ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー

<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

秋ですねぇ

このままでは絶対終わらないよねと身構えていたのに、いつの間にか朝夕はすっかり秋。
クマゼミからヒグラシへと音のシャワーもかわり、拍子抜けしています。

通勤用のCOACHのストローバッグもそろそろ交替。秋はROBITAにしましょう。

近所の造園屋さんで売っていた斑入りのラン。
ヤブランとは違う名前がついていました。たしか、カタカナだったような…。でもきっと仲間でしょうね。
花が白いところが少し変っています。
e0082098_22292951.jpg
植える場所が決まらなくて、ずっとプランターの中に放り込んでいたのですが、すごく丈夫です。
やっと日曜日に庭を整理して、植え込みました。
庭が明るくなるので、斑入りの植物が好きなのですが、何かの本に、
斑入りはあまり使いすぎるとくどくなるので、数を考えるべしと書いてありました。
そこで数えてみると、ホスタ、ヤブラン、フッキソウ、ドクダミ、アジュガ、グレコマ、ツワブキ…、
うわっ!!若干減らした方がよさそうなほど種類がありました。^^;
斑入りのアジサイも…なんて考えていたのですが、もうやめておきます。

誰だ!
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-31 22:53 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

ツボな絵

2週続けて、お気に入りのわかさ農園にパンを買いに行きました。
先週は気がつかなかったのですが、こんな看板が!
タイトルは ツボ「な」絵です。でもツボ「の」絵に見えなくもない…(^^)
e0082098_7463498.jpg
寄ってみます。
e0082098_749326.jpg
いいな~。このゆるゆるな感じ。
生いちじく嫌いなクロはちさんに捧げます。好きになれますように…。 ^^

ここでの一番のお気に入り、グルーピー。ほとんどこれしか買いません。
行く前には必ず予約の電話を入れるのですが、「こんにちは。ミーコです。」と言うと
必ず、「グルーピーですね。」と言われます。
塩味とハーブの風味の、あっさりしたかたいパンです。
e0082098_21162884.jpg

今の時期はぶどうも売っています。
お父さんが作ったぶどうが出る頃は、パン売場がぶどう売場に変身。
この日はあまり見かけないぶどうが並んでいました。
色だけ見ると「甘いの?」と思うけれど、食べるとすごく甘い…、う~ん、名前忘れました。(>_<)
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-31 07:51 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

手作りsweets

e0082098_23523969.jpgちょこっと甘いものが食べたくなった時のために、
白玉粉を常備しています。
きび砂糖や黒蜜をかけて食べたり、
果物と一緒に食べたりと、あると結構便利。

小さい頃は家で作る、甘さ控えめのおはぎが大好きでした。
餡も、中のもち米も硬めで、おおぶりの「田舎のおはぎ」。
私のあん好きはここが原点。

*****

甘いものつながりで…。
読売新聞社サイト内の掲示板「発言小町」で見つけた記事。

手作りのお菓子を嫌がる人が意外に多くてびっくり

<いちいちお礼やお褒めの言葉を言うのがわずらわしい>
<市販品と比較して、おいしくない>
<衛生的に不安>
<味うんぬんよりも、わざわざ人前に持ってくる自己顕示欲の強さがイヤ>

などなど、まあ、色々意見があるもんだなと思いつつ読みました。
もちろん、逆の意見もありました。

作る人と食べる人の関係にもよるのでしょうが、
「ありがとうと受け取り、こっそり捨てる」という人が意外と多かったのには驚きました。
本人にしてみれば、カドがたたない良い方法と考えているのでしょうね。

私も時々簡単なお菓子を作って友人にあげることがあります。
手作りをする時は原材料にも気を配って、なるべく身体に良いものを…と心がけてはいますが、
それ以外でも気をつけなければいけないことがあるんだと感じました。
手作りは親しい人、自分をよく知っている人に、
それも、玄人はだしのできばえの作品のみ。←そんなのないって

これからは自作自食の世界になりそうです ^^;
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-27 23:21 | *まいにち | Trackback | Comments(10)

