ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:*まいにち( 786 )

オットが一時帰福した9月末、
お隣の市にある特産品の直売所に買い物に行きました。
ご多分にもれず、野菜が高いばかりか数も少なく、
海苔だけ買って帰ろうとしていたら、ずっと探していた藁で編んだ亀を発見!
民藝店で購入すると小さいものでも1000円近くするのに、ここでは良心価格の小300円、大500円。
これは小。お正月の飾りに使うつもりです。
e0082098_20504520.jpg

海苔は先に車に戻ったオットにまかせ、私は再度レジで精算。
亀を持ってニタニタしている変なオバちゃんの肩を誰かがトントンと。
「ん?」と思い振り返ると、地元の公民館サークルの卓友さんでした。
佐賀の七山の産業祭に行った帰りとかで、新生姜をたくさんいただきました。
七山の産業祭には私も一度だけ行ったことがあります。
その時はイノシシの丸焼がぐるぐると回っておりました(笑)

いやいや、どこで誰と合うかわかりませんね(>_<)

帰って早速新生姜の甘酢漬けを作ってみました。
水分がたっぷりなので、シャキシャキしておいしい!
先のピンクの部分がきれいなピンクの甘酢漬けの色のもと。
優しい色ですね~♡
e0082098_21253238.jpeg
e0082098_21254276.jpg




[PR]
by mico_nyan | 2016-10-09 20:55 | *まいにち | Trackback | Comments(1)

ラバーを変えた

フォア面ラグザ7からラザントグリップに変えて1月。
とは言え、練習は2回しかしていませんが(>_<)

フラット打ちから、回転をしっかりかけたドライブ打ちにじわじわと移行していきたい私にとって、
ラグザ7は必ずしも相性の悪いラバーではなかったのですが、
問題がひとつ。それはラケットでした。
ずいぶん前に廃版になったバタフライの「アイオライト」の打球感が大好きで、
どのラケットを借りて打ってみても違和感がぬぐえない私でした。
唯一、「水谷準」はしっくりきたのですが、とてもとても…というお値段^^;

なので、ラケットはそのまま、ラバーを球持ちの良いものに変えてみました。

e0082098_23245390.jpg
1度目はあまり変化を感じなかったのですが、
2度目では明らかに打球音が変化してきました。
ドライブをかけると、今まで聞いたことがない金属音がするのです。
あとは、自分比ですが、フリックやつつきがやりやすくなった気がします。
(良い意味で)球離れが悪くなったので、ボールが扱いやすくなった感じ。
お値段も前のラバーと同程度なので、しばらくはこれを使ってみるつもりです。
手元には未使用のアイオライトNEO(アイオライトの後継版、これも既に廃版)が1本あるので、
現ラケットとNEOを使い終わる頃には私の卓球ライフが終わる計算です^^

NEOは手に持ってみるとグリップが太く、私にとって遊びが少ないため、
若干使いづらかったので、我が家の職人さん(笑)に、「アイオライトと同じ感覚にして~」と
やすりで細くしてもらいました。
職人さんにはいつもお世話になっています^^




[PR]
by mico_nyan | 2016-10-09 18:18 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

スニーカー難民卒業

甲高幅広の私の足は、どのスニーカーを履いても似合わないばかりか、
靴擦れをおこしたり、甲や指が痛かったりで、
トレーニングパンツを履いた時でも、
クロックスやビルケンシュトックなどの
およそスポーツにはそぐわないものを利用していました。
いつも足元がヘンな人でした。

先日、近所の靴のスーパーみたいなところが創業祭をやっていたので、
ここなら1足くらい自分の足に合うのがあるでしょうと意気揚々とたずねてみました。

入ってすぐのところに、これがサイズごとに置いてあり、
色が好きなネイビーだったのと、素材が柔らかそうだったのにひかれ、
試してみると、痛くない!
お店の中も少し歩いてみたのですが、ソールが柔らかくて気持ち良く、
メッシュの部分が足を圧迫しなくて、すごく良いのです。
これは買いでしょ!と即決しました。
お値段も定価の割には安目でした。

