

それでも友人におんぶに抱っこで、決勝戦まで勝ち進みました。
お相手はやはり最初にマークしていた方たち。
結果はストレート負け。まるでいいところなし。
あまりに意識しすぎて、主に私が変に力んでしまいまいた。
しかし、やはりすばらしいプレイで、試合していて
「わ~、上手」と思わずつぶやいてしまったほどでした。

ボールあしらい、反応の良さ、コースの厳しさ、どれをとってもレベルが高い!
おそらく100%の力で打ってきたボールはないでしょう。
それでも、私たち(ほとんど私)はミスの連発でした。良い勉強になりました。
久しぶりに自分よりずっと上の方と試合できて、
改めて自分のへっぽこさ加減が再確認できてよかった。
また、少しやる気になれました。

よい機会を与えてくれた友人に感謝!
同年代のパートナーと組んで、久しぶりにパワーで卓球をした日でした(^^)
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/10659991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by EJ at 2009-07-21 12:20 x
目標達成の準優勝おめでとうございます。
やはりどの世界にも上には上がいるもので、この優勝ペアが
全然かなわない相手もまたいるわけで・・・
上を見ればきりがないけれど、でも今回のパートナーの方と
のコンビネーションがうまく行ったら接戦だったのかなと想像
しています。
パートナーが打ったボールの質と、相手の用具と打ち方で、
瞬時に自分が打つべきボールをまた判断しなければいけな
いところが卓球の難しさであり面白さなのでしょうね。
ゲーム練習で忘れがちなところを思い出させていただいて
いい勉強になりました。
今日は2週間ぶりに練習参加できそうです。楽しんできます。
Commented by mico_nyan at 2009-07-21 22:35
●EJさん_こんにちは。
久しぶりにガツン!とやられてしまいました。
私の場合、まずパートナーに慣れるまでにしばらくかかる
不器用な人間なので、決勝まで上がれたのはほとんどが
友人の実力のおかげでした(^^) 感謝!感謝!!
普段はBさんもCさんも「ミーコのスピードにはついていけないから、
スピードボールは打たんといて」と言うので、なるべくタイミングを
はずしたボールを打っているのですが、そんなボールを出すと
友人はミスばかり。おばちゃん卓球とは違うプレースタイルなんです。
おかげで、久しぶりにラリー戦を楽しみました。

今頃は、練習中でしょうか?楽しんできてくださいね♪
by mico_nyan | 2009-07-20 21:42 | Trackback | Comments(2)