ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー

<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

カメラお取り寄せ

今日は仕事も早々に切り上げ、天神の『カメラの○タムラ』へ直行しました。
まだ残っているかな~と、恐る恐る在庫カードを見てみると「ブラック在庫なし」。
え~、シルバーよりブラックが良かったのに…。お取り寄せできないのかしら。
温水さんっぽい店員さんに取り寄せができるかどうか尋ねてみると、メーカーにはもう在庫がないので、
他店舗にあたってくれるとのこと。すると、2~3日かかるけれど手に入るとことでした。
よかった~、と思う私の眼の前のカードに『どんなカメラでも3000円で下取りします』の文字が。
え~、ぼろっちいフィルムカメラでもOKですか。う、嬉しい、ありがとう。
…というわけで、品物が届いた時にカメラを持参することにしました。前回あわてて買わなくてよかったよ~。
ういた3000円は液晶ガードフィルムやお掃除キットを買うことにしましょう。
あ、メモリーカードやレンズ保護フィルタもですね。
あれ、これじゃ3000円では足りませんね(^^)

e0082098_2132186.jpg
早くもその気になって、『女子カメラ』なる雑誌を買ってしまいました。
男子カメラはメカから入る、女子カメラはイメージからというコンセプトの雑誌みたい。
カメラ超初心者の私には楽しい雑誌でした。
[PR]
by mico_nyan | 2008-05-22 21:04 | *まいにち | Trackback | Comments(12)

自然薯収穫計画進行中

以前オットが水道管に仕込んだムカゴのことを覚えてくださってますか?
『庭で自然薯収穫計画』が着々と進行中です。
今はもうこの倍くらい伸びてます。芽がでるわけないやん、なんて言ってたけれど、
出てしまいましたね~(^^; 
おいしい自然薯が食べられるのは3年くらい先かしら。
オットよ、キミのそのバカバカしい単純さが大好きだ~(^^)

e0082098_2022855.jpg























*****

明日は、仕事が終わったら、ず~っとほしかったデジカメ一眼のボディを買いに行こうと思っています。
本当は今日買うつもりだったのですが、8時までに家に帰らないといけない用ができたので、
後ろ髪をひかれながら戻ってきました。
少々型落ちのボディですが、安くなっていたのと、ブログともだちのちびすけさんが「これならまあよかろう(笑)」と言って下さったので、決めました。明日行って売り切れていませんように…。
レンズはネットショップで別買いなので、実際に使えるのはもう少し後になります。
レンズもちびすけさんお勧めのマクロの単焦点レンズです。
それまで撮影ができないのは残念ですが、撮影までのワクワク感を楽しみます。
さあ、最初に何を撮影しようかな♪
ちびすけさん、ず~っとアドバイスいただきありがとうございました。
これからは、撮影テクニックのことを色々教えてくださいね、って、私も努力しなくっちゃ。
センスを磨きま~す。


[PR]
by mico_nyan | 2008-05-21 20:04 | Trackback | Comments(4)

河口恭吾ネタ

立ち寄った本屋さんの有線放送で、男性の声である曲が流れていました。
「これ、絶対知ってる!」と思うのですが、元歌を誰が唄ってたのか
思い浮かびません。女性には間違いないんだけど…、う~ん、誰だっけ。

家に帰ってネットで調べてみると、河口恭吾が出したカヴァーアルバム
『君を好きだったあの頃』の中の一曲で元歌は小泉今日子『優しい雨』でした。
まるっきり違う雰囲気だったので、思い出せませんでした。
年のせいもあるけど…(^^;
e0082098_1701651.jpg

Amazonでみると、
   1. PIECE OF MY WISH
   2. LOVE LOVE LOVE
   3. TRUE LOVE
   4. LOVE LETTER
   5. 渡良瀬橋
   6. SAY YES
   7. ラブ・ストーリーは突然に
   8. メロディー
   9. First Love
   10. 優しい雨
   11. LA・LA・LA LOVE SONG
   12. 幸せであるように
   13. 歌うたいのバラッド
         がラインナップ。

