ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan

<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新聞のお布団

          ソファーに座っているミーコたんに新聞をかけて読んでいると、
             いつの魔にかお布団がわりにして眠ってしまいました。

e0082098_22384698.jpg
                         グースカ。
e0082098_2239145.jpg
                        ゴロンと寝返り。
e0082098_22394491.jpg
                   これさえあれば真冬もゴキゲン?

  
           夕方、外出から帰ってみると、まだ生後1ヶ月くらいの
            ネコの赤ちゃんが玄関マットの上に眠っていました。
     どうしたんだろうと思い近付いてみると、私に気がつきすぐに家の裏手に
走っていってしまいましたが、このあたりでネコの赤ちゃんをみることはほとんどないので
      ちょっと気になってしまいました。捨てネコでなければ良いのですが…。

   もしなついて足元に寄ってきたら、そのまま家に入れてしまったかもしれないので、
          良かったようなそうでなかったような、ちょっと複雑な心境です。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-23 22:46 | Trackback
金曜日の夜、青山ブックセンターに行った後のお話です。

職場から自宅へは地下鉄を利用していますが、
その中間点にある駅で降り、友人と夕食。

行った先はイタ飯屋さん。ここは福岡の西の副都心にあるお店。
いつも人が多く、予約しないと入れません。もちろん私も予約を入れました。
お料理は評判どおりなるほど美味しかったのですが、
もっと美味しかったのは、女2人でフルボトル2本空けた赤ワイン。

e0082098_211019.jpg『気楽に飲めるワインを』と選んでもらったのが、
3500円のハウスワイン。
かなり安いですよね。普通、あまり期待しませんが…、
いけました、これが。

『ラ・キュベ・ミティーク[2002]』。
「MYTHIQUE」、「神秘的な」という意味です。
こくがあり、うまみがぎゅっとつまっており、それでいて
どんどん飲めるあっさり感も持っている。

普通、お店では売価の1/3程度で出すと聞いているので、
じゃあ、売価は1000円ちょっと?

こんなに安いワインが美味しいと感じたのは、お料理との相乗効果だったのか、
それともワインが本当に美味しかったのか、今イチ、自分の舌に自信が持てなかったため、
翌日、ネットで検索すると、かなりの高評価を得ているワインだということが判明。
-------------------------------------
e0082098_21284451.jpg
そこで、今日はミティークを求めて、酒屋巡りをしてきました。
ネットでの価格は2001年が1400円前後、2002は1200円前後です。
ただし、2001はあまり在庫がない状態。
私が飲んだのは2002なので、ネットより若干高い1350円が希望価格です。(きざむな~)

1軒目はジャスコの中のお酒コーナー。お、ありました。でも1550円、ちょっと高いな。
2軒目はワイン専門店。ここは1570円、ふ~ん、結構するんだ。
3軒目、お酒のディスカウントショップ。あ、2001年も2002年もある。
おまけに、どちらも1355円。いただきっ!

2本ずつ購入しました。
ネットの評価は2001年がとても良いので、飲み比べてみようと思っています。

問題は一緒に飲む人がいないこと。
オットは下戸なので、フルボトル2本を開けるとなると誰か仲間がいないと…。

私のブログに遊びに来てくださる皆さんは美味しいお料理やアルコールを
楽しんでいらっしゃる方が多そうなので、ご近所だったら、飲みに来てもらえるのに…と、
ちょっと残念。
実生活での友人の少なさがこんな時はちょっぴり寂しい私です。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-22 22:16 | Trackback | Comments(8)

青山ブックセンター

福岡は今日は曇り あまり暑くもなく日差しも強くありませんでした

e0082098_222478.jpg今日はオットが出張のため、
会社帰りにあちこちブラブラしようと思っていたところ、
かねてから購入したいものがあったのを思い出し、
青山ブックセンターへ。

福岡店は昨年の9月のオープン。
おそらく東京以外では初の出店です。
もと雑居ビルだったところを改装した、
1F~5Fまでの細長~いビルです。




購入したかったものは友人の子ども、Rちゃんへの3歳のお誕生祝。

友人は40歳で結婚し、41歳で初産。ダンナ様は5歳年下の、田舎の長男。
勤務地の関係で同居ではないものの、かなりプレッシャーはかけられていたようです。
結婚が決まった時から「最低1人、絶対産んでね」と、お義母サマから言われたとか、
「○○ちゃん(ダンナさまの名前)と並ぶと年上だってすぐわかるわね」と、
お義姉サマから言われたなど、
私だったらキ~ッとなって倒れそうなことがたくさんあったようです。
でも、さすが年下のダンナ様と結婚するだけあって、彼女はキャパが広い。
いつも、「こんなことあってんで~」とニコニコ笑いながら話してくれます。
彼女とダンナ様を見ていると、「世の中うまいぐあいにカップルってできてるな~」と
つくづく思います。

