ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お~、びっくり

昨日の夜のできごとです。

e0082098_23381377.jpg風邪気味だったオットが夕食のあと、
会社でもらった風邪薬を飲んだ直後に急に苦しみだしました。
ぜんそくの発作というものを見たことはないのですが、のどがひゅーひゅー言い出し
知らないなりにもこれはぜんそくではないかと…。

喉が細くなって息ができないと言い出したので、
あわてて救急のある病院に電話するとすぐ看てあげられるのでどうぞとのこと。
すぐに車で連れてゆきました。

オットだけばたばたと処置室へ連れて行かれ、
私は待合室でしばらく待っていたのですが、
人影もないので、処置室へ侵入してみると、点滴と器官を拡張する吸引中。

薬の種類がわからないのではっきりしたことはわからないけれど、
おそらく何かの成分がぜんそくをひきおこしたのだろうということ。
とりあえず器官を拡張するお薬を数日分もらって帰ってきました。
風邪薬を飲んだのに風邪はよくなるどころか、
かえって違う症状をひきおこしてしまい、
市販薬といえども安易に服用してはいけないなと思った夜のできごとでした。
普段からオットはヘビースモーカーで、風邪のときはかならず布をちぎったような
音の咳を出すので、何だか嫌だな~と思っていました。
もしかすると、ぜんそくの気があったのかもしれません。

夜10時前に行き、約2時間の処置を受けたにもかかわらず、窓口で支払ったお金は
2100円。大変ありがたく、申し訳ない金額です。
看護師さんも大変優しく「また症状が出たら夜でもいいので来て下さいね」と。
いえいえ、もうご迷惑はかけませんから…。

みなさんもどうかお薬には気をつけてくださいね。

これを機会に、オットにはタバコをやめさせなければと鬼嫁は決意したのでありました。

※画像と本文は関係ありません♪

[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/6821920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2007-11-20 22:35
コワッ!
ビックリしたでしょう・・・
お大事に
Commented by wakorisa at 2007-11-20 23:50
大変でしたね!
でも,すぐに診ていただけて良かったですね。
パニックになってしまいそうな出来事なのに,みーたんさんは
落ち着いて行動されてすごいです。
Commented by EJ at 2007-11-21 06:30 x
いい病院があってよかったですね。
私は動物アレルギーのせいで喘息になったことがあります。喘息って下手すると命取りですから・・・。

この画像、関係ないと言われても気になります。薬かと思った。

タバコは絶対によくないことがはっきりしていますから、心を鬼にしてやめさせてあげてください。身内にしかできないことです。
Commented by クロはち at 2007-11-21 12:37 x
薬って怖いです
ご主人様 喘息の症状でお辛かったでしょうね 病院の対応も早くて良かったですね
( ゚Д゚)y─┛~~はダメダメ!
主人もやめて3年過ぎました
Commented by 417mariyo at 2007-11-21 14:05
私は喘息ではないのですが、ある日突然ひどいセキが出る症状が
不定期的にあります。「なんでこんな時に!」って、自分に腹立つ時が
ありますが、正直言ってつらいです。
ご主人の突然の発作、きっと苦しかったでしょうね。
もう良くなられたでしょうか?お大事にしてくださいね。
健康で長生きしたい方は、タバコは即ストップがいいと思います(笑)。
でも愛する人に、やめられないものをやめていただく勇気は
中々大変かも・・・。2人3脚で頑張ってくださいね♪
Commented by みーしゃん at 2007-11-21 20:44 x
大変でしたね、お疲れさまです。
実は私もアレルギー体質で、喘息さんです。
普段は大丈夫ですが、風邪をひくと呼吸器科に行きます。
最初に診断されたのは学生のとき、風邪をひき込んで、いつもの市販薬を服用したあとです。呼吸が苦しくて、夜中にメディカルセンターに連れて行かれました。
あまり病院へ行かない1人暮らしの学生のこと、市販薬に頼りすぎていたのは確かです。
いまは、市販薬はなるべく漢方系にしてますよ。
Commented by まゆり~ざ at 2007-11-21 21:51 x
ほんとビックリですよねー!!ご主人辛かったでしょう。
が、もぅタバコ止め時なんですよ~これを機にお止めくだされ♪♪

お薬がハートマークかと思ったら違いました~ww
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 09:42
●スポック艦長さん_こんにちは。
おみまいありがとうございます。
オジさんになり、体の機能も衰えつつある今日この頃…。
絶対私の方がオットより身体が強いと思います。
やっぱりスポーツのおかげかな?
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 09:44
●wakorisaさん_こんにちは。
本当ですね。どうしてあんなに落ち着いていたんだろうと思います。
仕事スイッチが入ったのかしら?
普段はすぐにてんぱってしまう私ですが、仕事の時は落ち着いていると
言われますので、ポチっと押してしまったんですね(笑)
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 09:48
●EJさん_こんにちは。
すみません。ピンクのハートの錠剤、驚かせてしまいました。
こんな市販薬があったら見た目からして「怪し~い」と思ってしまいますね。

前々からタバコはやめさせたいと思っているのですが、
こればかりは本人の意思がないと無理ですものね。
これを機会にやめてくれれば嬉しいのですが…。
のどもと過ぎればなんとやらという結果になりそうな気がしています。
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 09:51
●クロはちさん_こんにちは。
今もまだゲホゲホと階下で咳き込む声が聞こえてきます。
ご主人さまはどうやってタバコとさよならできたのですか?
参考のためにぜひ教えてください。
やめて3年ということは、もう見てもほしくないのでしょうね。
すごい意思の強さです。尊敬!
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 09:59
●417mariyoさん_こんにちは。
おみまいありがとうございます。
喉の弱い方は結構多いですよね。
アレルゲンがそこかしこにちらばっている世の中ですから、
何かに反応すると簡単に喘息になってしまいそうです。
オットはまだ全然治っていないんです。
別の病院に木曜日に行って検査してもらった結果待ちですが、
もらったお薬では改善されていません。

数少ない息抜きの手段の一つがタバコらしいので、
「やめなさい、キーッ」ってなるのもなんだかなあと思ったことと、
いい大人がやめられないということは、肺ガンにかかってもじたばたしない覚悟はできてるんだろうと思った(冷たい!)ことの2つから
見て見ぬふりをしてきました。
mariyoさんは優しいわ~。
私、2人3脚なんてできそうもありません(^^;
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 10:04
●みーしゃんさん_こんにちは。
お~、まるで今回のオットの症状と同じなんですね。
その時はみーしゃんさんは何と診断されたのですか?
いつもの市販薬でも発作を引き起こしたということは、体調が相当悪かったのでしょうね。
オットは夜間診療の数日あと、循環器系の病院に行きました。
今度はじっくり検査をされて払ったお金は7000円なり~。
2回合わせて、私の休日出勤代がとんでゆきました(泣)。
Commented by mico_nyan at 2007-11-23 10:07
●まゆりーざさん_こんにちは。
普段から器官が弱い人なので、もういいかげんタバコをやめれば
いいと思うのですが、お酒とタバコは誘惑が大きいのでしょうね。
幸いうちはお酒が全然ダメなのですが、どちらかというとタバコの方が
身体には悪そうと思いませんか?

ハガキ到着しました。ご丁寧にありがとうございました。
by mico_nyan | 2007-11-20 22:33 | *まいにち | Trackback | Comments(14)