ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ランチ覚え書き

先週の3連休の最後の日の15日、
練習に誘ってくれた友人が、ランチに連れて行ってくれたお店。
赤坂四つ角の近くにある、鹿児島黒毛和牛焼肉 泰元食堂 です。
13時前くらいに着いたので、席はいくつか空いており、待ち時間なしで入れました。
「本日のランチ」の中から、私はタン塩定食、友人はすき焼き定食。
黒毛和牛だけあって、どちらのお肉も柔らかく、ボリュームも大満足。
ご飯は3~4口食べてギブアップ。4分の1くらいでよかった(>_<)
e0082098_22214044.jpg
ランチはオール900円とリーズナブルなお値段でした。
自分がランチをする時は、このカテゴリーの選択はないので、
たまには趣味の異なる人と一緒にランチをするのもいいものだなと思いました。
自分が選ぶとなると、手打ちそばとか冷製パスタなんかになりそうですから。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-22 22:35 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

夏のおとも

我が家の庭は蚊が尋常でないくらいたくさんいます。
それも白と黒のボーダー(笑)で、刺されたらすごくかゆそうな大きな蚊。
そんなのが足に5~6匹も群がると叫びたくなります。
オットは怖がって庭に出ようとしません。

0型は蚊に刺されやすいと聞いたことがあります。
私たち2人ともO型。

今年はこの2つを試しに買ってみました。
e0082098_759672.jpg
バラの香りに期待していたのですが、アロマグリーンの方が
落ち着く香りでした。
バラはそんなに香らなかったのが残念。

ロのシルエットです。
いつまでたっても赤ちゃんのような頭の小ささ。
ミの半分くらいしかありません。
e0082098_813869.jpg
このカーペットの上でゴロ~ンとお昼寝するのが日課です。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-22 08:04 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

たら~ん

家中の窓をすべて開け、扇風機をかけても室内温度は30度くらい。
30度くらいだったら涼しく感じる自分がコワイです。

「ミ(最近名前を縮めて「ミ」と呼ばれています。ロッタは「ロ」)」は一枚板のテーブルの上で
ペロペロ。ロはテーブルの下のカーペットで伸びています。
このテーブルはミが小さい頃からのお気に入りの場所で、
ロは絶対ここにはやってきません。
逆にお風呂場の窓はロの専用スペースで、ミは立ち入りません。
お互いに住み分けしているんでしょうね。
e0082098_11133736.jpg
e0082098_1113538.jpg
e0082098_1114841.jpg


*****

昨日、荷物を持ってきてくれた佐川急便のお姉さんが
「ここらへん、すごいセミの鳴き声ですね」と驚いていました。
我が家のトネリコに10匹以上セミがとまり、大合唱なのです。
でも、ある時間がくるとピタっと合唱が止まります。あれって不思議。
トネリコのあるお家の皆さんのところにも、セミはやってきますか?
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-21 11:21 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

わ~、こんなところで

以前ローカルの試合に誘ってもらい、お友だちになった方から、
練習のお誘いがあったので、都会の体育館デビュー。

先に入って友人を待っているとどこかで見たようなお顔。
あ!会社の前のお風呂屋さんのおかみさんだ!!
卓球メーカーのウェアを着てどこかに行っているのを何度か目撃したので
いつか声をかけてみようと思いながら、早や数年。
会社が近くにあることと、ウェア姿を見たことを話しかけると
異常に喜んでくださって… ^^

帰りにシャワー室でまた会ったので、雑談をしていると
4~5キロの距離だったら、平気で自転車で練習場所に移動するとのこと。
70歳超えているかなという外見でしたが、その年でスポーツできる方は
やはり体力がありますね。

「上手ね~」と優しくホメていただき、嬉しくなりました♪
私もおかみさんの年齢までがんばりますね。

e0082098_18383122.jpg友人からいただいた、makiiのメロンパン。
中がクロワッサン生地で、食感がおもしろ~い。
ごちそうさまでした。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-15 16:10 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

初アバンギャルド

e0082098_18305530.jpg
上の方で地味に咲いていたので、
つぼみがついていたことも知らなかったアバンギャルド。
タグでは赤いガクとピンクのしべだったのに、
ピンクと白の色で咲きました。
これはこれで可愛らしくて好き♪
来年からは毎年咲いてくれるかな。

