ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0082098_20144131.jpg昨日も今日もむしむしして、不快指数が高い福岡でした。
日曜日は北九州市に光化学スモッグ注意報が出て、
かなりの数の小学校で運動会が中止になったんです。
お天気自体はとても良かったから、
子どもたちも父兄もがっかりしたことでしょうね。

運動会と言えば、私の頭の中にずっと残っている記憶がありました。

それは、毎年運動会になると、家まで帰らされて、食卓でお昼ごはんを食べている光景なのです。我が家は小学校から直線距離で3~400mととても近いため、お弁当を持ってきてくれませんでした。よその家はちゃんとお母さんがお弁当を持って来て、テントの中で家族で食べているのに…と、その光景が頭に浮かぶたびに、じわっと涙がでてきそうなほど、悲しかったのです。

オットとつきあっている時にもそんな『かわいそうな私』の話をしていたので、
結婚して私の実家に行った時に、オットが母に冗談でその話をしたところ、
確かに低学年の頃に、どうしても用があり、一度だけ家で食べさせたことはあったけれど、
毎年そうだったと思い込むなんて、よほど悲しかったんでしょうかと、驚いていました。
小学校低学年の頃の記憶がおぼろげなのはわかるとして、6年間ずっと家で食べていた
と思い込んでいた私は、よほど一度の経験で傷ついたんでしょうね。
それとも大嘘つきなのか(笑)。

私は子どもがいないので、母のような経験はありませんが、
何の気なしに言った一言や、気軽にしたことが、
後々まで子どもを支配するようになるかもしれないと考えると
子育てって責任重大で大変なことだと、大げさでなく身震いがしてきます。
月に一度の子ども卓球の時間でも言葉を選んで、探り探りしている私。
毎日エンドレスで子どもと向き合うお母さんがたを尊敬します。



e0082098_2029322.jpge0082098_20295836.jpg












↑多肉につぼみがつきました。
 元気いっぱいのビタミンカラーです。
←五色ドクダミ、日陰を明るくしてくれます。

e0082098_2038618.jpg←メダカに赤ちゃんが生まれた模様。この画像では小さすぎて見ることができませんが、糸みたいに小さなメダカが表面をスイスイ泳いでいました。親メダカのおなかもぷっくりふくらんでいます。ホテイアオイの根に卵を産み付けているようです。
スイレンは2年目というのに、一向に花をつけてくれません。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-29 20:41 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(10)

フェリシアさん来たる

先日、フェリシア疑惑事件が起こり、黄色いお花を見たとたん、
可能性を完全に否定されてしまった私でした。
今回はこれに懲りて、オークションで生産者さんから落札しました。

支払いを済ませて、時間指定もお願いして、その日を待っていたのですが、
来ないのです。3日ほど待って再度連絡すると、
その2日後に、『サーバーの不具合でそちらからの連絡が届いていなかったので、
翌週の配送日に発送します』とのメールが。
ゲッ!こんなに楽しみに待っていたのに。
一言だけ言わせてもらおうと思い、軽く意見を送りました。

そしたら…。
『おわびに「アルシデュセスエリザベスドトリッシュ」をおつけしました』との連絡。
ひゃ~、これじゃまるで私がクレイマーみたいじゃないですか。
おまけに、こんな難しい名前は知らないし、検索しても出てこないし…。

でもまあ、サービスで頂けるなら頂いておきましょう。
次またそこで注文すればいいし、と思い、到着を楽しみにしていました。
夜間配送指定にしてもらい、いよいよ到着の日。
ワクワクして帰宅すると、ポストに不在連絡票がある!
朝8時40分、なに~?私が出勤したすぐ後に配達してるじゃないの。
送り元からのメールにはちゃんと夜間指定にした旨が記されていたので
飛脚のマークのアソコにお電話。
そしたら、「ドライバーが朝配達したということは伝票に指定がなかったと考えられます。
念のため荷物を確認して折り返しご連絡をします」ですって。
15分後に「大変申し訳ございません。伝票のすみに小さく夜間指定と書いてあったため、
ドライバーが見逃したものと思われます。」との電話。
おまけに、自分のミスにも関わらず、当日の配達はもう無理とのこと。
も~、あっちもこっちも。ダブルパンチでかなり怒った私。
しかし、怒ると私の声はどんどん冷たく、静かになってゆくのです。
機械のような声で、「明日、必ず○時○分に配送をお願いいたします」とガシャ。

