ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:うちごはん ( 13 ) タグの人気記事

サツマイモでおやつ

広い畑でたくさんの野菜を作っている卓友さんから
秋の収穫物、サツマイモをいただきました。

7・8月は毎週
トマト、ピーマン、ナス、モロヘイヤ、素麺瓜、ズッキーニなどの野菜をいただき、
時々スイカも。
私はトマトが尋常でなく好きで、それを知っている卓友さんは
いつも私だけトマト多めにくださいます。ありがたい~。

サツマイモは加熱すれば冷凍保存ができると知り、
料理ごとに大きさを変えて切ったものを加熱し、冷凍庫に入れました。
これで、豚汁、シチュー、サラダなどにすぐ使えます。

少しだけすぐに食べてみたかったので、
バターでソテーしたものに、メイプルシロップをかけていただきましたよ。
e0082098_22080362.jpg
ほくほく、素朴な味が美味しゅうございました。ごちそうさまです。





[PR]
by mico_nyan | 2016-09-12 22:08 | *まいにち | Trackback | Comments(0)
最近「寝かせ玄米」なるものに凝っております。
ある一定の手順に従って玄米を炊くのですが、これが美味しい、と言うか自分の舌に合う。
厳密にはお水からお鍋からお塩から、ちゃんと決まったものを使うのですが、
少々アバウトでも良いみたいなので、ネットで検索した方法で炊いています。

炊いて、3日置いて、それから食べる…という、何とも悠長な食べ物なのですが、
炊きたても美味しいので、3日目にはほとんどなくなっています(>_<)
小豆を入れているのでお赤飯のような食感です。
先日のお彼岸にはこれでぼた餅を作って食べました。

奈良のクロはちさんからいただいた土鍋でいつも浸水させています。
e0082098_16273247.jpg
e0082098_16284720.jpg
これは2日目の状態です。
どんどん、お米がもちもちしてきて色も黒っぽく(赤っぽく?)なります。
ちなみに、このお茶椀は、部活友だちの86歳の陶芸家のおじいちゃまからいただきました。
試合の賞品のウェアをプレゼントしたお返しに、オットと私の分を作ってくださいました。

工業高校の先生を退職されてから、本格的に陶芸を始めて、今も作られています。
自分で作った焼酎の化粧水を頭皮にパッティングしているので、
毛がしっかりあるというのが自慢のかわいいおじいちゃまです。
頭もしっかりしているし、部活以外にも囲碁をされているとてもお元気な方。

目標にしたい人生の先輩が周りにたくさんいらっしゃるので、
うかうかぼけていられません(笑)

今日の記事は画像がALL 茶色でした m(_ _)m


[PR]
by mico_nyan | 2015-03-27 16:35 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

最近はまっているサラダ

COOK PADで見つけた白菜のサラダにはまってしまい、
ここ1ヶ月、1週間に1度は作っています。

2人暮らしの我が家、オットが水炊き大好きなのですが、
私はあまり好きでないため、白菜がいつも余ってしまいます。
私が好きな白菜料理は、白菜のお漬物くらい。
煮炊きすると独特の香りがたつので、すすんで食べることはあまりしません。
余った白菜を使って夕食の一品を作ろうと、レシピを探していた時に出会ったのがコレ。

このサラダ、あまり白菜が好きでない私でも1/4株はペロリと食べられます。
e0082098_21553374.jpg
e0082098_21562168.jpg
材料は白菜とすりごまとかつおぶし。あとは調味料が少々。
マヨネーズとお砂糖が合うことを、このレシピで知りました。
味が優しく奥深くなるのですね。つくレポ5000突破、なるほどです。
私はマヨネーズを控えめに入れてますが、十分おいしいです。

レシピはコチラ→
[PR]
by mico_nyan | 2011-11-07 21:59 | *まいにち | Trackback | Comments(10)
ユーリが満開です。
透明感のある、涼しげな色。ストライクコースど真ん中の好み♪
挿し芽に成功した唯一の株にも1つだけ花がつきました。
本当は咲かせない方がいいのでしょうが、我慢できずに(笑)
e0082098_7574553.jpg
花びらの透け感がすごくステキ。
e0082098_7575485.jpg
一株から二種類咲いてくれるクレマチスは今年もてっせんから先に開花。
もう一種類の白万重の開花とは時間差があります。
e0082098_758290.jpg
カシスも花びらの色がつぼみを通してわかるようになりました。
楽しみな季節になってきました。
e0082098_7581751.jpg


******

e0082098_10145579.jpg関西人ならお家に一台は
持っていると聞くたこ焼き器。
ついに、九州の我が家でも買っちゃいました。
オットはたこ焼き、私は明石焼きを作る予定。
お好み焼きは時々作るけれど、
たこ焼きは初挑戦。
COOK PADでレシピを探してみようっと。

