ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:草花 ( 197 ) タグの人気記事

ガーデンシクラメン

土曜日の午前中は珍しくお天気が良かったので、近所をウロウロ。
いいお値段のものが多いので、普段はお買い物コースにない園芸店に立ち寄り、
珍しいタイプのガーデンシクラメンが売ってあったので、お買い上げ。
e0082098_09390393.jpg
花びらがフリルになっているのが、乙女心(笑)をくすぐりました。
e0082098_09403480.jpg
e0082098_09405269.jpg
これ、見切り品コーナーで、2個500円でした(言ってしまった(>_<))
普通のガーデンシクラメンが、298円(ミーコ総研調)で売ってあることを考えると
お得感MAX♪
大切に育てて、来年も咲かせたいと思います。

3月に入り、そろそろ春も間近かなと思っていたら、
今週は真冬並みの寒さになるそうです。
三寒四温とはよく言ったものですが、寒さはこたえます。

今からミーコたんの通院に行ってきます。
初めて1か月空けたことと、昨日の夜もどしてしまったことで
少し心配なのです。
検査の結果が悪くないことを祈りつつ、ミーコたんをケージに押し込むことにします。



検査の結果はどの数字も正常範囲内でした。ホッ!
先月2.4であったクレアチニン(上限2.3)もギリギリですが2.3まで下がっていました。
この調子でがんばろうね。








[PR]
by mico_nyan | 2015-03-01 09:46 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

花、はな

少し前、
お誕生日に会社のtoshiちゃんからいただいたカランコエ。
e0082098_22140680.jpg
今は赤も出ているんですね~。
e0082098_22155327.jpg
白もキレイ。
e0082098_22163659.jpg
また、庭ではクリスマスローズがそろそろ開花。
e0082098_22175709.jpg
mariyoさん、これが親です♪
子どもの方が立派になっちゃいましたね。
e0082098_22184156.jpg
今年はクリスマスローズの裏年みたいで、
あまりつぼみが多くないようです。







[PR]
by mico_nyan | 2015-02-25 22:19 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

お天気よ~し

朝から良いお天気。
空には飛行機雲だけ。真っ青です。
e0082098_13171576.jpg
原種シクラメンが咲き続けています。
暑い頃に咲いていた時はピンクが薄かったのですが、
このところのお花はいくぶん濃い色で、
かわいさアップです。
e0082098_13162092.jpg
種ができました。
シクラメンは受粉すると花が落ち、花茎がコイル状のように巻くことから、
サイクル(cycle)の花(men)と呼ばれているんですね。
日陰に比較的強いと言われるガーデンシクラメンさえも、
うちの庭では翌年にほとんどいなくなるのですが、
この原種シクラメンは強いです。
球根が毎年大きくなって、それにつれて花数も増えています。
e0082098_13163145.jpg
クレマチスの日枝も咲きました。
日枝も花期が長く、これから何か月も咲き続けます。
e0082098_13165342.jpg
赤っぽいのや白っぽいの、いろいろあります。
派手さはないけれど、とても好きです。
e0082098_13170135.jpg
庭では椿に蕾がついています。
今年はあまり秋の苗は買わずに、今庭にあるものの世話をして過ごすつもりです。
もう少しすると、東洋蘭が咲き出すでしょう。
ジミ地味な庭です ^^



[PR]
by mico_nyan | 2014-10-19 19:38 | *まいにち | Trackback | Comments(0)
先日、お隣のオジちゃんが秋明菊を私に見せてくれたことを
記事にしていましたが、
同じものが我が家の庭でも咲きました。2011年ぶりです。
e0082098_07302730.jpg
8月に雨が多かったのがきいているのでしょうか。
お家に秋明菊がある方何人かにお訊ねすると、花つきがとても良いとのこと。
こんなに咲いてくれるのは嬉しいけれど、8月の雨の多さを思い返すと
あれほど雨が降らないと咲かない花だったっけと不思議な気持ち。
それくらいこちらでは雨が多かったのです。
確か雨が降ったのは1か月で23日でした。量の多少はありますけれど。。。

