ネコとクサが好きな50代の毎日


by mico_nyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:メダカ ( 7 ) タグの人気記事

福岡地方の大雨警報が解除され、ほっと一安心。
土日で梅雨の間の1/2~1/3の降雨があるとの予報だったので、
恐れおののいていましたが、よかった♪

ベランダにおいていた白メダカが2mmほどに成長してきました。
メダカの稚魚用のエサをまき、上に浮かんできたところをパチリ。現在20匹強。
e0082098_10571691.jpg
以前、ウォーターレタスをメダカの住みかに入れていたところ、卵をたくさん産みつけてくれていました。
が、2006年2月に「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」に基づく
「特定外来生物」に指定され、学術研究などの特別な目的以外での栽培、保管、運搬が禁止され、
とんと目にすることがなくなりました。
そのせいかどうか、メダカもすっかり卵を産まなくなり、白メダカも3匹しかいなくなっていたのです。
ホテイアオイを入れてもダメで、このままだと我が家のメダカは絶滅寸前というところまで…。

2ヶ月ほど前、オットがHCで画像の左端に写っている水草を買ってきました。
入れておくとどんどん卵を産みつけ始め、ウォーターレタスの時のように孵化したのです。
我が家のメダカはこういう形が好みなのでしょうね。

でも、この水草、ほっておくとどんどん増えて、まるでウォーターレタスのよう。
そのうちに、これも特定外来生物に指定されそうな気がします(>_<)
絶対に川に捨てないようにしなくては!!
[PR]
by mico_nyan | 2011-06-11 11:05 | *まいにち | Trackback | Comments(0)

初めて見ました

今週は毎朝身体がキツくて、何度お休みしようかと思ったほど。
でも、何とか一週間無事に終わったのでほっとしていると、明け方に激しい胃痛が。
胃痛なんて鉄の胃袋の私にとって何十年ぶりでしょうか。
「痛い、痛い…」と布団の中でのたうちまわっているといつの間にかまた眠ってしまい、
気がつくとお昼の12時。一体何時間眠ったんだか…。
そのおかげでお昼からは元気になりましたが、ちと心配。
おまけに、腱鞘炎が再々発し、この数週間左手が使いづらいのです。
また、『あまりの痛さに腱鞘炎を忘れる』注射が待っていると思うとちょっとゆううつです。
先生は「PCの使いすぎ。休めなさい」っておっしゃるのですが、仕事なのでどうしようもありません(>_<)
つくづく、左手でよかったと思います。
悩み多きお年頃です、ハイ。

初めて見ました、水草の花。水草も草だから、花も咲くし種もできるのですね。
当たり前のことだけれど、ちっちゃな感動!お花の可愛いことったらありません ^^
e0082098_20384936.jpg

明日は夏バテ防止に梅ジュースを作ろうかな ^^
[PR]
by mico_nyan | 2010-06-19 20:32 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

お庭の様子

今日は『ラブアースクリーンアップ』の日で、朝からオットは清掃に出かけました。
普段は出張がちで、あまりご近所さんと触れ合う機会がないもので、
優しい私は「行ってみたら?」とすすめてあげました(*^m^*)
オットは人当たりがいいというか、人なつっこいので、すぐに知り合いを作ってしまいます。
人見知りな私とは大違いです。うらやましいな。

その間、私はお庭遊び。
朝から気温が高く、ひざしもきつかったため、腕がヒリヒリします。
ヒューケラとティアレラを寄せ植えした鉢。最近になってモリモリしてきました。
e0082098_18405055.jpg

花芽もたくさんあがっています。試験管洗いみたいでカワイイティアレラの花。
e0082098_18405947.jpg

地味目だけれど、背が高くて存在感があるヒューケラの花。
e0082098_18411086.jpg

植える場所がなくなり、椿の株元に植えていたら、2m50cmほどの高さで咲いたエトワールバイオレット。
お花が全部お隣さんを向いているのが悲しい…。
e0082098_18412173.jpg

