ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:*ちょっとそこまで( 90 )

やっぱり行くのよね

GWになるとやはり行ってしまうのは「陶器市」。
今年は、義父の命日のお参りに佐賀に帰省した帰りに、
波佐見陶器市と、有田焼卸売団地をのぞいてみました。
着いたのが5時過ぎていたので、そんなに混雑はしていませんでした。

まずは、白山陶器の倉庫へ。
最近お友だちになったI-Love-Plantsさんのブログで見た長皿を購入。
e0082098_21343246.jpg
1枚のお皿で柄が違う?と最初は驚いたのですが、お惣菜がとても映えるんです ^^
あとは、小さな湯のみ。
e0082098_21351564.jpg
しのぎの入った小さな湯のみがほしかったのですが、見つかりませんでした。

それから、波佐見陶器市の会場内で若い作家さんから買った、梅小壺。
e0082098_21353014.jpg
e0082098_2135442.jpg
底に少しだけヒビが入っていたので破格の値段でした。
もちろん、中に入れても水分が出てくることはありません。
李朝っぽい「とろん」とした感じが好き。
「李朝っぽくて好き~」と言うと「ニヤリ」と笑われました。

この後、まだ日が落ちていなかったので(陶器市は日没までなのです)、
有田焼卸団地(卸売のお店がまとまった場所)で、熟年結婚をした友人にプレゼントを購入。
こちらはB級品ではなく、デパートに卸している商品を3割引程度で売っています。
ギフト用の包装もきちんとしてもらえます。
あれこれ悩み、結局、佐賀県武雄市のそうた窯のマグカップに決定。
e0082098_2234625.jpg
                       画像はそうた窯からお借りしました。

購入したのは右側のマグカップ。
ボディは同じで取っ手が青のものがあったので、それをペアにしました。
気に入ってもらえると嬉しいのですが…。

今年は、ほんの少ししか買っていないのに、食器棚に入れるスペースがありません(>_<)
来年も再来年も、誰か結婚してくれればいいのに。
それなら、自分の家の食器は増やさないでお買い物できるわ~。
[PR]
by mico_nyan | 2013-05-05 22:00 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

久しぶりの帰省

久しぶりに実家に帰省しました。
母が軽い脳梗塞にかかり、日常生活には支障ないものの、心配だったので。

突然、左の中指、薬指、小指がかたまって動かなくなくなり、それが数日感覚で2回。
ちょうど、講師を務めているお琴の教室中だったので、
教室後、生徒さんが病院に連れていってくださったそうです。
もし、重篤な状態であったら、帰りは車が運転できないかもしれないとの心遣い、
ありがたいことです。

脳神経外科でMRI検査を受けた結果、脳梗塞が発見されました。
今は、血栓を作りにくくなるようなお薬を服用中。

ネットで調べてみると、脳ドックのMRI検査で「隠れ脳梗塞」が見つかる方が
少なくないそうです。「隠れ脳梗塞」とはきわめて微小な脳梗塞を言い、
まったく症状が認められない「無症候性脳梗塞」や、
一時的に眼が霞んだりポロッと箸を落としたりするなどの軽い症状が見られる
「一過性脳虚血発作」のことをさしているそう。

MRI検査では、40代では3人に1人、50代では2人に1人、60代では8割以上に、
隠れ脳梗塞が発見されるということ。
生活習慣の改善などで脳梗塞の予防に努めないと、
5年以内におよそ3割の人が大きな発作に襲われる、と警告されています。

そう言えば、私も卓球のボールをポトっと落としたり、目が霞んだりすることがあります。
一度検査を受けてみようかな。でも、見つかったとして、一生お薬を飲むのはつらい(>_<)

******

そうは言っても、毎日普通に過ごし、GWもたまたまこの日しかあいていなかったという
行動的な母の庭です。
e0082098_7532796.jpg
e0082098_7534053.jpg
e0082098_7535410.jpg
e0082098_7541080.jpg
e0082098_7543297.jpg

スズランやこぼれ種で咲いた、小さなビオラ、ハーブなどをたくさんもらってきました。

その後、何十年かぶりに地元の天満宮に。
e0082098_7565042.jpg
e0082098_757370.jpg
階段でお花に「幸せます」の文字。
「助かります」「ありがたいです」という方言です。
街のあちこちにこの言葉が使われていました ^^

