ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー

<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏太りかいっ!

こんなに毎日暑いのに、夏太りをしてしまいました。
休みの日にはいているカプリパンツを今朝はくと、ウエスト回りに余裕がなくて、
体重計に乗ってみると案の定、成長してました(笑)。

最近夜の暑さに耐えかねて夕食づくりをサボり、外食が多かったつけです。
おソバやおうどんなど麺類が多かったのですが、夜の炭水化物は×なんですよね。
数日間オットが出張なので、夜はお豆腐や鶏肉で過ごしてみます。
このところ、週末の卓球も何回かお休みしてるので、ダダ~っと汗を流したい気分です。

*****

e0082098_15385631.jpg昨日、会社の45歳の男性が亡くなりました。
「大動脈解離による多臓器不全」が死因。
約40日前の土曜日の深夜、急に「胸が苦しい」と言い出し奥さんに救急車を呼んでもらい、そのまま緊急手術を受けたのですが、その時点でかなり悪かったのでしょう。昨日の金曜日、朝10時半
くらいに亡くなりました。息子さんは来年大学受験、娘さんも高校受験を控えて、大変なことだろうと思います。普段から、
冗談めかして「心臓が痛い」と言っていたのですが、まさかこんなことになるとは誰も思わず、
あまりの早い死に呆然としています。
オットも体調が悪い時がときどきあるようですが、痛みや体調の悪さは本人しかわからないので、普段と違う時はすぐに病院に行くようにと口をすっぱくして言ってます。
…とは言え、仕事が終わってからでは病院も開いてないし、仕事時間中には行きづらいでしょうから、何か良いシステムがあればいいのになあ。大きい会社であれば『保健室』のようなものがあるんでしょうか。
『とにかく長生きがしたい』などとはみじんも思いませんが、せめて大切な人にはきちんとお別れが言えることが希望です。オットは私が急に死んだら、どこになにがあるか全然わからないでしょうから、大切なものはまとめて教えておかないといけないなと、急にあれこれと整理を始めました。
夕方から、お通夜のお手伝いに行ってきます。ご冥福をお祈りします。

*****

e0082098_15344925.jpg先日購入したガーゼで作ったカーテン。
シングルガーゼだけあってほどよい透け感です。
日光をほどよく通し、涼しげ。
6mでお安く購入したので、まだまだ作れそうです。

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-25 15:38 | *まいにち | Trackback | Comments(8)
8月23日の朝日新聞の地方欄にこんな記事が載っていました。

*****

e0082098_21434237.jpg博多三大祭りの一つ、筥崎宮の放生会(9月12日~18日)で売り出される名物「放生会はじき」の袋詰め作業が22日、福岡市東区の筥崎宮社務所であった。
今年のテーマは「五節句」。ひな人形やこいのぼり、天の川など四季折々の風物詩をかたどったおはじきが、30種類約3万6千個準備された。博多人形師の有志でつくる「白彫会」が粘土や顔料など人形と同じ素材で作った。(画像は筥崎宮HPより掲載)



*****

この記事を読み、数年前筥崎宮の近くに住んでいる知人にたのみ、おはじきを手にいれたことを思い出し、久々に取り出してみました。この年のテーマはなんだったんだろう。「博多名物」かな?
e0082098_2145756.jpg
博多にわかのお面とか…
e0082098_21384399.jpg
明太子もありますよ。
e0082098_21385230.jpg

そもそも、「放生会」とは仏教の教え「殺生戒」から来たもので、殺してしまった生き物を慈しむ為に鳥・魚等を放つ供養の儀式の事です。筥崎宮でも、最終日に「玉割り」にてハトを放っています。筥崎宮での放生会の始まりは延喜19(919)年で、千年以上も行われており、山笠やどんたくよりも歴史的には長い伝統行事なのです。
また、参道にずらっと並ぶ何百もの露店も圧巻!ノスタルジックな気分になること間違いなしですよ。

*****

あ、それから超ローカルなネタです。
以前から思っていたことなのですが、誰か協力お願いしま~す。
天神の住友生命ビル1Fにある佐賀銀行のCDに備え付けの鏡(特に入ってすぐのCD)、
これで自分の顔を見ると、実物の10倍きれいに見えるんです。
もし、どなたか試してみて「いつもと変らないわ~」っていうことなら、
実物の私が美しかったんだと納得します(笑)。←なこと、あるはずナイナイ。