フェリシアとは縁がないということなのかしら、は~とため息。
翌日、指定した時間きっちりに荷物を持ってきたドライバー、
私の目ヂカラにびびったのか、サインをするために渡してくれたボールペンを
忘れて帰ってしまいました(笑)。

とにもかくにもやっと我が家にお迎えしたフェリシアさま。
今度は黄色の花じゃないよね(笑)。


e0082098_2334792.jpg余談ですが、私が固定電話に出ると、
私の声をよく知らない人からは
留守電に間違われます(笑)。

場所を移したので、
今年は花つきのよいカシワバアジサイ。
葉の形がダイナミックで好き。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-24 09:39 | Trackback | Comments(12)

やっぱり今年も

月曜日の昨日から肩こりがひどく、今日はしびれというか痛みが両肩にきています。
眼の疲れからくるものじゃないかと思うのですが、
パソコンがないと仕事にならないので、
痛みが続くようだったら病院に行って痛み止めをもらうつもり。
言いたくないけど、歳ですね~。それと、平日は完全に運動不足。
あと1時間早起きしてウォーキングでもすればよいのでしょうが、
休みの日以外はなかなか早起きできません。
休みの日は遠足の日の子どものようにパチっと目が覚め、動きも軽やかなのに…。


e0082098_22551180.jpgやはり今年も、1本のクレマチスから2種類花が咲きました。鉢植えのこのクレマチスを2年前の今頃、福岡三越の花屋さんで525円(!)で購入したんです。もとのお値段は確か3000円くらいしてたのですが、段々と安くなってゆき、最後は525円。この値段を見たときに、即購入して、帰宅時のラッシュアワーの地下鉄の中、白い眼をものともせずお持ち帰りしました。毎年、紫の部分のある花の方が少し遅く咲きます。これ、どういうことか、もしおわかりの方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。


e0082098_2361620.jpg一方こちらは、エトワールバイオレットとロマンチカ。エトワールバイオレットの方が小さめで6枚の花びらがついています。色は名前どおり紫色。ロマンチカは黒っぽい紫で、4枚の花びら。エトワールバイオレットはいつ購入したかよく覚えていないのですが、咲いてみて、私って、ワンパターンな好みだなって思わず笑ってしまいました。こんな調子で、いつも似たような色や形が増えてるんですよ。少し、パターンを変えなくっちゃ。

e0082098_2318312.jpgここ、我が家の庭の左端。
塀の向こうはお隣さんの通路です。
塀をあまり伸ばすと、コミュニケーションをとりたくないと思われていると誤解されそうなので、顔を合わせてお話できるスペースは残してあります。その分、手前のラティスで目かくし。互い違いになるように配置しました。
水栓はオットの手作りなのですが、なんのひねりもないホースが丸見えなのが不満の種。
例の植木鉢の中に丸めてしまっておけば目立たないので、ホースの台座をこっそりはずすつもり。オットがつけてくれたのですが、おしゃれじゃないですものね。
水栓の周りには、お隣のおばあちゃまからいただいたオレンジの花が毎年こぼれ種で咲いてくれます。邪魔にならない可愛いオレンジ色。これが咲くと、「今年も咲いたね~」と必ず声をかえてもらえます。あとは、レンガの隙間からでも芽を出すドクダミ、白い花がもうすぐ咲きそうです。嫌われモノのドクダミですが、私はあのすーっとした匂いが好きなんです。抜いても抜いても生えてくるあの根性、見習わせていただきます!!





e0082098_23282531.jpg


    みなさ~ん、はしかが流行ってるから気をつけてね。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-22 23:31 | Trackback | Comments(12)
e0082098_1281080.jpg     長崎県波佐見町の陶器市で購入した
     白山陶器のつまようじ入れ。
     ただいま、このような形で活躍しています。
     結構奥が深いので、お水もたっぷり入り、
     庭のお花をチョキンと切ってはポイ。
     キッチンの窓辺なのに生活感ないですね。





お庭では…


e0082098_11402159.jpgこぼれ種のノースポールが今頃満開。
福岡といえども、日陰の庭は春が遅いのです。
なぜか、毎年必ず2株育ちます。
2株から1粒ずつ丈夫な種が生まれているのでしょうか?


e0082098_1143323.jpg






プランターの中では姫フウロソウ開花。ベタな可愛さですが、心和みます。コケむした植木鉢に植えると可愛さがひきたつかな?なんて思ってますがどうでしょうか。それとも、この素直さをそのまま生かした方がよい?
e0082098_1265213.jpg

