ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ん?

e0082098_21232879.jpg…ん?



















e0082098_2124048.jpgなんだろう?黒いつぶつぶ…。












e0082098_21282675.jpg                                   ミーコたん、食べ物じゃないよ。椿の種。
------------------------------------
昨日はオットが自分のお茶碗を割りました。一見、塗り物のように見える陶器のお茶碗。
優柔不断(笑)なオットには珍しく、即買いした、黒と海老茶の渋~いお茶碗だったのに。
さすがに自分で割ったので、しょぼくれておりました。

e0082098_2214297.jpg今日、我が家のメインバンクの佐賀銀行に行ったら
こんな案内が…。グッドタイミングです。
お茶碗ももらえるし、行ってみることにしましょう。
でもお休みとれるんかいな?

これは、有田陶器市とは違って、卸団地だけで行われる
こじんまりしたイベント。
でも、歩き疲れないので、それなりに楽しめます。

有田焼卸団地の中にある問屋さんに、
大学時代の後輩が嫁いでいます。
たよりな~い、可愛らしい女の子だったけど、
今は4人の子もちで、しっかりもののおかみさん。
久しぶりに会えるといいな!
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-31 21:29 | Trackback(1) | Comments(11)

小さな庭の紹介

相変わらず日中は暑い福岡ですが、
やっと重い腰を上げ、秋から冬への庭の模様替えをしています。

冬咲きのクレマチスは白い花の1種類だけ(アンスンエンシス)なので、
少し色のついたものがほしいなと思っていました。
土曜日に、肥料を購入するため、近所の普通のHCに行ったところ、
少し元気のないクレマチスが500円で売られていました。
「ジングルベル」、「フレックレス」、「日枝」の3種類。
元の価格は1000円だったので、これは「買い!」とばかりにじっくり眺め回し、
それほど大きな違いのない「フレックレス」と「日枝」のどちらにするか10分も考え、
結局、私の中で可愛さが勝った日枝に決定。

今日、1つだけ開いた日枝の花。中心部が赤くなっているのがわかりますか?
アンスンエンシスのつぼみはまだまだ小さいので、昨年のお花をアップしてみました。

        日枝          アンスンエンシス      昨年のアンスンエンシス
e0082098_18213677.jpg

買った後で、植える場所を色々と考えていると収拾がつかなくなったので、
結局、今日は庭の植物を移植することになりました。

我が家は家の幅しか庭がなく、それも奥行きが3M少しと、庭付きマンションと変わらない
程度の広さなんです。
和室、リビング、リビングの出窓の3箇所から見える庭の植物を、部屋の雰囲気に
合ったものにしたいと思い、ちょこちょこと移植しました。
----------------------------------
出窓から見える庭を、二階から見たものです。手前に白く光っているものが出窓。
左から中央にぼうぼうに茂っているのががシマトネリコ、その奥と右手中央にユーカリ、
中央奥にロゼ・フローラという洋種の椿、その右手にはカシワバアジサイ。
左手にリビング、その奥に和室があります。
アクセントをつけるために、右から左に小道を作っています。
右手手前に見える小さなプランターはwakorisaさんからいただいたオダマキたち。
上から見るとジャングルですが、こんな風景が好きなんです~。
e0082098_18314435.jpg
----------------------------------
続いてリビングあたりの俯瞰。
よくある屋根をオットがつけてくれたのですが、なんだかね~ということで、
その先、フェンスぎりぎりまでパーゴラを手作りしてくれました。
夏は日よけのため、よしずを上にかけていますが、もう秋のためはずしました。
ロープは夏の間、薄い布をたらしておいたなごりです。
上からみると間抜けですね。(≧▽≦;) 早くとらなくちゃ。
来年はここを葡萄棚にしてみたいと計画しています。
手前の屋根の下には、オットが作ってくれたテーブルと椅子があり、
お天気の良い朝はここでコーヒーを飲んでから出勤しています。
e0082098_18401963.jpg

