ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:草花 ( 201 ) タグの人気記事

今日の小さな庭

            秋風に誘われて、雑草ぼうぼうの庭に出てみました。
  まだまだやぶ蚊がたくさんいて、とても優雅にお茶できるような状態ではありません。
         雑草は抜いても抜いても生えてくるし、ガラクタもおきっぱなし…。
                 明日は庭の整理をしようと思っています。
------------------------------------        
e0082098_1543693.jpg
       椿の葉の裏に1つだけ実ができて、タネがはじけていました。
   木が弱るからつけないようにしているのですが、うっかり見過ごしていたようです。
          いつ見ても椿の実のはじけたのは可愛い形です。
       タネは3つあったのでしょうが、2つしか見当たりませんでした。
            いつか、庭のどこからか芽を出してくれるかも。
------------------------------------
e0082098_145636.jpg
    知人のお母様からいただいた、白のホトトギスがつぼみをつけました。
        昨年は虫に食べられて花を見ることができなかったので、
           今年は万全の体制で、虫から守っています。
------------------------------------
e0082098_14561659.jpg
             まだ、つぼみばかりの「ロゼ・フローラ」。洋種の椿。
------------------------------------
e0082098_14562747.jpg
              黒竜。葉が黒くてカッコイイ。お花は紫色です。
------------------------------------
e0082098_14564644.jpg
         ミセバヤがきれいに紅葉しました。つぼみもついています。
[PR]
by mico_nyan | 2006-10-07 15:04 | Trackback | Comments(13)

自作のミニブーケ

先日、会社の同僚からもらったミニブーケにヒントを得て、
自分で作ってみました。
華道は習っているけれど、アレンジはしたことがないので、
きゅっと絞った花材の中に間を持たせるのが難しい~。

e0082098_18262469.jpg
オレンジのガーベラ、ミニパイナップル、ヒペリカムとグリーンを合わせてみました。
ラッピングは英字のチラシ(先日もらったブーケに使ってあったのを
とっておいたのです、私もケチね~)にワックスペーパーを麻ひもでグルリ。

やはり私が作ると甘くなってしまいました。
今度はもう少しダークカラーに挑戦してみます。
[PR]
by mico_nyan | 2006-09-30 18:28 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

ミニブーケ

何でもない日に会社の同僚からミニブーケをもらいました。
可愛かったので、自分用に一つ、そして私のために一つ、購入したそう。
e0082098_8155197.jpg
「これ、私のイメージだった?」って聞くと、
「ううん、違う。○○さんのイメージはパステルカラー。」と答えた彼女。本当に???
でも、確かに、私これ好きです。
e0082098_8121441.jpg
    ルリタマアザミ    に      黒い実       に    ユーカリ 
 
誰かにプレゼントをする時は、自分がもらって嬉しいものを、と、
心がけている私ですが、彼女も自分が好きなものを選んでくれたのかな。

今度は、私の好きな花をブーケにして彼女にプレゼントしましょう。
[PR]
by mico_nyan | 2006-09-15 22:55 | *まいにち | Trackback | Comments(10)

秋の気配

土曜日は蒸し暑かった福岡ですが、
日曜日の今日は半そででは肌寒く、お風呂の温度も1度上げてしまいました。

庭はまだ、秋の訪れとはほど遠く、夏バテしている草花たちで見苦しい状態です。
今度の週末には草むしりをしようねとオットと固く約束をした私。
さぼって、一人で遊びに出るなよ~と言われたのも私(笑)。

夏だか秋だかわからないような庭ですが、
少しだけ花が咲いたり実がついたりしています。

*クレマチス*
e0082098_2217252.jpg夏場は
あまりしっくりこないこの色も
秋めいてくると
とたんに庭の一角で
精彩を放ちます。
今の我が家の庭では
一番目立っているかも。














*フウロソウの仲間*
e0082098_22175160.jpg一時避難場所のプランターで
しっかりと腰をおろしてます。
とうとう花が咲きました。
なかなか晴れ舞台へ
出してあげられなくてゴメン。
















*ミニザクロ*
e0082098_221887.jpgオットが
お義父さんから
もらってきた
モノ。
管轄外のため
ちょっと冷たい
扱い(笑)。








*ホテイアオイ*
e0082098_22182630.jpgHCで1つ購入して、
つぼに入れておいたら
花が咲きました。
子どもの頃は
よく見ていた花ですが
久しぶりにみると新鮮な感じ。
[PR]
by mico_nyan | 2006-09-10 22:36 | Trackback | Comments(10)

風船かずら

毎年こぼれ種でどこからか芽を出す風船かずら。
どこにでもあるありふれた植物だけど、大好きなものの一つです。

e0082098_21251113.jpg
今年は水栓の横から芽を出したものを移植して、朝顔と一緒にネットにからませています。
風にさやさやと揺れる繊細な切れ込みの葉と、ユーモラスな可愛い実がからまった
あみあみの間から見る景色は、いつもとはちょっと違う世界。

