ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

試合の報告です

文章だけの長い記事になります。部員(笑)の方のみどうぞ~。

***

某月某日、有給休暇をとってこっそり試合に出場してきました。
何の試合かというと、昨年も出場したの試合。

昨年の秋の大会でパート優勝したので、1つランクがあがり2パートになりました。
メンバーは前回と一緒です。同じサークルで2パートと5パートにそれぞれ1チーム参加しています。
仕事が急に入ってくる場合があるので、今年度から抜けたいとお願いしたのですが、
2名入った新人さんがもう1つのチームで慣れたら来年は1人上げるからそれまで待ってあげてと慰留され、
自分としては「本当に今年度限りですから」と強く言ったつもりだったのですが、あまりそう思われていないようです(>_<)
でも、仕事が気になりながら卓球するのは本意ではないので、今度は何があっても継続はなしにするつもりです。

試合は1複4単の団体戦で、1ブロック5チームのリーグ戦ですので、4チームと試合することになります。
4人1チームで編成した場合だと1日とおして、ダブルスに2回、シングルスに4回出場です。
個人の結果はシングルス、ダブルスとも全勝で、ダブルス1試合だけ1セット落としましたが、あとはストレート勝でした。
今回も組み合わせに恵まれていたのかな ^^

1つだけ、ダブルスで私の心を燃やしてくれるようなペアがいました。そこが1セット落とした試合です。
集中したのがよかったか、フォアのフリックが冴えていて、相手がノータッチ続出でした。
ペアを組んだ方には普段より厳しめの注文を出して、その分自分も頑張りました。
勝った後に、そのペアがエースペアだったことを聞いて、パートナーさんがとても喜んでくれたのが嬉しかったです ^^

レッスンを思い出して、やるべきことは意識して試合に臨みました。

・バックサイドへ来たロングサービスは、上腕を使って台と平行に振り、ボールを身体ごと押し込む。
・ショートサービスはストップ、フリック、バックハンド台上ドライブ、ナックル返しなど、瞬時に判断しリターン。
・バックハンドはフォアを決めるために、回転、コースを考えてチャンスボールを作る。
 確実に入るボールはためらわずにバックスマッシュしてもOK。
・相手の考えの裏をかいたコース取りをする。
 そのためには、すばやくボールまで足を持っていき、タメを作り、相手にコースを読まれないような間を作る。

今日は足がよく動いたことと、スタンスが広くとれボディワークがしっかりできたおかげで、
やわらかいボールがたくさん作れました。
レッスンを受ける前よりもスタンスが広くなり、その分視線が下がったことをとても感じます。
なので、チャンスボールが3~4割増しています。

反省点は、女性は非力な人も多いためか、裏ソフトで回転をかけていてもナックルっぽく飛んでくるボールが多く、
私がそれに気づかなくて、セットの初めに早打ちしてミス連発する場面が多くありました。
相手のフォームで自分が勘違いして、しっかりボールを見ていないということですね。気をつけます!

対戦したチームの方から次々に「ボールを優しく柔らかく打つのね~。
そして決める時だけインパクトがものすごく強いよね。」と、(多分)ほめていただきました。
最初のレッスンの時にコーチから「強く打ちすぎ、無駄な動きが多すぎ」とダメ出しをいただきましたが、
それが少しでも改善されているのかな、と嬉しく感じます。
レッスン料のもとを一番とっているのは、初子さんでもドラミさんでもなく、この私かもしれません。

あ、忘れていました。
肝心の試合の結果は、勝試合数11/20(20という数字は1複4単×4チームの試合数です)で2位でした。
勝試合数の合計で順位を決めるという方法なので、
4チーム対戦中3チームに勝ち(-2、-2、-3、-2)の私たちよりも、
4リーム対戦中2チームに勝ち(-3、-3、-0、-1)のチームの方が勝試合数13/20でまさり、そちらが優勝となりました。
対チーム勝数は私たちが1番多かったのですが、そういうルールなのでもちろん納得です。
でも、2パートと1パートは力の差がとてもあるので、むしろ優勝しなくてよかったかも ^^;
2パートで全勝の私でも、1パートはまったく自信がありません。