そして彼女は子どもを慶應幼稚舎に行かせているそのお義姉サマから
「Rちゃんも早く英語を習わせないと、手遅れになるわよ」とプレッシャーをかけられ、
近所の英会話スクールに通わせているそうです。

そんなRちゃんへのプレゼント。『ペネロペ農場へ行く』
e0082098_22114028.jpg

全てのページにしかけがしてあって、いわゆる「飛び出す絵本」ではないのですが、
タブを引っ張ると、アカンベーをしたり、お布団がめくれたりして、
私も楽しくなって、見本版で遊んでしまいました。
洋書なので、お義姉サマのチェックにもきっと耐えられることでしょう(笑)。

最初はリサシリーズにしようと思っていたのですが、
見ていると段々と自分がほしくなって、2冊買ってしまいました。
e0082098_22102511.jpg

『リサニューヨークへ行く』はリサが迷子になるのですが、
その時の表情がとてもいじらしくてしびれてしまいました(笑)。
2冊とも色がしぶくて、どのページもちゃんと完結した絵になっているので、
どこを切り取ってピンナップしても、良いインテリアになりそうです。
じっくり見て、あきたらRちゃんにプレゼントしようかな。
こちらは英語が文になっているので、まだ読めないでしょうから。

では、では、よい週末をお過ごしください!
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-21 21:42 | *まいにち | Trackback | Comments(10)

豪雨

福岡は昨日から豪雨 雨のせいか気温も低め
幸い土砂崩れなどの被害は出ていないものの、かなり地盤はゆるんでいそう

今日は片付けなければいけない用があったので、有休取得。
案外と早く済んだため、たまっていた洗濯物を大物まで洗い、
近所のコインランドリーまで乾燥に。
15個ある乾燥機が1つしか空いていませんでした。ぎりぎりセーフ!

e0082098_15561085.jpgそれにしても、昨日、今日とすごい雨。
こういう時こそ、草花用に水をためておこうと
庭先に出しておいた甕、バケツ2個が
あっという間に一杯に。

自然ってすごい。そして、あなどるとこわい。
この最近、毎年何らかの異常気象が続いてます。
今年で言うと、福岡では7月としては『観測史上初』の36度台を記録。
そろそろ、地球がきしみ始めているのでは?
手遅れにならないうちに、
少しだけでも、できることを考えてゆきたい。


我家のオキテは、クーラーは一人の時は基本的にはなし。
二人の意見が一致した時のみ最低限度利用。
こんなんでもしないよりはマシと思っています。

福岡の梅雨明けは来週の中旬から後半になりそう。
もうこれ以上雨の被害が全国で出ないことを願います。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-20 15:56 | *まいにち | Trackback
福岡は朝から太陽が照り付けました 時々天気雨が降るもすぐに上がり水蒸気がユラユラ
昼からの庭仕事でグッタリしています


今日は、卓球の練習がお休みなので、珍しく私が一日中フリー。
オットが「どこに行きたい?連れてってあげると」誘ってきます。
でも、知ってるんです。オットが行きたいところがちゃんとあるのを…。

その場所は『おさかな天国』。
車で5分のところにできた、地元の漁師さんが運営する魚介類のお店。
7月4日にオープンしたということは、ニュースやチラシで知っていたのですが、
魚を愛するオットはやっぱり気になっていたらしい。

最近、家庭サービスしていないので(オイオイ)、
今日はオットにつきあってあげることに決定!

                   ◇

e0082098_1152832.jpgやってきました、『おさかな天国』。
ひっきりなしに車が入ってきます。
外観はプレハブ小屋。






入ってみると、旬のお魚がたくさん。
e0082098_11522792.jpg
アジ、イワシ、ヒラス、タイ、イカにタコ。
今日はイトヨリが大漁だったのか、大きいサイズもかなり安い。
我家は二人暮らしのため、あまり大きなお魚は消費しきれないため、
そこそこのサイズのタイとイトヨリを購入。
イトヨリは40センチサイズで400円。タイは30センチで350円。
それも今日揚がったモノです。申し訳ないようなお値段。
出て行くお客さんの大部分ががかなりの量の買い物をしている様子。

タイは塩釜に、イトヨリはお煮付に決定!
塩釜は冷酒と合うんですよ。新潟の地酒『八海山』の純米吟醸をいただきたいな。

今までは、このくらいのお値段と鮮度を求めて、車で30分くらいかかる
佐賀県の近くまで足を伸ばしていたのですが、ここがあれば、もう充分。
これからはますますお魚料理が多くなりそうです、ハイ。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-16 09:07 | *まいにち | Trackback | Comments(6)
福岡は晴れ 今日も暑い一日 34度くらいあったようです
博多のお祭り『山笠』ももうすぐ これが終わると本格的な夏の到来です