家に戻って調べてみると、これ、ナイキの「TANJUN」(タンジュン)という
ラインだそうです。
確かに単純(←そうなのか?)というか、シンプルな作り。
知らなかったけれど、結構人気だそうですよ。

これからは、死ぬまでTANJUN一筋でいきま~す!
って言うか、もっと早く真面目に見つければよかったのにねぇ。


e0082098_19532372.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2016-09-24 20:06 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

面が開いてるんだよな~

久しぶりのレッスン。

最近は、カットマン対策のドライブを
レッスンの半分の時間をさいてやっています。
3か月程前にレッスンを受けたときは、
それなりにできていたはずなのに、
久しぶりにやってみると、
「面が開いているから合わせ打ちになっている」
「回転量が少なすぎ」
「膝が柔らかく使えていない」
「ボールと足が合っていない」
「ボールを最後まで見ていない」
「ボールがラケットに当たる時に目をつぶっている」
「腕が下に落ちていない」
「ブレードに当たる感覚が強すぎる」
「立ち位置が悪い」
もう散々な出来でした。泣きそう( ;∀;)

でも、回転の大切さを理解して、
自分で感覚を身につけると決めたのだから、
途中では絶対やめない。
覚えは悪いけれど、一旦決めたらやり抜きます。

「回転、回転…」とつぶやいているものだから
卓友さんからは「回転女」と言われています。
「回転オバサン」よりはいいかな(笑)







[PR]
by mico_nyan | 2016-09-19 01:08 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

サツマイモでおやつ

広い畑でたくさんの野菜を作っている卓友さんから
秋の収穫物、サツマイモをいただきました。

7・8月は毎週
トマト、ピーマン、ナス、モロヘイヤ、素麺瓜、ズッキーニなどの野菜をいただき、
時々スイカも。
私はトマトが尋常でなく好きで、それを知っている卓友さんは
いつも私だけトマト多めにくださいます。ありがたい~。

サツマイモは加熱すれば冷凍保存ができると知り、
料理ごとに大きさを変えて切ったものを加熱し、冷凍庫に入れました。
これで、豚汁、シチュー、サラダなどにすぐ使えます。

少しだけすぐに食べてみたかったので、
バターでソテーしたものに、メイプルシロップをかけていただきましたよ。
e0082098_22080362.jpg
ほくほく、素朴な味が美味しゅうございました。ごちそうさまです。





[PR]
by mico_nyan | 2016-09-12 22:08 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

桜のはちみつ

ブロ友さんからいただいた、桜のはちみつ。
豆乳ヨーグルトを教えてくださったブロ友さんが
ヨーグルトにかけて食べてくださいと、
送ってきてくださいました。

アメリカ人のジムさんというお知り合いの方が
ミツバチを飼っていらっしゃって
その貴重なはちみつを
私にもおすそわけしてくださったのです。
なので、ラベルもJIM'S HONEY なのですね^^

e0082098_20505230.jpg

桜のはちみつなんて生まれて初めてです。
大切に少しずつ食べますね。

e0082098_20505887.jpg





[PR]
by mico_nyan | 2016-08-03 20:59 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

梅雨明け

このところまとまった雨がないので、もうそろそろ梅雨明けかなと思っていると、
お昼前のニュースで九州北部が梅雨明けした模様だと放送されていました。
今年の梅雨明けは7月末頃とも言われていましたが、
追い山が終わるとやはり博多には夏が来るようです ^^

梅雨明けに合わせて、新しいカーテンを取りつけました。

e0082098_11514541.jpg

今までのカーテンよりも透け感がとても強いものを選びました。
我が家はリビングの面が通りと接していないので、このくらい透けていても大丈夫。
今までよりも植物がよく見えるので、和み感がUPしました。

