ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:おいしい! ( 42 ) タグの人気記事

資(すけ)さんうどん

北九州では有名なうどん屋さん『資(すけ)さんうどん』が福岡にも
ぼちぼち登場してきました。
近所に数ヶ月前にできたのは知っていたけれど、なかなか行く機会がなく、
今日初めてオットと偵察に ^^

*****

オットはごぼ天うどん
e0082098_16314444.jpg

私はごぼ天そば
e0082098_16314479.jpg
『資』マークのかまぼこがキュートです。
いずれも400円。天かすとおぼろ昆布は入れ放題。
かつおのだしがきき、ごぼ天はカリカリ♪
麺のボリュームもたっぷりで、コストパフォーマンスはgoodでした。
朝10時過ぎという中途半端な時間にもかかわらず、
24時間営業のためか、お客さんは結構入っていました。

北九州の屋台にはお酒を置いておらず、飲みたい人は持ち込みしないといけないのです。
そして、必ずぼたもちとおでんが置いてあるのが特徴。
北九州が地元の資さんうどんにもぼたもちが置いてありました。
今度は食べてみようっと!

**************
 資さんうどん 橋本店
 〒819-0031
 福岡市西区橋本1丁目8-15
**************

[PR]
by mico_nyan | 2011-01-23 16:31 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(10)

冬の友、サンふじ

今年もオットの仕事関係の方からリンゴのプレゼントが届きました♪
私の大好きな(これしかリンゴは食べない)サンふじ。
e0082098_14535286.jpg
珍しく夏痩せした体重を今まで何とかキープしているのですが、
このところの寒さで、食欲が大幅にアップ。
リンゴダイエットを始めて、何とか体重増加をストップしようと思っています。
でも、好きなあまり、食べ過ぎる危険が大!
サンふじって本当においしい♪


<サンふじについて調べてみました。>
「ふじ」は日本で最も一般的に栽培される品種で、世界的にも最も生産量の多い品種です。
無袋で日光を十分に浴びさせて栽培したものを「サンふじ」と呼びます。
袋をかけると皮に赤い色をつけやすいのですが、無袋の方が糖分が多く、また蜜もいっぱい入って、
格段に美味しくなります。ただ、自然に赤い色をつけるのは技術、自然条件などが必要なため、
「ふじ」に比べると、色むら、赤い色が浅くなるなどがおこります。


それで「サン」ふじと名前がついたのですね。納得!!
確かに、「これ、甘いのかな?」と思うような見た目の物でも、食べるととても甘いです。
これからは、「太陽をたくさん浴びて育ったリンゴ」と思いつついただくことにします。



[PR]
by mico_nyan | 2010-12-12 15:06 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

八天堂のクリームパン

はなまるマーケットや
がっちりマンデーや
メレンゲの気持ち で紹介された、八天堂のクリームパンがパルコで販売されていました。
e0082098_18253940.jpg


ロッタに負けずいっちょかみな私は買ってみました。1個200円。
e0082098_18255219.jpg

お味は 生クリーム、カスタードクリーム、チョコクリーム、小倉クリーム、抹茶クリームの5種類。
生クリームは売り切れでしたので、カスタードと小倉を1個ずつ購入。
消費期限は購入日の翌日の14時。保存方法は冷蔵。カスタードの断面はこんな感じ。
パンとケーキの中間といった食感でした。

消費期限の短いものは、買うと「早く食べなくっちゃ」と、ずっと気になってしまうので、
ちょっとしたプレッシャーでした。
少々過ぎても大丈夫とは思うんですけどね。変なところで小心者の私です。(>_<) 

[PR]
by mico_nyan | 2010-11-21 18:22 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

あ~、やっちゃった!

本日2回目の投稿です ^^
午前11時頃、さつまいもケーキ作りをしていると、携帯が鳴りました。
出ると、卓球場のコーチから。
悪い予感!
久しぶりに来週レッスンをしてもらえると喜んでいたのですが、勘違いして今日だった?

