ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今日の小さな庭

            秋風に誘われて、雑草ぼうぼうの庭に出てみました。
  まだまだやぶ蚊がたくさんいて、とても優雅にお茶できるような状態ではありません。
         雑草は抜いても抜いても生えてくるし、ガラクタもおきっぱなし…。
                 明日は庭の整理をしようと思っています。
------------------------------------        
e0082098_1543693.jpg
       椿の葉の裏に1つだけ実ができて、タネがはじけていました。
   木が弱るからつけないようにしているのですが、うっかり見過ごしていたようです。
          いつ見ても椿の実のはじけたのは可愛い形です。
       タネは3つあったのでしょうが、2つしか見当たりませんでした。
            いつか、庭のどこからか芽を出してくれるかも。
------------------------------------
e0082098_145636.jpg
    知人のお母様からいただいた、白のホトトギスがつぼみをつけました。
        昨年は虫に食べられて花を見ることができなかったので、
           今年は万全の体制で、虫から守っています。
------------------------------------
e0082098_14561659.jpg
             まだ、つぼみばかりの「ロゼ・フローラ」。洋種の椿。
------------------------------------
e0082098_14562747.jpg
              黒竜。葉が黒くてカッコイイ。お花は紫色です。
------------------------------------
e0082098_14564644.jpg
         ミセバヤがきれいに紅葉しました。つぼみもついています。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/4279739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-10-07 22:28 x
どれもきれいなお花ですね。椿の実をつけておくと木が弱るとは、知らなかった・・うちは、いっぱい実をつけているよ。とらなきゃいけないね。
Commented by クロはち at 2006-10-07 22:34 x
どの子もかわいいですね
ホトトギスの白は我が家で もう咲いていますよ 水引草とで和フーです
渋皮煮お待たせしました ようやくUPできました また覗いて下さいね
Commented by mico_nyan at 2006-10-08 12:16
●みいちゃん(ですよね)_こんにちは。
日陰の庭なので、咲く花も地味~なものばかりです。
でも、自分の庭で咲いた子はみんな可愛いです(^_^)。
実を毎年つけているのながら大丈夫ではないでしょうか。
うちはまだ小さい背丈なので、気をつけています。
このタネから椿油ができるのですね。知らなかった。
みいちゃんのお家の椿は何色ですか?

Commented by mico_nyan at 2006-10-08 12:19
●クロはちさん_こんにちは。
ホトトギス、もう咲いているのですか。
やはり日陰の我が家は開花が遅いのですね。
水引草、いいですネ~。
秋の山野草を竹で編んだ籠に投げ入れたい。

栗の渋皮煮、さっそく拝見しました。
私もチャレンジしてみます。
マロンパイはパイシートを栗にかぶせて焼くだけで良いのですか?
Commented by yk44 at 2006-10-08 23:23 x
椿の種懐かしいです。
子供の頃よく椿の木に登って遊んだことを思い出しました。

この種をつぶして椿油は採れるのでしょうね。
すみません無粋なことを言って。

この種に似ているのが、お茶の種と山茶花の種です。
全部同じ種類かと勝手に解釈しています。
お茶は我が家にありませんが、貼るには山茶花には茶毒蛾が卵を産み、幼虫がたくさん見つかるときがあります。
枝ごと切って処分します。

お茶と言えば八女茶ですね。
やめは割と近いのではないですか。

すみません話が飛んで。
Commented by yk44 at 2006-10-08 23:25 x
誤字あり。
貼る → 春
やめ → 八女
Commented by mico_nyan at 2006-10-09 23:09
●yk44 さん_こんにちは。
椿や山茶花って茶毒蛾がつきますよね。
毎年、どうにかならないのかなと思います。
風で毛が飛んできただけでも皮膚がかぶれてしまいますので、
春と秋には消毒はしているのですが、完全には駆除できません。
茶毒蛾そのものをご覧になったことはありますか?
私はないのですが、一体どんな色、形をしているのか気になります。

