ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『飴ちゃん』発見!

もうずいぶん前になりますが、私の大好きなTV番組である『探偵ナイト・スクープ』にこんな依頼がありました。

*****

地方から大阪に引っ越してきた一家。聞いた話によると、関西では子どもが
知らないおばちゃんと会話をすると、立ち去る時に「飴ちゃんあげようね」と、
よく飴をもらえるとか。
まだもらったことのないウチの子がもらえるように手助けをしてほしい。

*****

探偵さんとその子があちこちうろうろし、最後には子どもが『飴ちゃんお食べ』と、
もらっている場面で終わりました。
見終わった私は「こんなの本当にあるんかな~」とオットと半信半疑。

しかし、今日、似たような場面を目撃してしまったのです。
帰宅のため、FAVOの100円ショップから地下鉄までの通路を歩いていると、
女の子が二人、年配の女性に「ここまで来たんだから、ついでに一緒に行って
あげますよ」と話していました。
おそらく地理不案内だった年配の女性が若い女の子に道を聞いて、近くまで
案内してもらってきていたのでしょう。私はその話を小耳にはさんで、
「最近の若い子もなかなかいいとこあるわ。ふふっ」と、心の中で思っていました。
…と、その時、年配の女性は「ちょっと待っててな」と、関西弁をしゃべりながら、
自分の荷物を通路に置き、なにやらガサガサし始めたのです。
女の子たちが「あ、お財布捜してるんですね」と言っていると、その女性、
バッグの中からスーパーの袋に入った飴やらお菓子やらを取り出して
「飴ちゃんあるから食べて」と渡し始めました。
私は心の中で「でたっ!これがあの『飴ちゃん』変形バージョンや~」となぜか関西弁でつぶやきながらその場を立ち去りました。本当だったんだ。

小さい頃、『飴ちゃん』もらった方、いらっしゃいますか~?

*****

スノードロップがきれいに開花。
e0082098_15284449.jpg

スノードロップの名前の由来(ドイツ編)
はるか遠い昔、花は形はそれぞれ違っていても、どれも皆深い緑色をしていました。そこで花達は神様に、『緑以外の色を私達にください』と頼みました。神様は持っていた絵の具を使って、それぞれ願い通りの色を花達に付けてあげました。
全ての絵の具を使い切ってしまった時、まだ透明だった雪が『私にも色をください』と神様に頼みました。しかし神様の絵の具は全て空になっていたので、花達から色を分けて貰うよう、雪に助言しました。しかし花達は、誰も雪に自分の色を分け与えようとはしません。すると、山野の片隅にひっそりと咲いていたスノードロップが雪に、『自分の色で良かったら分けてあげる』と声をかけました。雪はスノードロップから清らかな白い色を分けてもらいました。

この伝説から、ドイツでは「雪の花」と呼ばれ、雪景色が色濃くなる山野に、他の花に先駆けて花を咲かせ、雪に優しく抱かれて美しく咲き続けるようになったという事です。


[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/7439494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zome55jp at 2008-03-06 11:51
気になっていたことが、リアルタイムで(^^;)

へ~、飴とかもらったことあるかなぁ。。。
小さいとき、年配の方がちり紙に包んだ飴をくれるのは、
抵抗がありました。ドロップとかをですよ。。。
田舎でしたから(^^;)
Commented by まゆり~ざ at 2008-03-06 20:37 x
なぜか彦麻呂に聞こえましたw
何故関西では飴にちゃんをつけるんですかね~?使える奴だからでしょうか(笑)
私自身はあまり記憶に無いです~。
まぁ貰っているとは思うのですが感謝の心が薄いようで記憶力も薄いです(*ノ▽ノ)
スノードロップの由来素敵ですね~~♪
もしかして雪は貰えなかったかもしれないのかぁ~。
優しさの色ってことでしょうかね☆
Commented by captain_spoc at 2008-03-06 21:19
スノードロップの話とても良いですね・・・^^
ノースポールも雪の白から来たとか・・

飴ちゃんのこと関西だったらあるでしょうね
但し昔から住んでいる下町の話として・・
Commented by mico_nyan at 2008-03-06 22:22
●zonoさん_こんにちは。
はい、その現場に居合わせた私は、思わす心の中で『飴ちゃん』と
叫んでしまいました(笑) タイムリーでした。

zonoさんも小さい頃は『飴ちゃん』をもらってたんですね。
でも、ちり紙に包まれたドロップは湿気て食べにくかったでしょ。
あの、缶入りのドロップだったのかな (^^)
Commented by mico_nyan at 2008-03-06 22:28
●まゆりーざさん_こんにちは。
本当ですね。なぜ飴に「ちゃん」をつけるのか。
福岡ではまず言わないですよね。
私自身は知らない人からお菓子をもらった記憶はないですし、
おそらくもらっても受け取らない子だったろうと思います。
やっぱり人と人との距離が感覚的に近い関西ならではの文化
なのでしょうね。

まゆりーざさん、詩人だわ~。「白は優しさの色」ですネ。
優しい心を持ったスノードロップ、大切に育てようと思います。
Commented by mico_nyan at 2008-03-06 22:31
●スポック艦長さん_こんにちは。
わ~、ノースポールもですか。花の名前の由来を調べてみると色々な
話が楽しめそうですね。
白い花が好きな私、少しでも優しい気持ちになれるといいなと思います。

飴ちゃんは山手の方ではもらえなさそうですか。
そう言えば、テレビで探偵さんと子どもが歩き回っていたのは
昔ながらの商店街のような場所でした。そうなのか~。
Commented by captain_spoc at 2008-03-08 01:10
ノースポール(北極)という変な名前だったので調べました
本には沢山咲いている様子が雪の白さの連想から
名前がついたと書いてありました
Commented by mico_nyan at 2008-03-08 09:44
●スポック艦長さん_こんにちは。
ほ~、そうだったのですか。
なぜ「サウスポール」ではないのかというつっこみは
…やめておきましょう(笑)。

このお花、清楚でとても好きです。何株か購入した苗のこぼれ種が
毎年決まって2つだけ芽をだし、ひょろっとした花を咲かせてくれます。
もっとひあたりが良ければ私の庭も北極になるのになあ(^^)
Commented by wakorisa at 2008-03-08 20:48
飴に“ちゃん”を付けるのが関西っぽいなあ,といつも思います。
そういえば,近所のおばちゃんは,うちの子たちに会うと,
100%に近い割合で飴ちゃんをくださいます(*≧m≦)
Commented by mico_nyan at 2008-03-09 21:59
●wakorisaさん_こんにちは。
wakorisaさんも関西方面でしたよね。
うふふ、やはりそうでしたか。
おばちゃんは「飴ちゃんあげようね~」とおっしゃっるんでしょうね(^^)
広島ではどうでした?小さい頃、そんな想い出はありますか?
by mico_nyan | 2008-03-05 23:03 | *まいにち | Trackback | Comments(10)