お昼は食べログで探したお蕎麦屋さんに行くと、なんと14~15人の行列。
こんな田舎なのに。
結局、母の行きつけの怪しい(笑)お店に行き、
680円でびっくり仰天のボリューム&ヘルシーランチをいただきました。

食後は、園芸店で、野菜の種やクレマチスなどを母の日のプレゼントに購入。
売り場の片隅で売れ残っていたピンクアナベルを発見したものの、
結構高い値段に躊躇していると、母とオットから「ダメもとで値切ってみたら?」と言われ
おそるおそる聞いてみると、あっさり半額に ^^;
今までこんなことしたことなかったのですが、世の中って言ったもん勝ち?
ドキドキしました~。
ピンクアナベルはしばらく実家で育ててもらって、挿し木で増やしてもらうことにしました。

*****

やっぱり、検査は受けてみようっと。
[PR]
by mico_nyan | 2013-05-03 07:31 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(4)

うどん王子

先日行った鳥栖プレミアムアウトレットの帰りに立ち寄った
那珂川町のうどん屋さん「うどん王子」。

豊前裏打ち会の流れをくむおうどん屋さんです。

自宅の近くには「大地のうどん」、
会社の帰りに毎日通るPARCOには「武膳」の店舗があり、
何度か行ったことはありますが、ここは初めて。
豊前裏打ち会のおうどんは
博多うどんと讃岐うどんの中間の柔らかさと細麺が特徴なのですが、
どのお店もおだしの味がおいしいと感じます。
最後の最後まで味わってもあきないですね。

しかし、「王子」って何でしょう?
という疑問は入店してすぐに解決しました。
金髪+王冠をかぶった王子がうどんをゆでていましたから。
店主さん=王子様だったのです。

豊前裏打ち会の店舗ではごぼう天うどんしか注文したことがないので、
ここでも迷わずごぼう天うどんを。
e0082098_9535012.jpg
大地のうどんと同じようなごぼう天が出てきました。
大地のうどんの方が大きいかな?でもこれでも驚愕の大きさです。これで480円だもの。
e0082098_953587.jpg
メニューの中に気になる品が…。
「亀の背中」って何でしょう?那珂川には亀がたくさんいるのかな?
亀の入ったおうどん…、それにしては普通のお値段です。

日曜日のお昼過ぎだったのですが、店内は満席。席につくまで20分くらい待ったかな?
こんな不便な場所でも、おいしいおうどんが食べたい人はちゃんとやってくるんですね。

でも~、本当はおうどんよりおそばの方が好きなミーコでありました。
オットがおうどんが好きなのよね~(汗)


****

この後、ネットで「亀の背中」を調べると、
豚肉をコーラで似たトッピングのおうどんだということが判明しました。
亀の「背中」=亀の「甲羅」→コウラ→コーラ

ホッ!!
[PR]
by mico_nyan | 2013-02-11 10:10 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(4)

Koyama Coffee

仕事帰りにtoshiちゃんに誘われて、イムズ6FのKoyama Coffeeへ。
雑貨屋さんの奥にあるステキなお店。
六本松の老舗珈琲店『ひいらぎ』の息子さんだそう。
e0082098_22272414.jpg
好みを聞いてくれ、その場でひいた豆で丁寧に入れた珈琲はとても美味でした。
雑味がなく、す~っとのどを通る感じ。
イムズにいることを忘れそうな、別世界でした。
[PR]
by mico_nyan | 2012-12-19 22:48 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(8)
箱崎宮に行くついでに、行ってみたいパン屋さんがありました。
それは「pain stock」というパン屋さん。
箱崎宮から車で5分くらいの場所。

同僚のtoshiちゃんから勧められていたものの、なかなか行けないでいました。
ブロ友「博多すいとうもん!」のみきさんも、おいしいとコメントしていらっしゃいました。

今日こそは…と、開店ジャストに行ってみると、すでに開店待ちの列。
駐車場もいっぱいだったので、オットに駐車場が空くまで待機してもらい、
私は行列へ。
e0082098_1834360.jpg