ミーコさん、隣のおうちのアズリちゃん(ネコちゃん)を偵察中。敵が近づいてきてますか?
おなかがちょっとメタボ気味です。顔は小さいんですけど…って、言い訳になってないですね(笑)。

   *・・・* *・・・* *・・・* *・・・* *・・・* *・・・* *・・・* *・・・* 

さ、午後から卓球のレッスンに行ってきます。
『強くなるって…』が途中になっているので、②を書かなくっちゃ。
でも、卓球ネタ、おもしろくないですよネ(苦笑)。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-19 11:33 | Trackback(1) | Comments(8)
e0082098_194777.jpg冬の間、外に出しっぱなしにしていた子持ちレンゲ。
かさかさになっていたので、もうご臨終かと思っていたら、
本体も復活しつつ、
小さなお子ちゃまをつけはじめました。
ミトンのような形の間からちょこんとのぞいた葉っぱ。
愛らしいですね~。











e0082098_22194437.jpg
一方、こちらはグリーンアイスのつぼみ。
私はどんなお花もつぼみの頃が好きなんです。
満開になったら後は散るだけのような気がして、
寂しく感じます。
私の人生はいつが満開なんでしょう。
もうとっくに散っているのか、
つぼみのままで朽ち果てたのか(笑)。

ところで皆さんに質問なんですが、
皆さんはバラが咲いたらお花をどこまで楽しまれていますか?昨日のことなんですが、朝起きてみると、例の黄色いうずまきちゃんの2つ目がバサッっと散っており、狭い庭に花びらが散乱していました。ホウキで掃きながら、バラ好きな皆さんは、こうやって花の最後まで見届けてあげているのかなと、ふと考えました。それとも、散る間際でハサミを入れてあげているのでしょうか。
かつて、サザンカを買ってはみたものの、花びらのお掃除が大変と近所の神社にこっそり植えに行き、かわりに椿を買った私にとってはバラの花びらも大きな問題なんです。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-15 22:21 | Trackback(1) | Comments(4)
e0082098_11411157.jpg
先日、フェリシアと思い大切に育てていたバラに黄色いつぼみがつき
ガッカリしたしたことを記事にしたのですが、
そのバラを切って挿しておいたところ、少しずつ花の形が変わってきて
今はこんな風になっています。
バラ素人の私は、ミニバラ以外ではバラというのは縦長く、
先がくるんとカールした形しか知らなかったので、
こんな可愛い咲き方もあるんだと、改めてバラの奥深さを感じています。

3cmくらいの小さな球の中にこれほどたくさんの花びらが詰まっていたんですね。
自然ってスゴイ!
日陰の庭に住む私も、少しずつバラの世界へいざなわれているような気がします。
結局、クレマチス、クリスマスローズ、バラという三種の神器にたどり着いてしまうのでしょうか。
ダメダメ、我が家にはスペース的にも経済的にももう余裕はありません。

どうしましょう…。
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-12 11:42 | Trackback | Comments(10)

ベイクドチーズケーキ

最近は、週末になると、甘いものづくりにいそしんでいます。
今日のお題は『ベイクドチーズケーキ』。
ズボラな私にはぴったりのワンボウルクッキング(いつもこんなんでスミマセン)。
ひたすら材料を混ぜ、漉して焼けばOKです。
e0082098_827511.jpg
スポンジ生地が苦手はオットは私がマフィンやバウンドケーキを作っても
食べてくれませんが、これは好きな様子。
卓球つながりの大学生の男の子も、私が作るお菓子の中ではこれが一番好きと
うれしいことを言ってくれます。男性にウケるお菓子なのかもしれません。
焼きたてよりも、一晩冷蔵庫で冷やしてからの方が美味しいので、
食べる前の日に作って、冷蔵庫で寝かせてくださいね。
クリームチーズはフィラデルフィアが手に入りやすく安価な上に、
分量がぴったり250gなのでロスが出ずに重宝しています。
お財布に余裕がある時は、地元のチーズ屋さん『欧グルマン』の
クリームチーズを使用。一口にクリームチーズといってもチーズによって
出来上がりの味が微妙に違います。
このお店で手作りチーズケーキの話をしていたところ、スタッフの女性の方が、
「私の経験上、生クリームよりもサワークリームの方がコクが出ますよ」と
教えてくださり、それからはずっとサワークリームで作っています。
あっさりしたのがお好きな方は生クリームを使ってみてくださいね。
e0082098_11214887.jpg
                  ■あちゃ~、空気入ってました■

