ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:草花 ( 204 ) タグの人気記事

ジュズサンゴと色のこと

今、庭で色づいている唯一のモノ。ジュズサンゴです。

昨年、あまり深く考えないで購入したのですが、
日陰にも耐える植物だったらしく、今年もピンクの実をたくさんつけています。
シメシメ…。


e0082098_12525853.jpg


話は変わりますが、一口にピンク色と言っても
好きなピンク色とそうでないものがありませんか。

それって、髪の毛や肌の色で似あう系統が決まっているらしく、
自分に合わない色は無意識に遠ざけているらしいです。

大ざっぱに分類すると、青みが混じった色が似合う人(ブルーベース)と
黄色みが混じった色(イエローベース)が似合う人。
この2パターンに分かれるらしいですね。

私は30歳頃から、自分にはゴールドのアクセサリーは似合わないと感じてきました。
なので、持っているものはプラチナやホワイトゴールドなどのシルバー系。
ゴールドをつけると暑苦しく感じられたり、もさっと見えるんです。
自己診断ですが、私はブルーベースだと確信しています。

だからと言って、黄色系のものが全て似合わないのではなく、
黄色みを帯びた色(赤でも青でも緑でも)が似合わないということなので、
それをうまく選ぶと、肌色が良く見えたりするということです。

ちょこちょこと調べて分かってみると、気に入って買った洋服なのに
袖を通さなくなったものがイエローベースのものだったりして
腑におちることが何度かありました。
色の不思議、今とても興味があります。


[PR]
by mico_nyan | 2017-09-30 13:06 | *まいにち | Trackback | Comments(0)


色が固定された品種は別として、
アジサイの花色は土のPHに左右されるということはよく知られていることです。
日本の土壌は酸性に傾きがちなので、青色のアジサイが多いと言うことも周知の事実。
ところが、テレビを観ていて初めて知ったことがありました。
コンクリートブロックの側に植えると、アルカリ成分が流出する影響で赤い花色になると。
それを実感することがありました。

e0082098_07481533.jpg

卓友&花友のツブエさんからいただいた三河千鳥です。
挿し木が成功して2株あります。
ブルーのものはコンクリートブロックから1mほど離して植えたもの。
ピンクはほぼブロックにくっついています。
どうして同じ親から成長したのに花色が違うのだろうと思っていたら、
なるほどな~でした。

e0082098_07485156.jpg

八重のドクダミ。
なにしろ日陰の庭なので、増えるのもスローペース。
毎年5~6輪しか咲いてくれません。
でも、今年はおっ!と思うような離れた場所で花をつけていたので、来年は期待できるかも。


e0082098_07573423.jpg

三河千鳥が大きくなってきたので、実家の母に1株あげようとメールをすると、
メールに添付した八重のドクダミの画像にくいついてきました。
母は茶花を教えているので、ドクダミも花材として使うそうなのですが、
知り合いで育てている人がいないと。
それならと、次に行く時のために挿し芽を大量に始めた私です^^
一重のドクダミも可愛いけれど、八重は気品を感じます。
先日、ツブエさんが遊びに来た時に、これをカットしてあげたら「可愛い~」と感激。
後から「根が出てから植えたよ」とメールがありました。
今はほしいものはネットですぐに見つかり買える時代ですが、
こんなスローなやりとりもいいですね。

もう少しだけ庭が広ければ、好きな草花や雑木を植えて、
森のようにしてみたいと思いますが、夢のまた夢。

あ!そう言えば、まだ宝クジの発表を見ていませんでした^^(←オットが買ったもの)



[PR]
by mico_nyan | 2017-06-24 08:12 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

栗きんとん

ずっと食べてみたいと思っていた
宮崎県日之影町 マロンハウス甲斐果樹園の「栗九里」という栗きんとん。
宮崎県産の栗とお砂糖のみで作られている素朴かつ贅沢な一品です。

栗の取れる季節にしか販売しないと聞いていました。
1本だけのお取り寄せでは送料が高くつくので、
秋ごろに宮崎に出張に行く予定のオットに
買ってきてもらうつもりでした。

ところが、たまたま高千穂町出身(日之影町の近く)の卓友さんに画像を見せ
「こんなの知ってる?」と尋ねたのを覚えていてくれて
高千穂町在住の叔母様に問い合わせて送っていただいたのだそう。
秋だけのものかと思っていたらこの時期にもありました^^

おまけに、九里栗を手に持って喜んでいると
別の卓友さんが「これ、秋になるとリバレイン(商業施設)に
売ってるよ」と教えてくれて、二重の喜び。

今年一番の嬉しさで、いただいてから1週間、
もったいなくて見ているだけでした。
そして、感動の開封&入刀。

まさに「栗」の味でした。
蒸かしたくりを割ってスプーンですくって食べていた頃を
思い出しました。1切れで2~3個の栗を食べた満足感!