*****

そんな雨の多かった8月を過ぎて、果物がおいしい季節になりました。
購入してまで食べる果物は、温州みかんと、サンふじ、二十世紀梨の3種類しかない私ですが、
そんな私の好みをよく知っているオットが、仕事帰りに道の駅でおみやげを買ってきてくれました。
e0082098_07412504.jpg
(生産者さんの個人情報が記載してあったので、念のためにボカしています。)

これ、4個で200円だったのですよ ^^ 安~い!!
味も全く問題なく、二十世紀の爽やかな甘さと水分たっぷりのシャキシャキ感を
楽しむことができました。
今更ですが、「二十世紀」というネーミングはスケールが大きいですね。

ちょっとだけ「梨」について調べてみました。
梨には「赤梨」系と「青梨」系があり、多くの品種は赤梨系だそうです。
赤梨系…幸水、豊水、新高、新興、南水、長十郎、愛宕、晩三吉、多摩 等々
青梨系…二十世紀、ゴールド二十世紀、おさ二十世紀、おさゴールド 等々

e0082098_08062432.png

私の好きな青梨系は全国シェアでみると1割余り。
でも、私の出身地である中国地方では4割程度占めています。近畿もかなり高いですね。
二十世紀は総生産量の48%を鳥取県が占めていますので、
私が二十世紀に親しみがあるのは地域的な理由としてうなづけます。

子どもの頃、九州への旅行のおみやげで、赤梨系の幸水や豊水をいただいても、
家族がなかなか手をつけようとしませんでした。
子ども心に、二十世紀と比べて大きすぎるサイズと、触るとざらざらする表面が
どうしても梨と思えなくて、腰がひけていました(笑)
今や、梨と言えば赤梨系の九州に住み、二十世紀を探すのが大変。

地域性の違いっておもしろいですね。









[PR]
by mico_nyan | 2014-10-08 08:00 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

ムムム


秋明菊が咲き出しました。
濃い色の花びら(ガク)がみんな短くて、あれれ。。
そうは言っても、今までのガーデニング人生の中でこんなに咲いたことはないので
嬉しい気分です。
e0082098_20031643.jpg
e0082098_20032158.jpg
カメラで撮影していると、隣のオジちゃんがじわ~っと寄ってきて
「これ仲間かな?」と、鉢植えの八重の秋明菊を持ってきました。
植えた覚えがないのに育ってきて咲いたので、鉢揚げしたと。

我が家の庭を眺めていると葉っぱがそっくりだけど、花の形が違うので
尋ねてみようと思っていたとのこと。
その秋明菊が、2011年の秋に咲いて以来、一向に花をつけない我が家の秋明菊とそっくり!
秋明菊は地下茎で増えていくのですが、フェンス越しに7~8m離れた場所にあるのです。
あまりに環境が悪いので、お引越ししてしまったのかしら。
謎ですわ~。

2011年の秋明菊はこちら。
e0082098_20033187.jpg
ホトトギスさん、あなたはお引越ししないでね。




[PR]
by mico_nyan | 2014-10-01 20:26 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

そうだったのか…

雨の降らない日がない今日この頃ですが、
それでも庭に出ると蚊がたくさん。
蚊は、雨の当たらないウッドデッキにたむろしているのです(><)
サッシからウッドデッキを見ると、ブンブンと…。
シンガポールでは、水を貯めたままにしておくと罰金らしいです。
(ボウフラがわくから)

土が乾くことのない庭ですが、
何年も咲く気配のなかった秋明菊に今年は蕾がたくさん。
ランナーで葉っぱがどんどんはびこっていくので、
抜いてはポイしていたところからも、蕾が上がっています。

確か秋明菊はお水が大好きでしたよね。
これくらい雨が降らないと蕾がつかないなら、
毎年つかなかったはずだと納得。

これからは、鉢植えにして、お水をザブザブ与えてみようかしらと思った私です。
e0082098_13374678.jpg
こんな茎が何本も^^
蕾がついても立枯れることがあるので、とにかく水をたくさん与えてみます。

