ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お休みに便乗して

会社の近くのお花やさんが8月から1ヶ月半ほどお休みされるということで、
7月最後の日にランチついでにのぞいてみました。

お店にあった洗面器。
「これほしいなぁ」って聞こえるようにつぶやいてみると(笑)、
「売り物じゃないんだけど、こんなデコボコしてるのでもいいんですか?」と、快くゆずってもらいました。
「え~、これがいいんですよ」と言うと
「嬉しいわ。この良さをわかってもらえて」と。
わかりますとも。フフフ。お値段は100円玉何枚か分です。

ポット苗を入れてディスプレイに使っていたら、車に何度も轢かれ(!)こうなったとか。
味を出すのに大変な想いをした洗面器らしいです ^^;

図々しいついでに、隅に置かれていたバケツもおねだりして、我が家にお嫁入り。
持ち手がシンプルなところがツボです。こちらは洗面器よりは高かったのものの、
お店で売っている値段からすると信じられないほどの安さ。
e0082098_814954.jpg
水草を入れてメダカを飼ったり、鉢カバーにしたり、はたまた潮干狩りのおトモに(?)
ドライフラワーをざっくり入れて飾るのもいいですね。
しかし、もしかすると、オットに盗られてしまうかもしれません。
金物好きなオットのことだから、いつの間にか車に積まれ、持ち去られるかも。
注意、注意。
e0082098_8143879.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2009-07-31 22:57 | *まいにち | Trackback

ゴーヤの赤ちゃん

一度苗をダメにして、スタートが遅かったため、我が家のゴーヤはやっと花が咲き出しました。
今朝のゴーヤちゃん。
e0082098_2216419.jpg
やっと1つ実になりそうです。しかしまだ3センチほど。
蜂が飛んできて花から花へ急がしそうに動いてたので、きっとあといくつかは受粉するでしょう。
のんびり待ちますか~(^^)

それから、ギボウシにつぼみがつきました。
鳥の名前がついたギボウシで、
ジュウシマツ、いや違うな、ブンチョウ、メジロ、スズメ、ツバメ…、ダメです。完全に忘れました ^^;
小さな鉢にぎゅうぎゅうにつまっていたので、株分けしたのがよかったようです。
e0082098_22215141.jpg


*****

バーゲンの戦利品のご紹介。
フチにワイヤーが入っているので、形が自由に変えられて、
中のオレンジ色が顔を明るく見せてくれる…かな?
ダイエーで、ル・クルーゼのお鍋を安く売っていたので、買いに行ったついでに購入。
ちなみにお鍋もオレンジを買いましたとさ (^^)
e0082098_22293827.jpg

*****

明日は第1週目の土曜日。毎月恒例の試合の日です。
今回はBさんと。粒高の攻撃を受けてみよ!トリャー!!とばかりに、ガンガン打ってもらいましょう。
今週は寝不足の日が続いたので、今日は早めに休みます。お休みなさ~い!
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-31 22:36 | *まいにち | Trackback
とくダネで「小倉さんは夏休み」と言ってた。よく考えてみるともう世の中夏まっさかり。
福岡は梅雨が上がっていないので、まだ自分としては6月くらいの感覚でした。
もうすぐ7/12月が終わり。

歳をとるごとに1年たつのがあっという間。
島田紳助が「毎日毎日同じことをしていると時間はあっという間に過ぎる
子どもの1日が長いのは、新しいことばかりだから。
大人も何か新しいことを始めると1日の経つのが遅く感じる」と言っていた。

あ~、何か始めてみるかなぁ。

蒸し蒸しして暑い日が続くと、陶器でなく磁器が使いたくなります。
e0082098_22185312.jpg
いっとき染付の磁器ばかり集めていた時期がありました。

これは、有田で作陶をしていらっしゃる男性の作品。古伊万里の研究もしていると聞いたような…。
お店を持っているわけではなく、陶器市の時しか出会えない方。
作品は主に古伊万里の写し。全部手描きなので、図柄に温かみを感じます。
動物の顔がキュートでしょう?

