ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

懐かしい風景

残業により、連続更新記録が途絶えてしまいました。残念~。
遅く帰ると、翌日起きるのが辛くてたまりません。晩御飯なしで眠ると、翌日空腹で目覚めスッキリだと思うのですが、12時にお昼ご飯を食べて翌朝まで何も食べないのは私にはちょっと厳しいため、何かしら眠る前に食べています。これがいけない!朝起きたときのひどい顔、いつもひどいですが(笑)、亡くなった父そっくり。
オジサン顔です。

e0082098_21535596.jpg私の月イチの楽しみはコレ。最寄のJRの駅で月イチ発行している『Please』という冊子です。ページを開くとまず左側の頁にあるのが、伊集院静のエッセイ。
この方とは高校の同窓生です。高校の時の古文の先生が伊集院静と高校が同期、大学も同じ立教だったと言ってました。お二人とも野球小僧だったようです。
私が高校生の頃は、まだ作家としてではなく、故夏目雅子さんの夫として、また作詞家やイベントプロデューサーとして知名度があったように思います。今は俳優の篠ひろ子さんと結婚なさってますね。また、ファッションプロデューサーの西山栄子さんがこの方の実姉だそうです。

このエッセイですが、毎回故郷の思い出が綴られています。『駅』と書いてあれば、ああ、あの駅ね、『小さな山』と書いてあれば、そうそうあの山…と、風景が浮かんできます。今まであまり思い出すこともなかった学生時代ですが、彼のエッセイを読むことで、不思議と思い出が色濃くなってきています。2000年過ぎてから、自伝的小説で自分の育った街のことを描くようになった彼。以前は少年時代を封印したかのようにとれる表現も目にしました。今は、客観的に自分の半生を見つめられるほどに、色々な荷物を背中から降ろしてしまったのでしょうか。文字にすることで昇華できたものがあったのでしょうか。




[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/7614319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lulurotb at 2008-03-29 18:10
micoさん、こんにちは。
すっかり暖かくなりましたね!お庭の花もきれいです~。
micoさんの庭を見ながら、わたしもスミレとかスズランのような
白くて小さな花を育てたいなぁと思ってしまいました。
ガーデニング初心者なので、まだ全くまとまりのない我が家の庭^^;

話はかわりますが、ちょっとびっくり!
わたしも伊集院静さんとは同じ高校出身なのです。
ということは、micoさんとも?!
同郷だとは知りつつもこんなに近いとは意外です。
さらに親近感わいてきました^^
Commented by mico_nyan at 2008-03-29 22:10
●lulurotbさん_こんにちは。
ええ~っ!本当ですか?同窓生、驚きです。
まさかブログで同窓生にお会いできるなんて。
じゃあ、lulurさんもH市在住なんですか?
こちらこそ、さらに、さらに親近感がわいてきました。

これからは、lulurさんの地元ネタがもっともっと身近に思えて
くるでしょうね。これからもどうぞよろしくお願いします。
いつか会えたらいいですネ。

by mico_nyan | 2008-03-27 22:12 | *まいにち | Trackback | Comments(2)