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-24 21:19 | *まいにち | Trackback(2) | Comments(8)

今日は準決勝

e0082098_7542188.jpg高校野球も佳境に入り、九州の一部地域(北部九州かな)では盛り上がりを見せています(^^) 昨日は大分県と長崎県の代表が激突!今日は、昨日の勝者の長崎県と佐賀県が準決勝です。オットは佐賀県出身なので、朝からソワソワワクワク。オット曰く、選手の名前が地元にしかないものらしいので、県外から来ている人はおそらくいないだろうということ。そして、選手のほとんどが大学受験を控えている、文武両道の高校だということの2点が、さらに応援をしたくなっている理由のようです。市丸、馬場崎、江頭、等々、確かにあまり聞いたことのない名前ばかり。隣県ですから、私も一応(笑)応援します。

*****

佐賀北高校決勝進出らしいです。

*****

そして優勝しちゃったのですね…。
今年の高校総体は佐賀県で開催されました。その勢いもエネルギーになったりして。
島田洋七さんは、母校VSふるさとの対決で、きっといてもたってもいられなかったことでしょう(^^)

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-21 07:54 | *まいにち | Trackback
この暑さで、お盆休みの間は二階の窓を開け放して、風をとおしていました。
我が家は窓を開けるとすぐにお隣さんなので、カーテンは必需品。
しかし、二階はほとんどブラインドを取り付けたので、ブラインドを上げると部屋の中が丸見え。
かといって、ブラインドの角度を変えたまま、ぶらりとしていると、風でかちゃかちゃとうるさいのです。
目隠しはしたいけど、光も通してくれないと家の中が暗くなるのよね~。
…ということで、手作りしようと布をオークションでゲット。

ついでに、ソファーにかけるマルチカバーも一緒に作ろうと、
六重ガーゼのキルティング生地もまとめてゲットしました。
左がオフホワイトのキルティング生地。右側がガーゼ生地です。
さっそく水通しをして外にほしました。
六重ガーゼはとても肌触りがよいので、ソファーにゴロンとなる時を考えるとワクワクします。
白いガーゼ生地はすそにレースをつけて、ふわふわっと風になびくカーテンを作りま~す。

e0082098_22202378.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-19 22:20 | *まいにち | Trackback
お気に入りのパンを売っている、週末と祝祭日のみ営業の日向峠にある「わかさ農園」へ行きました。
家から20分あまりの近さなのに、非日常感が味わえるプチ旅行。
わたしの好きなパンは人気があるため、いつも電話で予約しています。

*****

ぶどう農家でもあるこのお店は、ぶどうの季節になると、パンコーナーがぶどうコーナーに変身。
ぶどうの季節になると、普段見かけないようなおばあちゃんもお買い物にやってきます。
今日は普段はお店に出ることがないお父さんが一生懸命ぶどう販売♪
お父さんの人柄か、ぶどうがたくさん売れていました。すごい量のコンテナでしょう?
e0082098_14183053.jpg

パンは建物右側のウッドデッキの奥にある喫茶・雑貨コーナーに移動しています。
さりげないけど、わたしのツボにはまる小物があちこちに。持って帰りたい!
e0082098_14214084.jpg

サビフェチの私にはたまらない鉢かけ。
峠にあるので、扇風機だけで充分涼しく感じられます。冬は暖炉に火が入ります。
e0082098_1424846.jpg

お店の周りはオゾンだらけ。裏手には杉の木(?)がうっそうと茂っています。
たっぷり深呼吸をして、肺をきれいにして帰りましょう。
e0082098_1427986.jpg


*****

予約をしていたにもかかわらず、家族のどなたかが体調が悪いということで、
人手不足によりパンが届いていませんでした。
取りに行ってくださっている間、デジカメ撮影したり、水辺で遊んだりして楽しくすごしていたところ、
お勘定を済ませた後に、「待たせてごめんね~」とぶどうのプレゼントが♪
果物好きのオットは大喜び。ありがとうございます!
ブルームがたくさんついています。美味しい証拠ですネ。
e0082098_14353932.jpg