絶品レシピをお持ちの方がいらっしゃったら
ぜひご教示をお願いいたします。
[PR]
by mico_nyan | 2011-05-14 08:05 | *まいにち | Trackback | Comments(12)
e0082098_20304668.jpg日曜日に玄米の新米を買いに行ったJAで
生のタコを見つけたので、タコ飯を炊いてみました。
レシピでは2合にタコ200gとありましたが、
買ったタコは110gのミニサイズ。
よって少々タコ少な目です(^^; 
塩でモミモミしてぬめりを取るのが楽しいですね。
しょうがを効かせたのが味のアクセントになり、
おいしかったです。
はっきり写っていませんが、
この器は友人が夫婦茶碗としてプレゼントしてくれたもの。
以前同僚であった友人は、陶芸家でなく
器職人を目指すんだと、いっときは居酒屋さんやお料理屋さんに
器をおさめていたほどだったのに、ある日突然、風水にはまり、
今は自宅で風水占いをやっています。
生真面目な人だけに、はまると深いみたいデス。

*****

e0082098_22231927.jpgオットが出張先の旅館でもらってきたパンフレット。
天草大陶磁器展というそそられるイベントが
10/31~11/4で開催されます。
余宮隆さんや丸尾焼など、私も知っている窯元さんが出展♪
天草は陶石の産地で、
九州ではほかにあまり取れないのじゃなかったかな。
有田焼ももう有田では陶石は出ないので、
他の産地のを使っていると聞いたことがあるような…。
(間違っていたらごめんなさい)
片道約4時間の日帰りはちょっときついですよね~。
行くとしたら泊りがけ。悩むところです。

*このパンフレット、A4で6ページ分あり、とてもきちんと作られてました。
 このイベントへの力の入れようがわかったので、行きたいという気持ちがムクムク。



[PR]
by mico_nyan | 2009-10-19 22:15 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

やちむん来たる

沖縄に行けない憂さ晴らしなどと、勝手に理由をつけて、やちむんをポチっちゃいました。

8寸のカレー皿。二人暮らしの我が家では、揚げ物や煮物を盛り付けるのによさそうです。
おいなりさんだってどか~んと乗りそうですね。
e0082098_1139185.jpg
3.5寸のマカイ。酢の物(もずくサイコー!)、和え物などに重宝しそうです。
もちろん小食の人のお茶碗としても(^^) ウチにはいませんけどね…。
e0082098_11393082.jpg


…と、言いながら、カレー皿はオットのお昼のお蕎麦用に使われています。
食べかけなので、お見苦しくて申し訳ありません
「撮るよ~」と言うと、あわててプチトマトを一列に並べるオット。だめだ、こりゃ ^^; 
今年はプチトマトがあまり収穫できませんでした。画像の大きさのものが、20個ほど。
e0082098_11453240.jpg

こちらは、とある日の質素な夕食。いつも茶色な献立の我が家。
実家からもらってきたナスで揚げびたしと辛子和え。
義姉からいただいた白ゴーヤのサラダはマカイに盛りました。
それから、先日おいしかったので作ってみたゴーヤの甘酢しょうゆ漬け。
オットはさらに馬刺です。
マカイと比較した、オットと私のお茶碗の大きさの違いを見てやってください ^^;
e0082098_11513239.jpg
e0082098_11543137.jpg

お鍋炊飯も少しずつ慣れてきました。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-18 22:01 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

ル・クルーゼで炊飯

我が家に初お目見えのル・クルーゼ。
黄緑色とオレンジ、迷ったものの、1つ目は定番色のオレンジにしました。

圧力鍋で玄米や白米を炊飯し、蓋の重いお鍋で炊いたご飯の美味しさはわかっているので、
ル・クルーゼにも結構期待をしていますが、さあ、どちらが美味しいかな?
e0082098_21211087.jpg
沸騰するまで中火で。
沸騰してからは弱火で12~15分。そして10分蒸らして出来上がり。
炊飯器と比べるととても手早く炊き上がります。
e0082098_21221968.jpg
我が家の炊飯器は10年以上まえのIH炊飯器なので、最新式のものを比べるとどうかわかりませんが、
ル・クルーゼの方が美味しくできました。
圧力鍋で炊いたものとは全く違う食感で、モチモチむっちりした、もち米のような食感が好きなら、圧力鍋、
おコメが立つくらい固めが好きならル・クルーゼがいいなと感じました。
2合が25分くらいで炊けるのはとても魅力です♪
あ、決して一度に2合食べるわけではないですからね(≧m≦) 余った分は冷凍します。