案の定そうでした。
いつも前日「お願いします」と確認メールを出していたのですが、
昨日は来なかったためコーチは「あれ?」と思っていたらしいのですが、
まさか勘違いしているとは思わなかったそう。
来週に変更してもらったけれど、悪かったです。

気を取り直して(気を取り直すのは私じゃないですね ^^;)、次の話題に…。

タバコが大きく値上がりしましたが、オットはやめる気配なし。
お義兄さんは「死んでもやめない」と言っていたのに、お孫ちゃんができたらぴたっと禁煙。
このことで、ヘビースモーカーでも、絶対禁煙はできるのだと確信しました。
オットがやめるとするならば、自分が病気になった時くらいかなぁ。
タバコを吸っていると気管支が弱くなるからか、お約束のように、この季節になると咳き込んでいます。
また、花粉症にもタバコは悪影響を及ぼすと思うのですよ。
おまけに口呼吸人間だし…(>_<)、免疫力ダウンですよね。
でも、言っても言ってもきかないので、自己責任と、最近ではあきらめています。
e0082098_12305080.jpg
室内で唯一タバコが吸える場所。
このイスに座り、出窓に向かって煙をはいてもらっています。
このコーナーだけ、壁紙が黄ばむのが早いこと!
ミーコたんにオットがタバコを吸ったら、顔の前でプイッっとおならをしてもらいたいです(笑)
               ミーコたん:おトーさん、わたちの攻撃受けなさい!
e0082098_12514492.jpg


そのオットがどこからか拾ってきたビン。
長いことウッドデッキの下に放置されていましたが、最近玄関に飾っています。
ビンにはご覧のように栓がついてますが、下横には、穴があいています。
薬のビンにも見えますが、何なのでしょうね。
e0082098_1252275.jpg
e0082098_12521439.jpg
ツブエさんからもらった、種ができたあとの百合。この形と質感が大好き。
今年ももらう約束をしています。たくさんためてざくっと飾りたい!
e0082098_12522811.jpg


*****

さつまいもケーキはみごとリベンジなりました。
前回はさつまいもの分量が多かったので、スイートポテトに近くなりましたが、
今回はさつまいも250~300gで型1本分のところ、400gあったので、1.5本分の量で焼きました。
今回は、しっとり感よりもふわふわ感が強く、これもおいしかったです。
お菓子を作る時は、g単位で正確に計り、自分流はしてはいけないと聞いていたのですが、
これはアバウトでもおいしくできるので、これからもリピ決定です ^^







[PR]
by mico_nyan | 2010-10-23 12:47 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

こころがホカホカ

帰宅中、お隣の玄関先にハルちゃん(ワンコ)見っけ!
遊ばせてもらってると、ドアが開いて、隣のおばちゃまの姿が。

「主人がアジゴ(小さい鯵)を釣ってきたんだけど食べる?」と。
「わ~、喜んでいただきます♪」と答えると
「揚げてから後で持っていくね」といたれりつくせり。

e0082098_22505099.jpg








15分くらいして、届けてくださいました。
お隣に母親が住んでいるみたい。
いえいえ、実の母もこんなことはきっとしてくれないでしょう。

「冷めないうちに早く食べてね」というお言葉に甘えて、
ハフハフといただきました。
今日は一人だったので、食べ放題♪
おなかと心がいっぱいになりました。ごちそうさまでした。

おばちゃまには「おじちゃまに…」とビールの貢物をことづけました。
また、釣ってきてくださいね♪ 
しかし、本当にミニミニサイズだったので、おばちゃまはさばくのが大変なことでしょう。
[PR]
by mico_nyan | 2010-10-19 21:43 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

スイートポテトケーキ

秋ですねぇ。
無性にサツマイモが食べたくなり、クックパッドでさつまいものお菓子を検索し
なめらか!!スイートポテトケーキ』を作ってみました。
とても簡単なレシピなのですがお味はばっちり!「つくれぽ」2000超えのレシピだけありました。
e0082098_1822298.jpg

スイートポテトだと お芋を食べている 感がとてもあり、若干喉につまりそうなこともあるのですが、
これはそんな感じはありませんでした。
今日はレーズンを入れ、つぶしたさつまいもを裏ごしし、お砂糖をきび砂糖に変え分量を2/3に減らしました。
ラムレーズンだと大人の味になりそうだし、栗の渋皮煮を入れてもおいしそうです。
シリコン型を持ち上げてトントンとしたのですが、気泡が残っていたようです(>_<)
何だか怒っている人の顔みたいに見えますね ^^;
この季節、あちこちからお芋をいただくので、また作ってみようっと。

ちなみに、ティートレイは金沢市にある岩本清商店さんの「ちょこっとトレイ」です。
[PR]
by mico_nyan | 2010-10-17 18:10 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

日田やきそば

3連休の中日、大分県の小鹿田に行った時に手にした観光パンフレットで、
日田市市政70周年のイベントが行われていることを知り、会場に立ち寄ってみました。

日替わりのイベントや、日田のおいしいモノが集まって屋台村をしているということで、
日田の名物(?)日田ヤキソハを食べてみました。
e0082098_7562360.jpg
入口でチケットを買って、お目当ての屋台で交換してもらうシステム。
日田のやきそばって、ゆでた麺を鉄板でカリカリになるまで炒め揚げして、
それをもやしと同じ長さにカットしつつ、炒めつつ、ソースをかけて出来上がりという手間のかかった作り方。
鉄板が小さく、1度に8パックしか作れていなかったので、長蛇の列ができていました。
私にしては根気強く40~50分並び、オットから「珍しいね~、歳とって気が長くなった?」とほめてもらいました。
ほっといて~!!

