ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3度の逃亡

この数日寒いですねぇ。
金曜日の夜は福岡でもちらちらと雪が舞いました。
年を取るにつれ、寒さに弱くなっている私は、今週ずっとホッカイロをヒートテックのババシャツにはさんで
会社に通っておりました。
今朝は、あまりの寒さに身体が目覚めず、朝風呂に30分つかってやっと動き出しました。
もっと筋肉量を増やして代謝をアップしないとダメですね!

*****

ロッタのその後です。
毎日会社に行く時に、リビングと玄関の間のドアを開けて出て行きます。
開けておかないと、お天気がよい日に二階で日光浴ができないからです。
ロッタはともかく、ミーコたんが日光浴が好きなので…。

帰宅すると、ミーコたんだけの時は、のんびり玄関までお迎えに出てきてくれていましたが、
ロッタはドアを開けると待ち構えていたかのようにすきまからピューっと飛び出していくのです。
なので、私もドアを少しだけ開けて、ロッタの様子を確かめてから玄関に入るようにしていましたが、
敵も心得たもの。フェイントをかけて逃亡すること早3回。
最初は空き家になっているお隣の家に逃げ込みました。名前を呼ぶとすぐに戻ってきたので一安心。
二度目は昼間だったのですぐに捕獲。
一番ドキドキしたのが昨日です。
お隣の家に逃げ込んだまでは同じでしたが、それから、裏に回って姿が見えなくなりました。
玄関に荷物を置いてキャットフードを手に持ち、名前を呼ぶこと5分。
近所の駐車場やご近所の庭先をウロウロしましたが、見つからず、一度家に戻ってみると玄関に!
あわててつかまえようとすると、また逃げた!!
キャットフードでおびきよせて、一撃捕獲に成功しましたが、もうヘトヘト。
ミーコたんには申し訳ないけれど、これからはドアは閉めさせてもらうことにしました。

奥の家でネコを3匹飼っている奥さんは「ネコだからちゃんと帰ってくるわよ。過保護ねぇ」と言いますが、
そこのネコたちは、家の外と中を自由に行き来しているので、ロッタとは違います。
方向がわからなくなって迷ってしまったら、家に戻ってこれなくなるのでは思う私はやっぱり過保護?

冬咲きのクレマチスのツルが風に揺れているのに反応しています。
e0082098_2365584.jpg
じっとしているとそんなに見た目は悪くないのに、実態はまるで違います。
昨日はどんぶりに残ったうどんの出汁をシンクに置いていたら、飲んでいました(>_<) 驚いた~。
e0082098_2354755.jpg
もう少し時間が経てば落ち着くのかな?
e0082098_2361050.jpg


追記:ロッタの体重は1445gになりました。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/11807888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2009-12-20 00:31
いえ過保護ではありません
常時家の中で飼っているネコは方向がわかりません
我が家も外へ出さない事にしています
脱走するともう大変です
が年をとると恐怖心が出てくるのか遠くへ逃げる事はしなくなりました
Commented by atelierfloralruby at 2009-12-20 05:59
ミーコさんおはようございます。スナッフィーです。寒い日が
続きますね。風邪やインフルなどお体ご自愛くださいね。
ミーコさんのブログリンク致しました。こちらこそよろしく
お願いしますm(__)m。

ロッタちゃん無事でなによりです。実はルビーも何度か脱走を
しています。途中でなんとか捕まえることができましたが、脱走
のたびに大切な家族なので命が縮むほどでした。

なのでミーコさんのお気持わかります。過保護ではないですよ。
ずっと家の中で飼っていると、外に出た時にどこへいけばいいか
猫自身もパニックになるというか。

神経質でビビリやさんなのに好奇心旺盛なので隙を見ては
脱走をもくろんでいるルビーです。

とにかくロッタちゃんが無事でよかったです(*^_^*)。
私のバッグの中、帰宅するのが暗い時間の時は、小さめの
懐中電灯常備してます。あとまたたびとボールも常に持って
いるようにしていますが、母におもいきり笑われましたが
万が一の事を思うとね(^^ゞ。