昨日、子どもたちと卓球をした時の休憩時間に、準備したイラストで、
熱中症にかかった時に冷やすと効果がある箇所を説明しました。
それだけではピンとこないだろうと、1人の男の子に実験台になってもらい
30分ほど卓球して休憩している時の体温と、保冷材を片脇に30~40秒はさみ
その後、はさんだ方と逆側の脇で測った体温がどれくらい違うかを検証。
最初の体温は36.8度、30秒ほど冷やした後では36.4度と、
わずか30秒で0.4度下がっていました。子どもたちも「ほ~」と感心。
喜んでイラストも持って帰ってくれたので、私も準備したかいがありました♪
実は、自宅で自分で実験して、下がることを確かめていたのですが、
子どもでも実証できたのでほっとしました。
その後、クラブのおじちゃん、おばちゃんから「私にもちょうだい」と大人気のイラスト。
熱中症はひとごとではないですからね。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-14 18:42 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

葉の色

e0082098_1034965.jpg
朝6時からチビ庭の草取りや整理を済ませました。
この時期、茂るにまかせていたら、チビ庭もボウボウになってしまい、
荒れ果てた感じが否めません。
庭のエッジがはっきりしている方が涼しい感じがして、
夏になると植物を引っこ抜き、冬になると寂しくなってまた買ってしまうという
計画性のない私です。

段々と分かってきたのは、花そのものよりも葉が好きだということ。
これからは、ほしい物をどんどん買うのではなく、プランニングしなければ!
少し寂しい庭だと感じるくらいでちょうど良いのかも…ですね。

草をひっこ抜いていたら、抜くつもりのなかったナルコゆりまで一緒に(>_<)
玄関に飾ったら少しだけ涼しげになりました。

*****

毎月第2土曜日は、所属している卓球サークルが地域の子どもたちと卓球を楽しむ日。
今月の当番は私なのですが、子どもたちはこんな暑さの中、やってくるのかしら。
子どもたちの熱中症対策のため、温度計と体温計、保冷材を準備しました。
お塩もあった方がいいのかなぁ。
休憩時間には、こんなイラストを配ってお勉強してもらおうと思っています。
e0082098_10423896.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2013-07-13 10:50 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

暑さで間違った?

気がつくと、原種シクラメンに1つだけ花が。
確か、この種類は秋に咲くと聞いていたような…。
あまりの暑さに体調が崩れちゃったかな?(笑)
e0082098_805595.jpg
日陰に置いてあげました。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-10 08:02 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

この暑さは何?

日曜日は雨のち曇り、月曜日は曇りの予報だったのに、
2日間とも抜けるような青空&夏日!! 
昨日は34度、今日は34.6度。もうぐったりです。
昨日、半分眠りながら天気予報を聞いていると、
高気圧が重なり合って、布団を2枚かけているような状態が予想され
ことしは40度超えの暑さがやってくるとか何とか…。
寝ぼけて聞き間違っていますように。
e0082098_20574834.jpg
会社の方から貸し農園で収穫した新タマネギをいただきましたので、
毎日スリスリしています。
芥屋のワカメと合わせてポン酢で食べると、この時期にぴったり。
こう暑いと、毎日お茶漬けでもいいくらいです。

自宅にいると、自分の限界に挑戦したくなって、エアコンを使わずにいるのですが、
今年はそれはやめておきます。さすがに命が惜しいです(笑)
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-08 21:00 | *まいにち | Trackback | Comments(2)
原因不明の咳が止まらなくなって早や1週間。寝冷えかな?
のどがヒリヒリして、ちょっと食欲が落ちました。
おかげで、少しだけ体重ダウン。嬉しいような…、複雑なカンジ。

********************************

今回は久々の36組。大賑わいでした。参加者が多い方がやはり楽しいですね。
結果は優勝でした。

準決勝で当たった、カットマンさんとペンオールラウンド型のペアから言われたこと。
「ここまで必死でやって準決勝まで上がってきたのに、こんな消化不良な試合って…。」
言われた私たちは大満足。
だって、そんな試合を私たちは目指しているのですから ^^

