ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

赤絵の器

■集めた器をボチボチと紹介しています。■

*赤絵の器*
**********************************
  購入場所:ネットオークション
  秋、冬になると、温かい感じの土物が恋しくなります
**********************************
e0082098_21562635.jpg

普通の家庭だとおせち用には小さいのですが、我家は二人暮らしなので、
好きな物を少しずつ盛るのには良い大きさです。
ざっくりした土の風合いと、鮮やかだけど素朴なオレンジっぽい赤がとても相性が良いのです。
一番下のお重は三つ足で、テーブルをこすらない工夫がされています。
ハランを敷いて、和菓子や手まり寿司を盛っても合うんですよ。

これと同じデザインでサイズ違いを『さんすい』さんで見かけました。
おそらく、同じ窯の作品でしょう。

*最長径:15cm×高さ20cm*



**********************************
  購入場所:福岡市早良区西新 ギャラリー『風(ふう)』
  作家物なのですが、名前は忘れてしまいました
**********************************
e0082098_22315733.jpg

初めて購入した赤絵の器です。
もう10年近く前ですが、退職する同僚がお別れのプレゼントにこのお店の器を
プレゼントしてくれました。
「ステキな器があるから行ってみたら」と勧められ、のぞいてみたところ、
この器に一目ぼれしました。
それまでは、磁器の染付けが多かったのですが、このお皿で陶器の良さを
知ったような気がします。

秋冬はこのお皿におでんを山盛りにして食べています(笑)。

*25cm×7cm*
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/4111202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by クロはち at 2006-09-08 11:56 x
器 お好きなんですね 陶器にハマってください!!!
使う時 先に水を通してから 食べ物盛ってくださいね 磁器よりきめがあらいので 色が移りやすいですから(よけいなお世話でしたね)
おでん 美味しく見えますぞー
Commented by 玉子と蘆花 at 2006-09-08 14:12 x
うわぁ~素敵な器ですねぇ~。3重の器にお漬物いれたら更に美味しくなりそう♪←漬物しか思い浮かばない(^艸^)ウププ!最後の器、いい塩梅の深さですね、これなら汁物入れてもこぼれないし持つ時にも便利!
Commented by みほぽん at 2006-09-08 15:43 x
かわいい!
素敵なのをゲットされましたね。
赤絵も、気になりつつ、まだ持ってないもののひとつです。
温かい感じがしていいですよね。
かわいい華やかさで、お正月にぴったりかも♪
お皿もいいなあー
深さもあるし、大きさ的にも、使い勝手がよさそうですね
これでおでん食べたら、身体が温まりそう^^
Commented by mico_nyan at 2006-09-09 00:25
●クロはちさん_こんにちは。
秋冬は暖かみのある陶器に心は動いてます。
使い方のご指導ありがとうございました。
好きな器は長く使いたいので、教えていただいたとおりに
可愛がってあげたいと思います。

ところで、栗の渋皮煮の作り方教えてくださ~い。
食べたくて夜も眠れません(笑)。
Commented by mico_nyan at 2006-09-09 00:28
● 玉子と蘆花さん_こんにちは。
先日はとってもステキな贈り物、ありがとうございました。
我家の家宝にさせていただきます。

料理のレパートリーの貧弱さを補うべく、美味しく見える器を
せっせと集めています。
この間、いつものおすし屋さんのにぎりを、ちょっとすてきな
大皿に盛って出したら、オットは「いつものにぎりじゃないよね~。
今日は味が違う」と、喜んでおりました。
器マジックってすごい!!
Commented by mico_nyan at 2006-09-09 00:32
●みほぽんさん_こんにちは。
蓋ものとかお重って何だか心ひかれますよね。
あと、私は片口もLOVEなんです。

下のお皿、カレーやシチューなど、何でもない料理も
快く受け入れてくれる、優しい器です。

by mico_nyan | 2006-09-06 21:10 | Trackback | Comments(6)