今年もちんまりと咲いたパープレアブレナエレガンス。一部がなぜか緑。
e0082098_18412984.jpg

つぼみは小さいのがあと4つ。栄養不足かな。
e0082098_18414367.jpg

カシワバアジサイも10個ほど花芽をつけています。
このお花が咲き出すと、我が家の庭は「空き地」から「お庭」にグレードアップするんですよ。
それだけ存在感と見所があるお花です。
e0082098_1841524.jpg

今年は葉っぱが虫に食われずにきれいなままなフェリシア。つぼみもたくさんついてきました。
他のバラは調子が良くないので、期待の星です。
e0082098_1842319.jpg

メダカはおなかに卵を持ち始めたので、産み付けるための水草を増やしてやりました。
あまりたくさん入れるといつかのようにお☆様になってしまうので、少しだけ。
今年は4匹からたくさん増えるといいんですが…。
e0082098_18421287.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2010-06-06 18:42 | *まいにち | Trackback | Comments(8)

部屋の模様替え

先日の片付けブーム(?)がまだまだ終わらず、
今日は2階のパソコン部屋の模様替えをしています。
約6畳の横長い部屋ですが、現在は長い辺の方に同じ机を2つ並べています。
腰高の窓がつぶれるようなレイアウトになり、せっかく窓につけている
フラワーボックスが全然活用されていないのです。
サイズを測ったらギリギリ入りそうなので、短い辺の方に机を並べることにしました。

あとは、年末のチャリティ卓球大会に景品として出す物を大袋に詰めたので、
またまたスッキリ。
お中元やお歳暮、そして小さな大会の賞品でいただいたタオルやソックス、
ラケットケースやバッグなどが、1年の間に結構たまっていました。
そして、本をリサイクルステーションに持っていけば、かなりスペースが生まれます(^^)
本を処分するのは勇気が必要でしたが、本のスペースはこれだけ!と決めると
優先順位で、おのずと残す本が決められてきます。
読みたい本があれば、図書館で借りるなどして工夫をしなければ…。うん!

*****

小鹿田で、私が川に降りて苔の写真を撮っていた時に、
オットが「帽子がかわいかろ~」と林で拾ってきてくれたどんぐり。
こんなところが好きなんですよね~。ウフフ♪
骨董と呼べるほど古くありませんが、私よりは多分古い(笑)、お皿に入れています。
e0082098_10381269.jpg
ナメクジに痛めつけられながらも花を咲かせたスミレ。
左側に伸びる種の茎がシュールでしょう(^^)なぜにこんなに太いのか?
e0082098_10443098.jpg
秋になり、ますます元気な緋メダカたち。
悲しいことに白メダカは全員お☆サマになってしまいました(>_<)
もう新しいメダカは飼わずに、今残っている子たちを大切に育てようと思っています。
庭に出ると蚊がまとわりついてくるのですが、
その蚊を捕獲して水の中に入れてやると、メダカたちは喜んで食べています。
ボウフラを食べるから、蚊も食べるかも…と思い試してみたところ、ちょうど良いおやつになりました。
こうなると蚊捕獲もガゼンやる気が出てきます(^^)
e0082098_1045537.jpg

[PR]
by mico_nyan | 2009-10-18 10:51 | *まいにち | Trackback | Comments(4)

秋ですねぇ

このままでは絶対終わらないよねと身構えていたのに、いつの間にか朝夕はすっかり秋。
クマゼミからヒグラシへと音のシャワーもかわり、拍子抜けしています。

通勤用のCOACHのストローバッグもそろそろ交替。秋はROBITAにしましょう。

近所の造園屋さんで売っていた斑入りのラン。
ヤブランとは違う名前がついていました。たしか、カタカナだったような…。でもきっと仲間でしょうね。
花が白いところが少し変っています。
e0082098_22292951.jpg
植える場所が決まらなくて、ずっとプランターの中に放り込んでいたのですが、すごく丈夫です。
やっと日曜日に庭を整理して、植え込みました。
庭が明るくなるので、斑入りの植物が好きなのですが、何かの本に、
斑入りはあまり使いすぎるとくどくなるので、数を考えるべしと書いてありました。
そこで数えてみると、ホスタ、ヤブラン、フッキソウ、ドクダミ、アジュガ、グレコマ、ツワブキ…、
うわっ!!若干減らした方がよさそうなほど種類がありました。^^;
斑入りのアジサイも…なんて考えていたのですが、もうやめておきます。