*****

e0082098_17195060.jpgお気に入りのパンを大量購入したにもかかわらず、「お昼は何食べる?」と食欲ピークの二人。
金武方面に車を走らせ、以前から気になっていた早良区野芥の『唄う!手打ちうどん 稲穂』へGO!少々わかりにくい場所にあったので、着くまでウロウロ。13時少し前だったので、駐車場は1台分しか空いておらず、先客が2組。注文を受けてからゆでるシステムなので、テーブルについているお客さんもほとんどが待っている状態。せっかく来たんだから待ってみよう。おとといは、西区『大地のうどん』の混み具合におなかがすきすぎた私たちは待つのを断念しましたが、
今日はそれほどおなかもすいていないので待ちますよ♪

e0082098_15553670.jpgオットはスジ肉でとったダシでいただく、“スジ釜うどん”、私は和風カルボナーラと銘打った“軽穂うどん”の冷やをいただきました。ご主人が讃岐うどんで修行をしたと聞いていたので、つけ汁やタレはかなりガツンと来るのかと思いきや、とても上品な味わいでした。
味は二人とも満足でしたが、胸に「研修中」とバッジをつけたおニイちゃんのあまりの手際の悪さにご主人が少々いらついていたのが、気になりました。昨年オープンしたばかりのお店ですが、その頃のスタッフは全員辞めてしまったのかな?小さいお店でご主人以外に1~2人も入れば厨房はいっぱいなので、もともと大勢はいないとは思うんだけど…。おいしいけれどつぶれてしまうお店も世の中にはたくさん。オペレーション強化がますますの繁盛のもととみた!二人ともお値段は600円。ごちそうさま~。




[PR]
by mico_nyan | 2007-08-18 14:27 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

ホテイアオイに花が

e0082098_1030254.jpg朝起きてみると、バケツの中のホテイアオイが開花。
オットに聞いてみると、
株分け(?)してバケツの中にいれておいたものらしい。
昨日はつぼみには気づかなかったと言ってました。
一日でそんなに成長するのかな?
暑い中ではこんな色がウレシイ!

ちなみにこのオレンジのバケツはラバーゴム。
やわらかくて扱いやすいので重宝しています。

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-18 10:30 | Trackback

珪藻土その後

下地処理剤を2回塗って、まる一日置いたところに珪藻土を塗ってゆきます。
今日から私は仕事なので、木・金お休みのオットに塗りをまかせて、
少々不安な気持ちを抱きながら出社しました。
オットは几帳面な性格なので、ムラが味になる塗り方がちゃんとできるかどうか。

*****

e0082098_8202527.jpg→まずはマスキングテープでしっかりガードしてから下地処理剤を塗ってゆきます。最初は2倍希釈。2度目は原液で塗りました。



e0082098_8164873.jpg←下地処理剤はこのようなもの。
「アクドメール」、ベタな名前…。




e0082098_8232968.jpg→珪藻土が乾いたところ。まだ塗っていない壁とずいぶん色が違うのがわかりますか?今回珪藻土は白を選びましたが、乾いてみると少しピンクなような紫のような色に見えます。もともとの壁の色が影響しているのかな?
この床の間の上部にはまだ一度も使ったことのない照明用の配線があるので、雰囲気のあるランプシェードを探して取り付けてみようと思っています。


e0082098_8273514.jpg←もとの壁。一番ひどい部分はこのように点々とカビが生えていました。身体に悪そう。



e0082098_10104090.jpg

           

    →早速、李朝もどきの箪笥を置いてみました。
     佐賀の山中のアヤシイアンティークショップで購入したもの。





*****

珪藻土をケチったせいか、憧れのムラムラ模様はあまりはっきりしていませんが、
オットなりにラフに塗ってくれた努力のあとは見てとることができました。
オットも結構ノリノリで、和室全面に早く塗りたいと言ってます。
私は私で、畳をはいで無垢材のフローリングをしき、古民家風の和室にしたいなどと希望が…。
珪藻土はプランクトンの屍骸の自然素材で湿気を吸い込んだりはいたりするとのこと
梅雨の時期や冬の結露の時期など、変化が現れてくれるといいな♪
しかしまだまだ壁は残っていますのでがんばりま~す。
おいおいリフォームの様子は紹介させてくださいね。
ファーストトライ、できあがりは60点と言ったところかな(^^)


                かなり騒々しかったようです。お昼寝ができなくて不満げ。
e0082098_10203882.jpg




[PR]
by mico_nyan | 2007-08-16 23:38 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

