ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

私に戦いを挑むそば

CMで1度だけ見かけてから気になっていたモノ。
それは、コレです。
e0082098_13592959.jpg
アゴの強さは並みじゃない。どんなかたい食べ物でも全然大丈夫な私。
いえ、むしろ、かたい物じゃないとアゴが満足しないのです。
何しろ、私の母はビンビールの栓を歯で抜いた伝説の持ち主(←なぜ、こんなことをする?)だったので、
その血を受け継いだ私も相当なものです。やったことはないけれど…(^^;
13分も茹でないといけない、超極太そば『噛む。』 藤岡弘。かっ!
お手合わせ願いました。

e0082098_145125.jpgお湯で13分というところを、
11分しか茹でませんでした。
だって、3分待てと書いてある
カップラーメンを3分待つと、
私には柔らかすぎるんですもの~。

そして、冷水でしめた後、
あたたかいおだしでいただきました。
茹で方が悪かったのか、
もともと短いお蕎麦が
ブツブツきれてしまいました。
お蕎麦だけ食べた時は
ん?というような味でしたが
白ネギをたくさん入れた鶏だしに
つけて食べると
結構美味しかった。

結果は、私の勝ち!
全然大丈夫~。
もっとかたくてもいいくらいでした。

今日の一言。
『麺のコシは太さによるものでは非ず。』

以上、B級グルメリポーターでした♪





そう言えば、1軒だけ常連になっているラーメン屋さんがあるのですが、
そこに行き始めてしばらくして、いつものように、「生」(福岡では麺のかたさが自由に選べるのです。
一番かたいのは生とか、バリかた、針金などとお店によって呼び方がまちまち。)と頼むと、
そこのオバちゃんが「いつも思ってたけど、Nちゃんの歳で生を頼む人はほとんどおらんもんね。
この店で生を頼むのは若い男性ばかりやから、Nちゃんの胃袋は若い男性並みに強いって
いうことやね。」と、私を見てニコリ。
はい、強い胃のおかげで、こんなりっぱな体型になれましたから~。
[PR]
トラックバックURL : http://mico0203.exblog.jp/tb/9576925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from おいしい雑食生活 at 2009-02-15 16:02
タイトル : 超極太そば 噛む。
太くて噛み応えがあるそばです。普通そばは、ろくに噛まなくてもつるっと飲み込んでも平気だし、消化も良いわけですよね。その常識をくつがえして、咀嚼することを目的にしたそばがこれです。(←_→)う~む、、、お前はスルメかぁ…お前はガムかぁ…美味しいのは美味しいんです... more
by mico_nyan | 2009-02-10 14:11 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(0)