ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

まず一人~

あやしいタイトルです。

へっぽこ部活動では、カットマンが大の苦手といつも言っていますが、
今年はシングルスで3人を倒すと決めました。
もともと試合に出場することが少ない上に、カットマンの生息数(笑)も少ないため、
あまり対戦することがないのです。
ダブルスでは比較的対戦しますが、ツブエさんにおんぶにだっこ。
私は上がってきたボールを取りこぼさないように処理するたけの状態がずっと続いています(>_<)

ついに、今年初めてのシングルス対決の機会がありました。
それは、先週行われた区の団体戦。
…と言っても、お相手は60代の男性。
実は、男女混合の団体戦(ミックスW、女性S、ミックスW、男性Sの順)に男性枠で出場しました。
女性が男性の枠で出場することはルール上OKです。
逆に、ミックスWに男性2人で出場したり、女性Sに男性が出場すると
そうでない方のチームに2点ハンディが与えられます。
ランクは自己申告方式の申し込みの後で本部が調整しますので、
男女が当たったとしても、あまりにひどい試合にはなりませんが、
それでも2点は少ないのでは…と思う私です。

シングルスは各自1人2回までのルールなので、
対戦4チーム中、チーム唯一の男性に、「ここなら勝てる」というチームを
選んでいただき、私はそれ以外のチームに捨て駒として当たることにしました。

カットマンはその2試合のうちの1試合で対戦できました。
フォア裏ソフト、バック1枚粒高さん(バック面はツブエさんと同タイプ♡)。
最初はドキドキしながらボールを打っていたのですが、あまり回転をかけずに
バック面を狙っていくと、チャンスボールがありました。
無理しないで粘ろうと思っていると、気楽になれますね。
後で「すごく余裕を感じたよ。相手の方があせっているように見えた」と
チームの方に言ってもらえました♪
結果、ストレート勝ち。やった~、嬉しい!!

実は、つい最近、カットマンさんに指導を受けたのです。
戦い方や自分の気持ちの持ち方の説明を受けて、少し余裕を持って試合ができました。
九州の年代別ではその方にかなうカットマンさんはいらっしゃらないだろうと思われる方で、
その方が「〇〇です」とおっしゃると「そうなんだろうな」と納得するオーラが全開でした。

アドバイスの内容は、不定期にレッスンを受けている男性コーチさんとほぼ同じ。
でも、実際にボールを受けてくれる方がカットマンさんなので、
ボールを打てば打つほど、自分の自信になってくるような感覚でした。

区の試合の時も、「これはこうだったな」とか「今のボールは教えられたようにできた」とか
考えながらできたので、今までよりは落ち着いていました。。

今更ながら、体幹を鍛えなければいけないということと、
サービスの種類を増やさないといけないということの2点を強く感じました。
自分では早いロングサービスと思っているものが
実はボテボテのサービスだったことに軽くショック。

結局、相手に恵まれ、男性枠のシングルスは2試合とも勝利。
もう1試合は表ソフトのペン男性でした。
このチーム、もうお一方の男性はペンの粒高さんだったので、
こちらと対戦してみたかったと少々残念。
私のチームの方も「ミーコさんと粒高さんとの試合を見てみたかった」と。

粒高対策に関しては、ツブエさんに指導料をいくら払えばいいかわからないほど
お世話になっています。
面と向かってボールを打つことは少ないのですが、ダブルスでの試合の中で
ボールの感覚を少しずつ身につけることができているのだと思います。

逆に、私は何かツブエさんにプレゼントできているものはあるのかな。。。

年内にあと2人倒すために、できるだけカットマンが生息している場所に
出没しようと思っています。応援よろしくお願いいたします。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/22043811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2014-05-24 21:33
昔の戦闘機乗りのパイロットが撃墜した敵の戦闘機の数だけ
機体に星をつけていました
グリップエンドに星を付けていきましょう
今年中に3つになるように・・・
Commented by 417mariyo at 2014-05-27 15:51
カットマン克服、少しずつ進歩ですね^^
私の行く練習場ではカットマンが誰もいません。
だから練習もできない(>_<)
でも試合でもあまり対戦することがないのです。
本当は他所にも出かけて行って違うタイプの人と練習してみたいです♪
Commented by mico_nyan at 2014-05-27 21:23
captain_spocさん_こんにちは。
そうですね、星を見るたびに自分の自信につながるかも。
100均でシール買ってきます。
買ったら★1個、負けたら★没収ルールにしようかな。
マイナスにならないようにしないといけませんね。
ありがとうございました。
Commented by mico_nyan at 2014-05-27 21:26
●417mariyoさん_こんにちは。
カットマンや異質ラバーは慣れないとダメですよね。
私も周りにカットマンがいませんので、
いつまでたっても上達しません。
おまけに普段はダブルスの試合が多いので、
その中にカットマンがいるともうぐちゃぐちゃ。
シングルスは自分のボールが返ってきますが、
ダブルスは全然違うボールになって来るので
いつもオロオロドキドキです。
by mico_nyan | 2014-05-24 07:59 | *そのほかのこと | Trackback | Comments(4)