Mやん、ありがとう。

e0082098_08054736.jpg


ほぼ栗なので、断面がザクザクです。


e0082098_08260064.jpg




[PR]
by mico_nyan | 2017-06-10 08:31 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

バラとクレマチス

バラとクレマチスなんてタイトルをつけるほどりっぱなコラボでなないのですが、
黄色のバラを移植したので、我が家の庭では初めての2ショットになります。
黄色と紫、補色ですね^^
黄色のバラは未だ名前がはっきりしないのですが、デビットオースチンなのかな。


e0082098_07413109.jpg


小さなつぼみの中に、これだけの花びらがたたまれているなんで
信じられないほど。

e0082098_07460912.jpg

e0082098_07462791.jpg


e0082098_07464516.jpg

エトワールバイオレットは毎年花つきが良好。
日陰の庭で、どうしてこんなに咲いてくれるのか不思議です。
枯らさないようにしなければ…。

e0082098_07491466.jpg

毎朝、庭に出るのが楽しみな今日この頃です。
会社に行くのが憂鬱な日もあるけれど、お花に心を平静にしてもらって
会社ではポーカーフェイスで働きます^^;







[PR]
by mico_nyan | 2017-05-18 07:52 | *まいにち | Trackback | Comments(2)
クレマチスのつぼみが充実してきました。

アフロディーテエレガフミナ

e0082098_08564209.jpg

e0082098_08583519.jpg

カシス

e0082098_08572542.jpg

エトワールバイオレット

e0082098_08580087.jpg

壺型のストロベリーキッス

e0082098_08591903.jpg

一足先に咲いているのは、雪おこし

e0082098_09002488.jpg

そして、葉っぱでモリモリしてきたプチ庭です。

e0082098_09013452.jpg


e0082098_09015171.jpg

黒花フウロ草が満開

e0082098_09021569.jpg

ティアレラや都忘れも

e0082098_09023008.jpg

いい季節ってほんのわずかですから、この時間を大切にしたいと思います。










[PR]
by mico_nyan | 2017-05-01 09:04 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

緑の桜

オットが自分の職場の近くで緑の桜が咲いていると言っていたので、
花を撮ってきてもらいました。

こんな桜色の樹の中に、

e0082098_10083051.jpg

緑の花が2本だけあるそうです。でも、遠目で見ると白にしか見えない。

e0082098_10073782.jpg

少しずつ近づいてみます。
何となく緑が強くなった気がします。

e0082098_10101504.jpg

e0082098_10115075.jpg


e0082098_10112470.jpg


e0082098_10105985.jpg

シックで美しい。緑と白の斑のようですね。
初めて見た種類です。
テレビで、桜は中心が赤くなると散り際だと言ってました。
このお花も中心が赤っぽくなっているのはそうなのでしょうか。

調べてみるとこの桜は「ぎょいこう(御衣黄)」と呼ばれる栽培品種のようです。
珍しい品種ではあるものの、沖縄県を除く日本100か所程度で見られるようですので、
今まで気がつかずに見過ごしてきていたかもしれません。

それにしても、桜にまで自分の好みど真ん中の品種があるなんて、
嬉しいです。
植物好きのオットに感謝です♡














[PR]
by mico_nyan | 2017-04-15 10:19 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

芽、つぼみ

小さい鉢をまとめて置いている場所。
手前と奥の鉢には同じチューリップの球根を植えています。

e0082098_21474809.jpg

花芽が上がってきました。
確か赤と緑のバイカラーの原種です。
渋いのが咲きそうで楽しみ。

e0082098_21490413.jpg

ハイの木にもつぼみがちらほら。
昨年のブログを見ると、今年は1週間から10日、庭の花が咲くのが遅いようです。
桜の開花も、当初の予想から1週間ほどずれ込みました。
この週末からは、平年並みに暖かくなりそうです。

e0082098_21500885.jpg

カシワバアジサイの新芽もきれい。

e0082098_21541334.jpg

アジュガにもたくさん花芽がつきました。

e0082098_21550050.jpg

GWは楽しくなりそうです。
仕事をもうひと頑張りしなくっちゃ!








