ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:*ちょっとそこまで( 86 )

箱崎宮に行くついでに、行ってみたいパン屋さんがありました。
それは「pain stock」というパン屋さん。
箱崎宮から車で5分くらいの場所。

同僚のtoshiちゃんから勧められていたものの、なかなか行けないでいました。
ブロ友「博多すいとうもん!」のみきさんも、おいしいとコメントしていらっしゃいました。

今日こそは…と、開店ジャストに行ってみると、すでに開店待ちの列。
駐車場もいっぱいだったので、オットに駐車場が空くまで待機してもらい、
私は行列へ。
e0082098_1834360.jpg


中に入って驚いたのは、パンを広い台の上に種類別に並べていること。
パン屋さんによくある、トレーや、何段かの棚に入れる陳列をしていないんです。
それから、試食が太っ腹なこと。
ほとんどすべてのパンが大きめにカットされて試食用に置いてあるのです。
味を確かめて買えるのはうれしいですね。

試食したパンどれもが、カリッ、もちっとおいしくて、
オットと2人で2000円分も買ってしまいました。
ちなみに、この「pain stock」という店名は、
毎日食べてもらえるようにストックしてもらいたい、
冷凍ストックしても美味しい、という店主さんの思いが
込められているそうなのですが、はっきり言います!
ストックする前になくなっちゃうこと間違いなしです。

家に戻ってからパンを開けました。
e0082098_1844223.jpg
すでに胃袋におさまったものもあります。
e0082098_186336.jpg
この三日月型のパン、中にオリーブが3個入っていて、ソラマメ状態。
アンチョビの味もして、白ワインが進みそうです。
e0082098_1864878.jpg
クランベリーとプルーンのルヴァンも美味しかった。
e0082098_187317.jpg


毎日食べてもあきない味の、はずれなしのパン屋さんでした。
わかさ農園のグルービーに次ぐ大ヒット!また行こうっと。
[PR]
by mico_nyan | 2012-06-10 18:16 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(8)
新聞のローカル情報に
「箱崎宮のあじさい苑が見ごろ」と書かれていたので、
梅雨の晴れ間に行ってきました。


鳥居をくぐって…。
e0082098_14331962.jpg

ここまでは、何度も行ったことがあったのですが、
あじさい苑は初。右手の奥にありました。
e0082098_14333283.jpg


入園料は300円。
入って、想像していたよりも広かったことに驚き!
あとで調べたら、1700坪に100種3500株が植えられているそうです。
カメラを持った方がたくさんいらっしゃってました。

では、下手な画像ではありますが、しばらくあじさいをお楽しみください。
e0082098_14465891.jpg
e0082098_1447426.jpg
e0082098_144829100.jpg
e0082098_1512446.jpg
e0082098_14493918.jpg
e0082098_1512211.jpg
e0082098_1502768.jpg
e0082098_152660.jpg
e0082098_1523728.jpg
e0082098_1525472.jpg
e0082098_153650.jpg
e0082098_1541078.jpg
e0082098_155868.jpg
e0082098_1555486.jpg
e0082098_156779.jpg
e0082098_1562765.jpg
e0082098_156466.jpg
e0082098_1573834.jpg
e0082098_1575945.jpg
e0082098_1582316.jpg
e0082098_1511189.jpg
e0082098_15112125.jpg
e0082098_15113970.jpg


折りよく、11時から西南学院大の学生さんによる弦楽四重奏のミニコンサートが
行われました。
e0082098_17184553.jpg

アジサイとカノンのメロディーがとてもマッチして、しばし至福の時を過ごしました♪

宮司さんと西南学院大のOBの方が知り合いのご縁で、
毎年アジサイの季節には、現役の学生さんがコンサートを開いているそうです。
偶然にも良い日に来園できて、よかった。

あじさい苑はこちらで~す。
e0082098_17334164.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2012-06-10 15:12 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

イタリアフェアでお買物

仕事の帰りにtoshiちゃんと、三越のイタリアフェアをのぞいてきました。
試食する気マンマンでしたが、あまりできなかったのが残念。
焼き栗を試食したかったのですが、「しておりません」って
冷たく言われてしまいました(>_<) ガッカリ…。