生まれたよ~

先日、オットがお顔を見に行ったロシアンブルーのエルちゃんが赤ちゃんを産みました(^^)
飼い主さん→オットのPC→私のPCと転送されてきたので、早速アップ。

数えてみると5匹いるような…。生まれて2日目と聞いたけど、もう少し経ってそうな気もします。
でも、まだまだネズミみたいにちっちゃい!
実家にいた頃は飼いネコのお産に立ち合ったことはあったけれど、ずいぶん前のこと。
ミーコたんも、先代ピースケも、生後2~3ヶ月でお迎えしました。
e0082098_21301916.jpg
e0082098_21293355.jpg
お母さんのエルちゃんはお疲れ様でした。すでに母の風格が漂っていますね。
e0082098_21294211.jpg
それにひきかえ、お父さんのダイナくんは、ぼーっと見ているだけ?(^^) 何だか脱力してませんか?
これから5人の子をどうやって食べさせていけばいいんだ、なんて考えている…わけはないですね
 ^^;

さてさて、この子たちを我が家にお迎えできる日は来るのでしょうか。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-25 21:57 | *まいにち | Trackback | Comments(7)
少し前の話になりますが、8月15日に帰省してきました。

以前私が、ふるさとのお菓子「御堀(みほり)堂のういろうが好き」と書いていたところ、
山口市在住のブロ友のEJさんが「御堀堂もおいしいけれど、こちらもおいしい」と
教えて下さったういろう屋さん「萩乃」に行ってきました。

実家からお店に電話してみると、お盆でしたが運よく開いていました。
電話したのは15日の午後4時くらいだったのですが、電話に出た年配の男性が
「今品切れで○○(聞こえず)から持ってきよるんじゃけど、
明日でよければ明日にしてもらえんかの~」とおっしゃるので、
「福岡から来ており、もう帰るので、品物があればお願いします」と1パック予約。
人気店なのでしょうか。

ナビって行ったお店はこんなレトロな店構え。
e0082098_1746250.jpg

お値段は7~8cm×2cm、厚さは1cmくらいの食べやすいサイズが10本入って600円弱。
味はノーマルと抹茶の2種類のようです。なにしろ、電話では色々聞けない雰囲気だったので ^^;

包装がほのぼのしています。大内人形の絵ですね。
e0082098_1752536.jpg
e0082098_17532712.jpg
さすがに「生」ういろうだけあって、モチモチでおいしい~!
なにより、普段、あまり得意でない抹茶バージョンがおいしかったことが驚きでした。
ここのはいくつでも食べられそうです。
15日に買ったものには賞味期限が20日と書かれてあったので、地方発送もしてもらえるかも。

EJさん、おいしいものを教えていただいて、ありがとうございました。
今まで、知人の誰からもあのお店の話が出なかったのが不思議です。
ずいぶん前からあるような店構えなのに…。

*萩乃*
山口県山口市宮野下1876-6
083-923-5368

実家の様子は…
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-24 23:25 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

めだか鉢

プラスティックのひょうたん池に入れていた白メダカが1匹、また1匹とお☆様になっています。
オットはひょうたん池を気に入っていますが、私にはあまり良いとは思えずに、
陶器の水槽に戻すようにアドバイスしました。
自然界の白色動物は身体が弱いというのもあるのでしょうが…。

数年前、初めてメダカ(黒)を飼い始めた時には、大きなツボの中に入れていたのですが、
卵を産むこと産むこと。このままでいくと何百匹になるんだろうかと心配したほどでした。
やっぱり、深さがあって静かな環境が落ち着くと思うんですよね~。

上が白メダカ、下が黒メダカのウチです。イスに乗せてのぞきやすい高さにしています。
e0082098_17121956.jpg
元気でいてね。
e0082098_17123264.jpg
e0082098_17125666.jpg
ウォーターマッシュルームの鉢に剪定したクレマチスの枝をさしこんで数ヶ月。枯れないので、ひっぱってみると、白く太い根がぐるぐると回っていました。
クレマチスの挿し芽が成功したのは初めてです。
さした本人も根が出るなんて思ってもみませんでした。。
これからはこの方法でやってみようかな。、
e0082098_17124567.jpg

あ、そうそう、メダカを売っているお店で、
黒メダカの方が緋メダカより値段が高かったことに驚いている私です。
見た目がきれいなので、緋メダカの方が高そうに感じていたのですが、違うのですね。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-23 16:00 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