5パートで出場したもう1つのチームは、若い新人さんのおかげで勝点15/20という素晴らしい成績で
優勝でした。おめでとう!!今度は4パートに昇格です。

実は、明日は久しぶりのレッスンです。ブログの過去記事を見ると昨年11月に受けたのが最後でした。
行ってきま~す。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/12678458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2010-05-21 22:55
ハイWAON卓球部の部員spocです^^
チームが優勝、ダブルスも3試合勝ちなら優勝では?
5-0、4-1など相手に恵まれたゲーム無数より勝ち試合の多い方が
上だと思うのですが
でも何時も安定して強いミーコさんは素晴らしい
Commented by mico_nyan at 2010-05-21 23:36
●スポック艦長さん_こんにちは。
相変わらず、私の表現が悪いみたいで、
読み返してみると意味不明な箇所がありました。すみません。
リライトしてみましたので、分かりやすくなったかどうか
再度目を通していただければ幸いです。

この大会はローカルルールなので、上記のようになっているのですが、
勝負が決まっても5試合行うことを前提とすると、3勝したあとの2試合は
捨て試合となってしまうので、もうしたくないですよね。
それがないように、1試合でも1セットでもたくさん取れば、順位が上がる
可能性を残したルールになっているらしいです。
どんでんがえしもある、楽しいルールです ^^

相手に恵まれない(笑)時の私がどれくらい安定するか…。
チャレンジ精神でもっと上位の方にぶつかっていかないといけないですね~。
また、応援よろしくお願いします ^^
Commented by EJ at 2010-05-22 19:21 x
ミーコさんってもっとガンガン攻めまくる卓球と思ったのですが、違うんですね。いろんな技を使い分けて素晴しいです。上手な女性とゲームしたとき、打球のスピードではこっちが圧倒的に上でも簡単にひねられてしまうことがあるのは、やっぱりやわらかいボールを使いこなせるからなんですよね。それと裏ソフトのナックルが意外性があってネットにかけることが多いです。意図的に使い分けられる人は手ごわいですね。

もう2週間ぐらい球を打ってないような気がするのですが、最後の練習のとき、力を抜いたフォアハンドでアタックエイトらしいすべるナックルボールが出ることを発見し、今度からドライブロング、スピードロング(書いてて古い表現だなと苦笑)に加え、ナックルボールを混ぜながら相手の様子を見ようと楽しみにしています。

またいろいろ教えてください。文章だけでもいろんなことがイメージできてトレーニングになります。
Commented by azami610 at 2010-05-22 22:57 x
こんばんわ。
試合大活躍でしたね。
部員の方がたくさんで楽しそう。
こちらはなかなか試合までは遠い道のりです。
一人参加でもダブルスは相手を主催者側に探してもらう有様です。

試合の勝率はその時によってルールが違うので大変ですね。
私も一度ダブルスの試合で優勝してカップも持って帰ったんですが、後日主催者の方から今回のミーコさんたちと同じルールで試合の勝ち数じゃなくてセットの勝率で再計算したら2位でした~~~と連絡ありガッカリしたことがあります。
カップはそのままでいいですといわれましたが、
優勝じゃないのに優勝カップいらないですよね。

今日は卓球の練習はなく、1日庭でごそごそしてました。
ミーコさん今日のレッスンはどんなことしたんですか?
Commented by mico_nyan at 2010-05-24 22:00
●EJさん_こんにちは。
ほめられすぎて、くすぐったいです ^^;
以前はガンガン行っていたというか、無茶打ちが多かったのです。

レッスンを受けだした今の方が、攻撃の回数は減ったかもしれませんが、
確実に1つ1つのプレーのレベルが上がったように思えます。
でも、私を知っている方は「昔の方が攻撃してたよね」って言いますね。
疲れを知らずに打率5割くらいで打ちまくっていたのでしょうね ^^
2本に1本じゃ、話になりません。ウフフ。
今は少しだけお利口さんになった気がします。