カットマンには徹底的に短いボールを出して、気持ち良くカットをさせることをしない。
ボールが高く上がっても、カットマンが後ろで構えている時はすべてストップ。
ペンの方にはツブエさんにバックサイドにヨロヨロしたボールを出してもらい、
待ちきれなくてラケットが出たボールはネットを越えずにポトリ。
回り込んで打ってきても私がブロックし、わざとふわふわしたボールをカットマンに返す。
カットマンのボールが高く上がった時、私が打つ順番であれば、鬼のようにスマッシュ(笑)
お相手はイライラしてたみたいで、悪いツボにはまっていました。
リーグで粒高、表一枚が多く、ボールを引き込むタイミングがうまくつかめていたので、
私も苦手なカットマンに対してミスが少なかったのが◎。
いつもこのくらい相手が翻弄できればいいな。
それもツブエさんあってのことですけれど。

決勝戦は5月の決勝戦で対戦したペア。6月の試合では「Aペア」として登場しています。
練習がほとんどできないので、あっちこっちで仕入れた小技を試合で試してみようと
目論む私たち。
この日は、レシーブに横回転を入れられバックに返された時に、ラケットを立て、
タイミング遅めに(←ここ大切)相手のバックサイドに横を入れかえしてリターンするという
技を試したかった私と、普段、粒高の粒を倒して打つという伝統技術(笑)をあまりしない
ツブエさんが、粒を倒して打つ試み。
しかし、なぜかこの日のAペアは精彩に欠け、最初から一方的な私たちのペース。
小技も試す暇なく、試合が終わってしまいました。

いつも試合の後は一言二言お互いに反省を交し合うので、
この日もお邪魔してみると、二人が嫌~な雰囲気になっていました。
表ソフトの方が裏ソフトの方に「自分はボールをうまく作っているのに、
なぜ処理してくれないのか」という趣旨のことを話したのが発端のようでした。
それを裏ソフトの方が「私が下手だから負けたのよね。私が悪いのよ」とスネて…。

表ソフトの方はツブエさんに対して、ツブエさんが嫌いなナックルを出して、
追いつめたい…と。確かにそのボールは効いています。ツブエさんは攻撃できず、
何とか返すだけ。しかし、そのボールが「ど」ナックルとなり、ナックルが苦手な
裏ソフトの方がミスをするというパターン。それが何度も続き、表ソフトさんがプチッ!
この場合、選択肢が2つあると思うのです。
1つ目は、ナックルを攻略できるように裏ソフトさんが徹底的に練習する。
2つ目は、表ソフトさんが裏ソフトさんの嫌いなボールを出さない。
裏ソフトさんは、2番目の方を望んでいましたが、表ソフトさんはそれじゃあ
自分たちの勝ち目がなくなる、徹底的にナックルで攻めたいとの思い(>_<)
二人の思いが違っていると、ダブルスがうまく回らないのは当然です。
それで今回の結果になったようです。

Aペアの名誉のために言いますと、このペア、市内では誰もが知っている
力のあるペア。スピードや回転のあるボールには決して打ち負けない、
すばらしいペアです。
もしシングルスで対戦でもしたら、ツブエさんも私もボコボコにされること間違いなし。
ただ、今までの流れを見ていると、ツブエさんのボールだけに限らず、
粒高や変化系表ソフトなどのボールには弱く、時々「あれっ?」という
負け方もしています。

ツブエさんと私とで、Aペアに、こう話しました。
私たちペアだけに対する勝ち負けを言っているなら
こんな変なペアはめったにいないから、暗闇でヘビに噛まれたと思い、
運が悪かったねですませればいい。
でも、試合を見ていると、カットマンや年配のオバちゃんのゆるゆるボールにも
時々負けている。
ツブエボールを攻略することで世界が広がるのは明らか。
どちらを選ぶかは自分たち次第だけれど、私たちは攻略する方を選んでほしい。

果たして、次回、どのように攻めてくるのか。興味津々です。
しかし、ツブエボールは罪作り(>_<)
相方さんで良かった。
イヤイヤ、ツブエボールを攻略できるのは私だけかもしれないので、
対戦する方にもまわってみたい気がします。ウフフ。
やはり、相方さんが出すボールが好きでなければ、ダブルスは難しいです。
[PR]
by mico_nyan | 2013-07-08 08:14 | *そのほかのこと | Trackback | Comments(4)