ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:*まいにち( 803 )

明日はお休み

有給休暇消化のために明日(もう、今日です)はお休みとなりました。
何だか今からワクワクしています。
週休2日なので、基本的には週末はお休みなのですが、
平日のお休みはまた違った楽しさがあります。

明日はミーコたんを健康診断に連れてって、銀行で用を済ませた後に、
今話題の『鶏ハム』の仕込をしようと思っています。
これ、朝の某情報番組で取り上げられたらしくて、流行っています。

************************************
e0082098_132678.jpg
PCを使っている私の椅子の下で、ミーコたんがお休み中。
明日の病院での血液検査のことも知らず、グーグーと…。
注射されるんだけど、がんばろうね。

そう言えば、あるブログに『ネコは幼少の頃、構いすぎると鳴き癖がつく』とありました。
ミーコたん、とてもよく鳴くんですよ。私の姿がないと、確認できるまで鳴き続けるし、
名前を呼ぶと鳴くし、イヌっぽいんです。
子どもの頃に、構いすぎたのかしら?
でも、子どものころはどの子も可愛いから、飼い主さんはみな構いますよね?
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-31 00:57 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

鹿児島ラーメン その2

e0082098_7364230.jpg

トラブル続きでまだ出張から帰って来ていないオットから、
鹿児島ラーメンの画像がまた到着。
今度は、行列ができるラーメン屋さんにチャレンジした模様。
“美味しかった”とだけ感想。だから、麺の太さを教えてよ~。

今度のお店は、前よりもスープが白っぽくて、長浜ラーメンに似た感じです。

ネット検索してみると、さすが行列ができるだけあって、ちゃんと記事がありました。

ところで、“黒熊”はどうなってるの?

-------------------
  *鹿児島ラーメン 豚とろ
    鹿児島県鹿児島市山之口町9-41
-------------------
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-29 07:36 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

オクラのぬか漬

e0082098_11453253.jpg
オクラのぬか漬を初めて作ってみました。
思っていたより美味しい。カリカリした食感がいけるぞ。
おやつにポリポリと食べていたら、あっという間に終了。
--------------------------
器は萩焼の木の葉型。
ぼってりした生地に、水色の釉薬が涼しげです。
5つあったのですが、福岡西方沖地震で割れてしまい、
これ」1個しか残っていません。好きな器だったのに残念。
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-27 11:53 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

写真箱

e0082098_21244647.jpg
この頃、ほとんど写真を撮らなくなったため、アルバムというものが手元にありません。
年に数枚頂く程度なので、アルバムを購入するほどでもなく、どうしようかな…と
考えていたのですが、100均ショップの『ナチュラル・キッチン』でふた付の箱を発見。

2つ購入しました。1つは写真、1つはハガキ入れ。
このお店、いつ行っても女性客でいっぱい。
購買意欲をそそるようなレイアウトで、来店客のカゴは品物が満載です。
私もつい雰囲気に負けそうになり、「イカン、イカン」と手に取った品物を
戻してはみるのですが、また取ってみたりして…。


e0082098_21245689.jpg
やはり、買ってしまいました。
気分はもう秋かな?
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-25 21:25 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

鹿児島ラーメン

e0082098_22552028.jpg

鹿児島に出張中のオットからメール到着。それは、ラーメンの画像でした。
そういえば「鹿児島ラーメン」と「黒熊」の画像を送れとの指令を出していたのでした。

“スープは豚骨醤油でした。”との報告。
確かに長浜ラーメンの白濁したスープとは違う、黒っぽいスープです。
熊本ラーメンが好きな私には興味をそそられる一品。麺の太さの報告が抜けてるぞ~。

もう一つの指令「黒熊」はまだ見つかっていない模様。
白熊というかき氷の黒バージョンがあるらしいのです。
出張中に見つかるかな?
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-23 22:55 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

母からのもらいもの

お盆に帰省した折に母から譲り受けたカップ&ソーサー。
母が結婚した年に購入したので、翌年生まれた私より1歳年上です

e0082098_2194729.jpg

e0082098_21114263.jpg
ノリタケの“noble”というシリーズです。
今見てもあまり時代がかった感じがせずに、普通に使えそう。
これを購入したのは母が20歳そこそこで大学生だった頃(学生結婚したんです)。
結構しぶ好みだったんだな。

私には子どもがいないので、これを託す人がいないのが残念ですが、
私が死ぬまでは大切に使ってゆこうと思います。
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-23 21:11 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

実家のワンコ

3年ぶりに実家に帰省してきました。
オットの実家には毎年行くのですが、休みが短いと自分の実家は後回しになって
その結果、何年か行かない年が続いてしまいました。

福岡都市高速と九州自動車道を使って、ビューンとひとっとび。
お土産はひととおりのもののほかに、家で育てたサギ草と、私が庭で採取した植物の種。
それから、ワイン好きの母と義理の妹のために先日のミティークを2本。