[PR]
by mico_nyan | 2017-04-08 21:56 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

お天気の日曜日

このところ、年度末の仕事の忙しさと雑事で、ゆっくり庭をパトロールする
時間もなく、良い季節というのに荒れ果てていました(>_<)

今日は朝から落ちた椿を拾い集めたり雑草を抜いたりして、
庭仕事を少しだけしました。

そのおかげで嬉しい発見がいくつか。

発見①
ムスカリが咲いていました。でも、ここに植えた記憶がなく。。。
鉢の土をまいた時に球根がまぎれていたのかな?

e0082098_10420064.jpg

発見②
雪おこしのつぼみ発見!
我が家では一番早く咲くクレマチスです。
昨年場所を変えたので、少しだけ株元が大きくなりました。
でも花数はいつもと同じくらいになりそう。

e0082098_10445462.jpg

匂いスミレはプラスチックの鉢から植木鉢へ植え替え。
心なしか生き生きしているよう。

e0082098_10433053.jpg

庭植えのクリスマスローズ。
低い位置で下向きなので、上手く撮れません(>_<)

e0082098_10484137.jpg

e0082098_10485731.jpg

e0082098_10490821.jpg

でも、可憐さは伝わっていますよね。

今日も良い日でありますように。



[PR]
by mico_nyan | 2017-03-26 10:52 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

蘭の花とプチDIY

ミーコ地方では、当初の桜の開花予想が遅れて、
通勤途中や家の近所でも、まだお花を見ることができません。
今週はずっと肌寒かったし、来週も同じようなお天気が続くそうなので、
満開の桜はまだまだ先のようです。
私にとっての桜の花のイメージは「出発」。

昨年は3月になってかなりの忘れ雪が降ったため、
外に置いていたこの蘭の親が雪焼け(?)してしまって
残ったのは小さな1株だけとなりました。
それでも、小さな株から1本だけ花芽が。

e0082098_08264117.jpg

豪華な蘭の花も素敵ですが、こんな小さい花はもっと好きです。

e0082098_08271452.jpg

いつぞやブロ友のmariyoさんから名前を教えていただいたのに
失念してしまいました(>_<)
思い出しました。「ギンギアナム」でした!
今度はちゃんと水苔を巻いて、冬季は室内で育てました^^

それから久々のプチDIY。
家を建てた時に知り合いの大工さんがスペースに合わせて棚を造ってくださいました。
その左半分に扉をつけて本を入れているのですが、その板の汚れが気になり、
DAISOのリメイクシートを、オットに貼ってもらいました^^

扉を作った当時の記事はこちらです。

e0082098_08522733.jpg

画像が同じ角度から撮れていないので、分かりにくいと思いますが、
こんな風に変わりました。

寄ってみると分りやすいかも。
e0082098_08535998.jpg

アンティーク木材風のプリントで、108円はお安いのではないかな。
ちなみに、1つの扉で1枚使いましたので、材料費はトータル324円。
巻いてあるので、しわをきれいに伸ばすのに若干手がかかる(オット談)そうです。
この他にもレンガ風や白板アンティーク風など、何種類もお店に置いてありました。
ネットで「DAISO」「リメイクシート」と検索すると、
たくさんの方がうまく活用されていらっしゃり、使い方の参考になるものがたくさんありました。

DIYつながりで話すと、今、「ディア ウォール」というものが気になっています。
2×4木材とディア ウォールという器具を使って、早い話がつっぱり棒を作るのです。
そのつっぱり棒を天井と床につっぱらせ、
2本のつっぱり棒の間に好きなように棚を設置するというもの。
賃貸で壁に穴を開けられなかったり、棚を作れないような場所でも、
ちゃんとしたものができてるのが驚き。
これも「ディア ウォール」で検索すると、色々な製作例が出てきて楽しくなります。
我が家は持ち家なのですが、歳をとってくると一人で持ち運びができないほどの
大きい家具をあまり持ちたくないと思い、これが気になり始めました。
特に2階に大きな家具があると、一人暮らしになった時にどうしようもなくなりますから。
これだと、分解できて、捨てるのも簡単かな、と。
こんなことを書くと寂しくなりますが、製作例を見ると、寂しさもふっとぶほど
凝った作品がたくさん出ています^^

そろそろ庭の水栓も作り替えないといけないので、今年のGWは忙しくなりそうです^^







[PR]
by mico_nyan | 2017-03-25 08:27 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

春間近

今日は暖かかったですね。こちらでは17度くらいありました。

窓際に置いた匂いスミレがどんどん咲いています。
昔懐かしい甘い香りにくらっ!
これも、ネコちぐらに続き、出張中のオットが勝ってきてくれました。
「ふわふわ」で「薄紫」で「いい香り」。
乙女なセレクトだわ。

e0082098_20475024.jpg

e0082098_20473229.jpg

こちらのビオラは私セレクト。スジスジが男前。
買ってきた苗のつぼみをカットしておいたら、
たくさんつぼみがつきました^^

春はもうそこ かな。

e0082098_20510869.jpg

e0082098_20514667.jpg









[PR]
by mico_nyan | 2017-03-04 20:57 | *まいにち | Trackback | Comments(0)