八女は福岡県の中央部にあります。福岡市は北部なので、
距離は少しあるのですが、高速にのればすぐです。
八女茶、嬉野茶(佐賀県)、知覧茶(鹿児島県)など、有名な産地が
いくつかあるせいか、九州の人は緑茶を好んで召し上がります。
最初、就職して福岡に来た時に、老若男女問わず緑茶をよく飲むので
驚いた記憶があります。
私は自宅では、番茶とコーヒーしか飲まないため、
緑茶をいただくとたまってしまい、実家に送っているような状態です。
実家も、母は飲まないのですが、義理の妹(金沢出身)が好きなので、
私としては助かっています。
土地土地によって(家々かな?)、随分嗜好が違うんだなと思います。
ykさんのところはいかがですか?
Commented by みほぽん at 2006-10-10 18:42 x
ミーコさんのお庭は風情があって、とっても素敵ですね。
椿の実、ほんとだ、とってもかわいい♪
ミセバヤは我が家にもありますよ。
手がかからずお利口さんですよね。
新芽が薔薇みたいだなあって思って、毎年楽しみなんですよ^^
Commented by mico_nyan at 2006-10-10 22:45
みほぽんさん_こんにちは。
全体を撮ると、「ええ~、これだけ?」って驚かれてしまうので、
ズームで全景がわからないようにしています(笑)。
日当たりが異常に悪い庭のため、否が応でも風情ありありになり、
いつの間にかシダも生えています。

ミセバヤは初めてこんなきれいなピンク色になってくれました。
でもね、株で買ったのに、今はこれだけしか残っていません。
さすが日陰の庭でしょ~?
Commented by yk44 at 2006-10-14 09:20 x
我が家はお茶党です。
と言ってもわが夫婦だけですが。
特に私は夕食後、それと夕方には必ず飲みます。
子供達はほとんど飲まないようです。

お茶はビタミンC、その他ポリフェノール類が豊富で健康によいのは分かっています。

コーヒーも大好きです。
我が家ではほとんど飲みませんが、スタバで週3,4回、その他で1,2回。
我が家で飲まないのは、片づけが面倒だからです。
豆一袋《200g》を買っても、一二回しか飲まないのでほとんど捨てています。
ミルで引いて、お湯の温度に気をつけて、コーヒープレスでいれるのですが、
Commented by yk44 at 2006-10-14 09:23 x
すみません、修正していたら投稿されてしまいました。続きです。

一人で飲んでも片付けは同じ量あるので、一人では飲みません。
友人が来るときだけ豆を買って、その後飲まないで冷凍室で忘れられています。
日付を書いてあるので古いのは捨てます。

Commented by mico_nyan at 2006-10-15 00:15
●Yk44さん_こんにちは。
確かに、一人で飲んでも複数で飲んでも片付けは一緒ですね。
うちは、1週間に200gは飲んでしまうので、安い時に豆をまとめ買いし、
その豆を珈琲豆屋さんに預かってもらっているんですよ。
そして、なくなりかけると行って、飲む分だけ豆をひいてもらっています。
…、と言うのが、もう十年くらい同じ豆を飲んでいるのですが、
年に2回だけ35%オフという破格のセールをするので、その時に5Kg
まとめ買いをするんです。
結局、年中35%オフで買っているようなものですが、5Kg分
前払いをしているので、そんなワガママが許されています(笑)。

スタバではいつもカフェラテを飲んでいますが、コーヒーの味は
美味しいですか?
Commented by yk44 at 2006-10-22 14:23 x
スタバのコーヒーがさほどおいしいとは思いません。
味だけで言えばもっとおいしい店はたくさんあると思います。

スタバは働いている人たちの姿が好きです。
私が最初に行ったスタバのお嬢さんと親しくなり、行くと話しを交わすうちに、働いている人みな私のことを知ってくれるようになりました。
私だけにさりげなく特別の挨拶をしてくれます。

スタバには時間を楽しみに行くと言う感覚で行っています。
もちろんコーヒーも好きですが。。。
by mico_nyan | 2006-10-07 15:04 | Trackback | Comments(13)