レビューでは9のFirst Loveが絶賛でした。英語の歌詞の部分がすばらしい
そうです。そういえば、彼は、以前フジTVの『人間の証明』の主題歌で
スティービー・ワンダーの『A Place In The Sun』をカヴァーしていたけれど、
初めて聞いた時からすごく気に入ってたのを思い出しました。
彼の質声は英語にうまくのるのかも。

話は戻りますが、キョンキョンが唄っていた『優しい雨』は淡々と唄っているにも
関わらず、女性の強さのようなものが一番に感じられました。
対して、河口恭吾の唄は、優しさと温かさがまず伝わってきました。
この違いは何だろうなぁ。

この手のアルバムは一枚も持っていませんが、買ってみてもいいかな。
しかし、あまりカヴァーが流行るのもいかがなものか…。




[PR]
by mico_nyan | 2008-05-18 17:05 | *まいにち | Trackback

蚊の季節

庭で一日中遊んでいられたのは短い間でした(>_<) いつの間にか、蚊がぶんぶん飛んでいます。
油断すると服の上からでもチクリとさされ、イヤ~な気持ちに。これからは完全防備しなくっちゃ。

ピンボケですが…。
e0082098_11541856.jpg
水栽培のウォーターマッシュルームが元気です。ガラスの容器から白いホーローの容器にかえました。
涼しげです。中のビー玉も涼しさに一役かってくれます。

ロウグチにつぼみが。元気よくツルを伸ばしていってます。昨年は1つ咲いてまた1つ、という具合だったけれど、今年はいくつかまとめて咲いてくれると嬉しいな。
e0082098_120525.jpg


本当にこの名前なのかどうかわからない『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』。とりあえず、紙タグにそう書いてあるので、こう呼んでいます。
すごく甘い香りです。たくさんつぼみがついて重そうなので、開いたものを2つ切ってお手洗いに飾っていますが、ドアを開けた途端にふわ~っと香ってきます。アイスバーグは私が今まで思っていた『バラの香り』そのものでしたが、これは何とも形容しがたい香りです。バラの香りと一口に言っても色々なものがあるんですね。奥深いわ~。
先ほど夕食のおかずにキャベツとリンゴのサラダを作っていたところ、リンゴの甘い香りとこのバラの香りがとてもよく似ていました。

e0082098_123556.jpg


*****

今日の日曜日は久しぶりにゆっくりできそうと思っていたら、オットは仕事でした。
そうよね~。お通夜やお葬式で何日も休んだから、そうそうゆっくりもしていられないよね。
かくいう私も特別休暇はまるまるとらず、オットの兄姉から若干白い視線を浴びながら福岡に帰ってきました(^^; すみません。我が家は二人で働かないと食べてゆけないので…。
一人でのんびりすごす休日。久しぶりです。卓球も四十九日が終わるまではしばらくお休みする予定なので、お昼からは本屋さんに行って、10円まんじゅうを買って、みなさんのブログに遊びに行ったりして、ぼ~っとします。



[PR]
by mico_nyan | 2008-05-18 12:04 | Trackback | Comments(6)

嬉しいプレゼント

PCをいじっているといつも階下から上がってきて、プリンター前のスペースであれこれしている
ミーコたんです。起きていると大人顔なのに、眠ると赤ちゃんみたいです(^^)
e0082098_1185580.jpg











*****

さてさて、前回の続きですが、嬉しかったこと…、それは。

e0082098_11132361.jpg私が勝手に『姉』と慕っているブログともだちのクロはちさんからの種と陶板のプレゼント。「黒花オダマキの種をあげるから住所を教えて」という優しいお申し出に甘え、連絡先をお伝えしたところ、たくさんの種がどっさり!
黒花オダマキを始め、ミレットパープル、ケラトレカ、ギリア、クレオメが入っていました。クレオメとギリアまではどうにか名前を知っていたのですが、残りの2つは初めて聞く名前。早速クロはちさんのブログで探してみたら、うわ~、通好みです。特にミレットパープルなんて見たことなかった。我が家の日陰の庭で咲いてくれるかな。鉢で育てないと小さな庭では恐いことになりそう((o(б_б;)o))ドキドキ 時期が来たらポットに種まきして、ご近所さんたちにも分けてあげようと思っています。

