ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2011年 11月 20日 ( 2 )

肝っ玉小さすぎ

先日、近所のおじいちゃまが全国マスターズに出場し、
ベスト8に入ったという記事を書きました。

土曜日に居住区のサークルの練習に行ったところ、
チームメイトが「ミーコさん、この間の日曜日のサンデーモーニング観た?」と聞いてくるので
「ううん、観てない」と答えると
「スポーツコーナーでマスターズの取材記事が流れ、○○さんがインタビューされてたよ。
張さんに『アッパレ』をもらってたし~」と嬉しそうに教えてくれました。

うわ~、すごいなぁ。
きっと、ローエイティの中でも元気さが際立ってたんでしょうね。

一方、私は、先日の試合の役員を務めてくださっていたオネエ様から
「決勝戦を観ていて、ミーコの肝っ玉の小ささには恐れ入った!」とほめられて(?)しまいました。
肝っ玉の小さいのは自分が一番知ってます。
自信がないのと、性格だからしょうがないのよねえ…。
[PR]
by mico_nyan | 2011-11-20 14:22 | Trackback
北九州っ子なら知らない人はいない、シロヤベーカリー。
大学を北九州で過ごした私にとっても、4年間お世話になった「まちのパン屋さん」です。
私はもっぱら小倉駅前のお店を利用していました。
いついっても人がショーウィンドウの前にいっぱいで、
ショーケースにはパンがどんどん入れられて活気のあるお店でした。懐かしいなぁ。

オットが仕事で八幡に行ったついでに、
藤田店でサニーパンを買ってきてくれました。
フランスパンとはちょっと違う食感ですが、固めの生地の中に練乳が注入されています。
しゃれてはいないけれど、素朴で美味しい味です。1個70円というお値段もうれしい! 
練乳はパンの横から入れられていますので、立てておかないとすぐにしみてきてベトベトに(>_<)
買って数時間のこの画像も、すでに練乳で光っているでしょう?
e0082098_837510.jpg
サンドウィッチ専門店のOCM(今もあるのかな?)はここの食パンを使っていたそう。
ふかふかで、耳もおいしくいただけた食パンです。


黒崎商店街の紹介の中にシロヤの記事がありましたので、載せておきますね。
パンが箱の中に立てておいてあるのにクスっと笑いました。→

パンつながりで、福岡市東区箱崎にある「やおきパン」もいってみたいパン屋さんの一つです。
地図を見ていたら、月イチの試合がある卓球場の近くでした。
朝5時半から開店しているということなので、12月に行ってきたいと思います。

オットよ、懐かしい味をありがとうございました。
[PR]
by mico_nyan | 2011-11-20 09:00 | *まいにち | Trackback | Comments(4)