ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:*まいにち( 792 )

サツマイモでおやつ

広い畑でたくさんの野菜を作っている卓友さんから
秋の収穫物、サツマイモをいただきました。

7・8月は毎週
トマト、ピーマン、ナス、モロヘイヤ、素麺瓜、ズッキーニなどの野菜をいただき、
時々スイカも。
私はトマトが尋常でなく好きで、それを知っている卓友さんは
いつも私だけトマト多めにくださいます。ありがたい~。

サツマイモは加熱すれば冷凍保存ができると知り、
料理ごとに大きさを変えて切ったものを加熱し、冷凍庫に入れました。
これで、豚汁、シチュー、サラダなどにすぐ使えます。

少しだけすぐに食べてみたかったので、
バターでソテーしたものに、メイプルシロップをかけていただきましたよ。
e0082098_22080362.jpg
ほくほく、素朴な味が美味しゅうございました。ごちそうさまです。





[PR]
by mico_nyan | 2016-09-12 22:08 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

桜のはちみつ

ブロ友さんからいただいた、桜のはちみつ。
豆乳ヨーグルトを教えてくださったブロ友さんが
ヨーグルトにかけて食べてくださいと、
送ってきてくださいました。

アメリカ人のジムさんというお知り合いの方が
ミツバチを飼っていらっしゃって
その貴重なはちみつを
私にもおすそわけしてくださったのです。
なので、ラベルもJIM'S HONEY なのですね^^

e0082098_20505230.jpg

桜のはちみつなんて生まれて初めてです。
大切に少しずつ食べますね。

e0082098_20505887.jpg





[PR]
by mico_nyan | 2016-08-03 20:59 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

梅雨明け

このところまとまった雨がないので、もうそろそろ梅雨明けかなと思っていると、
お昼前のニュースで九州北部が梅雨明けした模様だと放送されていました。
今年の梅雨明けは7月末頃とも言われていましたが、
追い山が終わるとやはり博多には夏が来るようです ^^

梅雨明けに合わせて、新しいカーテンを取りつけました。

e0082098_11514541.jpg

今までのカーテンよりも透け感がとても強いものを選びました。
我が家はリビングの面が通りと接していないので、このくらい透けていても大丈夫。
今までよりも植物がよく見えるので、和み感がUPしました。

今はあまり透け感の強いカーテンって売っていないのですね。
近所のHCで探してみましたが、生地が気に入っても刺繍が入っていたり、
無地だと透け感が弱かったりで、なかなかこれといったものに出会えませんでしたので、
最終的にネットショップでセミオーダーしました。

e0082098_11515198.jpg

そして、選んだもう1つのポイントはこの裾。
折り返し仕上げがほとんどのものの中で、
巻仕上げがしてあるところが軽やかなイメージで、気に入りました。

ドライにしようとぶらさげてあるアナベルも、
心地よく吹く風の中で、もうすぐ完成しそうです。

e0082098_11515934.jpg







[PR]
by mico_nyan | 2016-07-18 11:59 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

玄米からヨーグルト

タイトルをずいぶんはしょりましたが、
玄米から乳酸菌を作り、それを種にして作る豆乳ヨーグルト生活を始めました。

以前から乳製品のヨーグルトが言われるほどは自分の身体に良いとは思えず、
(あまり自分の身体には合っていなかったようです)
豆乳ヨーグルトを見つけた時に試しに買ってみたところ、
こちらの方が調子がよかったので、継続して食べていました。

そうしていたところに、ブロ友のmariyoさんから
手作りで豆乳ヨーグルトができるとの嬉しい情報が!

丁寧に作り方を教えていただき、早速作ったのが下の画像。
最初ということと、時期が時期なので、腐敗が怖くて何度もふたを開けて
匂いをかいだため、豆乳が動いて容器が白くなっています。

e0082098_18571838.jpg

…で、無事に完成して「食べる」の図。(実際は2度目の完成品です。)
中央の茶色いものは、はちみつです。
これはズボラな私でも習慣にできそう♪
mariyoさん、ありがとうございました。

e0082098_18585699.jpg

ご近所からいただいた、名前不明のアジサイ。
早速茎は挿し木にしました。
微妙な色合いがとても好きなので、とても嬉しい。
うまく咲いてくれて再来年くらいかな。

梅雨の時期にアジサイがもしなかったら、
不快指数はきっと10くらい上がるでしょうね(笑)
アジサイ、ありがとう!!

