ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「ピンポンさん」

e0082098_2111678.jpg
へっぽこ部活動の部員さん、EJさんが教えてくださった「ピンポンさん」。

<荻村伊智朗>
世界選手権で計12個の金メダルを獲得し、現役引退後は後進の指導にあたりながらも、
1987年にはITTF(国際卓球連盟)会長に就任。
文化大革命で世界から孤立した中国の国際舞台への復帰、
統一コリアとしての南北朝鮮の世界選手権出場、
アパルトヘイトの南アフリカの選手がITTF会長の推薦枠で32年ぶりに出場、
などは荻村氏の尽力が大。
ノーベル平和賞並みのさまざまな「ピンポン外交」を進めるも、62歳で病死。

この本は「おばさん」と呼ばれる一回り上の卓球場の経営者との交流を軸に
少年時代からの荻村氏の生涯が語られています。

****************************
 天界からこの蒼い惑星の
 いちばんあたたかく緑なる点を探すと
 武蔵野卓球場がみつかるかもしれない
****************************

物語が始まってすぐのページとほとんど終わりのページに同じ3行が
書かれています。
最初と最後では言葉の心への響き方がまるで違ったものになりました。
「緑」…、そうだったのですね。
卓球に興味がなくても、引き込まれる一冊です。

EJさん、とてもステキな本をご紹介いただき、ありがとうございました。
もしかすると、松本大洋のマンガ「ピンポン」に何かしら影響を与えているのでは
とも感じました。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/17366394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by EJ at 2012-02-14 22:32 x
こんばんは。
ハードカバーを買われたのですね!読み応えがあったことと思
います。私は文庫で済ませました(笑)。でも中味が同じなら
感動も同じかな?

日中交歓卓球大会のNHK放送の解説で荻村氏が自身の体験を
語っていたのを覚えているのですが、20㎏のバーベルをかつ
いてウサギ跳びなんてことを平然と言ってのけるところにす
ごさを感じたものでしたが、記憶違いでしたね。40㎏だなん
で常軌を逸しています。

日本歴代の最強の卓球選手は水谷だと伊藤条太さんが書いて
ましたが、同時代人ではないので比較は無意味かと。でも性
格を抜きにして誰がもっとも偉大な足跡を残したかと問われ
れば荻村氏の右に出る人を想像することができません。
これは卓球をやらない人が読んでも面白いはずです。
Commented by 417mariyo at 2012-02-15 13:31
そうですか・・・この本知りませんでした。
EJさんんとミーコさんがお薦めならぜひ読んでみたいです^^
EJ さん、貸してもらっていいですか(笑)
Commented by EJ at 2012-02-15 16:12 x
(この場をお借りして)
mariyoさま、先日お持ちしようかと考えていて忘れました。
もちろん文庫でよければ喜んでお貸しいたしますよ。
Commented by 417mariyo at 2012-02-16 11:58
(この場をお借りして)
EJ さま、わあー、嬉しいです^^ぜひお願いします。
楽しみにしています♪
Commented by h_e_r_om at 2012-02-16 16:13
ピンポンは中学までやってました^^
今も続けられているんですね~ すごいですね!
この方、名前だけは知っています。
現役後も卓球界に尽力されたんですね~
日本人として 誇りに思います♪
Commented by mico_nyan at 2012-02-18 11:56
●EJさん_こんにちは。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。
良い本を教えていただきありがとうございました ^^
ハードカバーですが、amazonで中古本を買ったので
文庫の新書よりは安いと思いますよ。

名前だけしか知らなかった荻村氏の足跡を、
こうやって文字にして読むことで、改めて偉大さを感じました。
とは言え、文字にできなかったドロドロした部分もあることは
間違いないでしょうけれど…。
それを抜きにしても、EJさんのおっしゃるとおり、最も偉大な足跡を
残したことは反論の余地はありませんね。

mariyoさんにも本の輪が広がって、嬉しい私です ^^
また、お勧めの本があったら教えてくださいね。


Commented by mico_nyan at 2012-02-18 11:59
●417mariyoさん_こんにちは。
私は一気に1時間半くらいで読んでしまったのですが、
二度目はゆっくりと味わって読んでみるつもりです。
恥ずかしながら、バタフライの創始者田舛氏が山口県出身ということも
初めて知りました(>_<)

3人で同じ本の感想を共有できるなんて、何だか嬉しいです。
Commented by mico_nyan at 2012-02-18 12:04
●h_e_r_omさん_こんにちは。
わ~、h_e_r_omさんも卓球を?
私も中学の時だけで、後はいわゆる「ママさん卓球」を細々としている
だけです。
ボケ防止によいといわれているのですが、これで防止になっているなら
してなかったら、どんだけ~というほど、ぼけてます(>_<)

荻村氏の足跡は、こうやって文字にされると驚くほど大きいものですね。
ここまで彼を動かしたものは何だったのかと思ったりもします。

Commented by EJ at 2012-02-18 22:59 x
そうか~、中古という手があったか!
いくつかの本屋を回って、文庫本を見つけて速攻で買いました。
つい先日はレーズンのCDを中古でゲットしたのに、本を中古で
手に入れられることを忘れていました。失敗、失敗。
Commented by mico_nyan at 2012-02-20 21:43
●EJさん_こんにちは。
そうなのです。宅急便で送ってきたにも関わらず、新書の1/3程度の
お値段だったのですよ。
by mico_nyan | 2012-02-13 21:31 | *まいにち | Trackback | Comments(10)