誰だ!
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-31 22:53 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

めだか鉢

プラスティックのひょうたん池に入れていた白メダカが1匹、また1匹とお☆様になっています。
オットはひょうたん池を気に入っていますが、私にはあまり良いとは思えずに、
陶器の水槽に戻すようにアドバイスしました。
自然界の白色動物は身体が弱いというのもあるのでしょうが…。

数年前、初めてメダカ(黒)を飼い始めた時には、大きなツボの中に入れていたのですが、
卵を産むこと産むこと。このままでいくと何百匹になるんだろうかと心配したほどでした。
やっぱり、深さがあって静かな環境が落ち着くと思うんですよね~。

上が白メダカ、下が黒メダカのウチです。イスに乗せてのぞきやすい高さにしています。
e0082098_17121956.jpg
元気でいてね。
e0082098_17123264.jpg
e0082098_17125666.jpg
ウォーターマッシュルームの鉢に剪定したクレマチスの枝をさしこんで数ヶ月。枯れないので、ひっぱってみると、白く太い根がぐるぐると回っていました。
クレマチスの挿し芽が成功したのは初めてです。
さした本人も根が出るなんて思ってもみませんでした。。
これからはこの方法でやってみようかな。、
e0082098_17124567.jpg

あ、そうそう、メダカを売っているお店で、
黒メダカの方が緋メダカより値段が高かったことに驚いている私です。
見た目がきれいなので、緋メダカの方が高そうに感じていたのですが、違うのですね。
[PR]
by mico_nyan | 2009-08-23 16:00 | *まいにち | Trackback | Comments(6)

青いメダカ

日曜日の続きです…。

昨年の年末にテレビで紹介されたのを観て、年が明けてから訪ねたお花屋さん。
その時は黄色い千両を買いました。
そのお店で白いメダカが泳いでいたのがずっと気になっていたオット。
メダカLOVEのオットはお店の女性にメダカを譲ってほしいとお願いしましたが、
まだ数が少ないので譲っていただけませんでした。

日曜日の午後、油山方面から帰りくつろいでいると、突然思い出したように、
「あの店に行ってみる」と言い出して出かけてゆきました(私も一緒に)。
半年たってみごとメダカが増えていたので、6匹ゆずってもらえました。
e0082098_19435752.jpg
お店の方にたずねると、白いメダカではなく青いメダカとのこと。
そういわれてみれば、白よりも透明感があるような…。
白は別の鉢にいましたがまだ数が少ないそうです。あ~あ、また来年行くのかしら。

緋メダカと混ざらないように、別の家をつくってもらって快適そう。
暇さえあればミーコたんとオットで鉢をのぞいています。目的は多分違うと思いますが(笑)
私は青も白もわからないので「しらすクン」と呼んでいますが、「しらすって呼ぶな」と怒られてます。
大丈夫よ、ゆでて食べたりしないから。

e0082098_19463534.jpg
e0082098_19464357.jpg
ピントがまるであってなくてすみません。
何だかどんどん眼が悪くなっていって、どこにピントを合わせてもこんな調子なんです。
今頃、ドクターラッペルにつぼみがつきました。毎年、他のクレマチスよりも花が咲くのが遅いんですよ。
でも、庭が寂しい季節だから嬉しい限り。
e0082098_19491485.jpg
フェリシアもつぼみがイジイジしなくなりました。ふっくらした美人さんです(^^)

                              *****
  
e0082098_19502526.jpg
日曜日にオットが気に入って買ったソープディッシュ。
何に使うのか聞いたら、庭でタバコを吸うときの灰皿ですって。
タバコやめればいいのに…と、つぶやく鬼嫁でした。
[PR]
by mico_nyan | 2008-09-02 22:04 | *まいにち | Trackback | Comments(8)