今はあまり透け感の強いカーテンって売っていないのですね。
近所のHCで探してみましたが、生地が気に入っても刺繍が入っていたり、
無地だと透け感が弱かったりで、なかなかこれといったものに出会えませんでしたので、
最終的にネットショップでセミオーダーしました。

e0082098_11515198.jpg

そして、選んだもう1つのポイントはこの裾。
折り返し仕上げがほとんどのものの中で、
巻仕上げがしてあるところが軽やかなイメージで、気に入りました。

ドライにしようとぶらさげてあるアナベルも、
心地よく吹く風の中で、もうすぐ完成しそうです。

e0082098_11515934.jpg







[PR]
by mico_nyan | 2016-07-18 11:59 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

玄米からヨーグルト

タイトルをずいぶんはしょりましたが、
玄米から乳酸菌を作り、それを種にして作る豆乳ヨーグルト生活を始めました。

以前から乳製品のヨーグルトが言われるほどは自分の身体に良いとは思えず、
(あまり自分の身体には合っていなかったようです)
豆乳ヨーグルトを見つけた時に試しに買ってみたところ、
こちらの方が調子がよかったので、継続して食べていました。

そうしていたところに、ブロ友のmariyoさんから
手作りで豆乳ヨーグルトができるとの嬉しい情報が!

丁寧に作り方を教えていただき、早速作ったのが下の画像。
最初ということと、時期が時期なので、腐敗が怖くて何度もふたを開けて
匂いをかいだため、豆乳が動いて容器が白くなっています。

e0082098_18571838.jpg

…で、無事に完成して「食べる」の図。(実際は2度目の完成品です。)
中央の茶色いものは、はちみつです。
これはズボラな私でも習慣にできそう♪
mariyoさん、ありがとうございました。

e0082098_18585699.jpg

ご近所からいただいた、名前不明のアジサイ。
早速茎は挿し木にしました。
微妙な色合いがとても好きなので、とても嬉しい。
うまく咲いてくれて再来年くらいかな。

梅雨の時期にアジサイがもしなかったら、
不快指数はきっと10くらい上がるでしょうね(笑)
アジサイ、ありがとう!!

e0082098_19010646.jpg



[PR]
by mico_nyan | 2016-06-25 19:15 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

ちいさな幸せ

庭のアナベルがどんどん咲いてきたので、一輪カットして飾りました。
アナベルは、他のアジサイと比べて水揚げが良く、長持ちするのがうれしいところ。

e0082098_11192919.jpg


今日はお天気も良く湿気も少ないため、とても快適。
外からの風を感じながら、窓辺のアジサイを眺めていると、
もうこれ以上の幸せはいらないくらいに、心が満たされます。
(言ってるそばから、私利私欲が湧き出てくるのですが…(笑))
でも、花セラピーって絶対アリですよね。

e0082098_11194016.jpg


このトネリコ、
家に近すぎるところに植えたので、いずれは伐採しようと思い、
大きい枝を思い切ってのこぎりで切ったところ、
今まで見たことがないほど新芽がたくさん出てきました。
切るのがためらわれます~。

e0082098_11195734.jpg





[PR]
by mico_nyan | 2016-06-18 11:29 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

残り野菜でピクルス

冷蔵庫の残り野菜でピクルスをつけてみました。
3時間ほどで食べられました。

土曜日は暑かったので、
ほど良い酸味が汗をかいた身体に心地よく、
カリカリが好きな私には、きゅうりは縦半分割でもよかったかも。
いやいや、大きい容器があれば、きゅうり1本漬でも♪

セロリや玉ねぎ、カリフラワーを始めとして
トマトや長いも、なす、みょうが、ゴーヤ、れんこん、
さらにはきのこ、フルーツまでピクルスにできるのですね。

マリネより簡単でお手軽なので、
夏場は野菜の端っこがあれば、どんどん漬けてみようと思います。


e0082098_10590440.jpg



[PR]
by mico_nyan | 2016-06-12 11:05 | *まいにち | Trackback | Comments(4)