ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

有田陶器市2017

5月2日はお休みがとれたので、
オット実家への仏様のお参りを兼ねて
有田陶器市に行きました^^

平日だったので人は少なく、
右行って左に行って…と、自由気ままに歩けました。
多い時はまっすぐ歩くのもおぼつかないほどです。

ここ数年は波佐見の陶器市に行っていましたが、
個人の作家さんは有田が多いので、
ちょっと目先を変えてみました。


e0082098_08010443.jpg


この作家(照井壮)さんの器が好きです。

e0082098_08012890.jpg

あと、写真は撮れなかったけれど、川口武亮さんのお店もありました。
何年か前はお父様と一緒に出店されていましたが、
今年はお一人での出店でしたので、よりすっきりした店構えになっていました。

私が有田に行きたかった理由のひとつがこちら。
ヤマト陶磁器とリサ・ラーソンのコラボ企画「りさや」です。


道路にはこれが。

e0082098_08043847.jpg


ズンズン

e0082098_08042409.jpg


お店に入ると、さらにこれがお迎えしてくれます。
これだけで、マイキー好きは悶絶ですね^^

e0082098_08044927.jpg

こののれんをくぐると、奥のショーウィンドウに高価な商品や非売品が並べられ、
手前の棚にはタオルハンカチやマスキングテープ、お菓子などの雑貨が販売されていました。

こののれんの手前右手では、おなじみのあれやこれが。

e0082098_08050738.jpg


ピンボケお許しください。

e0082098_08045953.jpg


e0082098_08051565.jpg

e0082098_08052878.jpg

(写真撮影は許可済みです)


喜んで撮影していると、バッテリー切れΣ(゚д゚lll)
前日、バッテリーの充電を忘れていました。
急遽ガラケーでの撮影に切り替わりです。

e0082098_08135725.jpg

e0082098_08142037.jpg

陶器市だからといって、お値段が安くなっているわけではないのですが、
ここまでたくさんの品ぞろえはなかなかありませんので、1つだけ購入しました。


それから、端まで歩いて、逆のお店側を歩いて戻る途中に、可愛らしい作家さんを見つけました。
みずたにかずね(水谷和音)さん。
20代後半くらいの、可愛い可愛い女性です。

e0082098_08225633.jpg

e0082098_08230997.jpg

私が好きな輪花とリム皿がたくさん。
お話を少しさせていただくと、天草の余宮隆さんで修行をされたとか。
お~、だから甘々な雰囲気ではなく、古陶に通ずるものがあるわけです。
今は八代で作陶されているということ。
有名な「千鳥」さんや「とうもん」さん、熊本の「うつわ屋」さんにも
作品が置いてあると言うことでした。人気作家さんなのでしょうね。

いくつか購入したモノは、後ほど紹介させてくださいね。

5月2日に佐賀に行き、
5月3日は山口(帰りにIKEA)、
さすがに4日はゆっくりするよねと思っていたら
「小鹿田に行ってもいいよ」とのオットからのありがたいお言葉。

しかし、体力のない私はもう限界で、ありがたくお断りしました。
小鹿田は秋がいいのよね~(笑)




















[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/25745169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mico_nyan | 2017-05-04 08:34 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)