e0082098_11133670.jpgそして、クロはちさんの趣味である陶芸の作品まで送っていただきました。私の好きな色がどうしてわかったのかと思うくらい、ストライクゾーンど真ん中です。モノトーンで上品な感じ、大好きです。人参だからって、色をつけないところが大人なクロはちさんらしいと、エラそうにも思ってしまいました。横から見ると、葉っぱが立ち上がっています。このワザもニクいです(^^)お店で売ってあったら買うかも!と本気で思っています。クロはちさん、ブロッコリーやカリフラワーなどの陶板や、陶板スティック(スティックの先に野菜がちょこんとついていたら可愛いなと思いました)など、是非是非作ってみてください。e0082098_11134941.jpg





















e0082098_1232576.jpg
そして、はちさんからのご挨拶も。しっかりカメラ目線です。可愛くておりこうさんのはちさん。これから暑くなるので黒毛に太陽をたくさん浴びてしまいますね。夏バテしないようにしてくださいね。

[PR]
by mico_nyan | 2008-05-17 11:43 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

バラたち

アップしていなかった画像その2です。

*****

庭のバラ、いつの間にこんなに増えたんでしょう。
バラは日なたでないと育ちにくので、我が家では無理だとわかっていたのに(^^;

最初は、ミニバラだったら簡単に育つかもと大間違いなことを考え、
たまたま目についたグリーンアイスを買い、ビギナーズラックで選んだ種類が大正解。
運よく育ってくれたのに気を良くし、e0082098_017813.jpg













私のバラの先生であるwakorisaさんから日かげに強いバラもありますよ、と教えていただき、
知人からいただいた『フェリシア』で挿し木をするも、つぼみがついた時点で
完全に違った種類とわかり落胆。
(これはこれで、また可愛いかったのでお気に入りになりました。画像は昨年のもの)
e0082098_8371052.jpg






















今度はネットで無事フェリシアを購入。
思いっきり剪定をしたのが良かったのか、地植えが良かったのか、
今年はつぼみが10個くらいついています。
e0082098_0181191.jpg






















その際に1本では送料がもったいないので一緒に『デュセス・ダルヴ』という種類をたのんだのに、e0082098_1543667.jpg























相手先の不備で発送がいつまで経ってもなされず、待ちきれずに
クレームのコメントをメールで送ったところ、
『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』というバラがおわびに一緒に届き、e0082098_0184434.jpg























そのあと、近所のスーパーで見かけたオフホワイトのミニバラを買ったら、何本か寄せ植えしてあったようで、オレンジも出てきて、e0082098_0201672.jpge0082098_0203952.jpg














































今年は「きれいね~」「きれいだね~」と、オットと意見が一致したアイスバーグを買いましたとさ(^^)
e0082098_0233439.jpg






















やはり、バラの魅力は見過ごせないようです。日陰の庭に連れてこられて迷惑でしょうが、
バラさんたち、お世話させていただきますので、よろしくね。
ふ~、長いだけで、ストーリー性のない文章でした。申し訳ありません。
ところで、『デュセス・ダルヴ』も『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』という名前も、ネットで検索したところ
ヒットしないんです。『デュセス・ドゥ・ブラバン<Duchesse de Braban>』の読み替え
なのでしょうか。スペルを見ると読めないこともなさげですね。
『アルシデュセスエリザベスドトリッシュ』はとても甘くて強い香りがします。今まで経験したことのない香り。どなたか一般的な名前をご存知でしたら教えてくださいね。

*****

春先から、卓球友だちのCさんのお母様、Aさんのお父様が亡くなり、そして今度は義父、
その間にオットの仕事関係の知人のお母様がおふたり亡くなりました。
当然ながら、1年1年年齢は重ねてゆくので、亡くなる方が増えるのは当たり前なのですが、
昨日(金曜日)は、会社の20代の男性のお父様のお通夜でした。享年56歳。
近頃には珍しく7人の子だくさん。彼は第一子で長男です。一番下はまだ中学生のようでした。
4月20日に出張先の佐賀県唐津市で心臓の発作で倒れたものの、順調に回復し、
5月15日には地元福岡の病院への転院を楽しみにしていらっしゃたということですので、
急な変化があったようです。彼自身も状況が把握できないまま、流れに乗って動いているような
心ここにあらずといった感じを受けました。大変なのはこれからでしょうが、何とか乗り切って
いってほしいと心から思います。昨夏は会社の40代の男性が亡くなるし、この1~2年は、
今までになくお別れの多い年です。自分も年をとったということなのでしょうね。

