ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ミーコたんの病気

7月のある数、ミーコたんの食欲がなくなったので、病院へ行きました。
診断の結果は、慢性腎不全のステージⅢ。

血液検査を1年半ほどしていない間に、BUNとCreの値が
BUN基準値16~36に対して125
Cre基準値0.8~2.4に対して8.4  に。

基準値を大きくオーバーした結果に、
飼い主二人は茫然、先生は渋い顔。
即入院して点滴、投薬治療を開始しました。

5日間入院しての値の変化。
BUN基準値16~36に対して23
Cre基準値0.8~2.4に対して2.0
入院の効果は驚くほどでした。
(慢性腎不全の状態は、主に、BUN(尿素窒素)とCre(クレアチニン)の
 2つの要素で判断されます)

5日間の入院を経て退院し、それ以後は、
毎週1回の通院輸液、毎日の投薬と続いています。
途中、おなかを壊して下痢をしたり、お薬を飲まなかったりと
小さいトラブルはありましたが、現在は小康状態。

退院後の毎週の血液検査の結果も基準値内におさまっていましたので、
8月からは月1回でOKになりました。

年齢が進むと、ほとんどのネコは慢性腎不全の状態になるということですが、
あと半年早く血液検査を受けていれば、ステージの早い段階で見つけて
あげられたのではないかと申し訳ない気持ちです。

お薬は、錠剤をすり鉢で細かく粉状にし、
ウェットタイプのフード小さじ1くらいに混ぜてやると、
食べてくれることも発見。

ロッタとの日常の風景(ネコキックの応酬)もみられるようになりました。
今までは「こらっ!」と叱っていたのに、元気が出たのかなと
じ~んとした気持ち。

これからは、2匹のニャンコが少しでも快適に過ごせるように、
私もオットもさらに、目配り、気配りをしていくつもりです。

ダメな飼い主でごめんね。
e0082098_9395240.jpg

ミーコたんの状態も落ち着き、気持ちに余裕が出てきたので、
またブログの更新をしていきます。
よろしくお願いいたします ^^
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/22277346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆめこ at 2014-08-10 11:48 x
あ~~良かった!!良かったですね!!

おりこうさんで入院治療受けたミーコたん^^
ほんと、親孝行たんですね♪
この夏も暑さに負けず乗り切ってね^^
ロッタちゃんとも仲良くけんかしてね^^

ミーコさんもお疲れさま^^

Commented by riri8080 at 2014-08-10 14:06
ミーコたん、良かったですね。
お薬もそうやってあげたらいいんですね。
我が家のミユンの時は、大人二人で格闘してやっと飲ませてました^^;

何か症状がでないと気がついてあげられないのが、はがゆいとこです。
元気で夏を過ごして下さいね。
Commented by princhoco at 2014-08-10 22:19
ブログの更新が間があいていたので、どうされたかしら。。。と思っていました。
ミーコたん、入院治療だったんですね。
ミーコさんも心配されたことでしょう。
通院やお薬飲ませたりとお疲れ様です。

検査の結果も良い方向に向かっているようで本当良かったです。
病気をすると健康でいられることの有難さを感じますもんね。

何気ない日常のミーコたん&ロッタちゃんの様子にほっこりですね。

ミーコさんもお身体ご自愛下さいませ。

Commented by I-Love-Plants at 2014-08-11 00:18
まぁ!さぞご心配なさったことでしょう。
ミーコたんも輸液に服薬に頑張りました。猫は言葉が喋れないですからねぇ‥気づいてやりたかったと思うのは私も同じですよ。あまり自分をお責めにならないでね。
Commented by mico_nyan at 2014-08-11 21:53
●ゆめこさん_こんにちは。
ご心配おかけしました。
食欲が出てきて、通院の際の体重測定でも
少しずつ重くなってきたので、ほっとしています。
慢性腎不全の診断を受けた時は、
もうすぐにでも死んでしまうのではとショックを受けたのですが、
ネットで勉強したり、先生のお話を聞いて、
少しでも楽な状態で過ごさせてあげようと思っているところです。
かかりつけの病院では、ミーコたんと同じステージⅢで
治療を受けながらまる2年普通に生活しているネコちゃんがいるそうです。
私もあやかって、サポートを頑張ります。
Commented by mico_nyan at 2014-08-11 22:03
●riri8080さん_こんにちは。
ウェットタイプにそのまま入れても食べ残していたのですが、
粉にして混ぜ込むと躊躇なく食べてくれました。
朝夕の食事をすべてウェットにする方が良いのかもしれませんが、
何せ療養食は高価なため(特にウェットタイプ)、
ドライも食べてもらおうと、小さじ1でお薬を食べさせてから
ドライを与えているんですよ。
貧乏でごめんね~と謝りたい私です(笑)