20~30枚あるので、また紹介しますね。

e0082098_22232755.jpge0082098_22234436.jpg























e0082098_22235540.jpg
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-28 21:21 | *まいにち | Trackback | Comments(6)
少し前のことですが、イムズホールで大竹しのぶさんのコンサートツアーがあり、
友人に誘われて行きました。
e0082098_11151833.jpg
友人は大竹しのぶさんの大ファンで、自分のことを彼女と似ていると信じ込んでいます(^^;
福岡で彼女と会えることはあまりないことなので、数ヶ月前から行く気マンマン。
私の分もチケットを購入してくれると言っていたのですが、
それでは申し訳ないので自腹をきりました。

大竹しのぶがコンサート? と不思議な気持ちのまま入場しましたが、始まって納得。
コンサートと銘打ったお芝居のような空間を彼女は作り上げていました。
自分で選んだ曲の初めから終わりまでを主人公になって演じ切って唄う彼女。
e0082098_1117443.jpg
小道具のストールで色々な感情を表現したり、間奏の際の表情など、
さすが、女優さん!!と、圧倒されました。

会場にはファンの方が多く(ファン以外は来そうにないですね)、
会場のあちこちではすすり泣きの声。
私の横の50代くらいの女性は最初から最後まで鼻水をすすってました。

コンサートは大きく2部構成になっており、着替えの間に今回のツアーに参加している
ジュスカ・グランペール』というギターとバイオリンのユニットがオリジナルを演奏しました。
その曲が心に響いて、帰ってから早速検索(ネットって、こんな時便利)。
e0082098_1118388.jpg
フランス語で「おじいさんになるまで」という意味のこのユニット。
私の好きなゴンチチから「僕たちを継ぐ二人」とお墨付きをいただいたそう。
活動拠点は関西らしく、今までまるで知りませんでした。早速AmazonでCDを注文。

お気に入りが1つ増えました(^^)

大竹しのぶさんは、久留米市の聖マリア病院に知り合いがいらっしゃり、
そこのホスピスでボランティアコンサートを開いていらっしゃるそう。
彼女の魅力はそんなところからもきているのでしょうね。
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-26 11:07 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

雨が上がって

お昼からとても涼しくなり、今日は30度を大幅に下回っていた気がします。
まるで、台風の後のよう。
庭にはとんぼが飛び始め、気分はもう秋。
e0082098_22572241.jpg

日差し対策にパーゴラの上に日よけをはりました。
生地の目が粗いため、雨が降ってもたまらず、下に落ちてくれます。
昨日のような雨が降った時に水を通さない生地だと、重みでさけてしまうかもしれません。
柄がカフェにあるオーニングのようで、気に入っています。安いんですが…(^^;
e0082098_231426.jpg
二番花が咲きました。
やっぱり好きだなぁ。紫色。
e0082098_2324316.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2009-07-25 23:04 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

ふんだりけったり

実家近くでの災害のことをアップしたとたん、今度は福岡が記録的大雨にみまわれました。

金曜日、帰宅していると、地下鉄からJRの乗り換えの駅で、
JRが運休しますとのアナウンス。
タクシー乗り場に行ってみると、すでに100人くらいの列ができ、
おまけにタクシーは出払っているので1台もいない状態でした。
二度目の福岡西方沖地震があった日には
自宅からその駅まで2時間弱かけて歩いた私だったので、
家まで歩いて帰ろうと無謀なチャレンジを試みるも、
10分歩いた時点で膝まで冠水した道路を渡れなくなり、あえなくギブアップ。
また駅方面に戻り、運よく国道で空きタクシーを見つけて乗りました。
しかし、途中の道も冠水して、超ノロノロ運転で渋滞。
混んでなければ10分ちょっとの道も40分かかりました。
でも、帰ることができてよかった!
自宅周辺は特にこれといった被害はありませんでしたが、
すぐ近くのお隣の市では車ごと流された方が死亡し、市内では川が危険水域を越え、
避難勧告が出された地域もありました。
今年の福岡は梅雨の上がるのが8月になってからという予報が出されており、
これは数十年前の梅雨明けの遅さを上回るものらしいです。
普段は博多山笠が終わる(7月15日)と前後して梅雨が明けるんです。
やはり遅いですね。
何かヘンだぞ!!

*****

夜から朝まで断続的に雨は降り続きましたが、昨日ほどの量はもう降りませんでした。
今日は地元のへっぽこ部活動の暑気払いのランチ会を計画していましたので、
中止にならずによかった♪

我が家からすぐの『スパゲティ屋 なかむら』でランチ。
以前は夜にお酒つきの会を催していたのですが、集まりが悪いため、
練習の前にランチをしたところ、予想外の集まりのよさ。
これからは、これでいきましょうということになりました(^^)
e0082098_22221844.jpg
e0082098_22223293.jpg
撮り忘れたのでアップできませんでしたが、パスタがあと1種類と、飲み物とデザート。
これで1500円でした。良い意味で普通に美味しくて、
年配の方も安心していただける味でした。
初めの人はまたゆっくりランチに来たいと言ってましたので、おおむね好評だったようです。
昨日の雨で海が濁っていたのが残念でしたが、海のすぐ側の2階なので、
晴れた日には、きっと海がきれいで景色の良さが味を一段とひきたててくれるでしょう。
でも、店内をもうちょっとだけおサレ~な感じにするといいのに…と、
おせっかいなミーコは思いました。