ロッタちゃんもミーコたんも美人(=^・^=)です♪。
Commented by shoko at 2009-12-20 09:09 x
私も過保護とは思いませんよ。家の外は危険ということを身を以て知れば、外へは行かなくるんじゃないかな。。
それにしても、ちょっと見ない間にロッタ嬢は大きくなりましたね。一段とワイルドさが増したような感じです♪

出窓越しに見えるお庭がいい感じですね。今は実物中心でしょうか?
Commented by mico_nyan at 2009-12-20 10:10
●スポック艦長さん_こんにちは。
そうですよね。ミーコたんも以前脱走したことがありましたが、
へたりこんで動けなくなっていました。
こんなところに、車でもやってくれば轢かれるか、一目散で逃げた後に
自分がどこにいるかわからなくなるかのどちらかですよね。
家ネコは飼い主が責任を持って守ってやらなくては!
そのためには家の中がボロボロになってもしょうがないと覚悟を
きめている私です  ^^
ありがとうございました。
Commented by mico_nyan at 2009-12-20 10:22
●スナッフィーさん_こんにちは。
私がへろへろになっても、本人はケロっとしているところが何ともはや…。
ロッタは知人からいただいたので、何かあったら我が家を信じて譲ってくださった
その方にも申し訳ないと、必死の思い出探しました。
私の拙い知識ではアメショーはやんちゃで、ロシアンはおとなしいと思っていたのですが、
全く逆でした。個体差もあるのでしょうが、ロッタは我が家に来るまでずっと
親兄弟と一緒に生活していたので、運動量が多いのでしょうね。

バッグに懐中電灯は良いアイディアですね。早速真似させていただきます。

スナッフィーさんに質問なのですが、ロシアンってよく鳴きますか?
それから、肩に乗ってきますか?
Commented by mico_nyan at 2009-12-20 10:25
●shokoさん_こんにちは。
本人はまだ外が危険とはまるで思っていないようです。
外に出れば楽しいことが待っていると感じているみたい。

ロッタの体重を久しぶりに図ってみると1445gでした。
順調に増えています。そろそろメタボ対策もしないと ^^
今年は庭の手入れがまるでできてなくて…。
クリスマスローズ、咲いてくれるかなぁと心配しています。
庭が感じよく見えるのはデジ一マジックですぞ ^^;
Commented by atelierfloralruby at 2009-12-20 11:51
ミーコさんこんにちわ。ロッタちゃん運動量が多いのですね。
ルビーも6歳にしてものすごく運動量が多いほうかなあ。とに
かく、いつもいたずらと破壊活動してます(^^ゞ。

ルビーは、旅行でペット病院へ預けることがあってから鳴き
(=^・^=)になりました。昔祖母の家にいた日本猫よりは
鳴くの少ないかなと思います。ロシアンさん、個体差がある
ので、おしゃべりな子もいるようですよね。

肩はよく乗ります。抱っこは好きではないようでいつも
肩に乗ってきます。ひどい時は助走つきジャンプで肩に
飛んでくるので常に首はひっかき傷が絶えません(涙)。

なので、家の中では、穴があいてもいいような洋服を
着て対策しています。家のルビーばかりかもなのですが
紙にもだいぶ固執して、寝起きには必ず紙を必ず齧る
習性があります。ロッタちゃんはどうですか?
Commented by mico_nyan at 2009-12-22 08:08
●スナッフィーさん_こんにちは。
はい、上下左右の運動量はミーコタンの子どもの頃の比ではありません。
「破壊活動」 ウフフ。そのとおりです。小物をテーブルから落としたり、
ソファーをガジガジかんだりと目を離すと何をしでかすかわからないんですよ。

肩乗りはまったくルビーちゃんと一緒ですね。
ロッタも助走つきで肩に乗ってきて、振り落とされないようにしがみつきます。
なので、家に帰るとまずユニクロに着替えです(笑)

紙にはそれほど興味を示しませんが、いつかティッシュを食べているところを目撃しました。
ただ、それっきりなので、おいしいと思わなかったのでしょうね。

ルビーちゃんと似たところがあるので、ロッタが変わり者ではないということがわかり、
ほっとしました。ありがとうございます。
これからも、いろいろと教えてくださいね。


by mico_nyan | 2009-12-19 23:10 | *ミーコたんとロッタ | Trackback | Comments(8)