ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

冬眠からの目覚め

年度末の仕事が一段落したので、レッスンに行ってきました。
忘れた頃しか行かないお客さんなのに、忙しい合間に時間を作ってくださるコーチに感謝です。

レッスンを始める前に、いつもフォア、バック2~3球ほど軽く打っているのですが、
バックハンドの時にコーチが開口一番「ん?ボールの質が変わりましたね。回転がかかってる」と。
実はレッスンに行っていない間、安定したボールを打つには自分で回転をかけなくてはと
練習の度に意識していました。
自分でも少し変わったかなと思っていたところだったので、指摘されてすごく嬉しかったのです。
自分なりに意識して努力したことを言うと、ちょっとだけ褒めてくれました。(コーチはツンデレなのです)

さて、今回の課題は大きく2つ。
①表ソフトとのバックラリーで打ち負けてしまうこと(ボールを落としてしまうこと)。
②表ソフトのカットマンの球質の変化が分からずに、ブラックホール(笑)に吸い込まれていくこと。

①に関しては、回転をかけることには変わりはないのですが、
抜くドライブと攻めるドライブの2種類を使い分けよとのことでした。
表ソフトのピッチに付き合っていてはダメ。
のんびりゆったりと抜いたドライブボールを返して、
相手のリターンが緩くなった時はすかさず攻めるドライブを、だそうです。

抜くドライブは教えてもらってすぐにできるようになったのですが、
抜くドライブからの攻めるドライブへの転換がうまくいかなくて、宿題になりました。
ついでに、フォア順横下回転サーブのチキータ風(笑)処理も教えてもらい、これも宿題。

②はコーチが「表ソフトのカットマンは本当に難しいんですよ。
おそらくミーコさんが攻めあぐねるカットマンはかなりのレベルだと思いますので(←急にお世辞を言いました)
うまく試合を運ばないと勝てないでしょうね」と、ホワイトボードにボールの変化を書いて説明してくれました。
詳細は割愛しますが、表ソフトにはドライブで攻めていくのが王道。
下手にナックルで攻めると、戻り玉の変化で自滅してしまう。
は~、眼からウロコ。なるほど、でした。
私は今まで自分がフォアドライブをそれほど必要としないタイプだったので、
カットマンに対してもバックドライブからのフォア強打という戦型でやってきたのですが、
この日教えていただいたことを反芻して、カットマン(特に表ソフト)に
フォアドライブを打つ必然性というものを初めて強く感じました。
自分がミスしないように、わかりやすいボールを作るためのドライブということです。
理論を理解すると、ミスしても修正の方法がわかるので、心強いです。

コーチは私に「ミーコさんはガツガツ攻めていっちゃだめ。要所要所は攻めるけれど、
センスのあるプレーを随所にちりばめて」と言います。
センスあるプレーというのは、「小技」や「いなし」のことです。
私はこういうプレーでポイントを取った時の方が嬉しさを感じるタイプ、
かつ、割と得意なので、コーチに色々と教えていただくのが楽しみです。

あ~、久しぶりのレッスン、楽しかったです。
しぼんだ脳に刺激を与えていただき、またやる気が出ました♪

あ、そろそろプラボールの練習も始めなくては!!








[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/22914711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by EJ at 2015-03-29 19:40 x
私は誰からも教わったことがないので、ミーコさんの
エントリーで勉強させてもらっています。おすそわけ
に感謝です。
昨日のラージでも感じたんですけど、私はハーフロン
グの横下回転サーブをフォアで返すのが苦手です。
練習時間を確保できない分、頭を使って対処しないと
いけないと思うのですが、なかなかね~。
Commented by EJ at 2015-03-29 19:44 x
そうそう、今日は娘にねだられて福岡のどこぞの
イオンモールにあるオールドネイビーってお店に
行ってきました。春休み唯一のレジャーですって。
ミーコさんのお宅は近くですか?
そのモールの中のスポーツ用品店、卓球のセクショ
ンにラバーが1枚しかありませんでした。端境期と
かあるんですかねぇ?ラージのラバーがあったら
買おうかと思ってたので残念でした。ま、高齢者
中心の競技なのでフツーのお店にはないと予想し
てたけど、硬式のラバーがわずか1枚とは!
by mico_nyan | 2015-03-29 15:47 | *まいにち | Trackback | Comments(2)