夏の暑さは山口の片田舎でも変わらないようです。
本日の最高気温35.1度でした。暑かった~。

-------------------------------------
e0082098_813233.jpg
モモちゃん。
未熟児で捨てられていたのを叔母が保護して、家に連れてきました。
よほど怖いめにあったのか、8歳になった今でも少しオドオドしています。
ずっと病気がちで、2ヶ月前にも細菌に感染してもうダメだと言われていたそうです。
まだ完全に回復したわけでないので、もともと大きい眼がますます大きく見えます。
大人なのにしっぽを除くと60センチちょっとしかないんです。
母曰く、「モモちゃんの耳が後ろにあるのは嬉しい時」ですって。本当かな?
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-14 23:57 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

幸運の印?

毎日暑いです。日中外に出るとアスファルトの照り返しでクラクラしてきます。
県内では室内で窓を開けていたにも関わらず、昼寝中に熱中症で亡くなるという
事故が起きました。

e0082098_21291127.jpg
めったに食べないスナック菓子が食べたくなり、
カールを買って帰りました。

2つ3つ食べ、次を口に運んだ時に、
何だか違う感触が…。
あわてて見てみると、なんだこれ~?
カールおじさんがいるという噂は聞いていたけれど、
カエル君もいたんだ~。


これって、良いことの前兆かな?
e0082098_21365838.jpg
              ※カールおじさんのすぐ後ろにカエル君が…※
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-08 21:37 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

山椒の実

梅雨も空け、福岡は夏本番。
半身浴が、楽しい日課になっています。
e0082098_21552053.jpg
         e0082098_2342264.jpg仕事で山に行ったオットが山椒の実をごっそりかかえて帰宅。
一緒に山に行った人が「ぬか床に入れると美味しくなる」と言って、
   採っていたのを聞き、うちのぬか床用につんできました。

         売ってあるのと違い、まだ枝に実がついている状態なので、
                      選別するのが大変。
           まだまだありましたが、途中でネをあげてしまいました。

       ぬか床に入れるほかに、佃煮など作ってみようかと思っています。
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-03 21:50 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

青山ブックセンター

福岡は今日は曇り あまり暑くもなく日差しも強くありませんでした

e0082098_222478.jpg今日はオットが出張のため、
会社帰りにあちこちブラブラしようと思っていたところ、
かねてから購入したいものがあったのを思い出し、
青山ブックセンターへ。

福岡店は昨年の9月のオープン。
おそらく東京以外では初の出店です。
もと雑居ビルだったところを改装した、
1F~5Fまでの細長~いビルです。




購入したかったものは友人の子ども、Rちゃんへの3歳のお誕生祝。

友人は40歳で結婚し、41歳で初産。ダンナ様は5歳年下の、田舎の長男。
勤務地の関係で同居ではないものの、かなりプレッシャーはかけられていたようです。
結婚が決まった時から「最低1人、絶対産んでね」と、お義母サマから言われたとか、
「○○ちゃん(ダンナさまの名前)と並ぶと年上だってすぐわかるわね」と、
お義姉サマから言われたなど、
私だったらキ~ッとなって倒れそうなことがたくさんあったようです。
でも、さすが年下のダンナ様と結婚するだけあって、彼女はキャパが広い。
いつも、「こんなことあってんで~」とニコニコ笑いながら話してくれます。
彼女とダンナ様を見ていると、「世の中うまいぐあいにカップルってできてるな~」と
つくづく思います。

そして彼女は子どもを慶應幼稚舎に行かせているそのお義姉サマから
「Rちゃんも早く英語を習わせないと、手遅れになるわよ」とプレッシャーをかけられ、
近所の英会話スクールに通わせているそうです。

そんなRちゃんへのプレゼント。『ペネロペ農場へ行く』
e0082098_22114028.jpg

全てのページにしかけがしてあって、いわゆる「飛び出す絵本」ではないのですが、
タブを引っ張ると、アカンベーをしたり、お布団がめくれたりして、
私も楽しくなって、見本版で遊んでしまいました。
洋書なので、お義姉サマのチェックにもきっと耐えられることでしょう(笑)。

最初はリサシリーズにしようと思っていたのですが、
見ていると段々と自分がほしくなって、2冊買ってしまいました。
e0082098_22102511.jpg

『リサニューヨークへ行く』はリサが迷子になるのですが、
その時の表情がとてもいじらしくてしびれてしまいました(笑)。
2冊とも色がしぶくて、どのページもちゃんと完結した絵になっているので、
どこを切り取ってピンナップしても、良いインテリアになりそうです。
じっくり見て、あきたらRちゃんにプレゼントしようかな。
こちらは英語が文になっているので、まだ読めないでしょうから。

では、では、よい週末をお過ごしください!
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-21 21:42 | *まいにち | Trackback | Comments(10)