e0082098_19010646.jpg



[PR]
by mico_nyan | 2016-06-25 19:15 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

ちいさな幸せ

庭のアナベルがどんどん咲いてきたので、一輪カットして飾りました。
アナベルは、他のアジサイと比べて水揚げが良く、長持ちするのがうれしいところ。

e0082098_11192919.jpg


今日はお天気も良く湿気も少ないため、とても快適。
外からの風を感じながら、窓辺のアジサイを眺めていると、
もうこれ以上の幸せはいらないくらいに、心が満たされます。
(言ってるそばから、私利私欲が湧き出てくるのですが…(笑))
でも、花セラピーって絶対アリですよね。

e0082098_11194016.jpg


このトネリコ、
家に近すぎるところに植えたので、いずれは伐採しようと思い、
大きい枝を思い切ってのこぎりで切ったところ、
今まで見たことがないほど新芽がたくさん出てきました。
切るのがためらわれます~。

e0082098_11195734.jpg





[PR]
by mico_nyan | 2016-06-18 11:29 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

残り野菜でピクルス

冷蔵庫の残り野菜でピクルスをつけてみました。
3時間ほどで食べられました。

土曜日は暑かったので、
ほど良い酸味が汗をかいた身体に心地よく、
カリカリが好きな私には、きゅうりは縦半分割でもよかったかも。
いやいや、大きい容器があれば、きゅうり1本漬でも♪

セロリや玉ねぎ、カリフラワーを始めとして
トマトや長いも、なす、みょうが、ゴーヤ、れんこん、
さらにはきのこ、フルーツまでピクルスにできるのですね。

マリネより簡単でお手軽なので、
夏場は野菜の端っこがあれば、どんどん漬けてみようと思います。


e0082098_10590440.jpg



[PR]
by mico_nyan | 2016-06-12 11:05 | *まいにち | Trackback | Comments(4)
あと1か月くらいは仕事がゆっくりしそうなので、今日は有休消化。
今日、明日は梅雨の合間の晴れらしいので、ありとあらゆるものを洗濯しました。
洗濯>掃除>料理の順で、好きです。(不要な情報でした^^;)

クレマチス アフロディーテエレガフミナが4輪だけ開花。
環境が悪いので、日光を求めて鉢をあちこち動かしても、これだけ。
昨年の2輪からは倍になったけれど…。

e0082098_15194508.jpg

でも、この花を見ると、
来年も咲かせなくてはと思う気持ちがわかっていただけると思います。
美しい!
紫色がとてもいい具合なのです。

e0082098_15195662.jpg

こちらは、先日三河千鳥をアップした時に一緒に紹介していたアジサイ。
きれいにピンクの色がのりました。
ブロ友のolivebloomさんの真似して飾りました。花器はフローラではないけれど(>_<)

てまりの大きさもちょうど良く、なんとも愛らしい姿です。
背丈から考えると、どうやら山アジサイのようですが、何と言う種類だったかなぁ。
「何とか舞子」という山アジサイを以前買ったことがあったような…。

e0082098_15200834.jpg
e0082098_15201535.jpg

てまり咲きはいいですねぇ。








[PR]
by mico_nyan | 2016-06-10 15:36 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

アジサイ話

先日、おたふくアジサイではないかと書いていたアジサイは
三河千鳥でした。
卓友のツブエさんからいただいた挿し木が、
3年でこんなに大きくなって花を咲かせてくれました。

自信がなかったので、写メを撮り、ツブエさんのお家に行って
実物と比較しましたが、間違いありませんでした。
ツブエさん曰く、このアジサイはすごく丈夫で茎が地面についている部分から
根が出るほどだそうです。
私も色々な種類のアジサイの挿し木にトライしましたが、
こんなにすんなり根付いて花を咲かせてくれたアジサイは初めてです。

