ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リサイクルショップで

かわいそうな値段で売られていたモノ。
e0082098_1150860.jpg



なかみは…。
e0082098_11534923.jpg
私の出身地、山口の郷土民芸。大内塗の雛人形。実家にもあります。
古いものみたいですが、使われないでずっとしまわれていた様子。
私が連れてかえってあげないと、という使命感にとらわれてしまいました。

優しいお顔。そして、きれいなつや。
木をくりぬき、漆が塗られているので、手間隙がかかっています。
e0082098_1157069.jpg
e0082098_11571187.jpg
後ろ姿もかわいい。
e0082098_11573167.jpg
谷口漆香堂さんというお店のもののようです。
e0082098_1202066.jpg


私は雛人形を買ってもらったことがないので、
自分で買った小さな陶製の雛人形を毎年飾っていますが、
これからは仲間が増えたので2箇所に飾ることができます ^^
e0082098_126594.jpg

どちらも縁あって我が家に来た子たち。いつまでも大切にしたいです。

ちなみに、ミーコ家の雛人形は右がお内裏様です。
以前、このことについて記事にしたものを再掲しますね。

***

関東では向かって左がお内裏様、京都などでは逆と、地方によって違いますが、
それは、このような理由だそうです。

日本では、本来向かって右が高位でしたが、
昭和天皇の即位の際、西洋の文化にならい、向かって左に立ちました。
それ以降、雛飾りもそれを模して左にお内裏様が多くなりました。
しかし、京都など昔の風習を大切にする地域ではもともとの向きを継承しています。

私の住んでいる九州は関東文化なので、左がお内裏様が圧倒的に多くみられます。
「日本は縦書き文化なので、右が高位」と覚えておくと、そこから論理が展開するので、
ちゃんと説明できます。御祝儀袋なども連名で書くときは右が目上の人ですものね。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/19680866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by riri8080 at 2013-02-02 14:52
micoさん、こんにちは。
すっごくお久しぶりです。読み逃げばかりでした^^;

山口の郷土民芸のお雛様、とっても素敵です。
リサイクルショップに出された方には不要だったんですね。
きれいなままでよかったですね、micoさんことに来て嬉しそうなお顔に見えますよ♪

こちらのブログを見てて想い出しました!
亡母が元気だったころに作ってくれた木目込みのお雛様。
今年は飾ってみます^^ 

Commented by mico_nyan at 2013-02-03 08:54
●riri8080さん_こんにちは。
こちらこそ、いつも読み逃げばかりですみません。
riri子さんのブログで見る、原種シクラメンをお店で見て
先日買ったところです。かわいいですね~ ^^

お雛さま、きっといただきものだったのでしょうね。
小さい頃から見慣れていたものだったのと、
買えば結構な値段するものが二束三文で売られていたので
可愛そうになって連れて帰ってしまいました。

お母様がriri子さんのために木目込みのお雛様を!
いいなぁ。愛情たっぷりのお雛様。
飾られたらぜひアップしてくださいね♪
by mico_nyan | 2013-01-26 11:58 | *まいにち | Trackback | Comments(2)