ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:*まいにち( 792 )

福岡は朝から太陽が照り付けました 時々天気雨が降るもすぐに上がり水蒸気がユラユラ
昼からの庭仕事でグッタリしています


今日は、卓球の練習がお休みなので、珍しく私が一日中フリー。
オットが「どこに行きたい?連れてってあげると」誘ってきます。
でも、知ってるんです。オットが行きたいところがちゃんとあるのを…。

その場所は『おさかな天国』。
車で5分のところにできた、地元の漁師さんが運営する魚介類のお店。
7月4日にオープンしたということは、ニュースやチラシで知っていたのですが、
魚を愛するオットはやっぱり気になっていたらしい。

最近、家庭サービスしていないので(オイオイ)、
今日はオットにつきあってあげることに決定!

                   ◇

e0082098_1152832.jpgやってきました、『おさかな天国』。
ひっきりなしに車が入ってきます。
外観はプレハブ小屋。






入ってみると、旬のお魚がたくさん。
e0082098_11522792.jpg
アジ、イワシ、ヒラス、タイ、イカにタコ。
今日はイトヨリが大漁だったのか、大きいサイズもかなり安い。
我家は二人暮らしのため、あまり大きなお魚は消費しきれないため、
そこそこのサイズのタイとイトヨリを購入。
イトヨリは40センチサイズで400円。タイは30センチで350円。
それも今日揚がったモノです。申し訳ないようなお値段。
出て行くお客さんの大部分ががかなりの量の買い物をしている様子。

タイは塩釜に、イトヨリはお煮付に決定!
塩釜は冷酒と合うんですよ。新潟の地酒『八海山』の純米吟醸をいただきたいな。

今までは、このくらいのお値段と鮮度を求めて、車で30分くらいかかる
佐賀県の近くまで足を伸ばしていたのですが、ここがあれば、もう充分。
これからはますますお魚料理が多くなりそうです、ハイ。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-16 09:07 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

おすそわけ

福岡は朝から快晴 今年一番の暑さかもしれません 干すそばから洗濯物が乾いています
夜のニュースで、7月としては観測史上最高温度だったということを知り、驚きでした
どこまで進む、地球温暖化


e0082098_1382389.jpg朝、庭で剪定をしていると、
右隣のお家のおばさまから
家庭菜園のトマトのおすそわけ。
先週もいただき、「美味しかった~」と
お礼を言ったのがきいたのかな?
でも、お世辞じゃなく
本当に美味しかった。








e0082098_1383832.jpgすると、今度は左側のお家のおばあちゃまから
シソジュースのおすそわけが…。
「夏バテ予防にお飲みなさい」と優しいお言葉。
嬉しいな。
家が密集していて良かったなと思うのはこんな時。






夏の優しさの色は「赤」。



-------------------------------------

e0082098_1385450.jpg…で、黒糖バナナケーキの完成形。
黒糖100gのレシピに対して
70gしか入れなかったので、
運動の後のおやつには、
甘さが少し足りなかったかもしれない。
でも、私とオットにはちょうど良い甘さ。
スウィートスポットが出たバナナを買って
また作ってみよう。

[PR]
by mico_nyan | 2006-07-09 13:08 | *まいにち | Trackback | Comments(16)

一人で夕食

福岡は晴れ 30度を超え暑い一日 朝干した洗濯物が久しぶりに乾いていました

e0082098_23145616.jpg夜は一人だったので、簡単な納豆蕎麦。
子どもの頃からずっと納豆は嫌いだったのに、
健康を気にしだしてからは、
意識して食べるようにしています。
…と言っても、まだ納豆ビギナーなので、
ひき割りが多いんです。

お味噌汁に入れると食べやすくなるのですが、
あのネバネバが健康に良いらしいですね。
糸をひいて食べなければ効果がないのかしら?



----------------------------------
知人から、超簡単「黒糖バナナケーキ」のレシピをもらったので、作ってみました。
冷めたら袋に入れて、一晩置くと書いてあったので、今は袋の中でお休み。、
様子は明日アップしますね。なかなか美味しそうにできましたよ。
一人では持て余しそうなので、明日の卓球の朝練のおやつに持って行こうっと。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-07 23:14 | *まいにち | Trackback

気になってしかたがない

福岡は一日中曇り 7月というのに風が涼しくさわやかな一日でした
月曜日あたりに台風が来そうです

e0082098_2155559.jpg知人に貸していた本が半年振りに戻ってきました。
お気に入りの本だったので、
気になっていたのですが、
なぜか「本を返して」といいいづらいんですよね~。
私も借りたら、
心行くまでゆっくり読みたい、見たい派なので、
貸した相手もそうなんだろうなと思うと
なかなか言えません。






タイトルの通り、パリのお庭がたくさん載っています。
写真の撮り方がすてきなのはもちろんのこと、
古いものを活かした暮らしぶり(…といっても、
部屋の中の様子はほとんどわかりませんが)は、
真似したいと思うところがたくさん。
錆フェチになったのは、たしかこの本を見てからだったような気がします。

『気になってしかたがないこと』
この最近、椎名桔平とお笑いのほっしゃんが同じ顔に見えてしかたがないんです。
オットに「絶対同じ系統だよね」と同意を求めるのですが、
いまいち、色よい返事がもらえず。
川の上流と下流くらいの差はあるけど、絶対同じ系統だ~!!
こんなこと思ってるの私だけ?
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-06 21:53 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(4)

空の色

今日も晴れ 梅雨はどこに行ったの? 