ここは、挿し木や挿し芽をしたものたちを置いています。
私もケチケチガガーデナーですが、オットも相当なもの。
アジサイの挿し木がこんなに。誰にあげるつもりなんだろう。私はローズゼラニウムを。
e0082098_18455240.jpg

----------------------------------
続いて和室側。2階は窓際に2人分の机を置いているので、
身を乗り出すことができないため、1階の和室から撮影しました。
e0082098_1933228.jpg

クリスマスローズや和風の椿、斑入りの葉蘭などが植えてあります。
斑入りの葉蘭は料理の盛り付けにとても重宝します。
押し寿司を作った時など、備前の板皿に乗せていたのですが、
葉蘭を敷いてからお寿司を盛ると、ワンランクアップして見える(見えるだけ)のがスゴイ!
緑色ではなく、斑入りというところがみそです。
和室側のスペースはオットに譲っています。山野草やオットの実家からもらってきた
椿やエビネ蘭などが置かれています。
左の画像の土留めに使ってある石、全部庭から出てきたものです。
最初は真土だけのひどい土でした。
二人でシャベルを使い、堆肥をすきこんだのも良い思い出です。
左側にはトレリスがあり、先ほどのウンナンエンシスが植えてあります。
今日はヤブ蘭、ホスタなどをその株元に植え込みました。
右手の画像の手前、多分ヤツデだと思うのですが、
鳥の落し物から生えてきました(笑)。楽しい嬉しい落し物です。
----------------------------------
今日は初めて、変則ではありましたが、庭の全景を紹介しました。
俯瞰図は初めてだったので、良い記念になりました。
何年か先、庭の様子を比較してみたいと思います。

こんな小さな庭から、色々なお花の紹介をしてゆきます。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-29 16:23 | Trackback(2) | Comments(10)

クリスマスローズの新芽

e0082098_2131081.jpg知り合いのブログに遊びに行ったら、今は
クリスマスローズの葉のカット時期だということで、
あわてて今朝、チョキチョキと葉を切りました。

ちょうど新芽が出てくる頃なので、株元を日当たり良くしてあげるのが良いそうです。
そして、有機肥料を与えると、
冬場にはたくさんのお花が登場!

深い緑色の葉をカットすると、
下から、こんな柔らかい黄緑色の新芽が
姿を見せてくれました。気がつきませんでした!


e0082098_2147865.jpgピンボケでごめんなさい。
もうつぼみをつけているものもありました。
「ニゲル」です。あと何ヶ月かすると、
白いかわいいお花が咲き出します。
我が家には5種類の
クリスマスローズがありますが、
珍しい種類のものはほとんどありません。
やっと昨年の誕生日に
 「パーティードレス」系の赤を
買いました。
今まで種を採ったことがなかったので、
来年の花が終わることには
チャレンジしてみようと思います。
e0082098_21423937.jpg

     鉢のクリスマスローズもさっぱりしました。風邪をひかないと良いけれど(笑)。
          やはり地植えと比較すると、新芽の量が少ないようです。
             庭に植えてあげたいけれど、もう場所がないし、
       鉢の方が日光に当ててあげられるからなどと、考えてしまいます。

        庭の片隅においていたクロッカスの球根も芽を出し始めました。
      もう少し大きな鉢に土たっぷりで植え替えてあげないとかわいそうですね。

         さあ、これからいよいよ本格的な秋のガーデニングシーズンです。
                      何から始めようかな。

              昨年咲いたクリスマスローズ。地植えです。
e0082098_22255231.jpg
                年々大株になっていくので、楽しみ。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-27 21:50 | Trackback(1) | Comments(8)

みごとに敗北!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mico_nyan | 2006-10-27 20:51

ドライなアジサイ

e0082098_2352992.jpg
庭で咲いたものを、ほんのちょっぴりですが、ドライフラワーにしていたものです。
玄関先にドライフラワーを飾ると運気が下がると聞いたような聞かないような…。
これ以上下がることはないと思うので、チャレンジしてみました(笑)。

