ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バラたち

アップしていなかった画像その2です。

*****

庭のバラ、いつの間にこんなに増えたんでしょう。
バラは日なたでないと育ちにくので、我が家では無理だとわかっていたのに(^^;

最初は、ミニバラだったら簡単に育つかもと大間違いなことを考え、
たまたま目についたグリーンアイスを買い、ビギナーズラックで選んだ種類が大正解。
運よく育ってくれたのに気を良くし、e0082098_017813.jpg













私のバラの先生であるwakorisaさんから日かげに強いバラもありますよ、と教えていただき、
知人からいただいた『フェリシア』で挿し木をするも、つぼみがついた時点で
完全に違った種類とわかり落胆。
(これはこれで、また可愛いかったのでお気に入りになりました。画像は昨年のもの)
e0082098_8371052.jpg






















今度はネットで無事フェリシアを購入。
思いっきり剪定をしたのが良かったのか、地植えが良かったのか、
今年はつぼみが10個くらいついています。
e0082098_0181191.jpg






















その際に1本では送料がもったいないので一緒に『デュセス・ダルヴ』という種類をたのんだのに、e0082098_1543667.jpg























相手先の不備で発送がいつまで経ってもなされず、待ちきれずに
クレームのコメントをメールで送ったところ、
『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』というバラがおわびに一緒に届き、e0082098_0184434.jpg























そのあと、近所のスーパーで見かけたオフホワイトのミニバラを買ったら、何本か寄せ植えしてあったようで、オレンジも出てきて、e0082098_0201672.jpge0082098_0203952.jpg














































今年は「きれいね~」「きれいだね~」と、オットと意見が一致したアイスバーグを買いましたとさ(^^)
e0082098_0233439.jpg






















やはり、バラの魅力は見過ごせないようです。日陰の庭に連れてこられて迷惑でしょうが、
バラさんたち、お世話させていただきますので、よろしくね。
ふ~、長いだけで、ストーリー性のない文章でした。申し訳ありません。
ところで、『デュセス・ダルヴ』も『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』という名前も、ネットで検索したところ
ヒットしないんです。『デュセス・ドゥ・ブラバン<Duchesse de Braban>』の読み替え
なのでしょうか。スペルを見ると読めないこともなさげですね。
『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』はとても甘くて強い香りがします。今まで経験したことのない香り。どなたか一般的な名前をご存知でしたら教えてくださいね。

*****

春先から、卓球友だちのCさんのお母様、Aさんのお父様が亡くなり、そして今度は義父、
その間にオットの仕事関係の知人のお母様がおふたり亡くなりました。
当然ながら、1年1年年齢は重ねてゆくので、亡くなる方が増えるのは当たり前なのですが、
昨日(金曜日)は、会社の20代の男性のお父様のお通夜でした。享年56歳。
近頃には珍しく7人の子だくさん。彼は第一子で長男です。一番下はまだ中学生のようでした。
4月20日に出張先の佐賀県唐津市で心臓の発作で倒れたものの、順調に回復し、
5月15日には地元福岡の病院への転院を楽しみにしていらっしゃたということですので、
急な変化があったようです。彼自身も状況が把握できないまま、流れに乗って動いているような
心ここにあらずといった感じを受けました。大変なのはこれからでしょうが、何とか乗り切って
いってほしいと心から思います。昨夏は会社の40代の男性が亡くなるし、この1~2年は、
今までになくお別れの多い年です。自分も年をとったということなのでしょうね。

*****

そんなバタバタした週でしたが、実は火曜日に嬉しいことがあったのです。
それは、次の記事でご紹介♪



[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/7952041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wakorisa at 2008-05-18 18:43
フェリシア,咲きました?
うちはそろそろ満開になりましたよ♪
アイスバーグも咲き始めました。
みーたんさんちもちょこちょこ薔薇が増えましたね(*≧m≦)
薔薇の種類はたくさんありますよね。
この名前は間違い?!と思っても,あまり流通していないだけで
間違いじゃないみたいだったりするので。。。

お別れが続くと,寂しいですね。
近しい人だったら悲しみにどっぷりつかってしまうでしょうが,
少し離れた方だったら,生きるということ,死ぬと言うこと,
そういうことをしみじみ考えてしまいます。
子どもが大きくなるにつれて“将来”を楽しみに思う反面,
父母や伯父伯母を送らなくてはならない“将来”も迫ってきているのか,と
複雑な想いがよぎります。
Commented by mico_nyan at 2008-05-19 21:07
●wakorisaさん_こんにちは。
フェリシアは1つだけつぼみがほころんできたのですが、
他のはまだまだです。日当たりが悪いから、花は長持ちするけど、
開花まで時間がかかるのでしょうね(^^;
我が家も少しずつバラが増えてきて、自分でも意外な感じ。
でも、バラにもいろいろな種類があって、その中には自分の好みの
ものもたくさんあるということがわかりました。wakorisaさんの
おかげです。ありがとうございます。食わず嫌いはいけんね~。

私たち夫婦はお互いの両親のうち私の母しか残っていないので、
何となく心細いです。子どもももいないし(子どもがいても頼っては
いけないんだろうと思いますが)、お互い元気でいないとね~と
二人で話してたところです。
by mico_nyan | 2008-05-17 00:26 | Trackback | Comments(2)