動物は人間と違って、痛くても辛くてもじっとたえているとは言うものの
どこかでSOSを発信していたのだと思います。
それに気がついてあげられなくて、鈍感な飼い主だなぁと
反省しきりです。
福岡は涼しく過ごしやすい日が1~2日続いています。
ブログを更新している私の横でミーコたんがすやすや眠っています。
Commented by mico_nyan at 2014-08-11 22:22
●princhocoさん_こんにちは。
状態が落ち着くまでは、ブログ記事も楽しいことが書けそうになく、
つい放置状態でした(>_<) ご心配おかけしました。
血液検査の数値は入院前と比較すると、
先生が「劇的に改善された」とおっしゃるくらい好転しました。
何とかこの数値をできるだけ維持したいと思います。

病院に頻繁に通ったので、お知り合いもできました。
18歳のワンちゃんを飼っている女性の方が
「まだまだ元気だから、20歳は余裕かしら」とおっしゃっていました。

prinちゃんもchocoちゃんも元気で長生きして20歳オーバーを
目指してくださいね。
Commented by mico_nyan at 2014-08-11 22:38
●I-Love-Plantsさん_こんにちは。
優しいお言葉、ありがとうございます。
とは言え、やはりダメ飼い主なのは明らかで。。。(>_<)
これからは、きちんと目配りをしようと、観察日記をつけ始めました。

I-Love-Plantsさんは、輸液ってご存じですか?
身体に入れると、最初ラクダのコブみたいになって、
段々と重力で身体の下に落ちてきて、前足が振袖みたいに
タプタプになります。
翌日には吸収、排泄されるみたいですが、
急に体重が重くなるのがつらいようで、
輸液の日はあまり動きません。

そんな様子を見るのは辛いのですが、
一緒に頑張っていこうと思っています。
I-Love-Plantsさんとサンちゃんのように。
Commented by クロはち at 2014-08-12 06:21 x
ミーコたん大変でしたね。
ご心配されたでしょうね・・・
入院で良くなって 本当に良かったです。
これから 観察日記付けられるとのこと 愛情ですね!
Commented by mico_nyan at 2014-08-12 09:44
●クロはちさん_こんにちは。
あまりにも急なことなので驚きました。
でも、10歳というのは「あまりにも急」ではないと。
ネコは6~7歳からシニアライフに入るので、
長生きのネコだと人生の2/3はシニアライフなのですと
お医者様に教えていただきました。
今までたくさん私たちを癒してくれたミーコたんを
今度は私たちが支えていく番だと思っています。
慢性腎不全になっても日本一長生きしたネコを目指して
頑張りますね。

ハチさんは元気でこの夏過ごしていますか~? ^^
Commented by 猫犬事務所 at 2014-08-12 11:40 x
ご心配でしたね。でもきっと大丈夫。数値にあまり神経質にならずにゆったり見守ってあげてください。当方の21歳の老猫、お医者さんももう数字が振り切れていますとびっくりするほどでしたが、何度も何度も元気に回復しましたもの。福岡から遠く離れて・・応援しています!
Commented by mico_nyan at 2014-08-13 07:28
●犬猫事務所さん_こんにちは。
わ~、お久しぶりです、お元気でいらっしゃいましたか?
犬猫事務所さんのお家のネコちゃんは、21歳?
そして今も元気に過ごしているのですか?
適切に治療して病気と向き合っていけば
慢性腎不全と診断されても長く生きることができるのですね。

できれば、気をつけられたこととか、状態が悪くなった時に
どんな治療を受けられたのか、おうかがいしたいです。
もし、またブログをのぞかれることがあれば
ぜひ教えていただけますでしょうか。

犬猫事務所さんのコメントで、力がわきました!
本当にありがとうございます。
by mico_nyan | 2014-08-10 09:01 | *ミーコたんとロッタ | Trackback | Comments(12)