中に入って驚いたのは、パンを広い台の上に種類別に並べていること。
パン屋さんによくある、トレーや、何段かの棚に入れる陳列をしていないんです。
それから、試食が太っ腹なこと。
ほとんどすべてのパンが大きめにカットされて試食用に置いてあるのです。
味を確かめて買えるのはうれしいですね。

試食したパンどれもが、カリッ、もちっとおいしくて、
オットと2人で2000円分も買ってしまいました。
ちなみに、この「pain stock」という店名は、
毎日食べてもらえるようにストックしてもらいたい、
冷凍ストックしても美味しい、という店主さんの思いが
込められているそうなのですが、はっきり言います!
ストックする前になくなっちゃうこと間違いなしです。

家に戻ってからパンを開けました。
e0082098_1844223.jpg
すでに胃袋におさまったものもあります。
e0082098_186336.jpg
この三日月型のパン、中にオリーブが3個入っていて、ソラマメ状態。
アンチョビの味もして、白ワインが進みそうです。
e0082098_1864878.jpg
クランベリーとプルーンのルヴァンも美味しかった。
e0082098_187317.jpg


毎日食べてもあきない味の、はずれなしのパン屋さんでした。
わかさ農園のグルービーに次ぐ大ヒット!また行こうっと。
[PR]
by mico_nyan | 2012-06-10 18:16 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(8)
新聞のローカル情報に
「箱崎宮のあじさい苑が見ごろ」と書かれていたので、
梅雨の晴れ間に行ってきました。


鳥居をくぐって…。
e0082098_14331962.jpg

ここまでは、何度も行ったことがあったのですが、
あじさい苑は初。右手の奥にありました。
e0082098_14333283.jpg


入園料は300円。
入って、想像していたよりも広かったことに驚き!
あとで調べたら、1700坪に100種3500株が植えられているそうです。
カメラを持った方がたくさんいらっしゃってました。

では、下手な画像ではありますが、しばらくあじさいをお楽しみください。
e0082098_14465891.jpg
e0082098_1447426.jpg
e0082098_144829100.jpg
e0082098_1512446.jpg
e0082098_14493918.jpg
e0082098_1512211.jpg
e0082098_1502768.jpg
e0082098_152660.jpg
e0082098_1523728.jpg
e0082098_1525472.jpg
e0082098_153650.jpg
e0082098_1541078.jpg
e0082098_155868.jpg
e0082098_1555486.jpg
e0082098_156779.jpg
e0082098_1562765.jpg
e0082098_156466.jpg
e0082098_1573834.jpg
e0082098_1575945.jpg
e0082098_1582316.jpg
e0082098_1511189.jpg
e0082098_15112125.jpg
e0082098_15113970.jpg


折りよく、11時から西南学院大の学生さんによる弦楽四重奏のミニコンサートが
行われました。
e0082098_17184553.jpg

アジサイとカノンのメロディーがとてもマッチして、しばし至福の時を過ごしました♪

宮司さんと西南学院大のOBの方が知り合いのご縁で、
毎年アジサイの季節には、現役の学生さんがコンサートを開いているそうです。
偶然にも良い日に来園できて、よかった。

あじさい苑はこちらで~す。
e0082098_17334164.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2012-06-10 15:12 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

イタリアフェアでお買物

仕事の帰りにtoshiちゃんと、三越のイタリアフェアをのぞいてきました。
試食する気マンマンでしたが、あまりできなかったのが残念。
焼き栗を試食したかったのですが、「しておりません」って
冷たく言われてしまいました(>_<) ガッカリ…。

そんな中でも、お買物はちゃんとしてきました。
試食させてくれたお店では、ちゃんと買うのです。
e0082098_7541289.jpg


左から…
O&Co.のレモン風味のオリーブオイル。お初。
オイルの中に果汁を入れるのではなく、レモンごと一緒に絞っているとのこと。
そのせいか、ほどよい苦味が感じられました。
味もさることながら、ビンの可愛さにパケ買い。

イナウディのアンチョビ。我が家の定番。
塩味よりも旨みが強く、これだけ食べてもそれほどしょっぱくないんです。
私は中身が残り少なくなったら、オリーブオイルを足して、
アンチョビをその中でつぶしてソースのようにして使っています。