もう少しすると、お猿さんの顔そっくりの種が、風船の中でカサカサいいだします。
[PR]
by mico_nyan | 2006-08-24 20:13 | Trackback | Comments(6)

夏枯れの庭

e0082098_21555175.jpg


e0082098_2156923.jpg
       朝夕2回の水遣りにも関わらず、庭の草花は元気がありません。
             その中でなんとか見られるのは山野草たち。
       直射日光を避けるために、オットが和室に縁台を作ってくれたので、
              そこによしずをかけてまとめて置いています。

       小さなギボウシ(これは、ホスタと呼ぶよりギボウシと呼びたいな)と
                  サギソウがつぼみをつけてくれました。
         これに、風鈴があれば脳内温度は2~3度低くなることでしょう。

         それから、またまたロウグチがつぼみをつけました。それも2つ。
        この暑いさなか、本当にありがとう…と、嬉しさと感謝でいっぱいです。
               ちっちゃい苗なのにがんばっています。えらいぞ~

e0082098_21562466.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2006-08-08 21:55 | Trackback | Comments(12)
福岡は晴れ 今日も暑い一日 34度くらいあったようです
博多のお祭り『山笠』ももうすぐ これが終わると本格的な夏の到来です

会社内のあまりの暑さに音を上げて、今日はランチに出かけました。
徒歩1分のイタリアンの店でパスタランチを食べた後、
少しだけ遠回りをして、お花屋さんを覗いて帰るのがお約束。

今日はセールをしていましたよ。
店先の100円均一の箱に入れてあった、緑葉のヒューケラ。
銅葉のヒューケラは家にあるけれど、初心に戻り、緑色もいいかなと、お買い上げ。

同じ箱に植木鉢も入れてある。
これも100円?なかなか良いではないですか。
高さは30センチくらいあるし、存在感アリ。
合わせて200円の心豊かになるお買い物でした。

e0082098_2264872.jpg

このお花屋さん、プラポット一つずつにジュートをまきつけてあるんですよ。
さりげなく、可愛い心遣いです。

                         ◇
                          e0082098_22431524.jpg  

           
              ランチした店『カプリ』
  多分ご夫婦+従業員でやってらっしゃると
                   思うのですが、
           とても感じよいお二人です。
            いつもキビキビ、ニコニコ。



                        ◇


お花屋さん.『cache-cache』(カシュカシュ)。店名はかくれんぼの意味だそう。
e0082098_22192717.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2006-07-13 22:06 | Trackback | Comments(8)

最後のビオラ

午後から雨 あまり量は降らず

『ダ・ヴィンチ コード』の作者が書いた、
ラングドンシリーズの第一作『天使と悪魔』の文庫本を購入。
出だしが『ダ・ヴィンチ コード』によく似ているので、
ちょっと気をそがれた感じ。
この本も映画化決定しているらしいけど、
またトムハンクスが演じるのかな…。


e0082098_2318599.jpgプランターで咲いていた
最後のビオラ。

この花からとれたビオラの種を
空いた鉢に蒔いていたら、
もう芽が出てきました。
夏は越せないでしょうね。
可愛そうなことをしてしまったけど、
水を絶つのもさらに可愛そうなので、
育ててみることにします。
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-14 23:19 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

日曜だと言うのに…

e0082098_12234691.jpg日曜だと言うのに、オットは仕事。
連休明けからほとんど土日は仕事で、
一人の週末に慣れてしまいました。

仕事をしていると、
平日に一人の時間がないもので、
こうやってゆっくりできる時間は
幸せな一時です。

e0082098_12341419.jpg
5時半に起きたので、少し眠かったけれど、
プランターのペンキ塗りや鉢物の整理、草取りなどを午前中に済ませました。
おかげで、玄関まわりがスッキリ。

最近、『錆フェチ(?)』になり、金属の錆をみると、嬉しくなる私です。
ジョウロも、アイビーを植えた缶も、いい具合に錆びています(喜)。

午後からは、卓球の練習に行ってきま~す。
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-11 12:20 | Trackback | Comments(6)

こんなところから…

e0082098_19582782.jpg
隅田の花火(アジサイ)はまだまだ、咲きそうにありません。
お隣の鉢植えはきれいな花火型になってるのになあ…。
それに剪定を誤ったのか、今年は花芽は1つだけ。寂しすぎます。

でも、何だか良い事が…。
e0082098_2012945.jpg

水栓の横のレンガとレンガの間から、可愛い花が芽を出して咲きました。
お隣のおばあちゃんからいただいたこの植物は、毎年自分で種をはじいて、
あらっと思うところで咲いてくれます。
こんなちっちゃな嬉しさはガーデニングをしている人にしかわからないですよね。

花つきの苗を買うより、種まきから。
ほしい植物があるときは、おねだり攻撃で挿し木や挿し芽。
売り場の隅で寂しそうにしているお買い得品は必ずチェック。

これ、けちけちガーデナーの掟です(笑)。
[PR]
by mico_nyan | 2006-06-01 19:59 | Trackback | Comments(2)