そんな中でも、お買物はちゃんとしてきました。
試食させてくれたお店では、ちゃんと買うのです。
e0082098_7541289.jpg


左から…
O&Co.のレモン風味のオリーブオイル。お初。
オイルの中に果汁を入れるのではなく、レモンごと一緒に絞っているとのこと。
そのせいか、ほどよい苦味が感じられました。
味もさることながら、ビンの可愛さにパケ買い。

イナウディのアンチョビ。我が家の定番。
塩味よりも旨みが強く、これだけ食べてもそれほどしょっぱくないんです。
私は中身が残り少なくなったら、オリーブオイルを足して、
アンチョビをその中でつぶしてソースのようにして使っています。

アンチョビの上は、テンタツィオーニのトリュフ塩。これもお初です。
試食させてもらったら、お塩だけなめてもトリュフの風味がふわ~っと。
焼いたお肉にかけたり、オムレツに使ったりしてくださいとお店の方は言っていたけれど、
私は、おにぎりにしてみようと思うんです。
めんたいおにぎりがあるんだから、トリュフ塩おにぎりもきっとおいしいはず!
または、これをチビチビなめながら、日本酒もいけそうです。
黒いツブツブがトリュフ♪

お買物のあとは、パインバジル&ココナッツの2種盛のジェラートを食べて帰りました。
楽しゅうございました~!
レモンオイルもトリュフ塩もリピしそうなお味で、満足です♪


この記事を見て、ゆめこさんもイタリアフェアでアンチョビを購入されたとのこと。
ご近所なので、いつか一緒にお出かけしたいですね。
でも、試食ばかりする私に、ゆめこさんドン引きかも…^^;

[PR]
by mico_nyan | 2012-05-23 21:47 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(6)

初IKEA

4月11日にオープンしたIKEAに、GWの切れ目の平日に行ってきました。
平日なので余裕かと思いきや、10時10分頃到着すると、入場まで20~30分ほど待ちました。
e0082098_12462851.jpg
ややこしいシステムがあると聞いていたので、ネットで予習をして、
入口でリストとエンピツを手に持ち、いざウロウロ。
e0082098_12464546.jpg
大物を買わなければ、普段のお買物と同じような感覚で大丈夫でした。
ショールームは人がたくさん。
ゆっくり見るのはまた今度、少し落ち着いてからにして、
とりあえず店内を一周して小物を買って帰りました。

私の感覚では、おしゃれなSAKODA(笑) でも、お値段は安い!
同じような品物なら、安くて、しかも「IKEAよ~」と言える方がいいのかな?
[PR]
by mico_nyan | 2012-05-05 12:55 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)

もう少し早ければ

秋月城跡でウロウロ。
桜の時期には少し遅かったようで、葉桜とのご対面でした。
桜が満開の頃に、このアーチを通ったらきれいでしょうね。
e0082098_2215760.jpg
e0082098_2215368.jpg
e0082098_22155290.jpg
e0082098_2216745.jpg
山野草のお店やゆずごしょうのお店、
野菜やお漬物、ソフトクリームのお店など、色々なお店が軒をつらねていました。
e0082098_22165542.jpg
オットは焼餅を買ってパクリ。
きれいな景色を見て、心の洗濯になった一日でした。
[PR]
by mico_nyan | 2012-04-19 22:18 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)

いいもの見つけた

秋月を目指していると、途中で、「おんがや」と書いたコンテナを発見。
いつかテレビの情報番組で見た、
お菓子メーカー「さかえや」のアウトレットショップです。
e0082098_2104323.jpg
早速車を停めて、中をのぞいてみました。
ティラミスや生チョコロールケーキ、和生菓子などが
100~200円台でたくさん揃っていました。

私が買ったのは「なんばん往来」。
このお菓子、2011年7月3日 シルシルミシルさんデーで
全日本ご当地お菓子No.1決定戦(K-1グランプリ)で1位になりました。
「さかえ屋」というと、庶民のお菓子屋さんというイメージが強く、
県外ではあまりメジャーではありませんが、これは美味しいと思います。
e0082098_21186.jpg
アーモンドパウダー100%の生地をパイで包み、間にジャムをサンド。
食べた時に、パイと生地の歯ざわりの違いが、楽しく、美味しいお菓子です。
中のジャムは定番ラズベリーと季節限定のブルーベリー、マロンの3種類。
e0082098_2111825.jpg
さかえ屋の店舗で買うと130円なのに、ここでは80円でした。
見た目は全く同じ。どうしてアウトレットなのかしら。
e0082098_21164162.jpg
            (この画像のみ、さかえ屋さんのHPよりお借りしました)

オットはキャラメルヌガータルトを購入。
1個155円するものが、割れたり型くずれして袋に入っていました。
1袋210円だったのですが、5~6個分はありました。すごいお得!

