ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ネコバッグ

金曜日の仕事帰り、天神地下街を歩いていると、目が合ってしまいました。


e0082098_2212225.jpg

これ、です。
ちょっと疲れた心のストライクゾーンど真ん中!
お値段を見ると50%OFF! 即、家に連れて帰りました。
上部にかける布の先にはボンボン。
おそらくそれほど使う機会はないでしょうが、
部屋の隅に置いておくと癒されそうです。



e0082098_2215107.jpg
お顔のアップ。
オットから
「あんたね~」と
あきれられた私です。
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-30 22:12 | *まいにち | Trackback

ロウグチさん大漁

e0082098_132765.jpge0082098_13271730.jpg














昨年は1個ずつつぼみをつけては咲いていたロウグチが
今年は太っ腹に、まとまってつぼみをつけてくれています。
この紫、大好き。和風ないい色です。
早くバラとからませたいのですが、バラの方が追いつきません。
来年のお楽しみです。

梅雨の真っ只中で、ただいま庭は小ジャングル状態です。
葉っぱが込み合って、中でダンゴ虫たちが会議を開いているのを見てしまいました。
ゾゾーッ!
沖縄はもう梅雨明けとか。
じりじり暑いのは辛いけど、湿度が高いと過ごしにくいですよね。
梅雨明けしたら、お庭をどうにかしなくっちゃ!


今日は朝から病院で2時間の点滴コース。
おかげで頭スッキリの私です。(その気になりやすいのかな?)
みなさま、よい週末をお過ごしください!
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-23 13:18 | Trackback | Comments(8)
今朝いつもの電車をホームで待っていたところ、地元の同じ卓球サークルのおネエさまがご出勤。ご出勤といっても、今日は東方面で試合があるので、朝から出かけているのだそう。
とりとめもない話をしていたら、「Mちゃんも試合に出られる時は出て楽しまないと」と
しみじみ言うので「どうしたの?」って聞いてみると、こんな話を。

先日、市の広報誌に載っている乳がんのマンモグラフィ検診を申し込み、保健所に行って来たそうです。この検診は2年に1度あるらしく、1000円程度で受診できるため、2年前初めて申し込み、今回が2度目だったということです。受診してから数日経って封書が届いたそうなんですが、封書の厚みを見て、目の前が暗くなったそうなんです。
なぜなら、前回の封書は薄っぺらいものだったのに、今回は分厚かったから。
思わず「やられた!」ってつぶやいてしまったらしい。
開けてみると予想どおり、『疑いあり』の結果。同じ日に保健所の方から電話があり検査ができる病院を親切に紹介してくれたので、一番近い国立病院で、再度数方向から、さらに複数の医師からの検査を受診。ちなみに、福岡市のマンモグラフィ検診は40代が2方向から、50代が1方向からの検査になっているそう。40代の方がリスクが大きい年齢だからでしょうね。


嬉しいことに、結果は『ほぼ大丈夫』とのこと。おネエさま、涙が出たそうです。
さらに、この検査結果の画像を数人の医師が判断して正確を期すらしいです。


保健所の検診結果から、国立病院に予約を入れ、待っている数日のうちに、
色々と考えたらしいです。
余命はどのくらいだろうとか、何をして過ごせばいいだろうかなど。
それで、今朝の言葉になったというわけです。
これからは、ますますやりたいことをやって過ごすといきまいていました(笑)。
ほどほどにお願いしますネ。


実は、最近少しばかり、胸が痛い私。
自己触診は怠っていないのですが、お肉たっぷりの胸のおかげで、
ちゃんと判断できているかどうか不安もあります。
健康診断でも乳がんに関しては触診しか受けたことがない私。
マンモグラフィ検診を受けようかなと考えております。

**********************************

e0082098_2157034.jpg今朝、ガレージの車を動かしていると、隣のおばあちゃまから「アジサイいる?」と声をかけられ、いただいたきれいなブルーのガクアジサイ。ちょっとおしゃべりしていた時に、胸に響いた一言。「歳をとったらとったで新しい楽しみが増えるのよ」。なんだか、ターシャー・テューダーの言葉みたい♪

新しい楽しみを増やすために、元気で長生きしなくっちゃ…ね。
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-20 22:03 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(6)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mico_nyan | 2007-06-17 20:05

♪ ご心配おかけました

土曜日、詳細な検査結果を聞きにドキドキしながら病院へ行ってきました。
結果は動脈硬化や成人病的なものではなく、『メニエール病』ということ。
点滴と薬で早い人は1週間くらいで改善する場合もあるとのことですが、
私の場合自覚症状が出てから2~3ヶ月になるので、もう少しかかるかもしれないと
言われました。
しばらくは毎週土曜日に点滴を打ちに通うことになりそうです。
エリエールでもアリエールでもなく『メニエール病』(笑)。不思議な病名ですね。
正直、生活習慣病と言われなくてホッとしています。
これで、血糖値が高いとかコレステロールが高いなど言われた日には、
今までの生活は何だったんだ~と叫びだしたくなる気分でしたから(~_~;)
血管の硬くなる兆候も、総合的に判断して『問題なし』とのお墨付きをいただきました。