日が長くなってきたので、早く帰った日は散歩に出かけても
まわりの景色が楽しめます。

家から海まで30mの立地の我家は、台風の時以外は非常に恵まれた環境です。
湾なので、あまり水はきれいではないけれど、
海水浴やマリンスポーツを楽しむ人がそれなりにいます。

昨年の3月にはこの海の数十キロ先が震源となり、
震度5の福岡西方沖地震が起きました。
あれ以来、ゴーっという物音にとても敏感になり、
遠くからでも海鳴りのようなものが聞こえるとびくっとしてしまいます。
最近では、近くを走るトラックの振動だったりするんですが(笑)。

右手の先にかろうじてみえる、高い建物の近くに
ソフトバンクホークスの本拠地『福岡ヤフードーム』があります。

今日の雲はうろこ雲でした。
e0082098_16564868.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2006-06-16 16:56 | *まいにち | Trackback(2) | Comments(4)

定番のお弁当

昨日の夜の雨が少し残りましたが、おおむね晴れ 
夕方は気持ち良い風が吹きました。

e0082098_21425798.jpgお弁当持参の日の定番モノ。
玄米に赤米(モチ米)を混ぜ、
圧力鍋で炊いたものを
おにぎりにしています。
今日のおかずは、小松菜と油揚げのおひたしに、
さけの焼いたもの。
長旅の疲れ(?)で、ふたを開けたときには
片側に寄っていました。


e0082098_221628.jpg夜はミーコたんと
仲良くすごしています。

今日は仕事から帰ってくると、
すごいなき声。
えさ箱を自分のごはん皿の上に
落としてしまい、
お昼が食べられなかった模様。



あわててどけてやると、すごい食欲でパクパク。
そんなにおなかがすいてたのか…。
ごめんね。食いしん坊だからつらかったでしょ。
並べた手が可愛かったのでパチリ。
満腹になり、ウトウトしてたのでお顔はまた今度。
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-15 21:43 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

最後のビオラ

午後から雨 あまり量は降らず

『ダ・ヴィンチ コード』の作者が書いた、
ラングドンシリーズの第一作『天使と悪魔』の文庫本を購入。
出だしが『ダ・ヴィンチ コード』によく似ているので、
ちょっと気をそがれた感じ。
この本も映画化決定しているらしいけど、
またトムハンクスが演じるのかな…。


e0082098_2318599.jpgプランターで咲いていた
最後のビオラ。

この花からとれたビオラの種を
空いた鉢に蒔いていたら、
もう芽が出てきました。
夏は越せないでしょうね。
可愛そうなことをしてしまったけど、
水を絶つのもさらに可愛そうなので、
育ててみることにします。
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-14 23:19 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

二度目のらっきょう漬け

晴れ 暑い一日でした まだ雨降らず

今日は会社のPCサーバーの復旧が行われるので、
仕事は休み。
そこで、らっきょう漬けにチャレンジ。
昨年から始めて、今年は2度目です。
地元のらっきょうと、きび砂糖、純米酢が材料。

作り方はちょっと変わっていて、
塩で漬けるのではなく、塩水に入れておく方法。
これだとわりあい早く浸み込むそうです。

昨年は1キロのらっきょうで作りましたが、
らっきょう好きのオットがペロリと食べてしまい
「来年はもっと作って」とのリクエストがあったので、
今年は倍の2キロにしました。

e0082098_2131886.jpg泥つきらっきょうを洗い、根と芽をとり、
薄皮までむいたところ。
さすがに2キロは疲れました。
手もらっきょう臭い…。

e0082098_21334424.jpg規定の分量で作った塩水を沸騰させ
冷ました中に、らっきょうを漬け込みます。
1日に1度、容器をふって塩水をなじませることを忘れずに。
1週間たったら、塩抜きです。

続きはまた来週。










参考にしたHPです。たまたま昨年らっきょう漬けを作ろうと思い、
検索していて見つけた
サイト。きび砂糖を使うという身体に優しい点と、
塩水に漬け込むというユニークな方法が
気になりやってみました。ノーマルな塩漬けの方法も載っています。⇔千柳軒
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-13 21:35 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

お土産

晴れ 暑い一日でした。

長崎県の対馬市に出張したオットがお土産を買ってきてくれました。
『対馬ヤマネコ』の携帯ストラップ。

e0082098_22362870.jpg
こんなの持っている人は見たことな~い。
ひとめで気に入りました。
オットにしては私のツボを押さえてます。
結婚して十数年経ち、やっと私のことがわかってきたようです(笑)。

お値段、なんと420円ですって。
だから買ってきてくれたのか、フ~ン…。

このお値段では絶滅寸前の対馬ヤマネコに申し訳ないっ。
『TSUSHIMA』と刻印されているのが見えますか?
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-12 22:36 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(4)

わかさ農園

e0082098_22131650.jpg
のんびり、ほっこりしたくなるとつい行きたくなる場所、
日向峠にある「わかさ農園」。
大きな窓から見える木々の緑を見ながら、
麓で焼いているパンを待つ間にコーヒーをいただくのが、
日曜日のちいさな楽しみ。

ずっと「ここのコーヒー美味しいね」と夫と話していたら、
先日同じお店から購入していることが判明。
ますますファンになりました。

ナッツアレルギーの私が安心して食べられる大好物のパン。
ハードすぎない塩味の生地にハーブがベストマッチ。
これなら2個はかるくいけちゃいます。

山の中にあるから、夏でもクーラーいらずの別世界です。

----------------
 +わかさ農園+
   福岡市西区金武日向峠
   092-811-4524
----------------
[PR]
by mico_nyan | 2006-05-28 21:30 | *まいにち | Trackback | Comments(0)