『スパゲティ屋 なかむら』
福岡市西区今宿駅前1丁目15-18-2F
電話 092-805-3343
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-25 22:06 | *まいにち | Trackback | Comments(2)
実家近くでの災害のことを書いたところ、
皆さんに暖かいはげましの言葉をたくさんいただき、本当に感謝しています。
母にも「ブログのお友達がたくさん心配して下さっているよ」と伝えました。
(「ありがとうね~」と言っていましたが、
多分『ブログ』とは何かよくわかっていないと思います ^^;)

昨日の時点では、実家から道を1本隔てた小学校には、
300人ほどが避難していらっしゃるそうです。
実家よりかなり高い位置にある、造り酒屋や個人商店がかたまっている場所は、
小さな川に土石流が流れ込み、家屋が倒壊してしまったとか。
その中の1軒は遠縁のため、母がおとといからお手伝いに出かけています。

週末に帰ろうかと尋ねると、手伝ってほしい場所は庭と畑だけれど、
晴天が続いて水分が蒸発しないとどうにも手がつけられない。
その時は連絡するので、今はいいよ、と言ってました。

幸い、叔母が近くにおり、訪ねてきてくれているため、母も元気でいます。
世話好きの母のこと、きっと何かお役にたてることを探して働いていると思います。

まだまだ予断は許さない天候ですので、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。
コメントをいただいた皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-25 21:48 | *まいにち | Trackback

心配です

全国ニュースで流れているので、もしかしてご覧になった方もいらっしゃるでしょうか。
実家のあたりで大雨が降り、死者をだすほどの土砂崩れが起こりました。

仕事が終わって帰ろうとすると、出張中のオットから「実家は大丈夫?」とメールが。
何のことかわからず、インターネットで検索してみると、とんでもないことになっていました。
あわてて実家に連絡をとってみると、幸いにも床下浸水だけで被害はすんだとのこと。
でも、家の周りは粘土のような泥に埋まっていると…。
庭と小さな畑があった場所が泥にまみれていると考えると、胸が痛くなります。
土砂崩れが起きた場所は同じ校区内。小中学校の同級生もたくさんいた場所です。
みんな大丈夫なんだろうかと、気持ちがザワザワしています。

実家に連絡すると、「さっき、Yさん(オット)から電話がかかってきたよ」と母。
出張先から電話してくれたみたいです。アリガトウ。

亡くなった方たちは、土砂に巻き込まれてあっという間のできごとだったのでしょうか。
心よりご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-21 22:42 | *まいにち | Trackback | Comments(22)
毎月第3月曜日に、いつも行っている卓球場とは別のところである試合。
普段は仕事のため、出場することはないのですが、お休みと重なったことと
友人がいつも出場しているお相手がお仕事ということでお誘いがあり、
ドキドキしながら行ってきました。

友人曰く、「ミーコさんがいつも出ている試合の方がレベルが高いから、
緊張することはないですよ」。
そのつもりで行ったら、いつもの試合に出場していらっしゃる方たちもたくさん。
おまけに、市の試合でもA級のトップクラスの方もいらっしゃいます。
お休みと重なったので、私が出場したように、いつもと少し違うメンバーが集まったようです。
でも、友人は大喜び。いつものレベルなら優勝候補が5組も6組もいるので、
今日はやりがいがあるわ~と(^^)

友人は「私たち、練習したこともないし、コンビネーションも何もあったもんじゃないから、
目標は決勝戦出場!あの方たちと当たれば負けても良しとしましょう」と言ってくれたので、
少し気が楽になりました。何しろ、友人は私よりレベルはワンランク、ツーランク上。
おまけに、そのトップクラスの方とは協会の試合では同じチームに属していて、
ダブルスを組んでいるので、始まる前から申し訳なくて…。