ご心配くださった皆様。ありがとうございました。
また、元気いっぱいでがんばりま~す。


この結果を聞き、調子に乗ったわけではないけれど、
夕方からは卓球のレッスンをお願いしているコーチの
内定祝に焼肉屋さんに行ってきました。
今年は昨年に比べて売り手市場ということで、
コーチのゼミも20人の半分くらいは内定をもらっているそう。
今頃内定もらえれば、残りの学生生活がゆっくり楽しめそうですね。

行ってきたのはここ。

*・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* 
  七輪焼 にくやき極味や
  〒814-0003 福岡市早良区城西3-2-6
  092-845-9969
*・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* 

舌に関しては120%の信頼を置いている福岡在住のzonoさんのブログで見て
機会があったらいつか行ってみようと思っていた場所です。
予約必至ということで、もちろん予約を入れて行きました。

ぼろっとした(失礼)お店ですが、それがまた「美味しいに違いない」と思わせるようなたたずまいです。靴が店内に入りきれず、外に並べてありました(多分スタッフの)17:00オープンで18:00予約だったのですが、すでに店内は人でいっぱい。ケムリモクモク状態でした。

e0082098_1034334.jpg和牛の伊万里牛がこのお値段はないでしょうと思うくらいお安く、メニューも充実。一番気に入ったのは「牛トロのにぎり」。4貫で1000円くらいでした。最初口に入れた時には牛トロもシャリも冷たいので、「?」と思ったのですが、これは牛トロの脂がとけないための配慮のようで、食べていると、どんどんやわらかく甘くなってゆくんです。美味しい卵を使った時の卵かけご飯の甘さに似ている気がしました。

食べることに専念してほとんど画像は撮っていませんので、
ぜひzonoさんの紹介記事で、おなかをすかせてください。zonoさんは2号店の高取店にいらっしゃった模様。私は本店の方でした。

お店のスタッフも元気よく、お客さんとの絶妙なかけあいも楽しいお店です。
次回はオットと2人で行こうっと。
若い男子もたまには良いけれど、味のボキャブラリーを十数年共有してきたオットとの食べ物談義の楽しさにはおよびません。ウフフ。
ユッケ、レバ刺しLOVEのオットに食べさせて感想を聞いてみたいと思った私でした。
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-17 09:34 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(10)

お中元には…

そろそろお中元のことを考えないといけないシーズンになりました。
我が家はお互いの実家と、お世話になった方、の少しだけに
心ばかりの品を贈っていますが、毎年何を贈るか悩みます。
アレを贈ると間違いない!というものがあれば悩まずに済むのですがそうもいかず。
唯一オットの実家はお義父さんがゼリーや水羊羹などの水菓子が大好きなので、
あれこれ頭をひねらずにすみ、助かっています。

毎年、京都のお漬物セットをお中元に贈ってくださる方がいらっしゃいます。
気持ちはとても嬉しいのですが、日持ちがしないことに加えて、
私があまりお漬物が好きでないため、いつも友人に配っています。
これなら、ビールやフレッシュジュースの方がまだいいなあってため息。
日持ちするし、何かの折に差し入れに使えますから…。
でも、リクエストするわけにはいきませんもんね。
こういうことを経験すると、やはり贈る方も少しばかりの緊張感を持ってしまいます。
常に気をつけていることは、『自分がいただいて嬉しいもの』を贈ること、
相手の家族構成を考えて贈ること、の2つです。

…で、お中元を贈る前に書くのがちょっとしたお手紙。
近況報告がてら、日ごろのご無沙汰をお詫びしつつ、贈りましたの報告。

e0082098_234221.jpg今年は2種類買ってみました。最初に目にとまったのがこのツバメ。涼しげで初夏の爽やかさを感じます。2柄が同じ枚数
入っており、どちらもお気に入りです。
からりと晴れた空をツバメがひゅいっと
飛ぶ光景、いいですね。





e0082098_224920.jpgもう1種類はこちら。
ツバメのブルーに対抗して(?)
こちらは金魚の赤です。
字が下手なので、せめて便箋には趣向を
凝らして、カバーしたいと思う私です。





e0082098_2281347.jpg
今年もお義父さんには、定番「とらやの水羊羹」かな?
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-15 21:47 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

♪ トホホなこと

今日は、病院に行きたかったので有給休暇をとり、朝から順番待ち。
最近、倦怠感がひどく、立ちくらみなどすることもあるので、
大丈夫とは思いつつ、念のためかかりつけ医で診てもらうことにしました。
そしたら、ガーン!血管が硬くなる兆候が見られるとのこと。
詳しい結果は週末に出るそうですが、毎日お水を2リットル飲んで、
週末には運動しててもこの有様!
この上、一日一万歩歩け、なんて言われても、もう絶対無理。情けない (≧ロ≦)