微妙に花色に変化があり、なかなかシックです。
アジサイのドライフラワーは初めてしたのですが、思っていたよりも簡単にできました。
これに味を占めて、色々なお花で作ってみたいと思っています。
-----------------------------------
明日はまた懲りずに卓球の試合に行ってきます。それも有給休暇で!
会社が忙しいと、先日、ブログに書いたばかりなのに、私は何をやっているんでしょうか。

色々とお世話になっている方のチームの人数不足を理由に、おがみたおされて、
(人数的な)助っ人として参加なんです。
明日のチームは名前を聞くと、「おっ!」と言われるくらいの実力派揃いのため、
来てくれるだけでいいからと言われても、ビビリの私は萎縮気味。
明日はオール女子なので、ある意味、甘えがきかず、コワイっ!!
e0082098_2157211.jpg明日のウェアはこれ!借り物です。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-25 21:53 | Trackback | Comments(10)

やっと入賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mico_nyan | 2006-10-22 21:57

秋モードのミーコたん

福岡はここ数日、妙に暑い日が続いています。
地下鉄の中は冷房が入り、早足で歩くと汗ばむほどの陽気です。

e0082098_22282176.jpgしかし、ミーコたんはすっかり秋モード。

肌寒さを覚えるのか、
洗濯物を取り込むと必ず潜り込み、
「やったぜ」とばかりに満足げ。
眼に達成感が表れています。









最近、眠る時はこうやって手の間に顔を埋めるミーコたん。
息苦しくないのかしらと思ってはみるものの、あまりにすやすや眠っているので
邪魔しないでおきましょう。ゆっくりおやすみなさい。e0082098_2147177.jpg











----------------------------------
明日はへっぽこ部活動(卓球)の試合。ランクはA級ということで、気が重いのです。
実業団でしている人もチラホラいたりして、そんな人と当たると
翌日からの仕事がつらい、つらい。
でも、そんなことを言うと、オットは「ストレス解消のためにしている卓球でストレスを
ためこむくらいなら、YOUやめちゃったら?」とジャニーさんの真似をしてからかうので、
まあ、それもそうだな…と。気楽にやってきます!
明日はハワイに住む日系人が着るアロハシャツみたいなウェアを着ないといけません。
そっちの方がもっと気が重かったりして(笑)。
e0082098_22264784.jpg

右が明日着ないといけないウェア、左は練習の時着ている個人のウェア。
左の方が良いと思いませんか~?誰がこれをユニフォームに選んだんでしょう???
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-21 21:48 | Trackback | Comments(10)

小さなプレゼント

私の勤務する会社では、最近、相次いで退社が続き、ただいま深刻なスタッフ不足。
この2ヶ月で3人辞めてしまいました。

1人は、土日の出勤に疲れて転職。(20代女性)
2人目は、心身症。(30代男性)
3人目は、妊娠中の勤務に身体が耐えられず。(20代女性)

これで平均年齢がまた上がり、日本の高齢化社会の縮図をみるような職場に
段々と近づいていってます(+。+) 新しい風がぱっと吹いてこないかな~。

昨日は3人目の女性の最後の出社の日。
会社の近所のお花屋さんで花束をお願いしました。
このお花屋さんはいつも間違いなしの◎。
贈る人のイメージだけで「本人見たの?」というほど、ピッタリの花束を作ってくれます。
画像を撮り忘れましたが、今回は薄いオレンジと黄緑色のブーケでした。
------------------------------------

e0082098_8355714.jpgそのお店が3周年ということで、
プレゼントをいただきました。
布の袋に入った重いモノ。
開けてみると、ガラス瓶に
入ったアップルジュース。
飲んだ後は小さな花瓶に
できそうな、かわいいビンです。



いつ見ても、変わった花材が揃えてあり、いわゆる万人向けではありませんが、
店主さんのこだわりがしっかり感じられ、
いつまでも、いつまでも続いてほしい、お気に入りのお店です。

e0082098_8383695.jpg可愛い
メッセージつき。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-21 08:39 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(4)