オットの実家へ

今日はお盆参りに佐賀のオットの実家へ行ってきました。
福岡からは1時間半程度の比較的近い場所にあります。
途中、三瀬峠(みつせとうげ)という山の中を通ってゆくのですが、ここでパン屋さん発見。


e0082098_2383087.jpg以前、博多大丸の中にあったパン屋さんと同じ名前(ベル・ボアーズ)なので、レジの人に聞いてみたところ、
「そういうお尋ねの方がたくさんいらっしゃるのですが…」という返事だったので、「では、違うのですね」と言うと、
「いえ、多分そうだと思います」ですって。どっちやねん!とつっこみたくなりました。
おそらく、福岡の中心地からは通えないでしょうから、
この付近に住んでいる方だとは思いますが、
もう少し自店のお勉強をしておいてほしいなあと思った私です。
商品は私の好きなハード系のパンがあまりなく、甘いデニッシュ系や惣菜系が多かったので、ややがっかり。


肩を落としてお店を出ると、道を挟んでこんなステキな建物が!
今は使われていない分校だそうです。白い建物に緑のツタ。いいなあ。
e0082098_23104385.jpg


このあたり、風情のある建物がたくさんあって、自然も豊か。
いつも通過しているだけですが、機会があったらのんびり訪ねたいと思います。
おそばやさんがなぜかたくさんあるんです。このあたりでそばの実を栽培しているのかな?

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-14 23:11 | *まいにち | Trackback(2) | Comments(8)

珪藻土塗りにチャレンジ

我が家はもうすぐ築9年目。
大人二人+ニャンコ1匹ということで、まだそれほど痛んではいませんが、
床の間の塗り壁にカビが生えてしまっています。
入居当初の乾燥が上手くいかなかったのでしょうか。
2~3年目くらいからポツポツと出てきました。
ずっと以前から珪藻土の壁が気になっていたので、このお盆休みに
まずは床の間でチャレンジしてみようと思っています。
近所のHCで6畳分の珪藻土と下地処理剤を購入しました。

まずは下地処理剤塗布からです。状況は追ってご報告します!

***

e0082098_821427.jpg今年もサギ草が咲いてくれました。
あまりの暑さに花数は少ないものの、
風にゆれる花は充分に涼を感じさせてくれます。

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-14 08:21 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

掃除週間

待ちに待ったお盆休みに突入しました。
この数ヶ月というもの、家でのんびりする時間があまりなく、部屋も掃除が行き届かないため、
どことなく気持ちがいらいらしてましたので、このお休みは家の中から庭から大掃除をする予定。
やはり毎日過ごす家の中は快適でありたいですから。


e0082098_17283637.jpg福岡大丸の中にある『レピシア』で買った白桃烏龍茶。
いろいろ香りを試したときに、
「これが飲みたい」とピンときて購入しました。
50g1,050円と結構お高いけれど、
お店の人によると4煎までは大丈夫だということ。
香りと味を出すために、
アイスの時もホットで入れてから冷やした方がよいとのことでした。
色は澄んだ薄いグリーンです。

早速のんでみました。
さっぱりした味の中に桃の甘い香りがほんのり。
気持ちをゆっくり落ち着けて、ほっこりと飲みたいお茶です。
優しい気持ちになれそう。

普段、夏には自然食品の店で買う『三年番茶』というお茶を煮出して
冷蔵庫に常備しています。
このお茶を飲みだしてからもう7~8年目。
飽きっぽい二人ですが、これだけは味が好みに合ったのか、暇さえあれば
コトコトとヤカンでどちらかが煮出しています。
胃に優しくて、後味がすっきりした番茶。機会があったら試してみて下さい。
お値段もとっても優しいですよ(^^)

ところで、『かもめ食堂』のスタッフがまた良さそうな映画をつくっちゃいましたね。
小林聡美 市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、 薬師丸ひろ子などなど、
キャストを見ただけで、期待感がムクムク。
大貫妙子が音楽というのも、私のツボですし、
めがね女子の私にとっては、はずせない…かな。

 『めがね』公式サイト


こういう映画はこじんまりした映画館で一人で観たいものです。

[PR]
by mico_nyan | 2007-08-11 17:34 | *まいにち | Trackback(1) | Comments(2)