ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月曜日は…

へっぽこ部活動の報告です。長くなります。

*****

毎月第3月曜日と第4火曜日に行われている隣区の卓球場の試合に、Bさんから、
「月曜日の方は祝祭日と重なっているので、ミーコも出られるでしょう?」とお声がかかり出場しました。

33組の5パート、総当たり戦のあと上位と下位に分かれてトーナメント。
この卓球場の試合は、ミックスもOKのよう。ただし、あまり上級の男性はNGみたいです。
OKかNGかはオーナーさんの判断によるようです。

私たちのリーグは6組編成。5組中3組ミックスがいます。
その中の1組は親子での参加。息子さんは高1とのこと。
お母さんと一緒に、オバちゃんだらけの試合に出てくれる息子さん。
お母さんと仲良しなのでしょうね。微笑ましい限り(^^)
結果、この親子ダブルスに1敗してしまいましたが、1敗が3組になり、
得失セットの差で私たちが1位になりました。

トーナメント1回戦、2回戦は順当勝ち。
次の試合を待っている間に、すごい試合が!
カットマン&ドライブマンVSカットマン&ミート打ちの攻撃型
深いナックルカットをドライブで返すと、次はまたカットマンがぐいっとカットして、
そのカットを今度はミート打ちでバチンと打ち、またそれをカットマンが…、の繰り返し。
見ている私は、カットマンの引き込みのタイミングに、気持ちが悪くなってきます(苦笑)。
おまけに、次の試合(準決勝)はこの勝者と。ますます気分が…。

ドライブマンの女性のご主人が途中で応援にみえ、
「カットマン同士はほぼ互角。攻撃力で言えば相手のカットマンがやや上。
うちのカミさんと、相手のカットマンでない方の調子の良さの差が最後は勝負を決めると思うよ。」とコメントを。
結果は、そのとおりのものになりました。後者の、平均年齢が高いペアの方が勝ち。
ほんの1本か2本、負けた方のペアにわかりやすいミスが多かったよう。
けれど、これが決勝戦と言っても誰も疑わない内容の試合でした。
負けたペアのカットマンさんは市の社会人大会のAクラスでベスト4に入った方とか。
もちろん、ドライブマンも遜色なくお上手でした。それを破ったお姉サマたち、さすがのキャリア。

準決勝の対策として、気をつけることは…
1、2、3…という単調なリズムでボールを打たずに、しっかりタメをつくる。
タメを作って、ボールを相手のフォア側に回す。カットマンでない方は回り込みが好き、
そして、カットマンもバックの方がボール扱いが上手いので、それをさせないように。

1セット目は意識していたのに相手のバックにボールが多めにいき、Bさんのボールを逆にカットマンに
待たれてしまい、コースをつかれたボールで私がミスする場面が多くあり、負け。
2セット目は、「奇跡?」と思うほど、私がカットマンのボールをミスせずに打てたので、勝ち。
Bさんが私に打ちやすいボールを作ってくれたおかげです。
3セット目、4セット目も最初と同じ展開になり。フルセットに突入。
カットマンのボールをBさんが打った後のボールがゆるく上がるため、
それを相手の攻撃マンに狙い打たれ、そのボールを私がブロックしきれないために、
相手のポイントになっています。その順番となる1、3セット目を相手に奪われています。
最初の予想と違った展開になってしまいました(>_<)

いよいよ5セット目。やはり、今までと同じ展開で1-5でチェンジコート。
その後も3-7となり、もはやこれまでかと、一瞬諦めそうになりました。
でも、勝ち負け関係なしに、ここで捨てたらアカン!と、1点ずつとっていこうねと目で合図。
伸ばさない小さいボールを相手のフォアに返して、その後、自分たちの攻撃に持ち込もうという
最初の作戦をひたすら丁寧に行いました。
普段、回りこんでクロスにスマッシュしているボールも、相手がそこで待っているのが分かるため、
回りこんだ後、タイミングをずらして、フォアにストップやスマッシュ。
そんなこんなでじわじわ追い上げていき、とうとうデュースに持ち込み、奇跡の逆転勝利!
本人たちが一番驚いていました。

次は決勝。
今度はシェイク裏々とペン裏の攻撃タイプのペア。
スピードのないBさんのボールを両サイドにドライブで狙い撃ちされましたが、
先日コーチに教えていただいた、サイドに大きく振られた時の打ち方が自然とできて、
大きく一歩動いて身体ごとかぶせると、相手のスピードを利用したボールが何本もノータッチで
抜けていきました。
また、相手のスマッシュのブロックも驚くほどよくとまり、準決勝で苦しんだ分、とても楽にできました。
結果、3-1で優勝。よかった!

試合後に共通の知人を含めて3人でお茶を飲んだときに、彼女が「Bさんのボールは打てるかもと
思うんだけど、ミーコさんが後ろでそれを待ってて打ち返すんだろうと思うと、変に迷いが出て
Bさんのナックルボールに角度が合わなくなるのよね。二人のボールの落差がものすごくあるところが
いいコンビネーションなんだと思う。」って言ってくれました。
普段試合に行っても、対戦相手は「Bさんのボールが嫌らしい」とか、
「ミーコさんのパワーはボールが割れそう(笑)」みたいなコメントしかしてくれないので、
今回知人の言ってくれたことが、すごくありがたかったです。この部分をもっと生かしていくために、
私がもっとブロック上手に攻撃上手にならなくっちゃいけませんね(^^)

*****

長い文章を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/11193419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by EJ at 2009-09-25 04:19 x
ミーコさん、優勝おめでとうございます。
前回の不完全燃焼があった分、今回の優勝は
格別だったのでは?
レッスンの成果が着実に出ていていいですね。
もうカットマンもへっちゃらですね!
Commented by mico_nyan at 2009-09-25 07:00
●EJさん_こんにちは。
私の気持ちそのままのコメントありがとうございます。
そうなんですよ~、前回の不完全燃焼の分、今回は嬉しかったです。
でも、結局カットマンには1本も改心のドライブは打てませんでした。
ナックルつなぎとミート打ちだけ…(^^; 
ドライブはせった場面ではまだ自信がなくて…。
もう少し練習してからまた試してみます。
いつも応援ありがとうございます。感謝!デス。
Commented by captain_spoc at 2009-09-25 12:09
まだ未熟なとき側でプレーしている人が
とても上手く見えて
試合前のラリーでなんか気圧されて相手が強いように感じて・・・
でも試合経験が増えて実績も出来てくると
そんなことも杞憂に終わるようになります
本当にミーコさんは実力を着けられた証拠だと思います
Commented by mico_nyan at 2009-09-26 03:29
●スポック艦長さん_こんにちは。
まだまだ私は、人のプレーを見てはびびってしまう、小心者です。
ただ少し進歩したのは、自分のできることだけしっかりやりましょうという
開き直り(笑)が、最近できるようになったことです。
コーチの指導のおかげで、考え方が整理できるようになりました。
これは私にとってとても大きな成果です♪

尊敬する友人が「試合に負けても、昨日の自分に勝てばいいの」と
言っていましたが、いい言葉だなぁと思いました。
私も、昨日の自分に勝たなくっちゃ!
by mico_nyan | 2009-09-22 20:56 | Trackback | Comments(4)