*****

そんなバタバタした週でしたが、実は火曜日に嬉しいことがあったのです。
それは、次の記事でご紹介♪



[PR]
by mico_nyan | 2008-05-17 00:26 | Trackback | Comments(2)

二階から見た小さな庭


アップしていなかったの画像を少しずつ載せてゆきます♪

シマトネリコの新芽が美しい時期です。二階のベランダから下をのぞいてみました。

*****

白いフェンスから右はお隣さんのお庭です。白と赤とでくっきり分かれています(^^)
白いフェンスの横の銀葉はユーカリ。これももう3mくらいになりました。
コーナーにあるのはカシワバアジサイです。

e0082098_193439.jpg



















少し左に寄ってもやはりシマトネリコがボーボー。もともとは1mくらいの小さな苗だったのに、
いつの間にか我が家の夏の庭には欠かせなくなりました。
これがあるから、西日がカットされてかなり暑さがやわらぎます。

e0082098_19574887.jpg



















一番上の画像の右側を奥にして撮ったものがこちら。狭いです(>_<)
あれこれお花は咲いているのに、これは全然写っていませんね。葉っぱばかり。

e0082098_2013663.jpg

























そして、やっと二種咲きのコラボにお目にかかれました。最近、一株からこの二種類の花が咲いているという
記事をブログで目にして(それもお二人のブログで)、我が家だけじゃなかったんだと、仲間意識湧き湧きです。お一人はリンクさせていただいているクロさんです。クロさんの画像はとてもきれいなので、
我が家よりも二種コラボを楽しんでいただけると思います。

e0082098_19465314.jpg

























今日の最後はユキノシタ。じっと目をこらしてみないと、このお花の可愛らしさはわからないですね~。
遠目だと白一色だったのに、こうして画像を見ると、白とピンクと黄色、そしてピンクには点々が…。
山野草ってほんと、奥ゆかしい♪

e0082098_19555989.jpg



[PR]
by mico_nyan | 2008-05-15 19:52 | Trackback | Comments(14)

おわびです

このところ、ずっとコメントへのお返事が遅くなっていて、申し訳ありませんでした。
先週の金曜日の夜に義父が亡くなり、昨日、福岡へ帰ってきました。
義母が亡くなって3年少し。義母の通夜の日に体調を崩し、救急車で病院に運ばれた義父。
さすがに、その時は義母もあちらで迎える準備が整っていなかったのでしょうが、
3年少し経って「お父さん、もう来ていいわよ」と、迎えてくれたのかなと思っています。

コメントへの返事が遅いな~、と怒っていた方、本当にごめんなさい。
また、ボチボチとやってゆきますので、よろしくお願いします。

[PR]
by mico_nyan | 2008-05-14 07:56 | *まいにち | Trackback
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mico_nyan | 2008-05-09 07:45

たまにはオット担当も

オット担当の植物たちはあまり画像で残そうとしない私なので、
たまにオットから「撮っといてよ~」と言われます。
「撮っとくと~?(ワタシ)」「そう、撮っとくとよ(オット)」と、福岡在住でない方が聞いたら
何のことやら分からない会話をしつつ、しぶしぶカメラを手にパチリ(^^)


e0082098_20333196.jpge0082098_20341239.jpg
e0082098_20342889.jpgあと何種類かあったのですが、花の時期を逃して、撮ることができませんでした。すみません、来年からはわけへだてなく、きちんと撮ります。一番下のエビネの名前は『貴公子』。う~ん、いかがなものか、このネーミング。

























































e0082098_20373154.jpgこれはすごく可愛いと思ったので、私から積極的にパチリ。春リンドウという名前です。太陽が当たると花が開くということですが、どうやら開いているのは私が会社に行っている時のようで、出勤前と出勤後はこのようにつぼみのままです。私に顔を見られたくないのかな?


[PR]
by mico_nyan | 2008-05-07 20:38 | Trackback | Comments(13)