会社内のあまりの暑さに音を上げて、今日はランチに出かけました。
徒歩1分のイタリアンの店でパスタランチを食べた後、
少しだけ遠回りをして、お花屋さんを覗いて帰るのがお約束。

今日はセールをしていましたよ。
店先の100円均一の箱に入れてあった、緑葉のヒューケラ。
銅葉のヒューケラは家にあるけれど、初心に戻り、緑色もいいかなと、お買い上げ。

同じ箱に植木鉢も入れてある。
これも100円?なかなか良いではないですか。
高さは30センチくらいあるし、存在感アリ。
合わせて200円の心豊かになるお買い物でした。

e0082098_2264872.jpg

このお花屋さん、プラポット一つずつにジュートをまきつけてあるんですよ。
さりげなく、可愛い心遣いです。

                         ◇
                          e0082098_22431524.jpg  

           
              ランチした店『カプリ』
  多分ご夫婦+従業員でやってらっしゃると
                   思うのですが、
           とても感じよいお二人です。
            いつもキビキビ、ニコニコ。



                        ◇


お花屋さん.『cache-cache』(カシュカシュ)。店名はかくれんぼの意味だそう。
e0082098_22192717.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2006-07-13 22:06 | Trackback | Comments(8)

おすそわけ

福岡は朝から快晴 今年一番の暑さかもしれません 干すそばから洗濯物が乾いています
夜のニュースで、7月としては観測史上最高温度だったということを知り、驚きでした
どこまで進む、地球温暖化


e0082098_1382389.jpg朝、庭で剪定をしていると、
右隣のお家のおばさまから
家庭菜園のトマトのおすそわけ。
先週もいただき、「美味しかった~」と
お礼を言ったのがきいたのかな?
でも、お世辞じゃなく
本当に美味しかった。








e0082098_1383832.jpgすると、今度は左側のお家のおばあちゃまから
シソジュースのおすそわけが…。
「夏バテ予防にお飲みなさい」と優しいお言葉。
嬉しいな。
家が密集していて良かったなと思うのはこんな時。






夏の優しさの色は「赤」。



-------------------------------------

e0082098_1385450.jpg…で、黒糖バナナケーキの完成形。
黒糖100gのレシピに対して
70gしか入れなかったので、
運動の後のおやつには、
甘さが少し足りなかったかもしれない。
でも、私とオットにはちょうど良い甘さ。
スウィートスポットが出たバナナを買って
また作ってみよう。

[PR]
by mico_nyan | 2006-07-09 13:08 | *まいにち | Trackback | Comments(16)

一人で夕食

福岡は晴れ 30度を超え暑い一日 朝干した洗濯物が久しぶりに乾いていました

e0082098_23145616.jpg夜は一人だったので、簡単な納豆蕎麦。
子どもの頃からずっと納豆は嫌いだったのに、
健康を気にしだしてからは、
意識して食べるようにしています。
…と言っても、まだ納豆ビギナーなので、
ひき割りが多いんです。

お味噌汁に入れると食べやすくなるのですが、
あのネバネバが健康に良いらしいですね。
糸をひいて食べなければ効果がないのかしら?



----------------------------------
知人から、超簡単「黒糖バナナケーキ」のレシピをもらったので、作ってみました。
冷めたら袋に入れて、一晩置くと書いてあったので、今は袋の中でお休み。、
様子は明日アップしますね。なかなか美味しそうにできましたよ。
一人では持て余しそうなので、明日の卓球の朝練のおやつに持って行こうっと。
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-07 23:14 | *まいにち | Trackback

気になってしかたがない

福岡は一日中曇り 7月というのに風が涼しくさわやかな一日でした
月曜日あたりに台風が来そうです

e0082098_2155559.jpg知人に貸していた本が半年振りに戻ってきました。
お気に入りの本だったので、
気になっていたのですが、
なぜか「本を返して」といいいづらいんですよね~。
私も借りたら、
心行くまでゆっくり読みたい、見たい派なので、
貸した相手もそうなんだろうなと思うと
なかなか言えません。






タイトルの通り、パリのお庭がたくさん載っています。
写真の撮り方がすてきなのはもちろんのこと、
古いものを活かした暮らしぶり(…といっても、
部屋の中の様子はほとんどわかりませんが)は、
真似したいと思うところがたくさん。
錆フェチになったのは、たしかこの本を見てからだったような気がします。

『気になってしかたがないこと』
この最近、椎名桔平とお笑いのほっしゃんが同じ顔に見えてしかたがないんです。
オットに「絶対同じ系統だよね」と同意を求めるのですが、
いまいち、色よい返事がもらえず。
川の上流と下流くらいの差はあるけど、絶対同じ系統だ~!!
こんなこと思ってるの私だけ?
[PR]
by mico_nyan | 2006-07-06 21:53 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(4)