眼鏡女子の仲間入り

小さな頃から、視力だけは誰にも負けない自信があり、
「暗いところで本を読むと眼が悪くなるわよ!」と母にしかられながらも、
「私だけは悪くなるはずがない」と思って過ごしてきました。
その一方、眼鏡は小さい頃からの憧れでした。
男性も眼鏡が似合う人が好きです。
眼鏡込みでちょうどよいくらいになる、薄めの顔立ちの人。
芸能人で言えば、モデルで俳優のARATAや、俳優の佐々木蔵之介。
オットもやはり眼鏡をかけています(笑)。

そういうわけで、ダテ眼鏡を何個も持っています。
セルフレーム、メタルフレーム、職人さん手作りのちょっぴり高価なフレーム、
本当に度を入れて使う日がくるかどうかもわからないけれど、
とりあえずガラスを入れて、すっぴんの時などに使用していました。

しかし、とうとう私も本物眼鏡女子の仲間入り。
とりあえず、大急ぎで度入りの眼鏡を購入しました。
次は、手持ちのどのフレームに度を入れるか、検討中です。
------------------------------------
e0082098_2157311.jpg
今回購入した濃いパープルのセルフレーム。
ピンクかパープルかで悩んだすえに、店員さんのアドバイスでこちらに決定。
角度によっては茶色やピンク色に見えたりもします。
------------------------------------
e0082098_22111260.jpg
最初に購入した緑色のセルフレーム。ビブロスのもの。ブランドが時代を感じます。
今ではこれは、顔に対して大きい気がして、あまり似合わなくなりました。
買ったのはもう10年くらい前なので、その頃はもっとほほがポッチャリしていたのかも。
色は今も大好きです。
------------------------------------
e0082098_2282936.jpg
次に買ったのがこの薄いピンクベージュのフレーム。7~8年前です。
持っている中で、一番高価なモノ。3万円近くしました。
北陸のあたりの職人さんの手作りだとか。銘もちゃんと入っています。
これはかけると顔がぼや~っとして見えるとオットからは不評。
すっぴん隠しにはならないけれど、私としては気に入っています。
------------------------------------
e0082098_21584888.jpg
次は、ブルーのセルフレーム。3年くらい前。
フレームの形は変わっても、顔が大きいので少しでも小さく見せようと、
濃い目の色を選ぶセンスは10年前と変わらないようです(笑)。
------------------------------------
e0082098_21571763.jpg
唯一持っているメタルフレーム。ちょっとウケを狙ったもの。昨年購入。
メタルの形が個性的で、私は好きなのですが、老けて見えると不評でした。
いいんです、もともと老け顔なんですから…。
------------------------------------
みなさんはどれがお好みですか?
また、眼鏡女子の方はどんなところにウェイトを置いて眼鏡を選んでいらっしゃるか
ぜひ教えてください。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-11 22:16 | *まいにち | Trackback | Comments(20)

庭の片付け完了

サンデーモーニングを見ながら、
「そろそろ片付けようか」と、重い腰を上げ、オットと2時間弱の片付けの結果、
やっと庭が片付きました。

と言っても、雑草がなくなり、そこらに散乱していた鉢やプランターが
隠されただけのことなのですが…。

e0082098_1295265.jpg
いつもお皿やお花の写真を撮っている出窓を、今日は外から撮ってみました。
撮った場所はオット手作りのウッドデッキから。
本格的なウッドデッキではなく、HCでパーツを購入し、組み立てたものです。
お茶を飲んだり、ミーコと遊んだりするのに重宝しています。
庭はとても狭く、日当たりが悪いので、育つ花も限られています。
これからは、クリスマスローズと椿に期待。
昨年、ケチケチガーデナーの私にしては珍しく「エイッ!」とダブル咲の苗を買ったので、
花が楽しみです。上手くタネが採れたらいいな。


e0082098_12101067.jpg
小屋を整理していると、錆びた籠が見つかったので、ハートカヅラを入れてみました。
乾いた雰囲気が合っていると、本人はゴキゲン(笑)。

     ******************************
     *  今日のお願い…ホークス、1勝だけでもいいからがんばって!  *
     ******************************
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-08 11:02 | Trackback | Comments(14)