試合形式は6チームの総当り。そのあと、上位と下位に分かれてトーナメント。
このあたりはいつもと一緒です。

トップ通過で2回戦からの出場。
2回戦も3回戦もきびしく、3-1でヒヤヒヤでした。
やはり、いつも組んでないと、友人のボールの質がわからないため、なかなか攻撃もできず、
一方、私のボールはナックルかめちゃめちゃ切れているかの落差が激しいので、
友人も攻撃しにくそうです。
おまけに私から見るとチャンスボールも、150センチそこそこの友人には高すぎるボールの
ようで、ミスが連発でまたまた申し訳ないことに。
私もBさんもCさんも160センチ以上あるので(Bさんに至っては165センチの長身)、
友人とは目線がかなり違うため、好きなボールを作ってあげることが難しくて(>_<)

それでも友人におんぶに抱っこで、決勝戦まで勝ち進みました。
お相手はやはり最初にマークしていた方たち。
結果はストレート負け。まるでいいところなし。
あまりに意識しすぎて、主に私が変に力んでしまいまいた。
しかし、やはりすばらしいプレイで、試合していて
「わ~、上手」と思わずつぶやいてしまったほどでした。

ボールあしらい、反応の良さ、コースの厳しさ、どれをとってもレベルが高い!
おそらく100%の力で打ってきたボールはないでしょう。
それでも、私たち(ほとんど私)はミスの連発でした。良い勉強になりました。
久しぶりに自分よりずっと上の方と試合できて、
改めて自分のへっぽこさ加減が再確認できてよかった。
また、少しやる気になれました。

よい機会を与えてくれた友人に感謝!
同年代のパートナーと組んで、久しぶりにパワーで卓球をした日でした(^^)
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-20 21:42 | Trackback | Comments(2)

東方面へお出かけ

e0082098_19123850.jpg週末にオットが出張から帰ってきたため、
日曜日は車の1ヶ月点検を出しにいくついでに、
その足で東方面にお出かけしてきました。
土曜日にもう1台車が来たため、
2人で1台ずつ運転していき、点検の間、
残った1台であちこち行こうという作戦です。
新しい車は4駆なので、車高が高く、前が見えやすくラクチン。
10年程前、パジェロに乗っていましたが、
その頃のことを思い出しました(^^)

*****

お正月の福袋を買って、一度行ってみたかった流木人さんに。
新宮町ですが、近かったので意外でした。
考えてみると、新宮町は古賀市の手前なのですね。
(福岡の方以外はわからない内容ですね。スミマセン)
外観の撮影さえも忘れてしまいましたので、気になる方はこちら→でどうぞ。
HPの印象から、勝手に古いモノがメインだと思っていましたが、陶器、雑貨、革・布製品などが充実。
2階部分も見せていただきました。置いてある商品よりも、お部屋の作りに興味津々となり、
オットと2人、「いいねぇ、この感じ。車庫のカールーフをとっぱらって鉄骨を組んで、
2階建てにしてこんな部屋を作りたいね」と夢がふくらみました。
廃材をどこかで手に入れて、作ってみたくなるイイ感じのお部屋でした。
写真がないのがかえすがえすも残念(^^;

少しだけお買物しました。
e0082098_6441559.jpg
ワイヤーのランプシェード?とハンドメイドの一輪挿し。
花瓶に花を入れてその上からかぶせたり、鉢にかぶせたり、色々と使えそう。


その後、東区方面のパン屋さんを検索すると、必ずどこかでお目にかかる『フルフル』さんへ。
e0082098_6311842.jpg

駐車場がとても広く、観光バスがとまるんじゃないかと思うほどです。
店内は20人くらいの人でごったがえしていました。
お茶と、ホットーコーヒーの無料サービスがあるため、
買ったパンをテラスで食べている人もたくさん。
お値段は場所柄か、とても庶民価格。天神のパン屋さんの2/3くらいのお値段でした。
めんたいフランスが有名らしく、店内では予約をしてから
焼き上がりを待たないと買えませんでした。
一度に14本焼けるらしいのですが、すでに予約番号は30番台…。やめました。

コーンを練りこんだ食事パンみたいなものと、
ドライフルーツが入ったハード系のパンを買いました。
e0082098_19212120.jpg

ドライフルーツにはクルミがつきものですが、私はナッツアレルギーなので、
いつも指をくわえてみているだけ。このパンはナッツが入っていませんでした。ラッキー!
お味はどちらも優しい万人向け。HPからもそのコンセプトは伝わってきます。
しかし、ホント、人の多さには驚きました。
ブログやその他の口コミだと思うのですが、恐るべし!ですね。

*****

帰るとミーコたんがちょいスネていました。
e0082098_19222095.jpg
こっち向いてよ、ミーコたん。
[PR]
by mico_nyan | 2009-07-20 06:24 | *まいにち | Trackback | Comments(2)