食感が新鮮で、もやししゃきしゃき、麺カリカリで、かたいもの好きの私には「ストライク」。
福岡にも確か日田やきそばのチェーン店があったので、今度行ってみようっと。
ちなみに、この日のゲストは 山田隆夫 さん。顔ちっちゃ!身体も細っ!! 
ずうとるび…、懐かしい。

*****

ちなみに、小鹿田では何もお買い上げはなし。
熊本に回ろうと思っていたのですが、↑ で時間がかかったため小石原を回って帰りました。
オットと私とマグカップを1つずつ、すり鉢のついた片口を購入しました。
が、早速私のマグカップはロッタに壊されてしまいました (>_<)
小鹿田焼と小石原焼って、我が家ではすぐに割れたり欠けたりして、なかなか残りません。
使い方が雑なのでしょうねぇ。
[PR]
by mico_nyan | 2010-10-15 08:00 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(6)

北海道物産展

北海道と聞けば、これしか思い浮かばないほど好きな 『開拓おかき』 がキターッ!!
e0082098_21451394.jpg
イクラもみそラーメンもカニも目に入りません。
いいの、これさえあれば…。
今回は、いか、鮭、昆布の3種類が来てましたので、全種類お買い上げ。
1袋380円というお安さ。

皆様、是非どうぞ♪

早速ポリポリと食べていたら、胃がもたれてきてストップ。
あれ~、やっぱり今年は夏ヤセしただけあって、胃が弱っているようです。
[PR]
by mico_nyan | 2010-09-16 21:48 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

ちんすこう祭り

何と9種類のちんすこうをいただきました。
トレイにきれいにおさまったところをパチリ。
e0082098_1710994.jpg
しょうもないけど、好きな順に並べてみたのです。
沖縄の塩→シークワァーサー→パイン→ノーマル→チョコチップ→黒糖→ココナッツ→芋→紫芋
となりました ^^
夏は口にパフパフしそうなので、少し涼しくなってからいただきま~す。
さすがの私もこの暑さで固形物を食べるのがキツクなって、
ゼリーとかヨーグルトなどをよく食べています。

皆さんはいかがですか?ちゃんとご飯を食べる良い子でしょうか?

*****

ロッタはロンパースから解放されて、完全復活!
暴れん坊ぶりに輪がかかり、ネコの暴走族みたいに家中走り回っています。
でも、ロッタはそうでなくっちゃね。

ロンパース姿だった頃のロッタ。どんな姿でもとりあえずくつろげる天才ネコ。
何にも気にしないところがロッタのよいところ。
e0082098_1720644.jpg
e0082098_17201612.jpg
抜糸して連れて帰ってきてからすぐにご飯を食べるロッタ。しっぽがまた伸びた??
e0082098_172239100.jpg
それを見ている冷たい視線のミーコたん。
ちょっぴり神経質なミーコたんはいつも耳が後ろに ^^;
「相変わらず、くいしんぼうね~。ちょっと静かにしてもらえないかしら」
e0082098_17231612.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2010-08-22 17:24 | *まいにち | Trackback | Comments(4)
以前から気になっていた、『クラブハリエ』のバームクーヘン。偶然に知人からいただきました。
e0082098_2044929.jpg
私が知っているバームクーヘンとは違う、ふんわり、しっとりした感触。
植物油を使っているのかなと思わせるような軽い味でした。
甘さはそれほどきつくなく、お砂糖も薄く控えめにかけてありました。
柔らかいものが好きな日本人向けにうまくアレンジしたから人気が出たんでしょうね。
もう一つ気になっている『ねんりん屋』も、こんなお味なのかなぁ。
e0082098_20441790.jpg
お皿は石田辰郎さんの。
このお皿は福岡県うきは市の「ぶどうのたね」で購入したのですが、
石田さんは偶然にも私の住んでいるところから目と鼻の先、糸島市で作陶活動をされているとのこと。
唐津で学ばれたそうです。
新しい器なのに、古色の味わいがあるところにひかれました。
料理を選びそうでいながら、とても料理映えがする器で、ただいまお気に入り度NO1なのです。
この先、石田さんの器が食器棚に増えそうな予感がします ^^
[PR]
by mico_nyan | 2010-04-21 20:44 | *まいにち | Trackback | Comments(0)