しかし、おたふくアジサイはどこにいってしまったのでしょうか。
e0082098_22125365.jpg
e0082098_22130023.jpg
そして、覚えのないアジサイがここに。
ずいぶん以前に買った山アジサイかな?
ナゾです。
e0082098_22195179.jpg
こちらでは、アナベルが出番待ち。
日枝をからませてあったトレリスが朽ちてしまったので、
GWに、細い鉄でできた枠(HCで何百円かで売っているもの)を使って
フェンスを作ったのです。下の画像がそうです。
その時に、アナベルを掘り返さないといけなくなって、
今年の花は諦めて、根っこを切ったり、枝をきりつめたりしました。
でも、その後どんどん成長してきて、いつもの年と同じくらいの数の
つぼみをつけてくれました。アナベル、強し!
e0082098_22253824.jpg
e0082098_22254775.jpg
画像はないのですが、カシワバアジサイもたくさん咲いています。
雨の日もアジサイがあるおかげで、庭が賑やかです。

そして、今気になっているのが、「シャンパーニュミカコ」。
縁取りの色が赤紫から青紫まで色々あるみたいです。
ツブエさん、今年の母の日はこれをもらっていないかしら?(笑)
e0082098_22372387.jpg
アジサイ大好きな私たち夫婦は、6月になったらここに行く予定です♪
2年前は初日に行ったのですがまだ早かったようですので、今度は終わりがけにいくつもり。








[PR]
by mico_nyan | 2016-05-31 22:41 | *まいにち | Trackback | Comments(0)
挿し芽したアジサイに蕾がつき、
ワクワクしていることは以前記事にしましたが、
その時は種類がわかりませんでした。

咲くまでにはまだ時間がかかりそうですが、
少しずつ様子がわかってきました。

これは、たぶんおたふくアジサイ。
全部のガクが同じ形で、どれもコロンとしているのでそう推理(笑)しています
e0082098_08323622.jpg
こちらは、とがったガクと丸いガクが混在しているので、三河千鳥かな?
もう1つ挿し木のアジサイがあり、そちらには蕾がつかなかったので、
そちらが三河千鳥の可能性もあり、はっきりわかりません。
こちらは背丈が20センチほどなので、もしかすると山アジサイかもしれません。

我が家は日陰の度合いがハンパなく、ガーデニングの条件としては相当悪いのですが、
じっくり待てば、挿し木にも花芽がついてくれるんだと、
待つことの大切さを実感しています。
日陰の庭ならではの良さをもっと探していこうっと。
e0082098_08324502.jpg
グリーンアイスはいつ見ても可憐。
蕾や咲いた花のフチが赤なのも、ニュアンスがあっていいですよね。
e0082098_08330688.jpg
e0082098_08325737.jpg
クレマチスもどんどん咲き出してきました。
きれいに撮れる時間を探して、週末にアップしたいと思います。

良い週末を!



[PR]
by mico_nyan | 2016-05-14 08:41 | *まいにち | Trackback | Comments(4)
新築してから、一度も壁紙を貼りかえたことのない築16年の我が家。
数年前までタバコを吸っていたオットの影響で
かなり天井がベージュになっていました。
(影がうつりこんでいるので、実際はここまで茶色ではありませんでした。)

いろいろなブログを見ていると、
DIY女子が簡単に壁にペンキを塗っています。
ならば、私たちにもできるはず!と、やってみました。

下の画像は、壁紙に濡れるペンキの小缶を買ってきて、試し塗りしているところ。
下の汚れが浮き出てくるようだったら、シーラー塗りが必要ですが、
運良く、直接塗っても汚れは浮き出てきませんでした。

この後、四方にマスキングテープをして、
親方(オット)の指示どおり、弟子はペンキを塗っていきました。

長い柄のついたローラーでコロコロしていくのですが、
ずっと上を向いて13畳の大きさの天井を塗るのは疲れました。
しかし、プロの職人さんに頼む賃金を考えたら…と、
ドケチ主婦はモクモクと作業をこなすのでありました。

余裕がなかったので、作業途中の画像はなし(>_<)
e0082098_08101002.jpg
出来上がりはこちらです。
e0082098_12114053.jpg
撮った日とお天気が違うので、正確に比較はできませんが、
かなり白くなりました。気持ちいい~!

約13畳のLDKをペンキ塗りした材料費は1万円以下で済みました。
これに味をしめて、次は壁のペンキ塗りもやってみようと思います。

しかし、この後、身体が痛くなってマッサージに行った2人であります(苦笑)。




[PR]
by mico_nyan | 2016-05-06 08:12 | *まいにち | Trackback | Comments(2)