日陰の庭で唯一蕾があがったホスタ。
e0082098_13385319.jpg

いつに増して、今年の夏はボロボロの庭でした。
[PR]
by mico_nyan | 2014-08-24 13:39 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

見帰りの滝

日曜日の朝は雨模様だったのですが、
しばらくすると雨が上がりましたので、
佐賀県の唐津市相知町にある 見帰りの滝 に行ってみました。
6月7日からあじさい祭りが行われていたので、それが目当てです。

残念ながら、まだ時期が少し早かったようで、
あじさいは少ししか見ることができませんでしたが、
マイナスイオンをたっぷりあびてきました。

滝まではシャトルバスに乗って。
下りは遊歩道をぶらぶらしながら。
梅雨の時期なので、水量はたっぷりで涼を感じました。
e0082098_20543291.jpg
e0082098_2056986.jpg

この滝は日本の滝百選の1つだそうです。
e0082098_20562778.jpg
滝の近くは気温が低いせいか里よりも開花は遅れていましたが、
花盛りになったらすばらしいだろうと思わせる株の多さでした。
個人的には、あまり圧倒される花数よりも、ボチボチ咲いているくらいの方が
好きかもしれません。
e0082098_2059479.jpg
e0082098_210420.jpg
e0082098_2102028.jpg

e0082098_2103362.jpg
e0082098_2104788.jpg
e0082098_211545.jpg
e0082098_2111897.jpg
e0082098_2113222.jpg

遊歩道からシャトルバスが通る道に出て、歩いて下っている途中にお店が出ていました。
ほしかったものが偶然見つかったり、
楽しい話に花が咲いたりして、いくつかお買い物をしました。

その話は次の記事でさせてくださいね。

帰りは駐車場待ちの車が列をなして並んでいたので、
お昼前に着くように出かけて正解でした ^^
[PR]
by mico_nyan | 2014-06-08 18:54 | *ちょっとそこまで | Trackback | Comments(4)

八重のドクダミ

ちっとも増えない八重のドクダミ。
毎年1輪だけ。
e0082098_21283853.jpg


こちらは一重。
こちらも花は1輪。
e0082098_21284969.jpg


ドクダミって日陰に強いはずですよね。。。
どうしたものか。
[PR]
by mico_nyan | 2014-05-27 21:30 | *まいにち | Trackback | Comments(2)

昨年の今頃、帰省した折にお花屋さんで購入したゼラニウム?
タグには「色葉植物」とだけ書いてありました。(画像は昨年のものです)
e0082098_14495638.jpg
この頃はこじんまりしていたのに、今年は日陰の庭で徒長し放題。
それでも花が咲いて種ができました。
種は最初下の方にあるのですが、
ある時期になると、傘をさした時のように、ピンと跳ね上がってくるのです。
跳ね上がる勢いで種を飛ばすのでしょうか。
ユーモラスで可愛いですね。
あまりにも黒いので、使った後のマッチ棒を連想しました。

パッ!
e0082098_1440437.jpg

クルリン!!
e0082098_14412673.jpg

私は明日飛ぶわよ!!!
e0082098_144141100.jpg


*****

シレネ ユニフローラ。
植えかえてからどんどん成長しています。
お花は一度終わったのですが、またつぼみがついて咲きました。
マクロで撮ると一段と可愛さアップ。
e0082098_14563464.jpg

葉っぱもほんとにキレイで、うっとりです。
e0082098_1503887.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2014-05-23 15:00 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

庭の花たち

名前がよく分かりませんが、ティージング・ジョージア?
東向きのお隣に向いて咲いています。
お隣のおばあちゃまから「つぼみがついてるね~」と毎年教えてもらっています。
むりやり我が家を向かせて記念撮影。
e0082098_10161197.jpg
e0082098_1016244.jpg
カシワバあじさいはもう花びらの形になっているものが。
e0082098_10164735.jpg

出窓のところの黒いものはロッタです。
e0082098_101885.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2014-05-17 10:21 | *まいにち | Trackback | Comments(2)