このショップ、福岡にもできないかしら…。

寄り道しているので、なかなか、秋月に到着しません ^^;
[PR]
by mico_nyan | 2012-04-18 21:35 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

Prime plantsさんへ

朝8時からハンズマンのがらくた市を目指して、一路南へ。
6日間の5日目だったので、お買い得品は少なくなっていたのかもしれませんが、
ほしかった色のペンキはお買い得な値段で買うことができました ^^

店内を歩いていると、薄いタイルのようなものを発見。
30センチ角の箱の中に10数枚入っており、25段入りで何と398円!!
車庫のブロック塀に貼ったらよさそうだったので、3箱購入しました。
練り漆喰にしようかとも考えていたのですが、こちらの方が、断然お徳♪
1枚1枚貼る手間はかかるけれど、GW中にゆっくりするとしましょう。

その後、ネットで見つけた小郡の園芸店 Prime plants さんへ。
新しいお店なので住所がナビにヒットせず、無事に着くかどうか不安でしたが、
案外と簡単に見つかりました ^^

こじんまりしたお店でしたが、ぎっしりと色々なものが並べられており、
「はい、はい」、「わかる!」、「そうよね~」と、
独り言を言いながら歩き回る不審者になっておりました。
お客さんも、どこかこだわりのありそうな方たちばかり。
常連さんが多いようで、会話を交わしながらお買物されてました。

お会計の時に「福岡から来て…」と話をしていると、
私の好きな、城南区の cottage garden が春日市にあった時に
働いていらっしゃったことがわかり、商品のセレクトに納得!

とても優しくて話しかけやすい男性の店主さんでした。
近所なら毎週行くのに…。いやいや、あまり近いと買いすぎちゃうかも。

Prime plantsさんでのお買物。
2枚目の画像のブルンネラがお店のブログに紹介されていたので、
これだけは買おうと決めていきました。
最後の1つでした。危ない、危ない ^^;
あとは、日陰に強い植物を選んでいただきました。
黒花フウロは一度消えてしまいましが、再度チャレンジ。
e0082098_18245150.jpg
e0082098_1825672.jpg
銅葉のツワブキは高かったので悩みましたが、
もう一度来る時の交通費を考えると、
今買っておけと天の声が聞こえましたので…。
実際はもう少し黒が強いかな?
e0082098_18252357.jpg
この他に、鳥のスティックを2本購入しました。
以前買ったバードフィーダーと偶然同じラインだったのです。
e0082098_18331215.jpg
珍しい植物がたくさん置いてありましたが、
日陰の庭ガーデナーとしては、我が家で育ちそうにない植物は
買っても可愛そうなことになるのがわかっているため、見て楽しむだけにしました。

距離があるため頻繁には行けないけれど、ステキなお店でした~。
Prime plantsさんのブログはこちらです。→

この後、初めて秋月に行きました。それはまた後ほど~。
[PR]
by mico_nyan | 2012-04-15 18:37 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(4)

飯島奈美のしごと展

e0082098_23171133.jpg
めずらしく早く帰れたので、toshiちゃんとイムズで「飯島奈美のしごと展」をみてきました。
言わずと知れた超有名なフードコーディネーターさんです。

壁には一面、全国各地に出かけたときの写真がピンナップ。
ポストカードにそのままできそうなきれいな写真ばかり。

コーナーがたくさん作られていて、私物の本が本棚に並べてあったり、
台本、資料、使った器が作品ごとに展示されていました。
また、お気に入りの食材がまとめておいてあるコーナーもあり、
素材にこだわられている様子がわかりました。

器好きの私の眼はやはりテーブルウェアに。
「東京タワー」の撮影の時は、昭和の福岡のにおいをだすため、
普段食器をレンタルしているスタジオからではなく
埼玉あたりのリサイクルショップまで行き、自力で集めたそう。

北欧モノは見ただけでわかるのですが、
和食器はどんなものを使っているのだろうと器に眼を近づけると、
風情のないことに、セロハンテープでデスクにぴたっと貼ってありました(>_<)
『お手を触れないでください』と書いてあるにも関わらず、
触って割ったり持って帰ったりする人がいるのだろうか?