動脈硬化の原因として次のようなことが挙げられていました。
*・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* 
遺伝素因や加齢、高コレステロール血症などの高脂血症、高血圧症、
糖尿病、肥満、喫煙。さらに、運動不足や精神的ストレス。
*・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・* *・・・・・*
赤字は思い当たるふし。
ま、動脈硬化と言われたわけではないので、あんまり心配はしていませんが、
念のため、週末まで血管が切れないように、みなさん祈っててくださいまし。

と、落ち込みつつも、すぐにあちらの方に心配事は置き去りにし、
季節はずれのたけのこご飯を作りました。
北九州の「合馬(おうま)のたけのこ」ってご存知ですか?
ブランド産品なのですが、そのたけのこの水煮をいただいたので、
先日のサザエご飯のレシピを利用して、サザエを地鶏に変えてつくってみました。
これが大成功!
お昼過ぎから、オットが出張から直帰したので、ふたりでパクパク。
やはりお米はやめられませ~ん。って、いいのか私?


e0082098_13273630.jpg今月に入り、二階のプチ模様替えをしました。今まで階段の突き当たりにあったミシンコーナーを6帖の書斎(カッコ良すぎ?)の隅にまとめ、ミシンコーナーがあった場所は、本を並べ、マッサージチェアを置き、お昼寝スペースにチェンジ。音楽が聴けるようにCDコンポもお引越ししました。

壁に棒を取り付け、カゴを吊り下げられるようにしています。棚の下はもともと何もなかったのですが、知り合いの大工さんがジャストサイズで、飾り棚を作ってくださいました。2列×3段あるので、本をぎっしり並べています。黒い枕のようなものがマッサージチェアです。真黒なので、まるっきりういています。タオル地でくるんで隠すべく構想中。


書斎のミシンコーナーを使うにはどうしてもブラインドを開ける必要があるため、
そこにとりつけるカフェカーテンを今日は手作り。
カフェカーテンと言っても、布をダーっと縫い、つっぱり棒にとりつけただけですが(笑)。
在庫の布があったので、材料費はゼロでした。こんな時、むしょうに嬉しい私です。
う~ん、骨の髄までケチ(笑)。
e0082098_131757100.jpg柄が好きでとりあえず買っておいた生地を活用しました。少しだけこだわったのは、裾に、お花のテープを縫いつけたところ。これは、ジャスコの催事場で、2m100円という安さにひかれ、まとめ買いしておいたものです。


あ、階下からオットのいびきが聞こえてきました。お疲れのご様子。
明日からまたしっかり働いてもらわなくっちゃ!あなた~、ファイトよ(笑)。
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-11 10:57 | *まいにち | Trackback(4) | Comments(10)

アジサイの水揚げ

e0082098_9433536.jpgこの時期車でウロウロすると、あちこちのお庭でアジサイがきれいに咲いているのに遭遇します。
金曜日の仕事帰りに、地下鉄からJRに乗り入れたあと、2つ目の駅にある我が家まで、車窓からいくつアジサイが見えるか数えてみると、14軒のお家でアジサイが咲いていました。
ゆる~く眺めて14軒だったので、眼を凝らしてみると、もっとあったかもしれません。
このあたりは田舎なので、わりあい古いお家も多く、そのせいか、昔ながらの丸いアジサイが多く見られました。カシワバアジサイやガクアジサイはゼロ。でも、最近、昔ながらのアジサイが妙に新鮮に感じられる私です。


玄関先に「墨田の花火」を飾りました。アジサイはちょきんと切ってさしておくだけではすぐにしゅんとなってしまいますので、まず茎を金槌でたたきつぶし、その後、熱湯につけたり、茎を焼いたりして、水揚げをよくするとかなり長持ちします。

水揚げの悪さから、華展の時に花材にアジサイを使うのはとてもリスクが大きく、
超ベテランの私の先生でさえ、華展2日目の朝、しゅんとなってしまったアジサイを前に
開場前にどうにかしなくてはと、蒼くなっていたことを思い出します。
会場は照明や冷暖房というマイナス要素もありますからね~。
でも、そのリスクを補ってあまりある魅力と存在感がアジサイにはあります。

我が家のアジサイ3種類。
ピンクのアジサイはこれからだんだんと色を変えて、古びた黄緑色になっていきます。
この変化を見るのがまた楽しいひと時です。
e0082098_12432368.jpg


e0082098_1255195.jpgこの方は季節に関係なしに、お休み中。
最近、チャトラのメスが遊びに庭に遊びにくるようになり、警戒気味のミーコさんです。

e0082098_1353798.jpgすごい偶然でした!こちらで見つけてほしいと思っていた小さな家。今日たまたまプリンターのインクを買いに行ったジャスコの中の雑貨屋さんで見つけました。おまけに、セール中で2割引。
もとが安いお値段だからそれほど変わらないけれど
                    何にしても安くなるのは大歓迎!です。
[PR]
by mico_nyan | 2007-06-10 09:44 | Trackback | Comments(8)