私の知っている方は、シェイクのバック面に貼ったアタックエイトで
いかにもって感じのつつきをして(実はころがしてナックルにしているんです)、
相手がだまされてつついてきたところをフォアハンドで打ってますよ。
そういう演技もいいですよね~。
Commented by mico_nyan at 2010-05-24 22:12
●azamiさん_こんにちは。
ダブルスもお相手を探してもらっていらっしゃるのですか。
ちょっと寂しいですね(>_<)
普段の練習はどのような方たちとなさっているのですか。
azamiさんのレベルが高すぎて、ダブルスが組めるような方が
そこにはいらっしゃらない気がしますが、当たっているかしら ^^

最近のレディースの試合は↑のようなローカルルールが多いです。
トーナメントよりもリーグが多いし…。
それに慣れるとトーナメントが怖くてできなくなりそうですので、
たまにはトーナメント戦も出場しなくっちゃって思っています ^^

azamiさんの戦型は何ですか?
私はシェイク裏裏の攻撃型です。同じシェイクだったら色々教えてくださいね。

レッスンの内容はまたアップしますので、遊びに来てくださいね。
Commented by EJ at 2010-05-25 00:41 x
そうか~、アタックエイトでだましのつつきができるんですね。私もペンの表側が同じラバーだから、この技いただきです。明日練習に行けたら試してみます!(私の場合、裏面ドライブで仕留めないといけないのかな?)
Commented by mico_nyan at 2010-05-25 22:25
●EJさん_こんにちは。
私なんて毎度だまされています(>_<)
いかにも~って感じでつつくのがコツですよ、
まずお顔のレッスンから始めましょうか ^^

Commented by azami610 at 2010-05-26 23:23 x
私はペンです。
裏ソフトのアタックVです。
攻撃型?かな

この間シェイクのラケットで生まれて初めて打ちましたら
チョッと違いましたね。
ラケットの振り方が全然違いますね。
少し持ち上げ気味に振らないと球が落ちてしまいました。
それともラケットのせい?
いや・・・初めて打つ私の下手さですね。

いまどきの中学生はほとんどシェイクなのでどんな感じか打ってみたかったんです。

中学生、フォアもショートも中途半端な振りなんです。
でも卓球大好きみたいで、少しでも役に立てればと思ってます。

中学校の顧問は何も教えてくれずDVDをみながら練習するそうです。
例えばサーブもDVDをみて、実践してまた見てとやりながら練習しているそうです。

土曜日部活が終わってから私たちと練習するのを楽しみにしているので一つでも上達してくれたらなぁ~と思っています。
いずれ、私たちより上手になっていくと思います。

先週は練習できなかったので土曜日楽しみです。
Commented by captain_spoc at 2010-05-27 01:15
今ロシアで世界選手権やって居ますね
カミサン夜も遅くまで起きて応援してますよ
今順当に勝ち上がっています
見ていると力が入ります
Commented by mico_nyan at 2010-05-27 21:17
●azamiさん_こんにちは。
毎週中学生に教えていらっしゃるのですね。すごいです。
私なんて、月イチ子どもたちに教えるのでも、自分が混乱しちゃって。
azamiさんは実践も理論もしっかりもっていらっしゃるのですね。尊敬!!

私も時々ペンで打ってみることがあります。
お遊びで、仲間うちでペンとシェイクをとりかえて試合したりすることも。
やはり、ペンはフォアが打ちやすいですね。
でも、バックが全然ダメ。裏面で打ちたくなっちゃいます ^^;

azamiさんといつかお会いできたら、ラケットを取り替えて試合しましょう。
でなければ、相手にならない気がします(>_<)
Commented by mico_nyan at 2010-05-27 21:19
●スポック艦長さん_こんにちは。
女子の台湾戦と男子のドイツ戦はもう大興奮でした。
水谷対ボル の試合はオットと二人でキャアキャア騒いで、
近所からよく苦情がこなかったと思うほどでした ^^;

テレ東(九州ではテレQ)さんには感謝、感謝です。
今日のスロバキア戦は安心して見ていられるのでかえってつまらな~い。
by mico_nyan | 2010-05-21 19:53 | Trackback | Comments(12)