やちむん来たる

沖縄に行けない憂さ晴らしなどと、勝手に理由をつけて、やちむんをポチっちゃいました。

8寸のカレー皿。二人暮らしの我が家では、揚げ物や煮物を盛り付けるのによさそうです。
おいなりさんだってどか~んと乗りそうですね。
e0082098_1139185.jpg
3.5寸のマカイ。酢の物(もずくサイコー!)、和え物などに重宝しそうです。
もちろん小食の人のお茶碗としても(^^) ウチにはいませんけどね…。
e0082098_11393082.jpg


…と、言いながら、カレー皿はオットのお昼のお蕎麦用に使われています。
食べかけなので、お見苦しくて申し訳ありません
「撮るよ~」と言うと、あわててプチトマトを一列に並べるオット。だめだ、こりゃ ^^; 
今年はプチトマトがあまり収穫できませんでした。画像の大きさのものが、20個ほど。
e0082098_11453240.jpg

こちらは、とある日の質素な夕食。いつも茶色な献立の我が家。
実家からもらってきたナスで揚げびたしと辛子和え。
義姉からいただいた白ゴーヤのサラダはマカイに盛りました。
それから、先日おいしかったので作ってみたゴーヤの甘酢しょうゆ漬け。
オットはさらに馬刺です。
マカイと比較した、オットと私のお茶碗の大きさの違いを見てやってください ^^;
e0082098_11513239.jpg
e0082098_11543137.jpg

お鍋炊飯も少しずつ慣れてきました。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-18 22:01 | *まいにち | Trackback | Comments(8)
ジャーン! それは白玉です。
今日はきび砂糖のシロップでいただきます。
e0082098_17314874.jpg
丸い形もかわいいけれど、指でつぶしてへこんだ形はもっと好き(^^)
毎日食べても飽きません。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-17 17:34 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

心配ごと解消

2回目の乳がん健診に加え、初の子宮ガン健診も受けたところ、
乳がんの方が要精密検査になりました。
チェックの入った項目から推察すると、おそらく何かの影が映りこんだのだろうとは
思いましたが、やはりきちんと結果が出るまでは不安でした。
お盆前にマンモグラフィとエコーのダブルで精密検査を受け、大丈夫との結果をいただきました。

この5年以内で、私の5歳年下の女性2人が乳がん検診の結果から、手術を受けました。
一人は摘出のみ、もう一人は摘出&現在放射線治療を受けています。
がんはとにかく早期発見と言われていますので、定期的な検診は欠かせないですね。
精密検査を受けた先のお医者様も「自己検診(触診)はしていますか?ばかにならないですからね」と
おっしゃっていました。

同じ日に、眼がどんどん見えづらくなっていくので、検査をしてもらおうと行った眼科で、
『網膜円孔』というありがたくないものが発見され、手術を受けることになりました。
読んで字のごとし、網膜に穴があいていて、そこから液やら何やらが漏れ出すと、
最悪、網膜剥離を起こすこともあるそう。
ただ、この症状はもともとの眼の見えづらさとは関係なく、検査で偶然見つかったもの。
眼の見えづらさは『老化』によるものなので、それなりの対処の必要がありそうです。

その手術を今日受けてきました。
セカンドオピニオンをとった方がいいのかなぁと、数十年眼科の事務にお勤めだった
部活ともだちに聞いたところ、病院名と症状を聞かれ、そこの先生だったらまず安心なので
おまかせして大丈夫と、そして、もとのお勤め先に電話をして色々聞いてくれました。

手術は無事終わり、あとは2週間後の検査を待つだけ。
仕事は明日から普通どおりにできます。しかし、運動は2週間先の検査までストップ(>_<)

とりあえず、心配だったことが解消され、元気で生活できることに感謝!です。
励ましのコメントを下さったおともだち、ありがとうございました。

手術の様子はコチラ。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-17 16:55 | *まいにち | Trackback | Comments(14)
静岡地震 および 台風9号により被害を受けられたみなさまに

心よりお見舞いを申し上げます。

お盆あけに簡単な手術を受けてきます。

体調万全になってブログを再開しますね。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-11 21:57 | *まいにち | Trackback