アンチョビの上は、テンタツィオーニのトリュフ塩。これもお初です。
試食させてもらったら、お塩だけなめてもトリュフの風味がふわ~っと。
焼いたお肉にかけたり、オムレツに使ったりしてくださいとお店の方は言っていたけれど、
私は、おにぎりにしてみようと思うんです。
めんたいおにぎりがあるんだから、トリュフ塩おにぎりもきっとおいしいはず!
または、これをチビチビなめながら、日本酒もいけそうです。
黒いツブツブがトリュフ♪

お買物のあとは、パインバジル&ココナッツの2種盛のジェラートを食べて帰りました。
楽しゅうございました~!
レモンオイルもトリュフ塩もリピしそうなお味で、満足です♪


この記事を見て、ゆめこさんもイタリアフェアでアンチョビを購入されたとのこと。
ご近所なので、いつか一緒にお出かけしたいですね。
でも、試食ばかりする私に、ゆめこさんドン引きかも…^^;

[PR]
by mico_nyan | 2012-05-23 21:47 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(6)

初IKEA

4月11日にオープンしたIKEAに、GWの切れ目の平日に行ってきました。
平日なので余裕かと思いきや、10時10分頃到着すると、入場まで20~30分ほど待ちました。
e0082098_12462851.jpg
ややこしいシステムがあると聞いていたので、ネットで予習をして、
入口でリストとエンピツを手に持ち、いざウロウロ。
e0082098_12464546.jpg
大物を買わなければ、普段のお買物と同じような感覚で大丈夫でした。
ショールームは人がたくさん。
ゆっくり見るのはまた今度、少し落ち着いてからにして、
とりあえず店内を一周して小物を買って帰りました。

私の感覚では、おしゃれなSAKODA(笑) でも、お値段は安い!
同じような品物なら、安くて、しかも「IKEAよ~」と言える方がいいのかな?
[PR]
by mico_nyan | 2012-05-05 12:55 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)

もう少し早ければ

秋月城跡でウロウロ。
桜の時期には少し遅かったようで、葉桜とのご対面でした。
桜が満開の頃に、このアーチを通ったらきれいでしょうね。
e0082098_2215760.jpg
e0082098_2215368.jpg
e0082098_22155290.jpg
e0082098_2216745.jpg
山野草のお店やゆずごしょうのお店、
野菜やお漬物、ソフトクリームのお店など、色々なお店が軒をつらねていました。
e0082098_22165542.jpg
オットは焼餅を買ってパクリ。
きれいな景色を見て、心の洗濯になった一日でした。
[PR]
by mico_nyan | 2012-04-19 22:18 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)

いいもの見つけた

秋月を目指していると、途中で、「おんがや」と書いたコンテナを発見。
いつかテレビの情報番組で見た、
お菓子メーカー「さかえや」のアウトレットショップです。
e0082098_2104323.jpg
早速車を停めて、中をのぞいてみました。
ティラミスや生チョコロールケーキ、和生菓子などが
100~200円台でたくさん揃っていました。

私が買ったのは「なんばん往来」。
このお菓子、2011年7月3日 シルシルミシルさんデーで
全日本ご当地お菓子No.1決定戦(K-1グランプリ)で1位になりました。
「さかえ屋」というと、庶民のお菓子屋さんというイメージが強く、
県外ではあまりメジャーではありませんが、これは美味しいと思います。
e0082098_21186.jpg
アーモンドパウダー100%の生地をパイで包み、間にジャムをサンド。
食べた時に、パイと生地の歯ざわりの違いが、楽しく、美味しいお菓子です。
中のジャムは定番ラズベリーと季節限定のブルーベリー、マロンの3種類。
e0082098_2111825.jpg
さかえ屋の店舗で買うと130円なのに、ここでは80円でした。
見た目は全く同じ。どうしてアウトレットなのかしら。
e0082098_21164162.jpg
            (この画像のみ、さかえ屋さんのHPよりお借りしました)

オットはキャラメルヌガータルトを購入。
1個155円するものが、割れたり型くずれして袋に入っていました。
1袋210円だったのですが、5~6個分はありました。すごいお得!

このショップ、福岡にもできないかしら…。

寄り道しているので、なかなか、秋月に到着しません ^^;
[PR]
by mico_nyan | 2012-04-18 21:35 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)