台本や資料は、持って読んでもOKだったので、
小西真奈美が主演した「のんちゃんのり弁」の台本を
終わりまで読んでしまいました(私、字を読むのがすごく早いのです)。
toshiちゃんお勧めの映画だったので、DVDを借りてみようと思います。

現在、イムズの各飲食店では、期間限定コラボメニューが提供されているそう。
私は「かもめ食堂」のおにぎりがいいなぁ。

AVECのブルー、やっぱり買おう!
[PR]
by mico_nyan | 2012-02-02 23:04 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(4)

アンケートでおそば

昨年は日曜出勤の帰りにのぞいた
アクロス福岡での「天草陶磁器展」に、今年も行ってきました。
e0082098_21553198.jpg
e0082098_2156411.jpg
開催されているのは知っていたけれど、
昨年行ったので、もういいかと思っていたところ、
友人から「会場に来てアンケートに答えてもらえない?」との
依頼のメールが。
イベントの一環で行っているアンケートの回答者集めを
友人がボランティアで行っていたようです。

30分ほどうろうろしては書き、うろうろしては書きで、
たくさんの謝礼をいただきましたので、そのままその友人と
おそば屋さんで一杯やって帰りました ^^
友人はエビスの生、私は天狗舞を冷でたのみ
板わさや天ぷらをつまみにチビチビ。
仕事の話やら趣味の話で盛り上がったあとは、
10割そばをザルで。器は小石原焼でした。
e0082098_23374237.jpg
10割そばはつなぎがないので、ゆっくり食べていると乾燥し、
プツプツと切れだしましたが、美味しかったです。
大体、ざるをゆっくり食べるもんじゃないですね ^^;

陶磁器好きが役に立ってよかった。
しかし、昨年と同じ器が多かったのはちと残念。
定番商品ばかり持ってきたのかしら。

※熊本県庁のイベント情報によると、
 明日、アクロス福岡に、このイベントを応援するため
 「くまモン」が来るそうです。 (天草は熊本県にあります)
 ああ~、会いたかった!
[PR]
by mico_nyan | 2012-01-17 23:50 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(2)

小鹿田まで…

退屈だったのか、オットが「小鹿田の民陶祭に行こう」と誘ってくれました。
出発したのが9時過ぎと遅かったので、久留米から鳥栖あたりが込んで
途中もう帰りたくなりました。(帰省ラッシュと比べると何でもない混み方なんですけどね ^^;)

梨買って、お店を1軒ずつ立ち寄って、1時間ほど里で過ごしました。
きれいな空気を胸いっぱい吸って、満足です。

結局、買ったものはいつもの鳥だけ。
たくさんの中から選んできました。
e0082098_1644382.jpg
可愛いでしょう?
e0082098_16441487.jpg
手作りなのでお顔も1羽1羽違うのです ^^
e0082098_16442495.jpg


そしてその後は、恒例の地元スーパー巡り。こちらの方がメインだったりして ^^;
今回はコレ!
e0082098_16481544.jpg
福岡では見たことのない焼きそばでした。
福岡でもチェーン展開している日田やきそばの「想夫恋(そうふれん)」みたいにできあがるのかな?

日田やきそばは麺を油で揚げ焼きのようにパリパリにして、
もやし、豚肉、ネギと一緒に炒めて、ソースで味付けしています。
具がシンプルかつ麺ともやしが同じくらいなので、わりとあっさりしているんですよ。
しかし、パッケージの日田「風」というのがクセモノです。おまけに「風」の字、ちっちゃいし!

*****

あまりにつつましいのですが、小鹿田で買って来た鳥の箸置きをプレゼントしま~す。
2羽1セットで2名様に。
もしほしいと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、コメント欄からご応募ください。
応募者がなければウチの子になりますので、お気遣いは無用ですよ ^^
はじめまして の方もお待ちしています。

締め切りは10月15日(土)にさせていただきます。
少なければ、先着順とさせていただくかもしれませんので、ご了承くださいね。

奇跡的に応募者が3名いらっしゃいましたので、締め切りを早めて10月13日(木)とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。


エントリーを締め切りました。
応募していただいた方、ありがとうございました。

[PR]
by mico_nyan | 2011-10-09 16:49 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(14)