我が家はLDKなので、夜にハンドプロセッサーをガーっと回していたら、
テレビを観ていたオットから「聞こえないよ」と嫌~な顔をされました。
旭山動物園のドラマ番組をはまってみていたので、
いいところで音が聞こえなくなり、泣くに泣けなくなってしまったとか…。
普段、そんなことは言わない人なので、よっぽどドラマが良かったのかなあ。
折角の憩いの時間に申し訳なかったと反省した次第です。

レシピはこちら…
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-12 00:40 | *まいにち | Trackback
お初にお目にかかります。
深い紫でベルベットのような感触。シックです。
みーしゃんさんが、アプリコットオレンジのバラと合うと教えてくださったのが
納得の色。
うんうん、合わせるならピンクじゃなくてオレンジ系ですね。
あと4つ5つつぼみがついています。
日当たりの悪さを承知の上で、ダメモトでバラを横に植えてみようかなあ。
e0082098_22565132.jpg


シェードガーデンでは、と書くと、
「庭全部がシェードガーデンですが、それが何か?」と
自分で言いたくなります(笑)。
シェードガーデンのさらにシェードな部分(?)では
アスチルベのつぼみが伸びてきました。
e0082098_23164756.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2007-05-11 07:17 | Trackback | Comments(2)

当選者発表~!

お待たせいたしました。
陶器市おみやげ企画の発表をいたします。



          ●エントリーは8名。きたない字ですみません●
e0082098_20363082.jpg



     ●紙片にお名前を書いて、4つ折にしてよ~くふりました。
         ほんでもって自分でひくのはアレなのでオットにひいてもらいました●
e0082098_20364717.jpg



その結果、当選者は…(テケテケテケテケ♪)























オットの手に乗っているのはスポック艦長さんでした
e0082098_2037324.jpg



おめでとうございます。後ほど、私の方からご挨拶にうかがいます。
この子たちをどうぞ受け取ってくださいね。
e0082098_20442712.jpg



エントリーしてくださった皆様、ありがとうございました。
2~3名くらい名乗りを上げてもらえるといいなと思っていたところ、
8名もいらっしゃってとても嬉しかったです。
こんなことなら、もっとおみやげをたくさん買ってくるんでした。

またこのようなプレゼント企画をしたいと思いますので、
その時は是非またご応募くださいね。
アクセス数も10000を超えていました。
私の大切な宝物です。本当にありがとうございます。m(_ _"m)
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-10 20:45 | *まいにち | Trackback | Comments(10)

今日のお庭

昨日、今日と暑い一日でしたね。
夕方帰宅すると、庭の鉢花は枯れ枯れになっており、あわてて水遣りをしました。
つい何日か前までは肌寒い日もあったのに、この暑さ、一体なんでしょう。
本当に最近は天候不順で、季節感がなくなってしまったような寂しさを感じます。


ユーカリの木にからませています。クレマチス ビエネッタのはずですが…。今年は芯の紫が見えてこないんです。昨年のお花は不思議なことに一株から二種類のお花が咲きました。今年は白だけなのか、それとも他のつぼみに紫バージョンが出てくるのか、もう少し待ってみます。
e0082098_22254164.jpg

今年の新人、ロマンチカのつぼみです。もう花の色が紫だということがはっきりとわかる色になっています。会えるのが楽しみ。
e0082098_22342124.jpg

いただいたフェリシアの枝を挿し木にし、大切に育ててつぼみがつきました。でも、これ本当にフェリシアですか?何だか黄色っぽいんです。花つきの枝ではなかったのでイマイチ信頼性に欠けます。フェリシアってピンクですよね。良い香りがするとも聞いていたのですが、ミニバラのグリーンアイスの香りとあまり変わらないんです。どなたか鑑定をよろしくお願いしま~す。
e0082098_22273556.jpg
開いた花をアップしました。こちらの方が鑑定しやすいでしょうか?
wakorisa教授、よろしくお願いいたします<(_ _)>
e0082098_20381127.jpg

蚊よけになると聞いて購入したローズゼラニウム。もとの株は枯れてしまったのですが、挿し木をしておいた方は元気に花をつけました。でも、蚊よけの効果はゼロ。我が家の庭は今頃から蚊が飛びはじめます。蚊取線香をつけてもあまり効果はなく、夏は庭で蚊と戦っています。
e0082098_22435325.jpg

最後に、ミニバラのグリーンアイス。剪定が上手くいったのか、今年は例年になくたくさんのつぼみをつけています。私が最初に買ったバラ。いつまでも元気に育ってほしい思い出のバラです。
e0082098_22462989.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2007-05-08 22:30 | Trackback | Comments(10)