日曜日に知人が家庭菜園でとれたトマトをどっさり持って来てくれました。
最近、ちょっと浪費気味だったので、今日はトマトと冷凍庫の在庫で夕食を。
豚肉とトマトのカレー煮込みと、トマトと卵とわかめのスープ。
そして、ご飯の友の海苔の佃煮。一人の夕食なので、これで十分です♪
e0082098_2132513.jpg
夏にトマトの酸味は爽やかでいいですね。いたたきま~す。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-02 17:47 | *まいにち | Trackback | Comments(6)
めまいのため、車でのお出かけを禁止されてしまったので、
3、4日はほとんど家の中で過ごした寂しい年始休暇でした(>_<)が、
小さな庭ではクリスマスローズの花芽がたくさん見つかり、ちっちゃいガッツポーズ(^^)
e0082098_1656144.jpg
まだまだ色も形もわかりませんが、一斉に咲いてくれたらさぞや庭がにぎやかになるでしょう♪
フカフカした牛ふん堆肥が防寒にお役立ち。
ただ今、庭にはミニバラの花が1つだけ。寒いので散らずに長持ちしています。
e0082098_16562220.jpg

******


新年になってから、今日で2度目のぜんざい作り。e0082098_20324917.jpg
どんだけ好きなんでしょうか。
今年もやっぱり和菓子派です。
きび砂糖を少なめに入れ、お塩を隠し味に。
甘いのが好きな人からは、
「ぜんざいじゃないっ」って言われそうな味です(^^)


明日から仕事なので、でれ~っとした顔を引き締めなければ!!
あ、「顔」だけでなく「身体」もでした。
[PR]
by mico_nyan | 2009-01-04 17:02 | *まいにち | Comments(6)

むかごごはん

仕事で山に行ったオットが(猟師じゃないですから)、
フェンスにからまっていたむかごをとってきました。
これでむかごごはんを作ってほしいとのリクエスト。
作ったことがなかったのですが、隣のおばちゃまに作り方を聞いてチャレンジ。

*****

e0082098_715818.jpgすり鉢に少し塩を入れて、表面のざらざらをとるためにゴリゴリ。そのあとは通常の水加減に少しだけお酒を加えて、洗ったむかごと塩少々で炊きました。

むかごは山芋の子どもで、大きい粒を植えておくと2年くらいで山芋になるとか。これはあとで知ったことだったので、全部ごはんにして食べてしまいました。明日また行くらしいので、その時に再度とってきてもらうことに。
穴を開けた水道管の中で育てれば、まっすぐな山芋ができるかも…。と、
すでに2年先の山芋の姿を想像しております。



食べ終えた後に「あっ!デジカメで撮るのを忘れた!!」と気がついたので、
ごはんの画像はなし。失礼しました。次作ったときに載せます(^^)
ちゃんとお芋の味がして、ごはんがもっちりして美味しかった~。
私もむかご狩りしてみたい♪



[PR]
by mico_nyan | 2007-10-29 06:51 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

ベイクドチーズケーキ

最近は、週末になると、甘いものづくりにいそしんでいます。
今日のお題は『ベイクドチーズケーキ』。
ズボラな私にはぴったりのワンボウルクッキング(いつもこんなんでスミマセン)。
ひたすら材料を混ぜ、漉して焼けばOKです。
e0082098_827511.jpg
スポンジ生地が苦手はオットは私がマフィンやバウンドケーキを作っても
食べてくれませんが、これは好きな様子。
卓球つながりの大学生の男の子も、私が作るお菓子の中ではこれが一番好きと
うれしいことを言ってくれます。男性にウケるお菓子なのかもしれません。
焼きたてよりも、一晩冷蔵庫で冷やしてからの方が美味しいので、
食べる前の日に作って、冷蔵庫で寝かせてくださいね。
クリームチーズはフィラデルフィアが手に入りやすく安価な上に、
分量がぴったり250gなのでロスが出ずに重宝しています。
お財布に余裕がある時は、地元のチーズ屋さん『欧グルマン』の
クリームチーズを使用。一口にクリームチーズといってもチーズによって
出来上がりの味が微妙に違います。
このお店で手作りチーズケーキの話をしていたところ、スタッフの女性の方が、
「私の経験上、生クリームよりもサワークリームの方がコクが出ますよ」と
教えてくださり、それからはずっとサワークリームで作っています。
あっさりしたのがお好きな方は生クリームを使ってみてくださいね。
e0082098_11214887.jpg
                  ■あちゃ~、空気入ってました■

我が家はLDKなので、夜にハンドプロセッサーをガーっと回していたら、
テレビを観ていたオットから「聞こえないよ」と嫌~な顔をされました。
旭山動物園のドラマ番組をはまってみていたので、
いいところで音が聞こえなくなり、泣くに泣けなくなってしまったとか…。
普段、そんなことは言わない人なので、よっぽどドラマが良かったのかなあ。
折角の憩いの時間に申し訳なかったと反省した次第です。

レシピはこちら…
[PR]
by mico_nyan | 2007-05-12 00:40 | *まいにち | Trackback